2017年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2017.03.29 (Wed)

おやこ近影


atu♂:こないだの高尾 木下沢梅林でyukiさんがいい写真を撮ってくれたので

ざくろ道から借用でつ。

kurosuke ishigaki

photo:zakuro yuki

のんきなとーさんでつ。

kurosuke ishigaki

photo:zakuro yuki

自分たちの写真はなかなか無いのでうれしいね。

kurosuke ishigaki

photo:zakuro yuki

yukiさんありがとね。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






スポンサーサイト
22:12  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2017.03.28 (Tue)

仕事の後は。


atu♂:反動で深大寺である。

kurosuke ishigaki

ちょっと仕事するたびに反動でつか。

kurosuke ishigaki

何とでも言ってくれ。これが楽しみで仕事してるんだから。

kurosuke ishigaki

今日は食べログでちょっと辛口の点をつけてしまったココである。

深大寺きっての人気店、 湧水。

kurosuke ishigaki

普通に天もり 大盛り。

kurosuke ishigaki

二八の蕎麦。

少しお値段追加で九割の湧水天もりも選べます。

kurosuke ishigaki

好みはそれぞれですが、申し分ないレベルです。

kurosuke ishigaki

私好みの他店の茹で具合と比べるとほんの少しドライ。

kurosuke ishigaki

つゆにくぐらせると適正な水分です。

kurosuke ishigaki

最後に海老天をとっておく人。

kurosuke ishigaki

ごまかしのない太めの海老でつ。

kurosuke ishigaki

ぶりっと。

kurosuke ishigaki

くんくんくんくん。

テーブル下からせり出してきましたね。

ども、くろすけでつ。

kurosuke ishigaki

えび天は食べないだろ、くろちゃんはー。

kurosuke ishigaki

私がしっぽまでいただきました。

kurosuke ishigaki

ふうー。うまかった。

kurosuke ishigaki

やっぱり人気ナンバーワンだけあって、料理として完成しているな。

うまい蕎麦を食べたければ並んででもこちらを選べば間違いない。

が、食べログの評価はこのままにしておこう。

どうもお店も蕎麦も どうだ! と言っている気がするのだ。今回も。

kurosuke ishigaki

そんなグルメ漫画の主人公みたいなこと言わなくても

おいしきゃいいじゃないでつか。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






19:47  |  くろすけと蕎麦とグルメ  |  コメント(0)

2017.03.23 (Thu)

2017春の高尾ツアーその2。木下沢梅林・町田あいす工房ラッテ


atu♂:さて、お腹もいっぱいになった所で、杜々をあとにして

ほど近くの裏高尾 木下沢(こげさわ)へ。

kurosuke ishigaki

小仏関所跡を過ぎて中央本線のガードをくぐったらすぐ右の坂道を上る。

一年のうちでも、この時季しか開いていないここへ。

kurosuke ishigaki

こげ沢梅林である。

kurosuke ishigaki

恒例の高尾梅郷梅まつりは終ってしまったけれど、

こちらは今月下旬まで解放。

kurosuke ishigaki

何年か前に来たでつね。

kurosuke ishigaki

ざくちんたちにも見せてあげたくてな。

kurosuke ishigaki

一帯が梅の香り。

kurosuke ishigaki

我らがyukiさんも撮影に余念がない。

kurosuke ishigaki

愛機PENTAXが唸る。

kurosuke ishigaki

スポットさがし。

kurosuke ishigaki


ぼくも撮ってくれよな。

kurosuke ishigaki

言われなくたってフォトグラファーyukiさんのことだから。

kurosuke ishigaki

よいアングルを見つけたようでつ。

kurosuke ishigaki

おやつで目線を。

kurosuke ishigaki

しまいにゃ、おやつケースごと。

ざくろ道の涙ぐましい舞台裏。

kurosuke ishigaki

気が済んだでしょうか。

kurosuke ishigaki

では帰路につきますか。

さて、出がけからyukiさんが言ってた場所へ寄るのか

どうするのか考えていると、しっかり覚えていらっしゃったようで。

杜々では本日甘味の用意がなかったからな。

kurosuke ishigaki

帰り道にちゃんといいところがあるのだ。

町田あいす工房ラッテ。

ずいぶん前からyukiさんに聞かされてはいたが、私は本日初めて。

kurosuke ishigaki

東京みるく工房ピュア。こちらで乳製品を製造販売していて、

敷地内にアイスクリームショップが併設されておるわけだ。

kurosuke ishigaki

わたしはあまり頓着がないので、ミルクとモカコーヒー。

kurosuke ishigaki

yukiさんは迷わずラムレーズンとピスタチオ。

kurosuke ishigaki

小さく見えますが、結構量があります。

kurosuke ishigaki

ご満悦のようでつ。

kurosuke ishigaki

ふだん蕎麦を食べに行っても、デザートまではアタマが回らないからなー。

女の人はデザートで完結するのでつ。

kurosuke ishigaki

では次回の蕎麦ツアーでは食後の甘味も考慮するようにな。

kurosuke ishigaki

こちら方面にお寄りの際はまたどうぞー。

kurosuke ishigaki

ぼくにもデザート!


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






20:48  |  くろすけと蕎麦とグルメ  |  コメント(0)

2017.03.22 (Wed)

2017春の高尾ツアーその1。蕎麦と雑穀料理 杜々(とと)


atu♂:雨上がりで快晴とくれば

kurosuke ishigaki

出かけるしかあるまい。

kurosuke ishigaki

こっちは久しぶりかな。

高尾マイベスト蕎麦処、蕎麦と雑穀料理 杜々(とと)である。

今年初でつ。去年の暮れに来てまつけどね。

kurosuke ishigaki

今回のお相手も蕎麦ツアーですっかりおなじみ

今日はビビッドなざくろ&yukiさん。

kurosuke ishigaki

おやつくれたらつき合ってやるぜ。

kurosuke ishigaki

ども、くろすけでつ。yukiさん、毎度ごくろうさんでつ。

kurosuke ishigaki

前回いただいた御膳の春バージョンをいただきに来ました。

kurosuke ishigaki

仕入れの都合か、今日はメニューにあるものとはまた違うもののようです。

kurosuke ishigaki

おまちどうさま。

蕎麦の前に季節の御膳が供されます。

kurosuke ishigaki

本日の御膳のメイン、麦とろごはん。

kurosuke ishigaki

他のおかずで先にちょっとご飯を食べ過ぎてしまった。

kurosuke ishigaki

濃厚。

kurosuke ishigaki

ぬぇとーっ。

kurosuke ishigaki

ご飯二杯分はあるな。

kurosuke ishigaki

yukiさんがいるときは、どうせあとでざくろ道に載るだろうと思って

私はおかずの名前を覚えないのである。

kurosuke ishigaki

さといもに何かかけてある事ははわかるけどね。

kurosuke ishigaki

旬菜のてんぷら。

kurosuke ishigaki

さつま芋とかいろいろ。

kurosuke ishigaki

おぼろ豆腐。

kurosuke ishigaki

おぼろ豆腐と天ぷらは、このそば塩でいただきます。

kurosuke ishigaki

甘いと思いきやそうではなく、遠い昔母親に弁当に入れてもらったそんな味。

kurosuke ishigaki

そして蕎麦登場。

kurosuke ishigaki

yukiさんは前回同様 かけ。

kurosuke ishigaki

写真ばかり撮っていると延びます。ホドホドのところで。

kurosuke ishigaki

私はかたくなに冷たい蕎麦を。

kurosuke ishigaki

薬味は、葱、大根おろし。わさびはすりおろし。

kurosuke ishigaki

すこしずつのせて楽しみます。

kurosuke ishigaki

そして先程残しておいたとろろで楽しむべく。

kurosuke ishigaki

とろろが濃厚なので、つゆで少しゆるめます。

うまい!

kurosuke ishigaki

ふーっ。

蕎麦は大盛りを頼むとこのせいろが二枚つきます。

kurosuke ishigaki

食後のそば湯でお腹も満ちるのです。

kurosuke ishigaki

その笑みは?いいのが撮れたんでつか?

kurosuke ishigaki

食後に何か甘いものでもと思ったのですが、今日は無かった。

この後まだ別腹の予定もあるしね。

さて、せっかく高尾に来たのだから、いまが旬のここを訪れてみよう。

珍しくつづく。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






19:12  |  くろすけと蕎麦とグルメ  |  コメント(0)

2017.03.21 (Tue)

ネタくれ。


ももみかんである。

kurosuke ishigaki

春でつね。

kurosuke ishigaki

ウメ。

kurosuke ishigaki

幹から直に。

kurosuke ishigaki

咲いている。

kurosuke ishigaki

だいたいかいぬしがお花とか撮ってるときは

ネタ切れの時でつね。

あたり。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:50  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2017.03.19 (Sun)

外ハマケイ。


atu♂:今日はのりものに乗らずに街でもくりだすか。

kurosuke ishigaki

あったかいでつからね。公園を抜けて行くでつ。

kurosuke ishigaki

春の陽射しだなあ。

kurosuke ishigaki

町田っこのお弁当のおかずの定番といえば、守屋の焼豚と

ここハマケイのシュウマイと昔から決まっておる。

kurosuke ishigaki

恒例 外ハマケイ。

kurosuke ishigaki

じーっ。

kurosuke ishigaki

若鶏もも焼き発見!

うるさいなあ。味がついてるからくろちゃんはこのまま食べられないよ。

kurosuke ishigaki

むしって中のほうをくで。

kurosuke ishigaki

だから目の前でピラピラさせなくていいでつから。

kurosuke ishigaki

とんでもないなー飼い主に皮食わせてー。

kurosuke ishigaki

はむうっ!

kurosuke ishigaki

はい次。

こういう時だけいい子なんだな。

kurosuke ishigaki

ジャンボ手羽発見!

kurosuke ishigaki

これはねー、表面にいろいろスパイスが塗ってあってさっきのよりも味が濃いの。

そのピリピリするとこをかいぬしが全部食べればいいでつよ。

atu♂:この味のついた皮と中の部分を一緒に食べて

味わうものだろ、コレはー。

kurosuke ishigaki

くっそー、芯のいちばんうまいとこをー。

あとの残骸はかいぬしにやるでつよ。

おっと待つでつ!

kurosuke ishigaki

そのホネはこっちによこすでつ。

atu♂:せっかくあとで楽しもうとニクを多めにつけておいたのにー。

kurosuke ishigaki

ぐわしー。

怪獣め!


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






21:09  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2017.03.18 (Sat)

かき揚げ天丼で今日もシアワセ。


宮ヶ瀬 鳥居原園地である。

kurosuke ishigaki

年初から外観塗装工事だかをやっていて、食堂の外テラスが使えなかったけど、

もう終って使えるようになったな。

テラスが使えないと、くろすけ連れで飯が食えなくて不便だったのだ。

kurosuke ishigaki

風がちょっと強いでつね。

kurosuke ishigaki

梅がいい感じだ。

kurosuke ishigaki

近づくと良い香り。

梅は食べ物の香り付けにも使うから、単に花の香りってだけじゃないな。

kurosuke ishigaki

工事の間しばらく来なかったから、ずいぶん久しぶりだな。

ざくちんと三ヶ木のピザハウスに行った帰りに寄ったのが1月でつ。そんな前じゃないでつ。

kurosuke ishigaki

今日は、かき揚げ天丼である。

kurosuke ishigaki

夏場に食べるとちょっと胸やけするのでね。

kurosuke ishigaki

今くらいの季節ならそれほどきつくもない。

kurosuke ishigaki

揚げたてを出してくれるからおいしいね。

kurosuke ishigaki

地場野菜の天ぷら。

kurosuke ishigaki

揚がるまでちょっと待つけどね。天気がよければ景色もいいし気にはならない。

kurosuke ishigaki

出ました、タマネギのかき揚げ。

kurosuke ishigaki

ちぎりちぎりつゆに浸して。

kurosuke ishigaki

ごはんが進む。

kurosuke ishigaki

みそ汁と交互に。

kurosuke ishigaki

油濃さはお新香で。

kurosuke ishigaki

さっぱり浅漬け。

kurosuke ishigaki

〆はごまドレッシングをかけたサラダを片付けて、と。

kurosuke ishigaki

うー、お腹いっぱい。ごちそうさま。

なんだかいつもこんなこと言ってるような気もするけど、

ささやかなもんでしょ。これで幸せなんだから。


で、オチもお決まり。

kurosuke ishigaki

にく。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






17:34  |  くろすけと蕎麦とグルメ  |  コメント(0)

2017.03.17 (Fri)

あくまでも国宝調査。


へぇー!

kurosuke ishigaki

国宝になっちゃった。

今ここに鎮座しているのはお留守の時に出てくる影武者なので

写真は撮らないよ。五月に帰ってくるそうだから、そのときでも。

国宝だと、はたして写真撮影できるのかわからないけど。

kurosuke ishigaki

誇らしげな そう、ここは深大寺である。

そんな予感がしたので調査のために来てみたのである。

kurosuke ishigaki

いつも通り蕎麦を食べに来て、たまたま今日ここで知っただけでつよね。

あ、ども、くろすけでつ。

kurosuke ishigaki

せっかくだからついでに蕎麦でも食べていくとするか。

そっちがメインでしょ。

kurosuke ishigaki

久しぶりだ。

先週来てまつ。

kurosuke ishigaki

玉乃屋は久しぶりだ。

kurosuke ishigaki

ぶっかけ蕎麦 大盛り。

山菜にとろろかけ。

kurosuke ishigaki

薬味は葱。

kurosuke ishigaki

かけつゆを直接。

kurosuke ishigaki

濃いめのつゆにつけて食べるのが本当は好き。

kurosuke ishigaki

玉乃屋の蕎麦。おとなしそうに見えるけど、ほんとうはじゃじゃ馬。

kurosuke ishigaki

この辺じゃ屈指のコシの強い蕎麦である。

歯が良くないと噛み切れないぞ。と、それは言い過ぎだけど、それくらいのコシ。

普段あまり蕎麦を食べない人や、年配のひとには堅いと感じるかも。

ざっと掴んでワシワシ食べる。つゆにつけてつるつる啜るものじゃあないね。

ゆえにこの食べ方で正解。

kurosuke ishigaki

濃厚なそば湯。このうまさは深大寺随一かもね。

kurosuke ishigaki

大きめの器だから、そば湯をいただく姿もダイナミックになる。

酒でも飲み干してんのかと。

kurosuke ishigaki

ふひー、ごちそうさん!

国宝調査のついでにお腹いっぱい、と。

kurosuke ishigaki

まだいい張るでつか。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






19:24  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2017.03.16 (Thu)

ネタなら無い。


atu♂:根を詰めるシゴトをここんとこやってるのでな。

kurosuke ishigaki

こないだの 木の小屋 行った時の写真しかないよ。

kurosuke ishigaki

kurosuke ishigaki

kurosuke ishigaki

kurosuke ishigaki

ネタなら無いでつ。

おいしいもの見たければ今日はざくちんトコでつね。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






00:01  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2017.03.12 (Sun)

木の小屋 今期スタート。


atu♂:去年の11月、年度内営業終了後に訪ねてくやしかった ココ。

kurosuke ishigaki

マイベスト庭蕎麦処

kurosuke ishigaki

木の小屋 ついに3月より今年度営業再開である。

昨年入院したおやじさんも、元気な姿で戻って来た!

kurosuke ishigaki

木の小屋再開ばんざい。

kurosuke ishigaki

春の訪れでつね。

kurosuke ishigaki

ことしの木の小屋始めは、おなじみきのこ蕎麦 大盛りである。

kurosuke ishigaki

おやじさんの手打ち蕎麦。

kurosuke ishigaki

しゃきしゃき青菜。

kurosuke ishigaki

まだ午後二時過ぎあたりだというのに、山あいの陽は隠れようとしている。

辛うじて陽が当たっているテーブルの端にて。

kurosuke ishigaki

ミニ野菜天ぷらも付けちゃおうじゃないか。

kurosuke ishigaki

きのこ!

kurosuke ishigaki

きのこ!

kurosuke ishigaki

そしてまた きのこ!

kurosuke ishigaki

大振りの野菜天ぷらもわしわしといただく。

kurosuke ishigaki

甘い人参を塩で。

茄子もブロッコリーも、ここの天ぷらは皆大きい。

kurosuke ishigaki

ふうーっ!

kurosuke ishigaki

お蕎麦屋さんでお腹いっぱいってあんまりないよな。

kurosuke ishigaki

満足でつか?

atu♂:ああ、中でおやじさんから七輪で焼いたじゃがいもをもらったので

かなり満腹だー。

kurosuke ishigaki

ぼくは帰ったらお肉でお腹いっぱいということで。

kurosuke ishigaki

秋に来たとき真っ赤だったモミジの葉っぱ。

kurosuke ishigaki

暖かい春はもうすぐそこでつ。


名物の唐辛子味噌は、夏に売り出すんだって。

今は白菜漬けと梅干しがお土産に出ています。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






20:41  |  くろすけと蕎麦とグルメ  |  コメント(0)

2017.03.10 (Fri)

リフレッシュ。


atu♂:あー、足腰が痛い。

kurosuke ishogaki

そう言いながらなぜまたここへ来たでつか。

kurosuke ishogaki

昨日までのシゴトで疲れたのでな。まあ、いわゆる反動というやつさ。

kurosuke ishogaki

まあ、疲れたからと言って寝ている人でもないでつからね。かいぬしはー。

kurosuke ishogaki

そうね、好きなことして疲れを癒す。

kurosuke ishogaki

というわけで、ご存知…

kurosuke ishogaki

深大寺である。

kurosuke ishogaki

ここへ来ると

kurosuke ishogaki

なんだかほっとするのだよ。

kurosuke ishogaki

仕事とやってることは変わらないんだけどねー。

kurosuke ishogaki

まあ、ここも仕事だったらイヤかな。

kurosuke ishogaki

さてと

kurosuke ishogaki

今日はここにしようかね。

kurosuke ishogaki

マイ フェイバリット 大師茶屋である。

kurosuke ishogaki

今日は趣向を変えて ごま汁天せいろ をいただいてみようかね。

kurosuke ishogaki

いつものつゆの替わりに濃厚なごまだれである。

kurosuke ishogaki

しっとりと良い感じの大師茶屋の蕎麦。

kurosuke ishogaki

うむ、これもうまいな。

こってりとごまのコクが蕎麦によくからむ。

普段注文しないけど、これや クルミだれなども蕎麦によく合うよね。

こういったつゆはうまいが量を食べると途中で飽きるんだよね。

だから今日は大盛りはやめた。

kurosuke ishogaki

天ぷらもあるしね。

kurosuke ishogaki

こちらは天つゆで。

kurosuke ishogaki

薬味は大根と生姜おろしで。

kurosuke ishogaki

生姜の風味が春を感じるよ。

kurosuke ishogaki

さくさくである。

昨日までの仕事でやってたことと同じじゃないでつか!

atu♂:まあな。しかし仕事で撮ったのは実は料理だけではなくて

ファッションだの何だの、数十軒のお店の撮影だったんだ。その中のレストランで

撮ったものの一部分を見てもらっただけ。

撮った料理を我々は口にしてないしね。

kurosuke ishogaki

ふー、うまかった。

kurosuke ishogaki

残ったごま汁をそば湯で割る。

ごくごく飲めちゃうなこれはー。

kurosuke ishogaki

ほれ、大師茶屋さんから またガムのプレゼントだよ。

kurosuke ishogaki

有り難くいただくでつ。

さて帰ったら写真の選定作業だ。800カットも撮ってたからな。

写真は仕事の素材で、まだまだ後があるのだよ。

kurosuke ishogaki

まあ、同じ事してリフレッシュできたならいいでつ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






17:54  |  くろすけと蕎麦とグルメ  |  コメント(0)

2017.03.08 (Wed)

photo:kurosuke atu♂ coordinator:zakuro yuki


atu♂:心配してた第一日目の撮影はとりあえずうまくいったようだ。

kurosuke ishigaki

photo:kurosuke atu♂ coordinator:zakuro yuki

kurosuke ishigaki

photo:kurosuke atu♂ coordinator:zakuro yuki

kurosuke ishigaki

photo:kurosuke atu♂ coordinator:zakuro yuki

kurosuke ishigaki

photo:kurosuke atu♂ coordinator:zakuro yuki

kurosuke ishigaki

photo:kurosuke atu♂ coordinator:zakuro yuki

kurosuke ishigaki

photo:kurosuke atu♂ coordinator:zakuro yuki

kurosuke ishigaki

photo:kurosuke atu♂ coordinator:zakuro yuki

kurosuke ishigaki

photo:kurosuke atu♂ coordinator:zakuro yuki

kurosuke ishigaki

photo:kurosuke atu♂ coordinator:zakuro yuki

kurosuke ishigaki

ほーう。

vol.2

kurosuke ishigaki

photo:kurosuke atu♂ coordinator:zakuro yuki

kurosuke ishigaki

photo:kurosuke atu♂ coordinator:zakuro yuki

kurosuke ishigaki

photo:kurosuke atu♂ coordinator:zakuro yuki

kurosuke ishigaki

photo:kurosuke atu♂ coordinator:zakuro yuki

kurosuke ishigaki

photo:kurosuke atu♂ coordinator:zakuro yuki

kurosuke ishigaki

photo:kurosuke atu♂ coordinator:zakuro yuki

kurosuke ishigaki

photo:kurosuke atu♂ coordinator:zakuro yuki

kurosuke ishigaki

photo:kurosuke atu♂ coordinator:zakuro yuki

kurosuke ishigaki

お留守番してたんだからお肉。山盛り。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:03  |  くろすけと蕎麦とグルメ  |  コメント(0)

2017.03.07 (Tue)

河原で。


atu♂:こないだハンバーガーを食べた河原は

kurosuke ishigaki

このブログではおなじみの中津川、八菅(はすげ)山のたもと。

kurosuke ishigaki

天気がいいとBBQや川遊びの人々で賑わうよ。

相模川 高田橋のたもともこんな感じだけど、こっちのほうがこぢんまりしてて好きだな。

kurosuke ishigaki

またここでテント張って、ニクでも焼いてくんないかでつねー。

kurosuke ishigaki

なかなかこのバイク1号に大荷物が積めなくてなー。

2号のほうがたくさん積めるけど、ここまであれで来るのがちょっとダルい。

kurosuke ishigaki

買った頃は2号でここまで来たじゃないでつか。

kurosuke ishigaki

まあな。しかし125ccとはいえスクーターだからな。

普通のバイクに乗りつけちゃうと、ああいうタイヤの小さいのは疲れるんだよ。

足下がスカスカってのもね。

kurosuke ishigaki

じゃ、クルマで来れば。

そうねえ。昔はキャンプ用品一式積んで四駆で出かけたもんだが…

かいぬしもトシなんじゃないでつか。

kurosuke ishigaki

それより食べログから何かプレゼントが届いたぞ。

すわ、エルメスかと思ったぜ。

kurosuke ishigaki

ちょっとカッコイイボールペンだ。

ま、蕎麦でも食ってまたレビューしなさいってこった。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:17  |  くろすけと蕎麦とグルメ  |  コメント(0)

2017.03.05 (Sun)

絶滅危惧。


atu♂:♪ふんふふ〜ん、ふんふ〜ふん♪

鼻歌なんか唄ってゴキゲンじゃないでつか、かいぬし。

こないだからどうもこのメロがまわっちゃっててね。

kurosuke ishigaki

いつでも食べられると思ってたら、ずいぶんお店が減って来ていることを

ニュースで見たのだ。

kurosuke ishigaki

なんてことを聞くともうガマンできないかいぬしでつ。

探したら隣りの県にあった。もっと近所にあるつもりでいたけど

とっくに閉店していた。

ニュースのせいか知らないけど、お客さんが行列だ。しかもお店は2オペ。

つくるひと、レジの女の子、でもレジの女の子もつくり、つくるひとの男性もレジを打ち…

だいたい1オーダー10分ほどかかるな。

kurosuke ishigaki

さ、着いたぞ、いつもの河原でいただくとしよう。

ふんふふん〜♪

kurosuke ishigaki

久しぶりの河原でつ!

kurosuke ishigaki

さて、鼻歌の正体は、♪ドムドム〜ハンバーガ〜♪

とは言っても、このうたは地元町田にドムドム1号店が出来た1970年あたりに

店頭で流れていたもので、知ってる人は少ないかもな。

「♪ドムドムだったら うーまく行く♪」のほうはもっと後だ。

町田のドムドムはずいぶん昔に閉店してしまったなあ。

kurosuke ishigaki

ハンバーガーという食べ物を初めて食べたのが、このドムドムだったな。

マクドナルドはまだ無かった!

1970年日本初のハンバーガーチェーンのしかも1号店が町田のダイエーに出来たのだ。

DOM DOMは当初 DON DON (どんどん) の予定だったらしいよ。

商標が取れなかったのでドムドムになったそうな。良かったんじゃない?

kurosuke ishigaki

エビカツバーガー。

子供の頃ハンバーガーは高級品で、いわゆるハンバーガーが一つ¥100くらいだったかな。

チーズなんかはさまっているともう数十円アップだ。小学生の小遣いでは高嶺の花だ。

だからこんな豪華なハンバーガーは当時食べたこともない。

※最初期は¥60からあったようです。開店した1970年は小2だったのでまだ小遣いで

買い食いは出来なかったので知らなかったなー。小学生がハンバーガー屋に行くのは

高校生が喫茶店デビューするようなもんだったから。

kurosuke ishigaki

当時ので覚えているのはバンズにミートソースが塗ってあるハンバーガー。

パティも何もナシ。ただミートソースがべっとり塗ってあるだけ。

これが最安で、¥80だったかな。それでもごちそう。

kurosuke ishigaki

お店の中で待っている間BGMで流れていたのが

♪C ドムドム〜 G7 ハンバーガー C ドムドム〜 G7 ハンバーガー C ドムドム〜 F ドムドム〜

C ドムドム G7 ハンバー C ガ〜♪

このあとに歌詞があった気もするけど覚えてないや。唄はのこいのこだったのかなー?

kurosuke ishigaki

さらにスパイシーチリバーガーをセットで大人買い。

kurosuke ishigaki

ハンバーガーの黎明期を知っている身としては超豪華だ!

こんなものを食べた日には、翌日学校で自慢できるレベル。

kurosuke ishigaki

ふーん、これがでつかー。

当時の物とはずいぶん味付けも変わっているだろうしね。

私としてはあのミートソースバーガーを復刻で食べたいなあ。

kurosuke ishigaki

ぼくには味濃いでつ。

kurosuke ishigaki

まあ、くろちゃんには今日はちょっとな。刻みタマネギなんかも入ってるから。

町田近辺では、上溝のダイエー1Fにあります。というかそこしか無い。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






18:26  |  くろすけと蕎麦とグルメ  |  コメント(0)

2017.03.04 (Sat)

反動。


atu♂:うー、きのうは蕎麦モードだっただけに 食べられなかったのは痛手だ。

kurosuke ishigaki

食べたじゃないでつか、かき揚げそばをー。

わたしはうどんだ。

kurosuke ishigaki

反動は大きい。

さりとて遠出する気も起きない、そんな時はー。

kurosuke ishigaki

近い所で、お気に入りのここへ。

kurosuke ishigaki

玉川学園 如庵である。

kurosuke ishigaki

今日もおすすめメニューから「ミニ本マグロ丼と蕎麦セット」蕎麦大盛り。

kurosuke ishigaki

やっぱりこういうのじゃないと蕎麦食べたとは言えないのでね。

しかし、春も近づいて来たので少し色味もほしいところだ。

kurosuke ishigaki

目にも鮮やか、ミニ本マグロ丼。

kurosuke ishigaki

はるさめと本マグロのきざみが、ほんのり酢飯に。

kurosuke ishigaki

よく混ぜてわさび醤油でいただく。本鮪の脂がほどよい。

kurosuke ishigaki

日本人に生まれて良かったと感じる瞬間である。

kurosuke ishigaki

蕎麦をすすり、丼をひとくちづつ。

kurosuke ishigaki

一枚目が終っても、まだ二枚目が。

kurosuke ishigaki

ふー。

kurosuke ishigaki

おいしかった。ごちそうさん。

やっぱりこの流れじゃないとね。

kurosuke ishigaki

まぐろよこせ!


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






15:42  |  くろすけと蕎麦とグルメ  |  コメント(0)

2017.03.03 (Fri)

だからもう終ってるっての。


また新しい蕎麦処を見つけたので

yukiさんを誘い出かけたが、テラス席があるもペットNG!

やはりこの前行ったときにリサーチしておくべきだったな。

kurosuke ishigaki

この前行ったというのは、松田山ハーブガーデン。そこへまた行ったのだが、

この前でも、もう終ってる感が漂っていたのでどうかと思っていたけど、

NGだった蕎麦処が魅力的だったのだ。

近い所ではないのでガッカリだなあ。

kurosuke ishigaki

気を取り直して公園内を散策するも、まだちらほら河津桜は残っているものの

終ってますモードだ。

kurosuke ishigaki

ペットご辞退列車の汽笛がむなしく空に響く。

kurosuke ishigaki

まあ、これでも撮っててくで。

kurosuke ishigaki

ぴー。

kurosuke ishigaki

ならばと出店でうどん、そばを食べるも…

これはわたしのうどん。

kurosuke ishigaki

こっちはyukiさんのそば。

kurosuke ishigaki

まあ、ここでは仕方ないか。

kurosuke ishigaki

コロッケなども頼んでみたが、

kurosuke ishigaki

まあ加ト吉のみたいな…これもここでは仕方ないか。

kurosuke ishigaki

かいぬしたちがハズそうが、もらうものはもらいます。

kurosuke ishigaki

唯一絵になったのは

kurosuke ishigaki

桜ソフト。

手:zakuro yuki

kurosuke ishigaki

桜もち風味のソフトクリームに、餅米のようなつぶつぶ入り。

kurosuke ishigaki

絵にはなります。

kurosuke ishigaki

なめる?

いいでつ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






17:28  |  くろすけと蕎麦とグルメ  |  コメント(0)

2017.03.02 (Thu)

メンチ!


atu♂:たまねぎとひき肉がある。

なにかおいしいものを。

kurosuke ishigaki

たまねぎのみじんを炒めて

kurosuke ishigaki

しまった焦がした。

kurosuke ishigaki

ボウルにひき肉。

kurosuke ishigaki

さっきの炒めたまねぎと塩、胡椒。

kurosuke ishigaki

よくこねて。

kurosuke ishigaki

ぺったんぺったん。

焦げたまねぎがいいアクセントだ。

kurosuke ishigaki

たまごを溶いて タネにからませて

kurosuke ishigaki

パン粉をまぶして

kurosuke ishigaki

油をひいたフライパンにと。

kurosuke ishigaki

あまったパン粉とたまごは茄子に利用。

kurosuke ishigaki

ジューシー。

kurosuke ishigaki

茄子もよく油を吸ってとろとろ。

kurosuke ishigaki

ソースをかけて。

うっ!肝心な所で手ブレた!

カメラを汚さないように手袋を片手にしながらの撮影だが、

この薄手のキッチン手袋は滑る。

kurosuke ishigaki

うわ、油っこそう。

ぼくはいいでつ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:13  |  くろすけと蕎麦とグルメ  |  コメント(0)
 | HOME |