2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2017.06.03 (Sat)

夏はアジアン。


zakuro yuki嬢と、来る撮影仕事の打合せもソコソコに

kurosuke ishigaki

ひるめしである。

kurosuke ishigaki

夏ごはんだねえ。

kurosuke ishigaki

今日はyukiさんのリクエストにより

アジアンビストロ Dai 青葉台店である。

kurosuke ishigaki

蕎麦も少し飽きたしカレーはちょっと…中華もなあ、とお嘆きの貴兄に。

kurosuke ishigaki

パクチーとくればアジアン料理。

kurosuke ishigaki

海南 (ハイナン) チキンライス。

マレーシアやシンガポール、タイなどの東南アジア周辺地域で一般的な料理だそうで、

中華料理にも似たようなものがあるな。

kurosuke ishigaki

三種のタレを蒸し鶏につけつつ、鶏炊きタイ米と鶏スープにつけていただく。

kurosuke ishigaki

パクチーはどうも…という方も多いと思うけど、やはりその土地の食べ物は

そこの食べ方でないとね。パクチーなしだとこれはどうも物足りないのです。

kurosuke ishigaki

アジアン通のyuki嬢はこちらをオーダー。

レモンをしぼって

kurosuke ishigaki

タイ米粉焼きそば バッタイ。

ナンプラーと甘辛酸っぱいのが独特だね。

kurosuke ishigaki

私はプラス¥300でこの前菜Aセットも。

トムヤムクンが飲みたかっただけだったけど、

この値段でこれだけ出てくればお得でしょう。

kurosuke ishigaki

さつま揚げのように見えたこれは 海老トーストなるもの。

お好み焼きの底辺がカリっとサクっと。

kurosuke ishigaki

生春巻きは定番だね。二種のタレでおいしく。

kurosuke ishigaki

トムヤムクンはスプーンの大きさから見てとれるように、

大きめのココットほどの器でほんの一口だけど、

市販のインスタントよりもずっとダシが効いていて滋味深いあじわい。

そこそこ辛くて、インドと中華料理の丁度中間。今日の気分にはぴったりでしたね。

食前と食後に一杯ずつドリンクも付いてたいへんリーズナブルなアジアンダイニング。

夏飯の選択肢がまたひとつ増えたな。

kurosuke ishigaki

ぼくもざくちんもテーブルの下にいたけど、暑いのはカンベンしてくででつ。

この日のざくろ道はこちら。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






スポンサーサイト
23:32  |  くろすけとグルメ  |  コメント(0)
 | HOME |