2016年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2016.09.26 (Mon)

自然はすごいなあ。


atu♂:しかしまだ暑いなあ。

kurosuke ishigaki

今日も素材集めに津久井〜宮ヶ瀬をバイクでぐるりと。

kurosuke ishigaki

津久井 花の園地で目についたものをぱちぱち。

kurosuke ishigaki

こうして見ると

kurosuke ishigaki

自然の造形ってのはすごいよな。

kurosuke ishigaki

これをデザインしろって言われても、なかなか出来るもんじゃないぞ。

kurosuke ishigaki

わたしも自然の造形をできるだけ取り入れて表現したいものだなあ。

kurosuke ishigaki

おっと、お約束も撮っておかなきゃ。

宮ケ瀬 鳥居原園地で昼食。

kurosuke ishigaki

まだ暑いんだけど、今日の気分的には 温かいかき揚げそばかな。

kurosuke ishigaki

素材は撮り終わったでつかー。

ああ、少し陽が傾いて来たからもうそろそろね。

kurosuke ishigaki

ぢゃ、お水くで。

ずっとガマンしてたでつから。

kurosuke ishigaki

もうノドかわいて ノドかわいてー。

ほら。

kurosuke ishigaki

寄り目。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






スポンサーサイト
19:22  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2016.09.25 (Sun)

やっと晴れたね。


高尾 手打ちそば 杜々である。

kurosuke ishigaki

前回の記事からいくらもしないうちに再訪である。

kurosuke ishigaki

アウトドア仲間のなかのさん。高尾在住。久々の登場でつ。

kurosuke ishigaki

山道楽は相変わらずのようで、先月もアルプスの崖っぷちを楽しんできたとか。

どうりでよく焼けてるでつ。

kurosuke ishigaki

かいぬしも日焼けしてまつが、これはバイク焼けでつね。

kurosuke ishigaki

なかのさんのオーダーは野菜天せいろ。地場野菜の天ぷらがうまそう。

kurosuke ishigaki

わたくしはこちら。

前回はすだちの冷やかけそばをいただきましたが、その時迷ったのがこちら。

kurosuke ishigaki

桜えびのちらしぶっかけ蕎麦。

kurosuke ishigaki

サクっと揚がった桜えびと、水菜やベビーリーフなどのハーブ野菜が

いい感じにからめてあります。

kurosuke ishigaki

こちらも季節限定でつ。

kurosuke ishigaki

すだちを搾って

kurosuke ishigaki

サラダ感覚でいただきます。

この前のすだち蕎麦もなかなかだったが、これもウマイなあ。

kurosuke ishigaki

ぼくにもオヤツくで。

kurosuke ishigaki

ほれ。

なかのさんに用事があったんじゃないでつか?

atu♂:そう、ちょっと庭の植木を見せてもらいにね。

kurosuke ishigaki

例のプレゼン用でつか?

そ、まだイメージ湧かないけどね。今日はあちこち植木屋さんにも寄っただろ。

ぼくはオヤツが食べられればいいでつ。

もがぁっ!


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






17:57  |  くろすけと蕎麦とグルメ  |  コメント(0)

2016.09.24 (Sat)

うーん。


いくらネタがないからって

kurosuke ishigaki

なんでつか真冬の写真なんか引っ張り出してー。

kurosuke ishigaki

atu♂:うーん…

kurosuke ishigaki

新たなる課題だよ。

kurosuke ishigaki

うーん…。

kurosuke ishigaki

うーーーーーん。

kurosuke ishigaki

あー、もうそんな時期でつか。

プレゼンは来月中旬。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






00:55  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2016.09.21 (Wed)

こう雨続きだと。


atu♂:雨が続くのと、おかげさんで仕事が忙しいのとで、ブログに載せるネタが

何も無いのでつ。

ざくちんのブログも同様のようで、本来のざくブログからだいぶ逸脱してきているな。

ついつい紹介されている似顔絵作成ページへ行って、ガイダンス通りやってみたが…

「アンニュイな女心atu」

などと変なタイトルとともに吐き出された画は。

kurosuke ishigaki

若い頃のデザイン学校時代はこんな感じだったぜ。若い頃な。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






00:35  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2016.09.08 (Thu)

価値あるずぶ濡れ。


いちばん雨の強いときに出ちゃったでつ。

kurosuke ishigaki

atu♂:家を出るときは曇ってただけだったんだがねえ。

やっぱり山あいは別だな。

kurosuke ishigaki

山あいって言っても、ここは高尾でつけどね。東京都。

atu♂:いいとこ見つけちゃったんだよ。

kurosuke ishigaki

建物は完全に民家なんだけどね

kurosuke ishigaki

なんともいいんだ、この佇まいが。

kurosuke ishigaki

こんな雨の日におもてで食べるお客などいませんから、片付けてあったテーブルを

kurosuke ishigaki

無理やり出してもらいました。

ここは高尾・手打ちそば 杜々(とと)。

kurosuke ishigaki

高尾はよく行くけれど、くろちゃんと一緒に入れるお店はなかなか無い。

いつもなら初めてのお店はせいろか天ざるなんだけど、

今日はちょっと違うものを。夏限定だ。

kurosuke ishigaki

目にも鮮やかな、すだちの冷やかけ蕎麦。

kurosuke ishigaki

これは涼しげ!

薬味の葱と紅葉おろしの他はすだちと蕎麦とつゆのみの潔さ。

kurosuke ishigaki

腰のある手打ちそば。このところあちこちで蕎麦を食べ歩いたけど、

この歯ごたえは初めてかな。

程よい濃度のかけつゆ自体にすだちの酸味はない。

そばとすだちを一緒に口に入れると、つゆが間を取り持ってくれる。

さらさらと冷やし茶漬けを食べるような感じであっという間に完食。

kurosuke ishigaki

熱いそば湯は、そのままいただく。さらりと鮮烈。

すだちの余韻がいつまでも。

ごちそうさまでした。これはうまかった。

kurosuke ishigaki

ご満悦のようでつね。

atu♂:ああ、ここもまた是非再訪したいお店だ。

まだまだ探せばあるもんでつ。

kurosuke ishigaki

帰り道はこれでもかって豪雨に見舞われてずぶ濡れになったけど、

その価値は十分にあったね。

かいぬしはね。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






16:54  |  くろすけと蕎麦とグルメ  |  コメント(0)

2016.09.04 (Sun)

滝汗。


atu♂:今日は曇り雨と聞いていたけど

kurosuke ishigaki

近場なら大丈夫そうだな。

kurosuke ishigaki

あ゛〜。

ここまでバイクの後ろは暑かったから生き返るでつ〜

雨の後のせいで水が濁っていまつが、そんなことは言ってられないでつからね。

kurosuke ishigaki

飼い主も入ったらいかがでつ?腰までー。

atu♂:いや、遠慮しとく。

kurosuke ishigaki

宮ヶ瀬まで来たけど、いやー、酷暑だ。

しかし、暑い時には熱いものを。

温渋茶。

kurosuke ishigaki

宮ヶ瀬・鳥居原園地のカレーうどん。

もちろん

kurosuke ishigaki

和風カレーだね。先日の足柄のそれとは違いますので、辛くない。

kurosuke ishigaki

むしろ甘い。

kurosuke ishigaki

なのに滝汗じゃないでつか。

暑い時に熱いもの食べたら、甘かろうが辛かろうが

カンケーないと思いまつけどね。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






16:34  |  くろすけ日記  |  コメント(0)
 | HOME |