FC2ブログ
2018年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2018.03.05 (Mon)

雨の日もまた良し。


atu♂:今日は予報通りの強風雨だな。

ちょっと時間があるので、こないだ食べて美味しかったものを検証。

南大沢のあのコトコト煮込みだ。

鋳物鍋、いわゆるダッチオーブンがなければ無理かと思って

思わずSTAUBの鋳物鍋でも買いに走ろうかと思ったけど…

kurosuke ishigaki

雪平鍋でやってみよう。

そもそも鋳物鍋は鍋全体の熱効率と重い蓋の気密性で

圧力鍋のような効果を得ることができるけど、高いし重いし錆びるし。

kurosuke ishigaki

私がよく玉ねぎなどを焦がさないように蒸し炒めするときはこの鍋に

オイルをたらしガラス製などの重たい蓋をして、弱火で火を入れると

水を入れずとも素材が汗をかいて良い具合に出来上がります。

kurosuke ishigaki

調理時間は多少かかっても、この時期はストーブがあるのでそこでコトコト

小一時間も放っておけば…

kurosuke ishigaki

わたしのレシピは、なにを見たわけでもなくカンなのでちゃんと作りたい人は

どこかでレシピを探してね。

鶏もも肉に塩、胡椒を揉み込んで、日本酒をひとまわし。

あとは野菜を丸のままか大きめにカットしてオリーブオイルでちょっと炒めて

香り付けのローレル、鶏肉を蓋をするように入れて、白ワインを鍋1/3ほど注ぐと。

調味料は鶏肉に揉み込んだ塩胡椒と最後に胡椒をもう一振りだけ。

水、ブイヨンなどは入れてません。

kurosuke ishigaki

中火の灯油ストーブの上にガラス蓋など重めのフタをして小一時間他の仕事でも。

kurosuke ishigaki

スバラシイ!

kurosuke ishigaki

じゃがいもは男爵だと煮溶けるので、鍋の上層部へ。

kurosuke ishigaki

底にあったたまねぎはトロトロ。

今回入れた野菜は、たまねぎ1/2、にんじん1本、キャベツ1/8個、サヤエンドウ、

モロッコいんげん一掴み、セロリ細い部分ひと茎、菜の花数本、つぶしニンニク1/2片、

生姜ひと削ぎ。半分はスーパーの見切り品コーナーにあったもの。

kurosuke ishigaki

青み野菜は最後に入れた方が色よくあがるけど、

kurosuke ishigaki

これら全部の野菜のうまみを出すために最初から投入。

鶏のダシと、野菜からの驚くべきうまみ、白ワインの酸味でこれはウマイ!

kurosuke ishigaki

パンにちょっと赤塩でもつけてオリーブオイルでいただけば

完璧と言うより他ない。

これが手早く簡単にできるなら高いけど鋳物鍋も欲しいものだね。

鍋だとストーブの出ている時期しかできないし。コンロに一時間以上は抵抗あるしな。

kurosuke ishigaki

キャンプなんかでもいいかもね!

kurosuke ishigaki

ウマくできたようじゃあないでつか。

kurosuke ishigaki

タマネギ入ってるから、またぼくはダメなんでしょ。

そんな目で見るなよ。

kurosuke ishigaki

ホレ、くろちゃんのポークリブ。

kurosuke ishigaki

お !

kurosuke ishigaki

雨の日もまた良しってところでつかねー。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






スポンサーサイト



18:50  |  くろすけ日記  |  コメント(0)
 | HOME |