FC2ブログ
2018年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2018.03.31 (Sat)

花粉の中で。


三月も終わりでつよ。

kurosuke ishigaki

うっすらと花粉が積もってまつ。

atu♂:このところすごい飛散量のようだな。

kurosuke ishigaki

こないだ青梅に行った時、お店の人に

こんな日にマスクもしないで無茶な人だと言われた。

おかげさまで別に何ともないんだがなあ。

kurosuke ishigaki

昼飯はオムライスだ。

kurosuke ishigaki

いいお日様加減を探してくるくる皿を回してみる。

kurosuke ishigaki

すこし木陰も入れてコントラストをつけます。

kurosuke ishigaki

花粉がたくさん飛んでいるから早く食べちゃってくででつよー。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






スポンサーサイト



14:57  |  atu♂の家めし  |  コメント(0)

2018.03.30 (Fri)

おとこセット。


お昼をいただいた「繭蔵」にバイクを停めさせてもらったので

ゆっくり青梅の街を散策できましたね。

kurosuke ishigaki

このまま帰るのもなんなので、コーヒーでもいただいて帰ろう。

kurosuke ishigaki

天気も良くてテラス日和である。

kurosuke ishigaki

大谷石造りの石蔵が陽に映えて。

kurosuke ishigaki

鉄製のアートも主張し過ぎずにうまくマッチしています。

kurosuke ishigaki

ケーキセットにしてみました。

kurosuke ishigaki

このところ定番のガトーショコラクラシック。

kurosuke ishigaki

なかなかおしゃれで、出す方も出される方も少し気恥ずかしい。

kurosuke ishigaki

男らしく見せようとカメラの設定を白黒にスイッチするも、

こういうものはやはり無彩色では伝わりにくい。

kurosuke ishigaki

こういうのを洒落たテラスで犬連れでというシーンは、昼下がりのマダームならともかく

どこでも寝転がる薄汚れたバイクジャンパー姿のわたしと

やや太り気味のくろすけでは何ともシュールです。

kurosuke ishigaki

男でもケーキくらいは食べたいので、せめて男性客には男用の盛り付けがあると

いいのではないかなどと考えながら

kurosuke ishigaki

じゃあどうしたらいいのかと言われるとなかなか思いつかない。

kurosuke ishigaki

せいぜい皿を無骨な備前焼あたりにするくらいでは誰でも考えるだろうし。

kurosuke ishigaki

ドクロの海賊マークの旗でもたててくれたら…それじゃお子様ランチだー。

kurosuke ishigaki

テラスでケーキセットを食べている私がこんなことを考えているとは

よもや誰も思うまい。

kurosuke ishigaki

楽しくおいしい青梅の旅でありました。

ここも気に入ったでつ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






13:44  |  atu♂の?おやつ  |  コメント(0)

2018.03.29 (Thu)

長編でいいのだ。


青梅の街をぶらついてみよう。

kurosuke ishigaki

街は映画のポスターで溢れかえっています。

お店では業種にあわせてパロディーポスターも。

パロディーとは言ってもいたって本気。

kurosuke ishigaki

こちらは本物のようです。

kurosuke ishigaki

こちらはパロのつもりではないようですが…。

kurosuke ishigaki

こちらは本物の映画ですね。

kurosuke ishigaki

これらは町おこしのために実際の映画看板師に20年以上前に描いてもらったもの。

さすがに歳月が過ぎ相当ヤレた感じになってきました。

kurosuke ishigaki

どんな経緯があるのだろうとネットでいろいろ調べていたら、

kurosuke ishigaki

これら看板を描いていた青梅出身の看板師の方が、先の2月に亡くなられたばかりだと。

kurosuke ishigaki

ご縁があったわけではありませんが、なんとなくここ最近青梅に来てみたくて

仕方がなかった気持ちがあったことは確かです。

kurosuke ishigaki

こういった看板師さんの仕事とは別の看板も多く見かけるので

kurosuke ishigaki

その遺志は引き継がれて行くことでしょう。

kurosuke ishigaki

映画のポスターというジャンルを残しつつ何だか別のものが

テーマとして浮上して来ているようです。

kurosuke ishigaki

ねこ。

kurosuke ishigaki

青梅はねこ推しの街なのか。

kurosuke ishigaki

どれをみてもねこ。

kurosuke ishigaki

さりとてそんなに見かけないのですがね。

kurosuke ishigaki

しかし町中ねこ。

kurosuke ishigaki

こんな路地もねこ。

kurosuke ishigaki

ねこがいきなり出てくるんでつかね。

kurosuke ishigaki

ぼくはいきなりねこパンチをお見舞いされて以来恐怖症でつ。

kurosuke ishigaki

なんだか懐かしい路地だな。わたしの故郷の文京区小石川あたりも

こういう家と家の間を縫うような路地があってよく歩いたもんだ。

そんなに昔の話じゃないけどね。

kurosuke ishigaki

最近とんと行っていないが、本郷あたりにはまだ残っているのだろうか。

しかし、猫の子一匹出てこないぞ。

kurosuke ishigaki

なにも出てこなかったでつ。

kurosuke ishigaki

なんだかちょっと鎌倉みたいな風情もあったり

kurosuke ishigaki

青梅は宿場町だったんだな。

kurosuke ishigaki

つくられたレトロ風ではなくて本当の意味でむかしが現代のなかに

あるという感じだね。

kurosuke ishigaki

あれはサンバード、長崎屋のマークだ。町田にもあったよなあ。

kurosuke ishigaki

このように専門店が軒を連ねるのが本当の商店街だね。

隣同士が同業なんて今では考えられないだろう。

kurosuke ishigaki

せとものはせともの屋さん。

kurosuke ishigaki

かさなら傘屋さん。

鞄などの袋物もあったけれど、見ると店の中の大半は本当に傘ばかり。

当たり前だけど、傘屋さんなんだ。

町田の商店街もそうだったけれど、通りの端々に専門店が並び

商店街を歩けば生活に必要なものが全て揃う、そういう街だった。

kurosuke ishigaki

青梅駅前。

kurosuke ishigaki

背後に山があるところが奥多摩を感じます。

kurosuke ishigaki

街の中心部に神社。

kurosuke ishigaki

ここが旧くからの街であることを表しているな。

kurosuke ishigaki

今回はずいぶんたくさん写真を撮ったでつね。

ああ、モノクロのせいかな。カラーでこれだけ町中を撮ると

情報量が多過ぎて疲れてしまうんだけど。

kurosuke ishigaki

鉄道公園とともに青梅の名所になった青梅赤塚不二夫会館。

kurosuke ishigaki

赤塚先生と青梅は、居住していたこともなく特に縁はないそうだが、

青年時代、映画看板の仕事に従事していたことがこの地に会館ができた所以だそう。

kurosuke ishigaki

ふう、長編になってしまった。

お昼ご飯をいただいた「繭蔵」さんの駐車場にバイクを停めさせてもらい

街を散策できたので、帰りにまたコーヒーでもと寄らせてもらったの巻が

あるんだけど、それはまた次回だな。

それでいいんでつか。

kurosuke ishigaki

これでいいのだ。

kurosuke ishigaki

ははあ、コレで締めたかったんでつねー。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






20:22  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.03.28 (Wed)

青梅でテラス。


さて、桜の季節に訪れたのは、桜ならぬココ。

kurosuke ishigaki

東京都青梅市。

地図でいうといつか行った横田基地のある福生の左上のほうだね。

中心部にやってきたので、まずは腹ごしらえだ。

kurosuke ishigaki

石蔵を改装したレストランとギャラリー。

青梅 「繭蔵・まゆぐら」である。

kurosuke ishigaki

テラス席アリ。

kurosuke ishigaki

なかなかいいとこ見つけたじゃあないでつか。

kurosuke ishigaki

いい感じだ。

kurosuke ishigaki

くろちゃんにお水が出ました。

kurosuke ishigaki

今日は暑いでつからね。ガブガブ。

kurosuke ishigaki

青梅での初テラスごはんは

「繭膳」。

kurosuke ishigaki

向かいは青梅織物組合。青梅は旧くより綿織物が盛んだったようで、

近隣の八王子が絹織物、養蚕の街ということもあってその関係か

こういった蔵や土蔵が今も多く見られます。

kurosuke ishigaki

ごはん用にどうぞとすりごま塩。

kurosuke ishigaki

ごはんはうどのきんぴらご飯を選びました。他に五穀米、玄米があります。

kurosuke ishigaki

うどのシャキッとした歯ごたえとごまの風味で、お代わりしたくなります。

kurosuke ishigaki

こちらの小鉢は

kurosuke ishigaki

同じくうどを使った焼き椎茸・わかめの酢味噌和え。

kurosuke ishigaki

こちらの小鉢は

kurosuke ishigaki

新玉ねぎ、かぶと鶏ボールのスープ煮。

kurosuke ishigaki

野菜と鶏肉団子のだしで塩分はほとんど感じないやさしい味。

kurosuke ishigaki

ふきのとうのかき揚げ。

kurosuke ishigaki

これはコロッケかな。

kurosuke ishigaki

たこ焼きくらいの一口サイズ。

kurosuke ishigaki

ヘルシー野菜とおからのコロッケ。

kurosuke ishigaki

うしろに見えるのは

kurosuke ishigaki

切り干し大根とお豆のサラダ。

切り干し大根が思いの外歯ごたえアリ。

kurosuke ishigaki

こちらは酸味のあるおからのサラダ。

kurosuke ishigaki

こちらのサラダと合わせておからのサラダなのかな。

kurosuke ishigaki

のっているのはもろみ大豆かな。おいしいな。

kurosuke ishigaki

そして、せりと油揚げの味噌汁。

こういういろいろなものが少しずつ楽しめる「御膳」ものは楽しいよね。

kurosuke ishigaki

そして口直しに黒豆茶と

kurosuke ishigaki

よもぎの寒天わらび餅だ。

kurosuke ishigaki

おお、弾力で跳ね返されるぜ。

kurosuke ishigaki

「繭蔵」、なかなか良いお店です。

お昼ご飯で今日は終わってしまいましたが、

kurosuke ishigaki

青梅の街を散策してみました。

kurosuke ishigaki

次回はこんなのもご紹介しましょう。

つづく。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






21:44  |  くろすけとグルメ  |  コメント(0)

2018.03.27 (Tue)

見た目も大切。


春来たりて。

kurosuke ishigaki

彩の季節にモノクロを楽しむ。

kurosuke ishigaki

オトコマエに撮ってくででつ。

kurosuke ishigaki

白髪はモノでもカラーでも目立つな。

オマエモナー。

kurosuke ishigaki

今日のひるめしはコレを使ってみよう。

kurosuke ishigaki

こんな感じでいかがですか。

kurosuke ishigaki

ハーブでグリルしたチキンのソースとして。

kurosuke ishigaki

箱絵のとおりじゃ、チーズクリームシチューと変わらないからね。

kurosuke ishigaki

カリフラワーなども別茹でして、このソースで一緒に煮込まない。

kurosuke ishigaki

チキンのカリっとしたクリスピー感も味わいたかったんだよね。

kurosuke ishigaki

お皿にソースを敷いてその上にトッピングして行く感じ。

トマトも散らしちゃおう。

kurosuke ishigaki

最後にとろりと追いソース。

kurosuke ishigaki

野菜の茹で汁と、チキンと一緒にソテーした玉ねぎをソースに混ぜ込みました。

ライスでもパンでもOK!

ちょっとカレー風味にしてもウマイかもねー。

kurosuke ishigaki

くろちゃんのは鶏胸肉ごはんにレバーもオマケだ。

kurosuke ishigaki

ちょっと見た目のいいのだけ載せるんでつからー。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






16:46  |  atu♂の家めし  |  コメント(0)

2018.03.26 (Mon)

桜の寺。


atu♂:満開の声を聞いちゃあこうしてはいられないな。

待ってましたでつー。

kurosuke ishigaki

地元だと川沿いの桜道が有名ではあるけど

誰でも行くし、同じ画になりがちだからこちらへ。

kurosuke ishigaki

17世紀初頭開山の

kurosuke ishigaki

東京 町田 成瀬の東雲寺である。

kurosuke ishigaki

400年の歴史があるこのお寺は

kurosuke ishigaki

桜はもとより季節の花々が咲き乱れる美しいお寺だ。

kurosuke ishigaki

鴟尾 (しび) が天平の昔を思わせる。

kurosuke ishigaki

日本に瓦が伝来した頃の装飾で、しゃちほこよりも前のデザイン。

kurosuke ishigaki

小さいが立派なお堂。

この中に指ほどの大きさの小さな釈迦誕生仏が祀られています。

花祭りで甘茶をかけるあのベビーお釈迦様ね。

kurosuke ishigaki

ここ東雲寺の誕生仏は関東以北で最古のものと云われています。

焼け仏なので欠損が多く表情などは確認できませんが、

珍しいのは天地を指差す姿が右天左地ではなく逆であること。

左手が天を指していて、左利きの私にはとても親近感を覚えるのですよ。

お姿はこの東雲寺のリンクからご覧ください。

kurosuke ishigaki

境内の裏手から尾根の斜面沿いに墓苑があって、

私の友人などもいるものですからちょっと手を合わせてというのが毎年の恒例。

kurosuke ishigaki

いっぱい樹が植えられているでつ。

kurosuke ishigaki

お寺から尾根に登るこの広場は、後々樹々が育ったら壮観だろうな。

kurosuke ishigaki

町田の中心部が一望できまつ。

kurosuke ishigaki

ここもお寺の敷地なんだろう。よく手入れされている。

kurosuke ishigaki

この斜面は家の方からもよく見えるね。

kurosuke ishigaki

ちょっと暑いでつ。

kurosuke ishigaki

お寺から尾根続きの都県境のこの広場はお気に入りの場所。

kurosuke ishigaki

うちから見るとこの尾根一帯が桜でうっすら霞んで見えまつ。

kurosuke ishigaki

こちらは山桜。あまり群れないで遠くからそこだけ光が当たっているようだ。

kurosuke ishigaki

今年は満開がちょっと早いでつね。

そうだな。山の方はまだまだこれから楽しめそう。

じゃ、お弁当持って!


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






20:56  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.03.25 (Sun)

春の芽生え。


咲き始めたねえ。

kurosuke ishigaki

花が咲いたり芽が出たり、誰に言われたわけでも無いのに。

kurosuke ishigaki

にんげんも自然の一員なら、春に何か出てこないんでつか。

kurosuke ishigaki

さあて、髪の毛が伸びるくらいだなあ。それも春に限ったことじゃなし。

kurosuke ishigaki

ぼくもべつだんなにも生えてこないでつ。

まあ、気持ちは新しくなるようだな。おたがい。

kurosuke ishigaki

なにか財宝でも掘り当ててくれよ。

kurosuke ishigaki

竹の中から大判小判がざっくざく。

kurosuke ishigaki

ぼくにとってのお宝はケンコーとおいしいごはんでつが。

かいぬしとは違うもののようでつ。

kurosuke ishigaki

にんげんは邪心が芽生えるようでつね。

いや、わたしもそれでいいよ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






21:25  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.03.24 (Sat)

色もたいせつ。


atu♂:昨日のモノクロ設定のままだった。

kurosuke ishigaki

余計な色が無い方がくろちゃんらしく表現できるね。

kurosuke ishigaki

心の目で見るのがモノクロだね。

でも、写真では味が伝えられない食べ物は色が大切。

kurosuke ishigaki

今夜の味の決め手です。

唐辛子と山椒。

kurosuke ishigaki

久しぶりに辛いものが食べたくなった。

kurosuke ishigaki

市販の麻婆豆腐の素に生姜、にんにく、ねぎのみじん切りと

さきほどの山椒、唐辛子を入れて

kurosuke ishigaki

辛さほとばしる麻婆豆腐である。

kurosuke ishigaki

ヒー!辛い。

kurosuke ishigaki

山椒がピリピリきます!

ごはんがススムね!

kurosuke ishigaki

これ、モノクロだったら何だかわからないでつね。

そうだなー。豆腐があるから辛うじてわかるけど、うまさまではな。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:50  |  atu♂の家めし  |  コメント(0)

2018.03.23 (Fri)

むかしさんぽ。


急に晴れたので散歩に出るか。

待ってましたでつっ!

kurosuke ishigaki

ここは近所の遺跡だけど、しばらく来ないうちにずいぶんと立派に

なっているぞ。昔はジメジメしたところに竪穴式住居の再現が建っていただけ。

太古の昔からここには人が住んでいたのだな。我が家の近くにも別の遺跡群がいまだ

発掘調査中でもう数十年も空き地のままだ。

kurosuke ishigaki

ところで、ローカルネタで恐縮ですが、この高ヶ坂は「こがさか」と読むそうだ。

「読むそうだ」とまるで人ごとのように言うけれど、この土地で生まれ育って五十有余年、

ここは「こうがさか」であった。

誰が決めたのか、略語の「こがさか」を正式名称にしてしまった。

kurosuke ishigaki

呼称決定の際調査をしたそうだが、ここを正式に「こがさか」と呼ぶと思っている人は

旧くからの地元の人ではない。もちろん私も「こがさかだんち」とか会話では使うけれど

何かに住所を書いてルビを振るときは「こうがさか」と書く。

生まれて初めて覚える地名が自分の家の住所なのだからそうそう変えられないのだ。

ちなみに通っていた幼稚園も「こうがさか幼稚園」だし、スクールバスにもそう書かれている。

町田市政に不満はないが、これだけは許しがたいね。

というわけで、今日はモノクロでふるさとを撮ってみよう。

kurosuke ishigaki

これはガードレールに取り付けられている反射鏡。小学校の通学路に今もある

私の小学生当時からのもの。この埋め込まれているガラス玉を触るのが好きだったな。

kurosuke ishigaki

今は高層マンションが建つ幼馴染の家があった裏手に小さなうつわやさん。

くろちゃんを入れてもらえたので、しばし見学。通えば良いうつわに出会えそうで

近々の個展の案内ハガキをもらいました。

うつわ ももふく

kurosuke ishigaki

大きなお寺である。

小学生の頃、この寺の並びで熱帯魚店を営んでいた同級生とよく遊んだ。

kurosuke ishigaki

再開発道路でお寺の境内が分離され、補償があったのか、随分立派になりました。

kurosuke ishigaki

もはやランドマークタワーの立体納骨堂。

kurosuke ishigaki

この鐘撞堂は昔からありましたが、移動しているようだ。

kurosuke ishigaki

山門は当時の面影。

kurosuke ishigaki

本堂も当時のままのようですが、曳家をして移動したのでしょうか。耐震基礎の上に

浮いているようです。

kurosuke ishigaki

横から流れる甘露水をいただくでつ。

kurosuke ishigaki

南無〜。

くろちゃんはモノクロでもくろちゃんだな。

kurosuke ishigaki

こんなに広かったかなあ。

kurosuke ishigaki

お寺を出ると、以前から来よう来ようと思って早幾年のやきとり屋の

名前が変わっていましたが、以前と同じ店のようです。

kurosuke ishigaki

モノクロは色情報がないので、自分が何を狙って撮ったのかがよくわかります。

ここに載せるからには、皆さんに何を見せたいのかということになるので、

カラーよりもインタラクティブ、相互意思疎通がしやすいね。

kurosuke ishigaki

再開発の波が激しい昨今でも、ちょっと横道にはいれば

4〜50年前と変わらない景色もあります。

kurosuke ishigaki

このお好み焼き屋は高校生のときに何度か来た。

閉店して久しいけれど、取り壊しもせずずっとこのまま。

kurosuke ishigaki

商店街にあるこっちのお好み焼き屋は小学校の頃に来たから50年近く前からある。

kurosuke ishigaki

町田は旧くからの乾物屋が多かったのですよ。土地柄だそう。

kurosuke ishigaki

ここはレトロな仲見世商店街の一店。駅寄りにもう一本都南デパートというのもありましたが

そちらはとうに姿を消しました。いわゆる横丁商店街に屋根をつけたアーケードのはしり

だったところです。昭和20年代には前身が存在していたと思われます。

私が幼稚園児の頃と匂いが変わっていません。

今でこそ渋谷に次ぐ街などと言われていますが、昔の方がもっと生活しやすい町でした。

kurosuke ishigaki

商店街の端から端まで歩けば生活に必要なものは全て揃う。

今はショッピングセンター1軒ですけどね。

kurosuke ishigaki

ビルの狭間に残る昔の町田の商店街の面影。

kurosuke ishigaki

ほうじ茶を焙煎する香り。

こちらのお茶屋さんも老舗。主人がお茶を振舞ってくれたので店内に入ると、

16歳になる看板ワンコがおりました。

茶道具も多く扱っているので見ると、うちにある母の遺した抹茶椀に似た絵付のものが

多くある。母はこちらで買い物をしていたのかもしれないな。

創業160年 老舗 ひじかた園

kurosuke ishigaki

さて、向かいにあるハマケイでお花見チキンバスケットをいただいて帰ろう。

kurosuke ishigaki

フライドチキンや揚げ物がどかどか入っているぞ。

kurosuke ishigaki


今は市民文学館 ことばらんどの看板があがっているが、ここは公民館だったところだ。

高校生の時とそのあと、ここのホールで2回ほどコンサートをやったな。

音響がとてもいいホールで、グランドピアノもあった。

今はどうなっているのかな。

この建物の前の旧公民館は戦時中からあったような建物だった。

kurosuke ishigaki

向かいのこの三軒は昔のままの佇まいだが、老朽化が甚だしいので風前の灯火だろうな。

kurosuke ishigaki

どこへ行くにも坂道を上り下りしなければならない我が家だけど、やはり故郷はいいものだよなあ。

他の坂道より近道でしょうけどこの階段はツラいでつ。

kurosuke ishigaki

お、神社の桜がこんなに!

今日はくろちゃんのおかげでいろいろな人と話をしたな。

商店街で出会ったおばちゃんは町田の昔を知っていて、乾物屋の前でずいぶんと長いこと

立ち話をした。楽しかったね。

かいぬしは誰とでもすぐに話し込んじゃうでつからね。きっかけはぼくの話題だったのに。

kurosuke ishigaki

さあ、いよいよ桜だな。

また歩きましょうでつ!


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






19:11  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.03.22 (Thu)

口止め料。


雪が降ったり、大雨が降ったり、季節の変わり目だなあ。

さて今日のお昼はガツンといこう!

kurosuke ishigaki

どさっと。

kurosuke ishigaki

カツ丼である。

…箸置きがナメクジみたいに見えるなー。イノシシなんだけど。

kurosuke ishigaki

こうしているうちにも玉子にどんどん火が通っていくよ。

kurosuke ishigaki

七味をにぎやかに振って彩りよく。

kurosuke ishigaki

まずは玉ねぎをめんつゆで柔らかく煮込むのがポイント。

つゆには市販のめんつゆを稀釈したものに酒、醤油、みりんを足してあります。

今回はスナップえんどうも一緒に。

kurosuke ishigaki

透き通ってきたらすかさず切ったカツを入れ、コロモがふやける前に

溶き卵を流し入れて、蓋をしてまわりが少し固まってきたら火からおろす。

たまごは全卵1、卵黄1。全卵1だけでも十分です。

kurosuke ishigaki

グリーンピースは最後にのせるだけ。

ミツバでもいいね。

kurosuke ishigaki

あざやかなお手並みでつが、ここに到るまでの失敗作も

ぼくは見ていたでつよ。何回もー。

kurosuke ishigaki

…これで黙っていていただこう。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






17:57  |  atu♂の家めし  |  コメント(0)

2018.03.21 (Wed)

撮りたいから。


atu♂:おやー、降るとは聞いていたがさすが多摩地区。

kurosuke ishigaki

真冬の降りかただぜ。

kurosuke ishigaki

これじゃあどこにも出かけられないでつ。

kurosuke ishigaki

atu♂:それではやむを得ないな。これをいただくか。

kurosuke ishigaki

昨夜ママパスで発作的に買ってきたのだ。

kurosuke ishigaki

食べたいと言うより撮りたかったから。

kurosuke ishigaki

うまそうだねえ。

kurosuke ishigaki

こんなのは家では作れないから。

kurosuke ishigaki

よし、と。

あれ、食べないでしまっちゃうんでつか。

kurosuke ishigaki

つぎ。

ひゃー、まだあるでつ!

kurosuke ishigaki

これもうまそうだ。

kurosuke ishigaki

チョコバナナだな。

kurosuke ishigaki

これはコーヒーかね。

で、一通り撮ったらしまって、と。

え!?

kurosuke ishigaki

さしかえ。

kurosuke ishigaki

ぎゃー。

kurosuke ishigaki

撮ってて笑えてくるぜ。

人を笑顔にするシゴトっていいよな。

笑顔じゃなくて笑っちゃってるじゃないでつか。

kurosuke ishigaki

これはいただきましょう。

kurosuke ishigaki

うわはは。

kurosuke ishigaki

ビルの解体現場みたいだね。

kurosuke ishigaki

いくらケーキの写真が撮りたいからって…。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






12:44  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.03.20 (Tue)

気になると…。


きょうはぬか漬けでつか。

kurosuke ishigaki

…うーむ、ちょっと気になることがある。

これは一旦中止だ。

kurosuke ishigaki

これでどうだ!

昨日に引き続きまた中華丼でつか?

kurosuke ishigaki

なんとなく昨日の中華丼はトロ味が足りなかったことが気になって。

あれはは水溶き片栗粉の分量を遠慮しすぎた。入れすぎるとドロドロになって

そうなると取り返しがつかなくなるのでちょっと躊躇したのがいけなかった。

ちょっとスープかけご飯に近かった。

kurosuke ishigaki

今日はトロリとあんかけだー。

kurosuke ishigaki

気がすむまでやってください。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






テーマ : 食べ物の写真 - ジャンル : 写真

14:18  |  atu♂の家めし  |  コメント(0)

2018.03.19 (Mon)

そっちのほうが。


うまそうなひるめし作ってるじゃないでつか。

kurosuke ishigaki

atu♂:昼はしっかり食べないとな。

kurosuke ishigaki

できたぞー。

kurosuke ishigaki

野菜たっぷりだ。

kurosuke ishigaki

中華丼である。

kurosuke ishigaki

同じ具材で中華スープも。粉末の中華スープの素がベースです。

kurosuke ishigaki

ちょっととろみが少なかったかな。

エビイカなどの海鮮を炒めるときに水溶き片栗粉をまぶしています。

kurosuke ishigaki

海鮮具材を先に酒、塩胡椒で炒めて、そのあと野菜も炒めて、このスープを注いで

醤油、酢、砂糖、ごま油で味を調整。

kurosuke ishigaki

最後に水溶き片栗粉を少しずつ回し入れてとろみを付けます。

kurosuke ishigaki

スープは最後に塩で味つけ。

kurosuke ishigaki

くろちゃんは先にごはんを食べたでしょ。

なんかかいぬしの食べるもののほうがウマそうに見えるんでつがねえ。

kurosuke ishigaki

わかったよ、コレだろ。

そっちのほうがウマいんじゃないでつか、ホントはー。

kurosuke ishigaki

ま、せっかくだからもらっといてやるでつ。

まわりくどい催促の仕方だなあ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






16:46  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.03.18 (Sun)

としごろ。


おやつくで。

kurosuke ishigaki

atu♂:そういう目でじっと見ればもらえると思ってー。

kurosuke ishigaki

ほれ。

kurosuke ishigaki

…なんだよ。

よそのワンちゃんなんて、これが見えただけで飛びついて来るだろ。

kurosuke ishigaki

コレジャナイでつ。

…わかっているが、そっちも食べて。



…しょうがないなあ。

kurosuke ishigaki

コレか。

なんだい、その別にどうでもいい感はー。

kurosuke ishigaki

食べろというなら。

kurosuke ishigaki

はぐう。

kurosuke ishigaki

もがっ!

ほんとは喉から手が出るほど欲しいんだろうが。

kurosuke ishigaki

それを知ってて最初からコレを出してくれないからでつ!

めんどくさい年頃になったもんだ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






22:56  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.03.17 (Sat)

またコトコト。


あったかくなったでつ。

kurosuke ishigaki

ストーブももう少しだね。

ではストーブを片付ける前にこれを作ろう。

kurosuke ishigaki

コトコト鍋である。

kurosuke ishigaki

以前チキンで作って各方面で好評だったので、今回はポークだ。

kurosuke ishigaki

野菜と一緒に白ワインで煮込むこと二時間。

kurosuke ishigaki

庭木の剪定をして枝をまとめているうちにいい具合に出来上がったね。

kurosuke ishigaki

前回のチキンと製法はほぼ一緒。

kurosuke ishigaki

今回はローズマリーで香り付けしてみました。

kurosuke ishigaki

塩胡椒、生姜、にんにく、酒で下味を付けてあります。食べる前に追い胡椒。

kurosuke ishigaki

柔らかい!

kurosuke ishigaki

野菜のうまみ、肉のうまみ、ワインの酸味のバランスが程よい仕上がり。

kurosuke ishigaki

野菜が丸ごと食べられるのはいいね!

できるだけ包丁を入れずに、豚肩ロースブロック、人参中1本、じゃがいも小3個、

マッシュルーム3個、玉ねぎ中玉1個、セロリ1本、つぶしにんにく一片、生姜片一切れ。

オリーブオイルで少し炒めて、塩胡椒、ローズマリー、白ワインで煮込むだけ。

kurosuke ishigaki

パルメザンを散らしたオリーブオイルでバゲット。スープを付けながらもうまし!

チキンよりポークのほうが脂濃い感じなので、煮込む際のオリーブオイルは

少し減らしたほうがいいかな。

時間さえあれば手間いらずです。

kurosuke ishigaki

ぼくのもコトコト煮込んでくれたんでしょうね。

あまり柔らかいとくろちゃんは丸呑みしちゃうからなあ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






20:19  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.03.16 (Fri)

梅林のちスゥイーツ。梅見ツアーvol.02


蕎麦 杜々(とと)を後にして、裏高尾へ向かいます。

kurosuke ishigaki

いちめんの梅林。

裏高尾 木下沢(こげさわ)梅林である。

kurosuke ishigaki

一年ぶり、梅の香漂う小径をゆく。

yukiさん、その合図は待てでつが。

kurosuke ishigaki

週末ほどではないけれど、期間限定の開園とあって人出は多い。

kurosuke ishigaki

立ち止まって撮影などしていると、細い散策路は渋滞してしまって

落ち着いて構図を決めるのもはばかられる。

kurosuke ishigaki

パンダ見てるんじゃないんだからさ。

kurosuke ishigaki

写真というものはその時の心理状態が如実に出ます。私は特に。

kurosuke ishigaki

レフ板より勝手が良かろうと持って来たアンブレラでしたが

kurosuke ishigaki

邪魔なだけでした。

kurosuke ishigaki

高尾で梅林ならここ以外にもたくさんあるので落ち着いて撮るなら

別の場所に移動した方が良さそうです。

kurosuke ishigaki

ここの見所は梅の木がたくさんあることなので、大方のカメラマンが

そうしているように、離れたところから梅色に染まったこの小山を撮るべきでしょう。

kurosuke ishigaki

一本一本撮るなら家の近所でもたいして変わらん。

kurosuke ishigaki

この千数百本の梅林となるとやはりここははずせないけどね。

ここへ来ると必ず立ち入るこの先の木下沢林道ですが、クルマなので諦めました。

やはりバイクでつね。

いつか林道で撮影していたら出会ったgutumoto3さんが最近の木下沢を美しく見せてくれています。



こちらは2017年の梅林の様子。



kurosuke ishigaki

カメラマンの鑑。もはやターゲットは梅ではない。

kurosuke ishigaki

さて、山の中はこれくらいにして、甘いものでも。

kurosuke ishigaki

ここも高尾でお気に入りの場所。

トゥーマイである。

kurosuke ishigaki

yukiさんがいないとかいぬしヒトリじゃ浮きまくりでつね。

くろちゃんと初めてここに来た時もこのテーブルだったが、動物園の

動物の気持ちがよくわかったよ。

kurosuke ishigaki

今日はティータイム。

yukiさんのレアチーズケーキ。

kurosuke ishigaki

ペッパーソルトを付けて食べるとまるでチーズだな。

kurosuke ishigaki

これ作るのにどれだけチーズを使っているんだろう。

kurosuke ishigaki

yukiさんもざくろ道でみなさんにお伝えください。

kurosuke ishigaki

わたしはこれだ。

ガトーショコラ。

kurosuke ishigaki
厚みの2/3はチョコレートだー。

これを作るのにいったいどれだけの…

kurosuke ishigaki

甘いフレーバーのベトナムコーヒーとともに。

kurosuke ishigaki

楽しい春の旅でありました。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






17:47  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.03.15 (Thu)

春の御膳。梅見ツアーvol.01


atu♂:えっ? もう一年!?

kurosuke ishigaki

去年yukiさんとここに来たのは確かに梅園が期間限定で開園している時だった。

kurosuke ishigaki

まあ、考えてみればそうなんだけど…。早すぎないか、一年。

kurosuke ishigaki

というわけで、ここは高尾、

kurosuke ishigaki

ご存知、蕎麦 杜々(とと)である。

あったかいでつ。

kurosuke ishigaki

一年ぶりの杜々 春の御膳をいただきます。

kurosuke ishigaki

素朴な手料理を私好みの器で出してくれます。

kurosuke ishigaki

雑穀ご飯。

kurosuke ishigaki

もっと食べたい。

kurosuke ishigaki

深大寺もそうだけど、ここも私の中でyukiさんのイメージなんだ。

kurosuke ishigaki

春の御膳、箸を進めます。

kurosuke ishigaki

コクのある出汁巻たまご。

kurosuke ishigaki

さくっと軽いししとう、にんじん、じゃがいも。

なかなか真似できない。

kurosuke ishigaki

一通り食べた頃に蕎麦登場です。

kurosuke ishigaki

yukiさんは温蕎麦。

kurosuke ishigaki

ちょっと前に家でわさびとともに食べたばかりだけど、

kurosuke ishigaki

ここでこれ食べちゃうと

kurosuke ishigaki

もう家のは食べられないなあ。

kurosuke ishigaki

yukiさんからウマイのもらっちゃうと、ぼくももう家のは食べられないでつ。

それはダメだ。

kurosuke ishigaki

さあ、梅見に行こうぜ!

つづく。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






21:36  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.03.14 (Wed)

時代遅れでもいい。


atu♂:白いなー。

kurosuke ishigaki

ビートルが車検なので代車を出してくれたのだけど。

kurosuke ishigaki

確か、以前点検の時に同じ車種の代車で真っ赤なのを出してもらって

赤いなー。と言った覚えもあるけど。

kurosuke ishigaki

この車種は、今のビートルの前のビートルのその前に乗ってたな。

真っ青なやつでつよね。ぼくも覚えてまつ。

それの最新型だ。

kurosuke ishigaki

借り物なのであまり楽しくはないけど、今日はちょっと仕事に行くのに乗ってみた。

kurosuke ishigaki

最新型はいろいろとまどう。

今は当たり前かもしれないが、停止時にエンジンが止まるアイドリングストップ。

クルマのエンジンが街中で止まるってのは、昔からクルマに乗っている人にすると

ちょっとドキっとするんだよね。壊れたか!と。

kurosuke ishigaki

燃費にはとても貢献するね。上のインジケーターに出ている8.7km/Lという数字は、

ガソリン1リッターあたりの平均燃費計だ。これはVWの営業さんが乗って来た時の数値だけど、

今日私が東名高速と首都高と都心を走って、19.0km/Lをたたきだしたぞ。

kurosuke ishigaki

これはビートルにも付いているので意識しながら走っているけど、

大きさの違いはあれどここまではなかなかいきません。

kurosuke ishigaki

小さくて軽いのでちょっと怖い。

kurosuke ishigaki

周囲の明るさに感応して勝手にライトを点けるAUTOライト。

このモードにしておけば消し忘れもないのだけれど、

最前列の信号待ちなどでアカアカと対向車の運転手を照らしているのが

嫌いなので、結局マニュアルで操作。

kurosuke ishigaki

これが最新のテクノロジーってやつでつよ。

kurosuke ishigaki

便利には違いないんだけど、クルマに乗せられているようでなあ。

自分の意に反して自動的に動作するってのは怖くもあるよ。

最新のカメラなんかもそういうところがあるよな。

結局マニュアルで操作してしまう。

kurosuke ishigaki

かいぬしもだんだん遅れてきてまつねー。

…かもな。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






22:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.03.13 (Tue)

代々。


atu♂:花の写真はあまり撮りません。

kurosuke ishigaki

あまり撮らないと上手になれません。

kurosuke ishigaki

風が吹いてゆらゆら揺れるので、手で押さえて撮ったりしましたが、

風に揺れているほうが生き生きしているように見えます。

kurosuke ishigaki

これはマクロレンズなので、呼吸で体がゆれただけでもピントがはずれますが

kurosuke ishigaki

生き物の写真という感じです。

kurosuke ishigaki

地面に這いつくばって沢山シャッターを切りました。

kurosuke ishigaki

風に吹かれて右に左に首を振ります。

kurosuke ishigaki

ふっと動きを止める時もあり。

kurosuke ishigaki

この水仙、植えた覚えはないのですが、気がつけばひっそりと

庭の片隅に咲いています。

kurosuke ishigaki

毎年咲いてまつよ。

kurosuke ishigaki

こういう庭の花は気づかないだけで、親の代からずっと咲いていたのかも。

kurosuke ishigaki

ぼくのほうがお庭の地面に近いところにいるからよく見ているでつよ。

kurosuke ishigaki

かいぬしの盆栽はいまだ葉が出て来ないでつ。

kurosuke ishigaki

鉢の草はこんなに伸びて来たのに。

kurosuke ishigaki

こりゃ、かいぬしの代で枯らしたんじゃないでつか。

atu♂:ま、まだわからんだろう。

kurosuke ishigaki

ぼくをマクロで撮らないでくででつ!

kurosuke ishigaki

ついに春だね。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






22:27  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.03.12 (Mon)

くろちゃんに教わる。


atu♂:では、買って来たわさびをいただいてみましょう。

kurosuke ishigaki

わさびは鮫皮のわさびおろしを用いると良いそうですが

さすがに手元にないので、普通のおろし金を使いました。

kurosuke ishigaki

できるだけ細かく細胞をつぶすようにすりおろすと辛味香りが引き立ちます。

ピークはおろしてから30分以内。

kurosuke ishigaki

そのまま食べてもおいしいですが、やはりここは。

こうしてつゆに入れるとき、薬味と一緒に猪口に落としてしまうのは

あるある。

kurosuke ishiogaki

久しぶりの蕎麦である。

kurosuke ishigaki

では。

kurosuke ishigaki

ちょっとのせて。

kurosuke ishigaki

蕎麦は安い乾麺です。

kurosuke ishigaki

いただきます。

キター!!!

kurosuke ishigaki

いったい誰が蕎麦にわさびを合わせようなんて考えたんでしょうね。

kurosuke ishigaki

安い蕎麦でもわさびがいいとうまいねえ!

kurosuke ishigaki

そこにヒントがあるでつよ、かいぬし。

昔、蕎麦の薬味は辛味大根の辛い絞り汁で、これは蕎麦の甘みを増やして

美味しくするためなのでつ。

わさびは本当は辛味大根がないときの代用品だったのでつ。

良い蕎麦の場合わさびが蕎麦の香りを消してしまうので、ホドホドにということでつ。

atu♂:…どこかの蕎麦記事の受け売りごくろう。

なるほどそういうことか。本わさび付きだから良い蕎麦とも限らないんだね。

シカシ、ほんとにくろちゃんに教わっているように見える写真だな。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






20:10  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.03.11 (Sun)

新芽。


今日は大地震のあった日でつね。

atu♂:あれから人も世の中もずいぶん変わったな。良くも悪くも。

くろちゃんも震災経験犬なんだな。ひとりで留守番中だったが無事で良かった。

花の入った細長い花瓶が高いところから床に落ちて、倒れずに

そのまま立っていたのには驚いたな。瞬間的に大きな揺れがあったのだな。

また春が来て、それでも自然は新しい芽生えを繰り返すのだ。


さて、昨日富士山の麓の道の駅ふじおやまで珍しい野菜を少し買ったよ。

kurosuke ishigaki

菜の花…ではないんでつ。

ブロッコリーの若芽。

kurosuke ishigaki

これが育つとああなるのか。いや、おそらく他の株を大きく育てるために

こういった小さい芽を摘むのでしょう。

kurosuke ishigaki

生で食べてみると菜の花とあまりかわらないような。

kurosuke ishigaki

こちらは葉が開いてしまったのではなく、非結球芽キャベツという種類。

プチヴェールという名で販売されています。

kurosuke ishigaki

ケールと芽キャベツの交配種だそうで、サラダに添えると

いつもと違う景色を見せてくれそうです。

kurosuke ishigaki

茹でてぼくのごはんにも混ぜてくででつ。

kurosuke ishigaki

静岡産わさびである。

使い切りの一番小さいものを。

kurosuke ishigaki

今までの中で一番嗅ぐねえ。

カジらないほうが身のためだと思うよ。

kurosuke ishigaki

おろして食べると刺激の中にも甘みがあって、いつものチューブや

粉のやつは何なんだと思うほど。

おそらくおろしたてのこの風味が時間経過で飛んでしまうのだろうね。

ああ、蕎麦が食べたい。

本わさびはつゆに溶かずに蕎麦にのせるか、合間に箸でつまんで口にするのがイイ。

kurosuke ishigaki

興味津々のところ申し訳ないが、これはくろちゃんの食べ物ではない。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






16:27  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.03.10 (Sat)

金太郎バーガー。


atu♂:今日は富士の麓へ出かけたんだけど

解ってはいたが曇天で霧も出てきた。

とりあえず道の駅ふじおやまに寄って買い物をしていこう。

kurosuke ishigaki

おや! テラス工事だと思っていたら完全なレストラン増築じゃないか。

kurosuke ishigaki

テラス席だったところに一軒建っちゃったよ。

外席も作ってくれるんだろうねえ。

kurosuke ishigaki

ここができる4月までレストランも休業なので、外のテントで軽食を

販売しているぞ。焼きそばやモツ煮、カレーライスなどがあるけど。

kurosuke ishigaki

プラ容器でなんだかな。

kurosuke ishigaki

あっちにもホットスタンドがあるから、そこで何か食べ物を買おう。

寒いからぼくはここにいるでつ。

kurosuke ishigaki

ハンバーガーと飲み物を買いました。

kurosuke ishigaki

ここにくる道すがら高速のPAで買ったコーヒーを飲みながらだったので、

ここではあたたかいミルクです。

kurosuke ishigaki

金太郎バーガーである。

3月いっぱいで終了とあるので食べておこうじゃあないか。

kurosuke ishigaki

見本の写真とちょっと違うぞ。

目玉焼きが入っているし。

今月で終わりだからサービスかな。

kurosuke ishigaki

どこが金太郎というわけでもなさそうだけど、ボリュームがあっていいね。

鶏豚の合挽き肉かな。煮込みハンバーグ風。

kurosuke ishigaki

タマネギが練りこんであるからくろちゃんはおあずけな。

そんなこったろうと思ったでつ。今日は早く帰るでつからね。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






19:22  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.03.09 (Fri)

俺の。


チーズピッツアに、作ったカスタードクリームを塗りたくり

イチゴとバナナをのせて。

kurosuke ishigaki

自家製、いわゆる俺のドルチェピッツアである。

kurosuke ishigaki

あまりキレイじゃないがな。

昔、ギンザのイタリアンレストランの仕事をしていた頃、

そこのメニューにあったドルチェピッツアがうまそうでねえ。

もっと種類があったけど、どれも一枚数千円でねえ。

kurosuke ishigaki

何回かおつきあいでいただいたけど。

マスカルポーネチーズをふんだんに使っていたな。

まあ、食べてみればこんな感じかと。

懐かしい味だ。

kurosuke ishigaki

ぼくはソーセージののってるやつのほうが好き。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:28  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.03.08 (Thu)

とこやさん。


おやっ、トコヤさんへ行ったでつねっ。

kurosuke ishigaki

ずっと通っていたところが閉店してしまったので困っていたのだ。

やっいいところを見つけた。カレー屋さんの隣だ。

kurosuke ishigaki

頭をやってもらいながらそこの主人と世間話をしていたら、なんと同い年だった。

kurosuke ishigaki

「いままで通っていたところが急に閉めちゃったので、こんなに伸びちゃって。」

「もしかしてあそこですか?」

「ええ。」

「ご主人心筋梗塞で亡くなっちゃったんですよ。その三日前に会ったのに…」

kurosuke ishigaki

…ああ、そうだったのか。ずいぶん急だなとは思っていたけど。

かれこれ20年以上通っていて、黙って座ればいつも通りに調髪してくれていたんだけど…

kurosuke ishigaki

ぼくも外からかいぬしがちょきちょきしてもらっているのを

よく見ていたでつよ。

ごめいふくを。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






22:34  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.03.07 (Wed)

カキノキテラスで春のカレーランチ。


明日からまた天気が崩れると聞いたので

ざくちん&yuki嬢をつかまえてランチ撮りの旅へ。

kurosuke ishigaki

向かったのはこないだのコトコト鍋の店だったけどあいにく満席。

そいじゃあってことで同じ八王子市内のこっちへ。

kurosuke ishigaki

私は去年の秋以来二度目の来訪

八王子 カキノキテラスである。

kurosuke ishigaki

あっちで待ってたらいつになるかわからんからな。

kurosuke ishigaki

寒いが幸い陽が出て、料理写真を撮るにはよい光。

屋内は寒さはしのげるけれど、画が暗くなりがちだからね。

kurosuke ishigaki

それにここのお料理はフォトジェニックだ。

kurosuke ishigaki

私のオーダーはサルシッチャと揚げ野菜のカレー。

kurosuke ishigaki

yukiさんは山形米澤豚のカツ&揚げナスカレー。

kurosuke ishigaki

見て、食べて楽しい。

kurosuke ishigaki

盛り付けというものは大切だね。あと食器も。

kurosuke ishigaki

ナチュラルな素材ほど自然光下の撮影が美しい。

kurosuke ishigaki

じっくり煮込まれた欧風カレー。

kurosuke ishigaki

トッピングと

kurosuke ishigaki

香の物、惣菜小鉢。

kurosuke ishigaki

さらにサラダかお惣菜が選べます。

kurosuke ishigaki

おいしいものは撮っても楽しい。

kurosuke ishigaki

が、冷めては何もならないので、ホドホドに。


今日の私は、実はこれも食べたかった。

kurosuke ishigaki

先に行って満席だったお店もこれらが充実していたので。

kurosuke ishigaki

クラシックチョコレートケーキをセット外の単品注文で大人食い。

kurosuke ishigaki

さすが単品注文は大きい。

全体にチョココーティングされているようなものを目論んでいたけれど

これもうまいのでOK。

kurosuke ishigaki

yuki嬢はおしとやかにランチに追加セットのバナナケーキ。

kurosuke ishigaki

これもうまそうである。

kurosuke ishigaki

うしろからうらめしげにざくちん。

kurosuke ishigaki

われらがくろさんも足元におりますが…

kurosuke ishigaki

ぼくの食べるものナシ。

いいでつよ、そのうちぼくの肉弁当作ってくれるんでしょ。

この日のざくろ道はこっちだ!


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






20:22  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.03.06 (Tue)

おべんとう。


atu♂:今日はいい天気だからお昼はぽか弁でも買って外で食べるかねー。

kurosuke ishigaki

賛成でつ。

kurosuke ishigaki

できるだけ温かいうちに食べたいので目的地の小山田緑地に近いところで。

kurosuke ishigaki

いつもメニュー決めにあれこれ迷うので、今日はぱっと目についた

3/1 新発売のこれにしたよ。

kurosuke ishigaki

ほっともっとの「とり天丼」ごはん大盛りだ。

kurosuke ishigaki

胸だかササミだかのあまり油気のないさっぱりとしたとり天。

全部それだと思ったら、レンコン、ナス、いんげんも入っています。

kurosuke ishigaki

とり天発見!

kurosuke ishigaki

隠してるつもりはないよ。

ちょっと漬けダレの風味が強いな。

kurosuke ishigaki

帰ったら作ってあげるからこれはこの位にしときな。

kurosuke ishigaki

やくそくでつよ。

kurosuke ishigaki

やあ、春でつね。

kurosuke ishigaki

くろちゃんが舌を出すときは暖かいときだな。

kurosuke ishigaki

今度はぼくのお弁当を作ってくででつ。

kurosuke ishigaki

外ではいつもくろちゃんの口に合うものばかりではないからな。考えてみるか。

kurosuke ishigaki

ヨロシクでつ。

kurosuke ishigaki

その際はまあ、わかってると思うでつが、

kurosuke ishigaki

お肉弁当な。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






18:51  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.03.05 (Mon)

雨の日もまた良し。


atu♂:今日は予報通りの強風雨だな。

ちょっと時間があるので、こないだ食べて美味しかったものを検証。

南大沢のあのコトコト煮込みだ。

鋳物鍋、いわゆるダッチオーブンがなければ無理かと思って

思わずSTAUBの鋳物鍋でも買いに走ろうかと思ったけど…

kurosuke ishigaki

雪平鍋でやってみよう。

そもそも鋳物鍋は鍋全体の熱効率と重い蓋の気密性で

圧力鍋のような効果を得ることができるけど、高いし重いし錆びるし。

kurosuke ishigaki

私がよく玉ねぎなどを焦がさないように蒸し炒めするときはこの鍋に

オイルをたらしガラス製などの重たい蓋をして、弱火で火を入れると

水を入れずとも素材が汗をかいて良い具合に出来上がります。

kurosuke ishigaki

調理時間は多少かかっても、この時期はストーブがあるのでそこでコトコト

小一時間も放っておけば…

kurosuke ishigaki

わたしのレシピは、なにを見たわけでもなくカンなのでちゃんと作りたい人は

どこかでレシピを探してね。

鶏もも肉に塩、胡椒を揉み込んで、日本酒をひとまわし。

あとは野菜を丸のままか大きめにカットしてオリーブオイルでちょっと炒めて

香り付けのローレル、鶏肉を蓋をするように入れて、白ワインを鍋1/3ほど注ぐと。

調味料は鶏肉に揉み込んだ塩胡椒と最後に胡椒をもう一振りだけ。

水、ブイヨンなどは入れてません。

kurosuke ishigaki

中火の灯油ストーブの上にガラス蓋など重めのフタをして小一時間他の仕事でも。

kurosuke ishigaki

スバラシイ!

kurosuke ishigaki

じゃがいもは男爵だと煮溶けるので、鍋の上層部へ。

kurosuke ishigaki

底にあったたまねぎはトロトロ。

今回入れた野菜は、たまねぎ1/2、にんじん1本、キャベツ1/8個、サヤエンドウ、

モロッコいんげん一掴み、セロリ細い部分ひと茎、菜の花数本、つぶしニンニク1/2片、

生姜ひと削ぎ。半分はスーパーの見切り品コーナーにあったもの。

kurosuke ishigaki

青み野菜は最後に入れた方が色よくあがるけど、

kurosuke ishigaki

これら全部の野菜のうまみを出すために最初から投入。

鶏のダシと、野菜からの驚くべきうまみ、白ワインの酸味でこれはウマイ!

kurosuke ishigaki

パンにちょっと赤塩でもつけてオリーブオイルでいただけば

完璧と言うより他ない。

これが手早く簡単にできるなら高いけど鋳物鍋も欲しいものだね。

鍋だとストーブの出ている時期しかできないし。コンロに一時間以上は抵抗あるしな。

kurosuke ishigaki

キャンプなんかでもいいかもね!

kurosuke ishigaki

ウマくできたようじゃあないでつか。

kurosuke ishigaki

タマネギ入ってるから、またぼくはダメなんでしょ。

そんな目で見るなよ。

kurosuke ishigaki

ホレ、くろちゃんのポークリブ。

kurosuke ishigaki

お !

kurosuke ishigaki

雨の日もまた良しってところでつかねー。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






18:50  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.03.04 (Sun)

さてはカツオだね!


atu♂:今日は風が強いので、おもてでご飯は無理だな。

kurosuke ishigaki

カツオのたたきをすし太郎ごはんにのっけて。

kurosuke ishigaki

お手軽てごね寿司。

kurosuke ishigaki

見た目がさびしいので、カニカマで彩るか。

kurosuke ishigaki

スーパーで売っているカツオのたたきは解凍品なのか色が悪いね。

本場の人になんだこれはと言われても仕方ないものだ。

こういうものは是非本場で食べてみたいよ。四国高知かな。

kurosuke ishigaki

ぼくのはおうちでホンモノの味を希望。

kurosuke ishigaki

耳周りの毛をすこしカットしたら顔がシュっとなったな。

いただきますしたし、もういいでしょ。

kurosuke ishigaki

いいと言われるまでもなく、もがあっと!


…そういえばこないだ、ご存知ホトケのおゆき嬢が

どこぞの帰りに愛車SR400でぶばばばと現れ

kurosuke ishigaki

これやる。とカバンからゴソゴソ。

何にせよモノをくれるときはホトケのおゆきになります。

kurosuke ishigaki

恐る恐るあけてみる。

kurosuke ishigaki

ピーナッツと生姜を砂糖と何かで固めたであろうベトナム菓子である。

このところベトナム料理にハマっている彼女のみやげである。

またあのベトナムレストランへ行ったようだな。

kurosuke ishigaki

撮ってはもぐもぐ。

スニッカーズみたいなパワーバー的な位置づけなのかな。

生姜パワーでポカポカしてきます。

コーヒーにはちょっと合わないけど、紅茶ならいいかも。

用が済むとサッサと背中に背負ったざくちんとともにぶばばばと去って行く

後ろ姿にそっと手を合わせるくろすけ・atu♂でした。

美味しかったですごちそうさま。

…だが、その角曲がるときはウインカーだせや。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






19:44  |  ホトケのおyuki  |  コメント(0)

2018.03.03 (Sat)

コトコト煮込み。


ここはどこでつか。

kurosuke ishigaki

atu♂:たまには外でカレー以外のものを食べようと思ってな。

Googleマップを彷徨っているとちょっと気になるお店発見。

kurosuke ishigaki

東京のチベットと呼ばれる町田市小山田を越えると一気にひらけて

広大な多摩ニュータウンである。

里山好きの私としては小山田との落差が激しくて

あまり足を踏み入れないエリアだ。

kurosuke ishigaki

しかし、新しい土地には新しいものがあるよな。

kurosuke ishigaki

ここは南大沢のカフェ アトリエ・バーゼルである。

kurosuke ishigaki

屋根付き壁付きテラス席は、くろちゃんと一緒に入れて快適。

kurosuke ishigaki

いいにおいプンプンなんでつが。

kurosuke ishigaki

洋菓子店が母体なのかな。ケーキや焼き菓子が充実しているようだ。

kurosuke ishigaki

ランチセットの鶏肉のコトコト煮込みをお願いしました。

豚ばら肉も選べるんだな。

熱々の鉄鍋でやってきます。STAUB製

kurosuke ishigaki

パンは温かいものが何種類か紙袋に入って供されます。

kurosuke ishigaki

バター、オリーブオイル、岩塩、胡椒。

kurosuke ishigaki

どれどれ。

kurosuke ishigaki

こりゃすごいな。

kurosuke ishigaki

大きな人参 1/2本! 玉ねぎ大玉 1/2個、皮付きじゃがいも1個、

鍋の底にはまだまだあるようだ。

kurosuke ishigaki

これらと一緒に鉄鍋で一晩コトコト煮込んだという鶏肉は

kurosuke ishigaki

フォークで掬うとホロホロにくずれるほどだ。

kurosuke ishigaki

大根も、まるできのうのおでんのようにトロトロ。

kurosuke ishigaki

左利き泣かせのバターナイフを駆使して甘みのある美味しいパンも。

kurosuke ishigaki

うちでも作ってみたいものだけど、圧力鍋を使わないと短時間では無理。

kurosuke ishigaki

具材のたっぷり溶け込んだ白濁スープは残さずいただきます。

ローレルの香りと粒胡椒、野菜のうまみ、あとは白ワインだろうか、ほのかな酸味。

塩気は無いので、付いて来た岩塩を入れて味を調整して飲み干します。

kurosuke ishigaki

ドリンクセットでコーヒーを。

kurosuke ishigaki

いやあ、なかなかでした。

こういう家では簡単に真似できないものを外ではたべたいね。

kurosuke ishigaki

くれないの?

鶏肉はタマネギ丸ごとと一緒に煮込んであったのでなあ。

くろちゃんのごはんもキャベツや人参とか食べられるものでお肉をコトコト

煮込んだものをつくってみようかねえ。

たのむでつ。

kurosuke ishigaki

良いお店でした。

アトリエ・バーゼル


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






18:21  |  くろすけとグルメ  |  コメント(0)

2018.03.02 (Fri)

小春ランチ。


atu♂:週末は良い天気が続きそうで何より。

kurosuke ishigaki

いろいろとでかけたいところが出て来ました。

kurosuke ishigaki

もう早咲きの桜の話題もちらほら聞こえて来ます。

kurosuke ishigaki

写真の色も明るくなって来ましたね。

kurosuke ishigaki

ともあれ腹ごしらえです。

いつぞや行った地中海料理店のランチが食べたくなりましたが、

思い立った時は混んでいる時間か定休日なので、

今日は特売の輸入牛肉で安く作っちゃおうというわけです。

kurosuke ishigaki

ちょっと火を通しすぎましたが、たまにはよかろう。

kurosuke ishigaki

アメリカ産アンガス牛 肩ロースステーキ。

にんにくをおろしたものと塩胡椒を揉み込んでフライパンでグリル。

タマネギを飴色になるまで炒めた赤ワインのソース掛け。

kurosuke ishigaki

なんて言うとコジャレて聞こえるけど、オニオンソテーに安赤ワインと

塩胡椒、醤油。肉を焼いた後のフライパンでがちゃがちゃやっただけ。

kurosuke ishigaki

炒めたオニオンを残しておいてコンソメで沸かせば

いい色のオニオンコンソメの出来上がり。

kurosuke ishigaki

一枚500円ちょいの牛肉でソコソコランチ。

まあカットサラダやあり合わせのもので安くあげたつもりでも、

調理の手間や後片付けまで考えると1,000円位のお店ランチのほうが

コスパは高いと思いますけどね。

kurosuke ishigaki

おまけに同時進行でこっちもな。

kurosuke ishigaki

ブログに載せようと思ってキレイに作ってるでしょ。

kurosuke ishigaki

atu♂:ま、いつもこんなものを食べさせているわけじゃ無いということは認める。

kurosuke ishigaki

写真撮ったあと、お肉を1本夕食用に抜くのはナシでつからね。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






18:26  |  atu♂の家めし  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT