FC2ブログ
2018年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2018.03.26 (Mon)

桜の寺。


atu♂:満開の声を聞いちゃあこうしてはいられないな。

待ってましたでつー。

kurosuke ishigaki

地元だと川沿いの桜道が有名ではあるけど

誰でも行くし、同じ画になりがちだからこちらへ。

kurosuke ishigaki

17世紀初頭開山の

kurosuke ishigaki

東京 町田 成瀬の東雲寺である。

kurosuke ishigaki

400年の歴史があるこのお寺は

kurosuke ishigaki

桜はもとより季節の花々が咲き乱れる美しいお寺だ。

kurosuke ishigaki

鴟尾 (しび) が天平の昔を思わせる。

kurosuke ishigaki

日本に瓦が伝来した頃の装飾で、しゃちほこよりも前のデザイン。

kurosuke ishigaki

小さいが立派なお堂。

この中に指ほどの大きさの小さな釈迦誕生仏が祀られています。

花祭りで甘茶をかけるあのベビーお釈迦様ね。

kurosuke ishigaki

ここ東雲寺の誕生仏は関東以北で最古のものと云われています。

焼け仏なので欠損が多く表情などは確認できませんが、

珍しいのは天地を指差す姿が右天左地ではなく逆であること。

左手が天を指していて、左利きの私にはとても親近感を覚えるのですよ。

お姿はこの東雲寺のリンクからご覧ください。

kurosuke ishigaki

境内の裏手から尾根の斜面沿いに墓苑があって、

私の友人などもいるものですからちょっと手を合わせてというのが毎年の恒例。

kurosuke ishigaki

いっぱい樹が植えられているでつ。

kurosuke ishigaki

お寺から尾根に登るこの広場は、後々樹々が育ったら壮観だろうな。

kurosuke ishigaki

町田の中心部が一望できまつ。

kurosuke ishigaki

ここもお寺の敷地なんだろう。よく手入れされている。

kurosuke ishigaki

この斜面は家の方からもよく見えるね。

kurosuke ishigaki

ちょっと暑いでつ。

kurosuke ishigaki

お寺から尾根続きの都県境のこの広場はお気に入りの場所。

kurosuke ishigaki

うちから見るとこの尾根一帯が桜でうっすら霞んで見えまつ。

kurosuke ishigaki

こちらは山桜。あまり群れないで遠くからそこだけ光が当たっているようだ。

kurosuke ishigaki

今年は満開がちょっと早いでつね。

そうだな。山の方はまだまだこれから楽しめそう。

じゃ、お弁当持って!


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






スポンサーサイト
20:56  |  くろすけ日記  |  コメント(0)
 | HOME |