FC2ブログ
2017年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2017.12.26 (Tue)

こんにゃく。


このところあぶらっこいお料理の写真が続いたので

kurosuke ishigaki

今日はさっぱりといきましょう。

kurosuke ishigaki

広島県産100%のこんにゃくで味噌田楽である。

やや黄味がかった色をしています。

kurosuke ishigaki

風味がいいな。

kurosuke ishigaki

こちらは見慣れた群馬産こんにゃく。全国生産量の約九割を誇る。

こんにゃくのこの色は、古代の製造工程で皮ごと蒟蒻芋をすりおろしていたためが本来だけど

現代の発達した製粉方法では真っ白に製粉されるため、わざわざひじきなどの粉末を入れて

着色しているそうだ。

理由は白いとこんにゃくっぽくないからだと。

これはよく見かける量産品の話。もちろん昔ながらの製法で作っているものもあるだろう。

一方広島産の今回購入したものは

生芋をそのまま皮ごとすりおろした昔ながらの製法で、これが蒟蒻芋本来の色だそうだ。

普通の半分のサイズでも結構いい値段。

広島産でも関東と同じ粉末製法で作ったものはやはり白くなるだろうから、

産地による蒟蒻芋の種類の違いというわけではなさそうだ。

値段の違いは手間のかかる製法で作ったということだな。

kurosuke ishigaki

並べると色がだいぶ違います。

広島産のほうが少し厚く切ってあるのでぶりっとした歯ごたえですが

咀嚼してみるとさほど違いはありません。

誰がどうしてこんにゃく芋からこういうものを思いついたのか

思いをめぐらすのも食事の楽しみでありますね。

kurosuke ishigaki

おにくのかわりにしようってんじゃ?

くろちゃんに与えても問題はないようだけど、消化が悪いようだからあまりたくさんはダメ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






スポンサーサイト



23:26  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2017.12.26 (Tue)

ハンバーグを撮る。


クリスマスにyukiさんを仕事にひっぱり出したので

kurosuke ishigaki

photo:zakuro yuki

kurosuke ishigaki

罪滅ぼしにまあこのくらいはと、炭火焼ハンバーグのお店へ。

確か前回も同じような料理でしたが違うお店です。

kurosuke ishigaki

「炭焼ハンバーグ&ステーキの店 ウッドストック」である。

kurosuke ishigaki

photo:zakuro yuki

今日は双方目線で私のNikonのカメラ2台で撮る。

photo:zakuro yukiのクレジットがyukiさんの撮影。

周りに他のお客さんもいるので少し落ち着かない撮影になってしまいました。

kurosuke ishigaki

photo:zakuro yuki

kurosuke ishigaki

yukiさんオーダーのレギュラーハンバーグ (170g)。

kurosuke ishigaki

熱々の鉄板にソースを掛けてもらって、ジュワーッといい感じです。

kurosuke ishigaki

付け合わせのキャベツはほんのりカレーの香り。

kurosuke ishigaki

photo:zakuro yuki

kurosuke ishigaki

こちらは私オーダー、コンビセット・サイコロステーキトッピング。

yukiさんにも勧めたが、食べきれないというので。

kurosuke ishigaki

yukiさんと同じハンバーグにサイコロステーキが付いています。

kurosuke ishigaki

やはりテーブル脇でカット、内面焼きをしてくれます。

yukiさんはよく焼き、わたしは程々にとお願い。

kurosuke ishigaki

photo:zakuro yuki

kurosuke ishigaki

やけた鉄板に押し付けている時間の長短の違いですが、私のはこんな感じ。

kurosuke ishigaki

しばらく辛抱しているとこんな感じにジューシーに仕上がります。

kurosuke ishigaki

photo:zakuro yuki

よく焼きのyukiさんのがこんな感じなので、結局同じ焼き具合かな。

kurosuke ishigaki

サイコロステーキはミディアムレア。

kurosuke ishigaki

赤く見える部分も生ではなく絶妙に火が通っている。

kurosuke ishigaki

わたしは写真を撮ってからソースを自分で掛けたので

yukiさんのほどジュウジュウとはなりませんでした。

kurosuke ishigaki

今日はそれほど汗をかく仕事をしたわけではないのですが、

何となく塩胡椒を。

たぶん普段自分で作るときに特に胡椒はよく使うので、その基準かと。

kurosuke ishigaki

photo:zakuro yuki

食事中の自分の写真はなかなか撮れないので。

さて、あらかた食べ終わり何かデザートとあったので、

ひとくちアイスでも出てくるのかと思っていたら

kurosuke ishigaki

うわー!

kurosuke ishigaki

photo:zakuro yuki

これは私オーダーのコンビセットにだけ付くようで、yukiさんにはありません。

kurosuke ishigaki

女性を前にしてオトコがひとりでこれを食べられますか。

kurosuke ishigaki

残そうと思いましたが、yukiさんにこれをたべてもらうことに。

あとは温かいコーヒーと紅茶をそれぞれいただいて、ごちそうさまでしたー。

今回は二台とも同じNikonのカメラ(D7000-APS-C・D600-Full size)で撮ったので、

画素数は違えど同一メーカーだけに写りの方向性はほぼ同じものになって、

クレジットがないと色的にはどちらがどちらの撮影か判りませんが、

アングルに撮り手の個性が出ていて双方のブログをよくご覧になられている方には

違いがよく判ったのではないかな。

kurosuke ishigaki

だから仕事帰りはラーメン餃子ライスでも食ってろとあれほど!


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






01:15  |  くろすけ日記  |  コメント(0)
 | HOME |