FC2ブログ
2020年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2020.03.21 (Sat)

つばさ。


この前の自転車練習の時、あっくんが幼稚園時代の友達に会って

また明日も遊ぼうと約束したので

kurosuke ishigaki

忙しい両親に代わって今回は私が保護者でつきそう。

公園に日よけテント持参で昼寝をしようと思っていたが

あっくんをあずかっているので、

寝ているわけにはいかず。

kurosuke ishigaki

友達3人とあっくんの計4人で

公園内を縦横無尽に遊び回るので、

わたしとしては子供たちに追いつけず

自転車番である。

kurosuke ishigaki

待っている間あっくん号を観察しよう。

kurosuke ishigaki

自転車をじっくり見るなんて、おそらく

数十年ぶりである。

kurosuke ishigaki

自転車のしくみ自体はそうそう変わるものでもない。

が、何だか知らんが私の子供の頃と比べて

カッコイイな。

kurosuke ishigaki

とは言っても一人で子供自転車の見張りを

しているのも寂しいので、自転車を日よけテントに

放り込んで、皆んなが遊ぶところへ。

kurosuke ishigaki

「ここにはフキがあるよ!」子供たちは公園に

あるものをよく知っている。

kurosuke ishigaki

フキの花。フキノトウの大きくなったもの。

kurosuke ishigaki

刻んで味噌と和えるとおいしいそうだがね。

kurosuke ishigaki

いっぱい採ったが、食べるにはちょっと細いし

少なすぎるよ。

kurosuke ishigaki

袋か カゴがないと、そこに挟んだだけでは

落ちてしまうよ。

kurosuke ishigaki

走っているうちに半分以上落としてしまった。

kurosuke ishigaki

何だか自転車に乗れるようになってから、

顔つきが大人びて来たような気がする。

kurosuke ishigaki

ヒナが巣から自分の羽で飛べるようになったような。

kurosuke ishigaki

翼を手に入れたそんな自信が現れて来たような。

kurosuke ishigaki

そう遠くないうちに私は置いていかれるのだろう。

kurosuke ishigaki

まだこういう “子供” の顔をしてくれるので少し安堵する。

kurosuke ishigaki

もうすぐ二年生。

kurosuke ishigaki

ぼくが人間の歳なら中学生でつからね。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






スポンサーサイト



14:28  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2020.03.18 (Wed)

上達。


さあ、納品荷物も送ったんでしょ。

kurosuke ishigaki

ああ、明日着の分は発送した。

そのタイミングであっくんがすべり台と自転車乗りに

公園に行くとママと一緒に来たので見に行こう。

kurosuke ishigaki

すべり台は今日も大人気だな。

kurosuke ishigaki

昨日は一人が滑り降りるまで上で待っていたけど

慣れて来たのか連続で。すごいスピードだ。

着いたらすぐ降りないと追突だぞ。

kurosuke ishigaki

背中で滑るとスピードが出ることに気がついたな。

kurosuke ishigaki

平らになったところで減速するはずなのに、見ろ


kurosuke ishigaki

背中で滑ってくるからそのままのスピードで射出!

kurosuke ishigaki

普通の速度なら、ここですっと立てるけれど

kurosuke ishigaki

スピードのついたあっくんは両足でここに着地して、

その勢いで前に倒れた。

ひざ小僧をすりむいたな。

同じように背中で滑って来た他の子は、思い切り尻もち

をついて、いてぇ〜っ!!

夏場、薄着で同じことをしたらもっと擦りむくから

気をつけな。

kurosuke ishigaki

まあ、痛い思いをして覚えて行くんだけどな。

さ、痛い膝をさすりながら今度は自転車。

kurosuke ishigaki

今年に入ってから自転車の練習をはじめたあっくん。

直線は何とか走れるようになったが、まだ危なっかしい。

目線の方に曲がって行く。

これは当然で、バイクなどでもこれから進む方向を見て

コーナーを曲がって行くけど、直線でこれはいかん。

kurosuke ishigaki

そこで、グラウンドに大きく8の字を書いて走らせる。

線を見ながら走るので、直線よりもスムースに走れる。

kurosuke ishigaki

偶然、あっくんの幼稚園時代の友達が居合わせて

3人でぐるぐる走っているうちに、あれよあれよと上達。

kurosuke ishigaki

カーブを曲がりきれず、何度か転んだけれど 目線も先を見るように

なってきて安定した走りができるように。

やっぱり友達と一緒に練習するのが一番。

kurosuke ishigaki

乗れるようになった頃が一番危ないでつからね。

ここで友達と走る止まるをみっちり練習するでつよ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2020.03.17 (Tue)

開園。


雨が降ったり雪が降ったり、雷が鳴ったりして

kurosuke ishigaki

また春がやってきたな。

kurosuke ishigaki

人間界は今 大騒動だが、いつか必ず終息させるだろう。

しかし人類の知恵と英知を尽くしても

春の訪れを止めることはできないねえ。

kurosuke ishigaki

出来るのは、こうして表面を変えることだけだ。

とはいえ大昔、ここにあった縄文時代の集落は

富士山の噴火による火山灰堆積、関東ローム層の地下深く

埋もれてしまったがね。

kurosuke ishigaki

階段を降りるのはキツいでつ。

そうお嘆きの貴兄のために

kurosuke ishigaki

なだらかに下へ降りられるデッキスロープが

ついに開通だ。

行ったことのない道はひるむでつ。

kurosuke ishigaki

この月曜日に開通したばかり。くろちゃんの友達のにおいも

まだ付いていないからな。

kurosuke ishigaki

さ、渡り初めだ。

kurosuke ishigaki

ひだまり荘のある場所から、芹が谷公園までの

高低差は数十メートルはあるので、今までは山道の階段を

上り下りするしかなかった。

やや遠回りにはなるが、このスロープのおかげで楽になったな。

kurosuke ishigaki

今まで使っていた階段が見える。ここを跨いで

スロープを造ったので、高いところでは目線で4m位の高さ。

森の中を空中散歩しているようだ。

初めて見る景色。

kurosuke ishigaki

下りはせりぼうの入り口前あたりで地上に。

今回の改修工事で造られた、新たな上下のアプローチはこの

デッキスロープと、

kurosuke ishigaki

建設前からずっと見てきたこの大階段である。

こちらも16日月曜日に開通。

さ、登るぞ。

kurosuke ishigaki

高低差があるので結構長いけれども

一段一段が低いから登りやすい。その分段数は多い。

kurosuke ishigaki

ちょうど良いところに踊り場があるでつ。

kurosuke ishigaki

階段を登り切るとこの行列。

kurosuke ishigaki

そう、大すべり台も完成したのである。

kurosuke ishigaki

これは公園の新たな人気スポットになること

間違いなしだ。

kurosuke ishigaki

ご存知あっくんも今日3回連続で滑ったそうだ。

kurosuke ishigaki

けっこうなスピード。

kurosuke ishigaki

今回大きく整備されたのは、階段上の旧都営住宅跡地

だった場所。このブログの古い読者さんはご記憶の、

くろちゃんが子供の頃よく遊んだあの場所である。

kurosuke ishigaki

久しぶりでつ。

全面的に芝生広場になったね。

kurosuke ishigaki

まあ、ここも旧市役所跡に出来たシバヒロ同様

種々のイベントを行うのだろう。人が芝生に直に座る

ことを想定しているから仕方ないかな。

kurosuke ishigaki

ひだまり荘まで続くこの道は散歩で通行できるから、

うまく棲み分けはできるだろう。

kurosuke ishigaki

芝生広場の一角にある球技グラウンド前にも立派なトイレ。


kurosuke ishigaki

お散歩コースが増えてよかったでつ。

うう、今までの1.5倍歩かないといかんな。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT