2018年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2018.05.31 (Thu)

シルクロードの旅。


atu♂:ふう、月末は忙しかったぜ。

今日はガツンといきたいものだ。

kurosuke ishigaki

おう、言うじゃないか。

6辛、挑戦してみようじゃあないの。

kurosuke ishigaki

いつものスーパーには中華とカレーの売り場に境界線があって、

そのニュートラルな位置にこの商品があります。

ちなみにヤマモリのタイカレー、グリーン、レッド、イエローはカレー属だが、

例の激辛プリックはそこから離れたこの場所にこれと一緒にあるのだ。

kurosuke ishigaki

そしてこの場所は、他の麻婆豆腐とも距離を置いている。

ここはレトルト界のキワモノエリアだ!

kurosuke ishigaki

チャーハンとともに。

で、この麻婆豆腐、これは…どこかでかいだことのある香り。

なんとなく柑橘系の風味、そしてナンプラーの香り…

これはカレーと麻婆豆腐の境界線を体現している!

※ひき肉入りですが、追加増量しています。

kurosuke ishigaki

しかし、6辛は言い過ぎだぜ。こないだのベトナムカレーや、

プリックに比べたら、まあ4辛ってところかな。

kurosuke ishigaki

が、しかしカレーと麻婆豆腐のいわばシルクロードの旅を体験できた。

おためしあれ。

kurosuke ishigaki

五月も終わりでつよ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






スポンサーサイト
23:50  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.05.30 (Wed)

ごはんをイメージする。


雨でつ。

kurosuke ishigaki

お散歩はムリでつね。

atu♂:ああ、ちょっと撮りたいものがあるから留守番しててな。

kurosuke ishigaki

あじさいは雨でしょう。

kurosuke ishigaki

傘をさしてひとり公園へ。

kurosuke ishigaki

やっぱりだ。

kurosuke ishigaki

雨が降ったら とたんに生き生きしてきたね。

kurosuke ishigaki

昨日見たときと全然違うね。

kurosuke ishigaki

邪魔な傘を放り投げて向かい合う。

kurosuke ishigaki

これから膨らんで色づく。

kurosuke ishigaki

これもまた良い。

kurosuke ishigaki

花束みたいだ。

短い間だけど、もう少し楽しめそうだね。

kurosuke ishigaki

さてと、今日のご飯は

kurosuke ishigaki

イシモチの焼きほぐし身を昆布炊きごはんにまぶして。

なんとなくあじさいの蕾っぽく。

kurosuke ishigaki

塩焼きしたイシモチの身を丁寧にほぐして、

ほのかな昆布の香りとともにいただきます。

kurosuke ishigaki

皮もうまいんだけど、混ぜ込むと焦げた部分が入って黒くなるのと塩気が強いので

最後の茶漬けに入れるのである。

kurosuke ishigaki

少し濃い味にしたこんにゃくとがぼちゃの煮物で

ほのかな味付けのごはんをいただく。

kurosuke ishigaki

とうふに片栗粉で油通し、だし味で。

kurosuke ishigaki

あとはほうれん草の味噌汁があればよし。

今日は日本の味で。

kurosuke ishigaki

こちらはyuki嬢が朝の散歩の時に置いてった冠である。

kurosuke ishigaki

これも今日のご飯をイメージするのに一役買ったね。

かぶるにはぼくには小さすぎるでつがね。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:37  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.05.29 (Tue)

草むらを這う。


atu♂:もう上着はいらないね。

kurosuke ishigaki

少し歩くともう暑いでつ。

kurosuke ishigaki

おや、ちょっと低いところを見るといろいろ花が咲いているな。

kurosuke ishigaki

かいぬしも僕と同じ目線で見てくででつよ。

kurosuke ishigaki

どりどり。

けっこう縦横に草が生えていて目に入りそうだな。

kurosuke ishigaki

ぼくにしたら毎日森の中歩いているようなもんでつ。

kurosuke ishigaki

ごそごそとほふく前進。

やあ、きれいなものに出くわすなー。

kurosuke ishigaki

人が大勢見てまつよ。

急に素にもどるなよ。

写真のためなら不審者結構! 見させておけ!

しかし、草むらの中もまた面白い世界がありそうだな。


さてさっさと帰って今日のご飯はと。

kurosuke ishigaki

この前のハンバーグのタネの残りを冷凍しておいたのがあるので

kurosuke ishigaki

今夜は煮込みハンバーグだ。

kurosuke ishigaki

タマネギ、にんにく、しめじを炒めて赤ワインをボっとやって

トマトケチャップ、ソース、コンソメ、塩胡椒とか入れて

kurosuke ishigaki

ニンジンも剥いてコロっと入れて20分も煮込めばソレらしいものの出来上がり。

kurosuke ishigaki

うまいぞー。

kurosuke ishigaki

ライスで。

ソースが少し残っちゃったので、明日の朝トロトロオムレツに

かけて朝ごはんにしよう。

kurosuke ishigaki

おっとぼくのごはんも忘れずにな!


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






22:33  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.05.28 (Mon)

緑づくし。


ちょっとおいしかったりするとタテ続けに食べたくなっちゃうのが

わたくしです。ハマりやすいのです。

kurosuke ishigaki

今日は乾麺の中でも他の蕎麦とは一風変わったこの「へぎそば」である。

これ、商品名が「自慢ののどごし」なんだろうか。

パッケージにもちらりと見えるように海藻の布海苔をつなぎとして使用している。

うっすら薄緑色なのが特徴だね。

kurosuke ishigaki

そのままつゆにつけてもおいしいけど、今日もアレンジしてみました。

蕎麦の色に合わせて、つまみ菜、水菜、ほうれん草で覆い

緑の補色である橙色系で見た目の色彩を整える。

これに限らずわたしは結構盛り合わせの色にはコダワル。

kurosuke ishigaki

箸休めにごぼうの醤油漬け。

kurosuke ishigaki

つまみ菜はピリっと辛いので蕎麦のいい薬味になります。

大根おろしもちゃっと添えて。

そこにつゆをぶっかけ。

kurosuke ishigaki

豚ロースを醤油、みりん、酒、生姜、砂糖でちょっと漬け込み

焦がさず飴色になるまでじっくり焼いて。

これがちょっと淡白なそばのいいアクセントになるね。

ちょっと齧っちゃ蕎麦をすすり。

kurosuke ishigaki

写真を撮るので、意味もなくあれこれつまんだりしていますが、

食べる時はわしぃっ!と混ぜていただきましょう。

kurosuke ishigaki

独特のつるんとしたのどごしのへぎそば。

毎回だとあまり感じなくなるけど、たまに食べると違いがわかります。

へぎそばの「へぎ」とは、蕎麦を盛るうつわのこと。新潟の名産品だ。

kurosuke ishigaki

わたしはアレンジしましたが、普通の蕎麦と同様の食べ方をします。

が、へぎそばの写真を見ると、かなり大きなへぎの上に

ずいぶん量があるように見えますね。

これは蕎麦好きにはたまらないなあ。

kurosuke ishigaki

肉好きにはタマラんのがこのポークリブでつ。

kurosuke ishigaki

真上からの光はヤメテ。

kurosuke ishigaki

こないだカナダ産のポークリブが安かったのであげたら

骨がスカスカなのかくろちゃんの歯がずぶりと刺さって大騒ぎだったな。

どうもいつまでも咥えていると思ったら、抜けなくなっちゃったんだな。

今日は国産豚だから安心しておたべ。

kurosuke ishigaki

ではいただくでつ。残ったホネもカリコリするのが好きなんでつ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:53  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.05.27 (Sun)

久々の外蕎麦である。


久しぶりに外蕎麦である。

kurosuke ishigaki

暑いけど、まだなんとかしのげまつ。

kurosuke ishigaki

ニワトリ小屋の前にバイクを停めて。

kurosuke ishigaki

とたんにコッコッ、コケッコーッ!

kurosuke ishigaki

さて、ここは東京あきる野市にある

手打ちそば 加賀屋である。

kurosuke ishigaki

広い駐車場もあるな。

kurosuke ishigaki

久々の蕎麦でつね。

ああ、ここは今まで気づかなかったな。まだまだあるもんだ。

kurosuke ishigaki

もう少し先の「木の小屋」さんといい、ここもお店の人が気さくでイイ!

お、できたみたいでつ。

kurosuke ishigaki

冷やしたぬきそばである。

お昼用の蕎麦はこれが最後だった。セーフ。

それでもまだまだお客さんが来るので、さらに蕎麦を打っています。

30分待ちと聞いて諦めて帰るひとも。

kurosuke ishigaki

おお太切り田舎蕎麦だ。

一本が通常の蕎麦二本分の太さがあるぜ。

kurosuke ishigaki

鰹節の香り高いつゆをたっぷりな。

kurosuke ishigaki

食べ慣れた深大寺蕎麦とはまた違う味わい。蕎麦も奥深い。

kurosuke ishigaki

箸休めに小鉢と小皿も付いてきます。

kurosuke ishigaki

素朴なタケノコとこんにゃく、お揚げの煮物。好物。

kurosuke ishigaki

切り干し大根。

kurosuke ishigaki

こちらでは大盛りがない代わりに野菜天ぷらがどれにももれなく付きます。

kurosuke ishigaki

サクっとな。

kurosuke ishigaki

おまけ。蕎麦はこいういものを細く切ったものなんだよなと食べながら改めて思う。

kurosuke ishigaki

さて、最後にのこしておいたこのタマネギ天。つゆをかけてサクっと。

kurosuke ishigaki

あとから運ばれてきた蕎麦湯の猪口にはさらにひとくち蕎麦が。

このためだけに新たなつゆも。

kurosuke ishigaki

温かい蕎麦を頼んだ人にもこの生そばを味わってもらおうという趣向だろう。

もちろん冷たいそばにも付いて来るのでトクした気分。

kurosuke ishigaki

これだけの蕎麦を茹でた蕎麦湯は濃厚!

これはまだまだ上澄みだった。

kurosuke ishigaki

お腹いっぱいだー。

kurosuke ishigaki

お蕎麦は消化がいいから、また帰り道にお腹すくんじゃないでつか。

kurosuke ishigaki

うーん、そうなんだよな。

kurosuke ishigaki

また良いお店を見つけちゃったね。

kurosuke ishigaki

ぼくも帰ってオヤツでつよ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






18:59  |  くろすけとグルメ  |  コメント(0)

2018.05.26 (Sat)

栄養重視。


atu♂:さて、ハンバーグと野菜のグリルを作ろうかな。

kurosuke ishigaki

今日のハンバーグは素直に教科書通りに作ろう。

kurosuke ishigaki

卵、パン粉、炒めタマネギなどを入れてよくこねて。

ベースの味付けは塩胡椒、ナツメグ、シナモンなど。

kurosuke ishigaki

わたしには珍しく和風おろしポン酢ソースをかけてみました。

kurosuke ishigaki

肉は食べたし、さっぱりしたしというところでしょうかね。

kurosuke ishigaki

ハンバーグを弱火でじっくり焼くので、フライパンの隙間に野菜を入れます。

焼きトマトは味が濃くなっておいしい。オリーブオイルと胡椒を一振り。

kurosuke ishigaki

じゃがいもは下ゆでしてそのままグリル。

kurosuke ishigaki

ナスにはじっくりハンバーグから出たあぶらを吸っていただく。

kurosuke ishigaki

うまいっ!

kurosuke ishigaki

人参とほうれん草は別茹でしたものを。

人参は甘くグラッセにするとおいしいけど、これしかないので

味付けはなし。それでも甘いんだよね。

kurosuke ishigaki

あとはごはんとハンバーグ用の炒めタマネギを少し残してコンソメに。

ほとんどフライパンひとつでできて楽である。

kurosuke ishigaki

ぼくも。

kurosuke ishigaki

事務的にやらんでちゃんとわたしの顔を見なさい。

ぐふう。

kurosuke ishigaki

ヨシ、つぶつぶ増量。

あ、それくらいで。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:55  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.05.25 (Fri)

越南。


atu♂:こうして見るとなかなかうまそうじゃあないか。

kurosuke ishigaki

ぼくのでつ!

わかってるよう!

わたしのはこっちだっ!

kurosuke ishigaki

こないだ yukiさんからイベントみやげでもらった

kurosuke ishigaki

ベトナム蟹カレー「カリークア」である。

kurosuke ishigaki

ベトナム料理もタイ料理も同じようなものだろうと思っていたが

ラオス・カンボジアによって隔てられていることでまた違いがあるのだろうか。

kurosuke ishigaki

あんまり卵感のないプーパッポンカリーってとこかな。。

カニのほぐし身がいい密度で入っている。香りもイイ。

タイ料理は辛く、ベトナム料理は甘いと言うね。

kurosuke ishigaki

どりどり。

ふむふむ、ココナッツミルクのまろやかさはお約束だ。

だあっっ!辛っ!!!

あとから辛さが大波のように押し寄せてくる!

いつかのヤマモリの5辛レベルだっ!

kurosuke ishigaki

そんなに辛くはなかろうと、気付にトムヤムクンを辛口で作ったけど

ダブルパンチである。

kurosuke ishigaki

マンゴーラッシーをぐびぐび。

kurosuke ishigaki

春雨サラダをむしゃむしゃ。

kurosuke ishigaki

インドや日本のようにカレーをご飯やナンに掛けながらではなく

kurosuke ishigaki

添えてある野菜とご飯とカレーを混ぜ混ぜ食べるのがいいようだな。

しかし後味爽やかなのがクセになる。

久しぶりに汗ダーダーである。

kurosuke ishigaki

あーあー、顔がテラテラしてまつよ、赤いし。

ぼくは自分のをいただくでつから。

kurosuke ishigaki

うえから汗たらさんでくででつよ。

kurosuke ishigaki

もがあ。

kurosuke ishigaki

さいきんはこのツブツブにも慣れたでつ。こぼしたのも食べまつから。

kurosuke ishigaki

舌ですくって食べるから、お皿からこぼれるのは仕方ないでつ。

atu♂:たいへんよくたべました。

かいぬしのは辛いだけじゃなくて、高カロリーだということを忘れないでね。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






19:41  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.05.24 (Thu)

こぶたの記憶。


古いネガをたくさん見てしまった。

kurosuke ishigaki

親の撮った写真のほんの一部だ。

kurosuke ishigaki

古いフイルム時代は、現像に出すとまずフイルムとベタ焼きが届いて

それを見ながら好みの写真を選び、プリントサイズやトリミング、枚数などを記入して

再度注文するのだ。

kurosuke ishigaki

後年は同時プリントになってピンボケだろうが何だろうが全部プリント

されてしまったな。

kurosuke ishigaki

今は便利になってパソコンでネガポジ反転現像できてしまう。

kurosuke ishigaki

これはビュワー上のフイルムを撮ったものなのでちょっと精度は低い。

kurosuke ishigaki

このネガは、このブログで何度か紹介したオリジナルだ。

およそ60年近く前の町田市立国際版画美術館前の画像である。

kurosuke ishigaki

kurosuke ishigaki

kurosuke ishigaki

kurosuke ishigaki

kurosuke ishigaki

kurosuke ishigaki

最後は今日ほぼ同じアングルで同位置にて撮影。

kurosuke ishigaki

ベタ焼きはいわばサムネイルだけど、これはこれで味があります。

わたしが癖っ毛の原因はコレだ。

kurosuke ishigaki

さて、このネガはわたしが写っているもののなかで一番古いものだ。

昭和37年11月。10月の誕生から生後数日のメモがある。

場所は母の実家、東京文京区小石川伝通院近く。豊島区の産院から退院した時のものだ。

ネガポジ反転してみます。

kurosuke ishigaki

この33番が、わたしが生まれて初めて写真に写った記念すべきコマ。

その前のコマは全部父親の山行の写真だ。

親というものはこのように子供が産まれたりするととにかく写真を

撮りまくるようだ。それは小学校低学年あたりまで続くな。

kurosuke ishigaki

こちらはもう少し経った頃でしょう。

まだ、親の顔くらいしか認識できない乳幼児ですが、

こういう授乳の時やベッドのなかにいつも一緒にいるものがあります。

kurosuke ishigaki

それはエースコックのこぶたの起き上がりこぼし。

どこで手に入れたのか知りませんが、これと一緒にいると安心するようで、

他の写真にも写っています。

親の顔だと思っていたのかもしれません。

kurosuke ishigaki

今回のタイムスリップのきっかけはコレ。

ご存じyuki嬢にイベントみやげでもらった袋に入っていた

エースコックのこぶたお面。

なぜか落ち着くので家で被ってみたりしていたのですが、

こういう遠い記憶が呼び覚まされたのかもしれませんね。

kurosuke ishigaki

長い!はやくご飯くで。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:55  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.05.23 (Wed)

お写んぽ。←どこかに絶対同じタイトルある。


今日は雨でつね。

きのうの散歩写真がまだあるから見てみようか。

kurosuke ishigaki

あじさいの別アングルだね。

kurosuke ishigaki

道すがらふわふわ風に漂っていたのはこれだな。

子供の頃、今の美術館のある公園一帯はその名の通り水が湧く谷間でね、

これは違う植物だけど、ガマの穂(正確にはガマという名の植物の穂)というものが群生していて

遠目に見るとフランクフルトソーセージみたいなんだけど、

kurosuke ishigaki

ある時パっとはじけてこんな感じの綿毛の種子が飛び散るんだ。

一本がこれよりもっと太いから、振り回すと凄いよ。それが何百本も。

因幡の白うさぎがその上に転がって毛が生えたというアレだ。かまぼこの語源でもあるぞ。

これは違うものだが、そんなことを思い出したよ。

蒲焼きの語源としても追加しといてくででつ。

kurosuke ishigaki

遠い昔のことだけど、幸い今もそんなに変わっちゃいない。

kurosuke ishigaki

ちょっとトリミングして拡大したのでねむくなったけど、

これは父が撮った1960年代初頭の高ヶ坂団地だ。

kurosuke ishigaki

こちらは現在2018年。この給水塔が高ヶ坂のランドマークだったな。

写真は不思議だな。60年近く前の写真に写っている物の方が

最新の写真に写っている物よりも新しいわけだからな。

kurosuke ishigaki

モノクロになるといつの時代だかわからない。これは昨日。

kurosuke ishigaki

過去も未来もここはここであって、別にどこかに保存されているわけではないのだ。

kurosuke ishigaki

公園には昔の名残でまだ水が湧いている湿地帯もあるよ。

kurosuke ishigaki

カラー(オランダカイウ)はカラーで。撮りながらそんなこと考えていた。

それよりここでまたガマの穂を見たいなあ。

kurosuke ishigaki

公園の突き当たりは小田急の線路。電車から公園の看板が見えると

帰ってきたと思うね。

kurosuke ishigaki

もとは水田地帯だった場所もいつか沼地になり、小川は暗渠になって

埋め立てられた場所には、今立派な国際版画美術館が建っています。

kurosuke ishigaki

あまりに近すぎてめったに観に行かないが、

いつか仕事でご一緒した芸大の先生によると

ここは版画家にとっては日本のメッカ的存在なんだそう。

kurosuke ishigaki

表の広告幕の複写。

髪の毛一本一本までの緻密な線ですが これ、版画。

kurosuke ishigaki

こういったダイナミックな構図は日本特有。

わたしもDNAを引き継いでいるかな。

kurosuke ishigaki

動物には気の毒だが公園内のこの看板もダイナミックである。

あげてる人間にバツをつけるのが本来だと思うがモメるんだろうな。

kurosuke ishigaki

この流れからあまりにも唐突。

kurosuke ishigaki

わたしにとってはこれもお約束なのでね。

kurosuke ishigaki

この流動体は二度と同じ形態にはならないのだからね。

kurosuke ishigaki

空や海と同じと思っていただいてよろしい。

kurosuke ishigaki

芸術的だなあー。

kurosuke ishigaki

まぜるなきけん。

kurosuke ishigaki

やらせておくのも処世術でつ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






21:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.05.22 (Tue)

コロっと。


えー、もうこんな季節かー。

kurosuke ishigaki

今年の桜といい、ちょっと早まってないかね。

kurosuke ishigaki

ボーっとしてらんないでつよ。

kurosuke ishigaki

ボーっとしていたいがなあ。

kurosuke ishigaki

ぼくはシャキッとしてまつ。

ども、くろすけでつ。

kurosuke ishigaki

そういうボーっとしたのばかり撮ってないで

kurosuke ishigaki

ゴォォォォォォー

kurosuke ishigaki

ブロロロロロー。

kurosuke ishigaki

パキっとしたの撮りましょう。

kurosuke ishigaki

一歩身を乗り出してね。

kurosuke ishigaki

その調子。

kurosuke ishigaki

ぐっと。

暗くなってきたから感度をあげても手持ちはつらい。

kurosuke ishigaki

息を止めちゃうんだよな。

ぷはあー。

kurosuke ishigaki

散歩に出ただけでたいそうお腹が空きました。

kurosuke ishigaki

カブをひと束使ってしまわなければなるまい。

戦国時代の食事みたいだが。

kurosuke ishigaki

カブを薄口醤油、みりん、だしでやわらかく煮て

鶏ひき肉を少し炒めて煮汁に水溶き片栗粉であんを作る。

kurosuke ishigaki

あとは味噌汁だ。

kurosuke ishigaki

これで足りなきゃカレーもあるさと思っていたが、

なんだろう、柔らかく煮えたカブから滲み出るおだしの味と香りだけで

ごはんがバクバクいけちゃうぞ!

日本のおかずはお米を食べるのに最適なんだな、やっぱり。

kurosuke ishigaki

飯がウマイとはいいことでつ。

ぼくもおかげでコロっといいのが。

効きまつねーアレ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






22:57  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.05.21 (Mon)

今日も今日とて。


atu♂:おなじみyuki嬢が、週末に開催されたベトナムなんとかという

イベントに行った模様で、我が家のフェンス越しに これやる、

とおみやげである。

今日はホトケのおyukiカテゴリーである。

kurosuke ishigaki

袋にはいろいろ入っていたのですが、袋麺のフォーはすでに無きものに。

これはエビ塩なるベトナムではポピュラーな調味料。詳細は後日レポートしましょう。

エースコックのポークお面も入っていたが、これも後日のネタに。

ベトナムはラオスとカンボジアが間にあるが、タイともホボ隣国なので

こういうイベントにはタイ物産も出ているようですね。

kurosuke ishigaki

ということでベトナムの「カリークア」とタイの「プーパッポンカリー」。

どちらもカニと卵のカレーです。

さすがにyuki嬢、よくわかってらっしゃる。

今日はどちらにしようかな。

kurosuke ishigaki

クルクルクルクル〜

kurosuke ishigaki

プーパッポーンっ

kurosuke ishigaki

まあ、普通に出せばいいのだが。

kurosuke ishigaki

プーパッポンカリーは、ヤマモリのレトルトの素しか食べたことがないので、

思い出して食べ比べてみよう。

このところいつものスーパーに行ってもヤマモリのプーパッポンカリーの素が

売り切れで、ちょっと食べたかったのである。

kurosuke ishigaki

ヤマモリのは卵を自分で割り入れて調理しますが、

こちらは初めから入っているようです。

kurosuke ishigaki

が、なんとなく卵感が足りないのでひとつ追加で入れました。

卵に吸われたのか、こちらもいつかの動画のような汁っぽさがないね。

レトルトですが、卵と混ぜるためフライパンにあけて温めたのも

汁気が飛んだ原因かもしれないな。

kurosuke ishigaki

カニの細かいほぐし身が結構入っているぞ。

おう! プルンプルンでウマイ!

卵を足したのでフェアじゃないが、これはおいしい。

カレー味の玉丼の具増量をかきまぜたやつといえば伝わるだろうか。

kurosuke ishigaki

このところ添えてあるこれは、実はパクチーではなくミツバである。

それにチューブのパクチーペーストを混ぜれば十分パクチー気分。

パクチーはそれほどでもないけど、無いと寂しい人にはオススメです。

kurosuke ishigaki

さて、くろちゃんには鶏肉団子のスープ煮に例のカリカリを混ぜた。

きのうはくろちゃんがご飯に混ぜたこの補助食をあんまり拒絶するので、

リアルに嫌がっているのをカッチリ撮って載せるのもいただいた人に悪いと思って、

オートフォーカスOFFで全編撮ったのだけど、みている人に伝わらなかったようだな。

写真で撮り手の心情を表現しようと思ったんだけど。

kurosuke ishigaki

食べまつよ、食べりゃいいんでしょ。

今日はスープでふやかしたので殆ど食べました。これだな。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






22:03  |  ホトケのおyuki  |  コメント(0)

2018.05.20 (Sun)

カタイのすりゃあ。


さあ、今日もおなかの調子を整えるつぶつぶ混入をおたべ。

kurosuke ishigaki

よけまつ。

kurosuke ishigaki

そうこう言っても食べてるんだろ。

ごちそうさまでつ。

kurosuke ishigaki

たべなさい。

kurosuke ishigaki

やでつ。

kurosuke ishigaki

ほらあっ!

kurosuke ishigaki

いらんでつ。

kurosuke ishigaki

ぺっ!

kurosuke ishigaki

…。

kurosuke ishigaki

じゃ、コレもいらんのだな。

kurosuke ishigaki

それくで。

kurosuke ishigaki

じゃあこれも食べて。

いらんでつ。

kurosuke ishigaki

それ食べなくたってカタイのすりゃあいいんでしょ!


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






22:41  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.05.19 (Sat)

カレーなハナシ。


atu♂:さて、今日もシゴトに行ったのでお腹が空いたな。

kurosuke ishigaki

いなばのカレー缶シリーズの新しいのを見つけたぞ!

そういえば今日は仕事先でいつも愛犬談義で盛り上がる

クライアントの社長おねえさんから頂き物だ。

いつもくろちゃんに高級おやつをありがとう。

kurosuke ishigaki

きょうの頂き物はおやつではなく…。

くろちゃんは小さい頃からお腹が弱くてと話したら、今度効くフードあげるから

試してみて。といただいたのがコレ。

kurosuke ishigaki

ふーむ、これかあ。くろちゃんはカリカリ系は食べないからなー。

しかし、ゆるゆるが解決するのならば何とか食べさせたいものである。

kurosuke ishigaki

これはわたしの晩御飯である。

黒カレーか。

練り黒ごまで黒くしているのだね。

kurosuke ishigaki

さあ、くろちゃんのご飯もできたぞ。

チキン炙り焼きとごはん、それにこのw/dチキン味だ。

このままじゃこれだけ絶対残すに決まっているので

kurosuke ishigaki

よーくマゼマゼしてな。

これだけ混ざっていれば、イヤでも一緒に食べてしまうな。クスリみたいに。

kurosuke ishigaki

なんか混ぜたでつね。

くろちゃんがいつもユルユルのばっかりするから、

kurosuke ishigaki

心配してくれたんだよ。いいから食べなさい。

kurosuke ishigaki

わたしのカレーもあたたまったようだ。

kurosuke ishigaki

もがあっ!

お、クイツキいいじゃん。

kurosuke ishigaki

食べてる食べてる。

くろちゃんは小さい頃からユルユルが多いから、

散歩の時に始末するのがたいへんなんだよ。

kurosuke ishigaki

わたしの黒カレーである。

kurosuke ishigaki

ふー、ごちそうさまでつ。

あ゛っ!

kurosuke ishigaki

と見せかけてまた食べるでつ。

あれだけ混ぜたのによく選り分けたな!

kurosuke ishigaki

カリカリカリ。

くろちゃんにしては珍しいほど食べているな。

kurosuke ishigaki

ここまでか。

混ぜた分の半分は食べたようだ。

これで明日の朝どれくらい効き目が出るかな。10粒くらい食べたけど

足りないかな。

あのユルユルを片付けるのから解放されるなら毎日続けたいものだな。

kurosuke ishigaki

わたしの夜ご飯のカレーである。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






22:04  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.05.18 (Fri)

インド人から教わる。


完熟マンゴーをGET!

kurosuke ishigaki

見切り品で少し柔らかくなっている。

kurosuke ishigaki

そう言う意味の完熟である。

さて、その前に散歩に出て帰ったら冷たいのを食べよう。


kurosuke ishigaki

この時期、色が多すぎるので外はモノクロで。


カモは涼しそうでいいでつ。

今日は暑くて動きたくないでつ。

わたしも仕事が明日になってよかった。

こんな炎天下に機材かついでいい仕事はできないからな。

そりはイイワケでつ。

kurosuke ishigaki

公園のトンネルは唯一涼しい。

kurosuke ishigaki

この花壇はナチュラルでいいね。

kurosuke ishigaki

おや、市の花壇コンクールで賞をもらってる。

kurosuke ishigaki

たたみやさんのおばちゃんたちが手入れしている花壇でつかね。

kurosuke ishigaki

さて、さっきのマンゴー、

皮をむいてトロピカルフルーツみたいに盛りつけようと思ったら

安納芋がつぶれたみたいになってしまった。

そこで

kurosuke ishigaki

マンゴーラッシーである。

kurosuke ishigaki

マンゴー、プレーンヨーグルト、砂糖、レモン汁、氷を

ミキサーに入れてジワァァァァァーンと。

kurosuke ishigaki

あまりやりすぎると果肉感かなくなるのと泡立つので

このくらいでいいだろう。

kurosuke ishigaki

飾り用に残しておいたかけらを刻んで、と。

kurosuke ishigaki

このグラスに一杯半分つくるのに、マンゴーは1/3片使いました。

残りは冷凍しておいてまた使おう。

この前はヨーグルトトッピング用のマンゴーシロップだったけど、

濃度が全然ちがうね。



実はYouTubeのお気に入りのこれを観て飲みたくなっちゃったんだ。

kurosuke ishigaki

動画では小ぶりだけれど丸々一個使っているね。

スムージーみたいに濃厚そうだなあ。

kurosuke ishigaki

かいぬしは、コレみてインドの人からマンゴーの皮のむきかたを教わりなさいでつ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






15:54  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.05.17 (Thu)

ま、4〜500Kcalってとこかな。


のっけからどん!っと。

kurosuke ishigaki

服と色揃っちゃって。

kurosuke ishigaki

カオマンガイ16号を後にして、少し手前のDEMODE DINERに移動である。

せっかく福生まで来たんだからである。

kurosuke ishigaki

せっかくメリケンっぽい所にきたら、メリケンテイストを味わおうぢゃないかー。

yuki嬢のはベリーなんとかで、私のはチョコバナナなんとかである。

kurosuke ishigaki

突き刺さるチョコポッキーはセオリー通りだが、

りんごのうさぎさんと真っ赤なさくらんぼがない。

まあ、メリケン仕様だから仕方がないか。

しかし底部のコーンフレーク用にミルクまで付いてくるという念の入れよう。

カロリー爆弾である。ざっと4〜500Kcalはあるか。

( 成人の1日の必要カロリー:約2,000Kcal )

kurosuke ishigaki

atu♂:なんだ、まだ1,500Kcalも余裕があるぢゃあないか。

(さっき食べたカオマンガイのカロリー:およそ750Kcal)

なんだまだもう一杯食べられるぢゃないかー。

ミニカレー付き。

一応言い訳しておきますと、そんなに甘くないです。

kurosuke ishigaki

大きさがハンパないぢゃん。

kurosuke ishigaki

見なかったことにせい。

kurosuke ishigaki

もがあっ。

kurosuke ishigaki

あーあ、食っちまったな、のこさずー。

kurosuke ishigaki
photo:zakuro yuki

うちのかいぬしに自分のフレーク用のミルクまるまる一杯

(都合約40Kcal×2摂取)あげましたねーっ!

ちなみにyukiさんの汁なしトムヤム麺のカロリーは約500Kcalでつよ。

…キミなにかの映画で見たことあるよね。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






17:55  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.05.16 (Wed)

エスニックカラーでお届け。


今日はざくちん&yuki嬢と福生にふたたび。

以前はハンバーガーブームで2回ほど訪れたね。

kurosuke ishigaki

今日は以前から気にはなっていたこのお店、折からのマイタイ食ブームに乗って初訪問。

タイ料理レストラン カオマンガイ16号である。

店外の席であればくろちゃん、ざくちんと一緒だ。

しかし料理の写真を撮るにはこの黄色と白のパラソルはクセものだ。

写真がみな黄カブリといって、黄色になってしまうのだよ。

黄色はあとで補正するにも厄介な色。

kurosuke ishigaki

国道16号を挟んで向かいは米軍横田基地。

お店は米軍ハウスを改装したもので、この並びにはそういったお店が

いくつかあります。

kurosuke ishigaki

建物の左横にもテラス席があるのだけれど、このパラソルがタイのイメージなので

あえてこの席を。

あれ、今日はいつも店頭にあるトレードマークのトゥクトゥクが無いな。

トゥクトゥクとは、タイのオート三輪タクシーだ。

kurosuke ishigaki

暑い。

ここではモノクロと交互に撮りましたが、料理のモノクロ写真は

まったくおいしそうではないので

今日は海外の印刷物のような色調のイメージフォトにしよう。

kurosuke ishigaki

トーンをいじって彩度を下げます。

今日のエスニックな雰囲気によく合うかもね。

kurosuke ishigaki

料理はあまりうまそうに見えないが、外国の航空会社の機内誌の広告写真みたいで

ちょっと気分かな。

kurosuke ishigaki

わたしのオーダー、店名にもなっているカオマンガイである。

タイの定番料理だ。

kurosuke ishigaki

プルプル系の鶏料理が苦手というかたもお見受けしますが、

このスープ炊きが鶏のいちばんおいしい食べ方だと思うな。水炊きしかり。

kurosuke ishigaki

タレは各店趣向を凝らしてそれぞれの味を作っているようだね。

ここは少し酸味のある爽やかタイプです。

kurosuke ishigaki

以前カオマンガイを食べたところでは、ご飯はタイ米の鶏スープ炊きだったけど、

こちらはさらに炒めてあるのかチャーハンのような風味で、今までになくウマイ。

どりどりと変な角度からyuki嬢。

kurosuke ishigaki

こちらはyuki嬢オーダーの汁なしトムヤム麺。

kurosuke ishigaki

ライムを絞るってとこがもう。

kurosuke ishigaki

汁なしとは言っても多少の水分はあります。

その名の通りトムヤムクンの具材たっぷり、パクチーも。

わたしもどりどりしてみたが、ごく最近家で食べたなこの味は。

kurosuke ishigaki

ほれ、鶏にく。

暑くて食べる気せんでつ。

お店で出してもらった水入れにしっぽをつけながら言うか!

kurosuke ishigaki

食べちゃ撮りのわれわれです。

食べ物には当然目が無いが、撮るのも大好き。

混雑している店ではなかなか出来ませんが、こういうテラス席は気兼ねなく

カメラを向けられるのが外席を選ぶもうひとつの理由であります。

kurosuke ishigaki

一通り食べ終わると、yuki嬢がてぽてぽと店内へ。

kurosuke ishigaki

実はランチタイムはグリーンカレーライスやスープが

フリーでおかわり自由なのである。

kurosuke ishigaki

完食。

kurosuke ishigaki
photo:zakuro yuki

自称巨匠、歩道にある喫煙コーナーでいっぷくの図。

kurosuke ishigaki

これじゃ済まんのでしょ、アンタたちはー。

次回へ引っ張る。

YouTubeのこのチャンネル面白いよ。




応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






22:49  |  くろすけとグルメ  |  コメント(0)

2018.05.15 (Tue)

親子どん。


また古い写真見つけたでつか。

kurosuke ishigaki

ああ、1966年頃かな。ビートルズが来日した頃だ。

kurosuke ishigaki

家の前の道だね。

一緒に写っているのはお向かいのマーちゃん。一つ年上だね。

まだ砂利道だよ。

kurosuke ishigaki

2018年現在。マーちゃんの家は小学校の頃引っ越して、そのあと新しい家が建ち、

それも取り壊されてまた新しい家が建ち、新しい家族が越してきたよ。

kurosuke ishigaki

ぼくが知っているだけでもずいぶん変わったでつ。

kurosuke ishigaki

こうして写真に残っていることで昔を偲ぶことができるな。

親子二世代でふるさとの写真を撮るのもいいものだ。

kurosuke ishigaki

というわけで親子丼…といきたかったけど、とっておきの比内地鶏を

うっかりくろちゃんのごはんにしてしまった!

kurosuke ishigaki

よって玉丼。

kurosuke ishigaki

お吸い物つき。とろろ昆布トッピングである。

kurosuke ishigaki

比内地鶏は生だと色が濃いからすぐ判るんだけど、冷凍してしまったからな。

やっぱりそうだったでつか。いつもより味濃くてウマかったでつ。

かいぬしだけあんなウマいの食べようとしてたんでつか。

atu♂:その前にくろちゃんにあげたものの残りを冷凍しておいたの!


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






22:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.05.14 (Mon)

モノクロで見えてくる。


atu♂:なんたって二日に一度うなぎを食べるオトコだからな、わたしはー。

トレードマークにしちゃおうかな、「二日に一度鰻を食べる男・atu♂」って。

いやいやいやいや、あたかも年の半分ウナギを食べてるみたじゃないでつか。

この二回だけでしょ。もう、三年はないと見たでつ。

…ああ、それにしてもうまかったなー。

散歩に行くか。

kurosuke ishigaki

おっと、またモノクロモードにしっぱなしだった。

kurosuke ishigaki

見ている方はどうだか、撮っている方はモノクロは面白いんだけどね。

kurosuke ishigaki

ちょっと絵の中にドラマがあるように見える。

kurosuke ishigaki

この都営住宅の跡地も取り壊されて更地になって随分経つけど、

何の建設の気配もないな。まあ地元住民としてはこのままがいいけど。

kurosuke ishigaki

ここはねー、私の子供の頃は住宅地の中の小さな公園だったんだ。

ブランコくらいしか無かったけれど。

…はて。

kurosuke ishigaki

親が撮ったこの写真、私の一歳頃のものだろうが、どこで撮ったのか

判らないのだけれど、

kurosuke ishigaki

もしやココではないだろうか。

モノクロで撮るといままで気づかなかったものが見えてくるな。

さて、帰ってごはんにしよう。

kurosuke ishigaki

ここ数日散財をしてしまったが、これをストックしておいて助かった。

あり合わせのものを入れてカサ増しして食事にしてしまおう。

kurosuke ishigaki

スープとあるけど、シャバシャバのカレーくらいのトロ味があるね。

kurosuke ishigaki

タイにはエビラー油なるものがあるようだけど、とりあえずただのラー油をたらしてみる。

kurosuke ishigaki

竹のように見えるのはレモングラス。これや、こぶみかんの葉はタイ料理に欠かせない

もので、食べるときは取り出してくださいと書いてあるね。

kurosuke ishigaki

鶏もも肉や生姜入り肉団子、しめじ、赤ピーマンや春雨などを自分で追加したので

オリジナルがどんなものだかわからないや。

kurosuke ishigaki

いただきもの野菜にチリソースやナンプラー、ごま油をからめてタイ風サラダ。

kurosuke ishigaki

茹ですぎた春雨はこっちにも。これは国産なのでかなり太いものです。

中国産の緑豆春雨のほうが細くてこういう料理には合うかな。

kurosuke ishigaki

ヤマモリのトムカーガイは具入りで一人前のレトルトですが、

鶏肉を下ゆでしたスープを少し足せば、2人前できます。

kurosuke ishigaki

うーむ、途中でカレー粉を入れてみたくなっちゃうな。

辛さが結構あるのでタイカレーとしていけるぞ、これは。

kurosuke ishigaki

ぼくには下ゆでしたときのお肉とスープと肉団子な。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:22  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.05.13 (Sun)

究極の…。


横浜市の里山地区

kurosuke ishigaki

寺家(じけ) である。

東京町田の小山田と同様、誇っていい場所だな、ココも。

kurosuke ishigaki

べつだん何もないのだけれども、歳を重ねるとこういう景色こそが

ご馳走なのであって。

kurosuke ishigaki

小さい頃両親に連れられてよく、今はなき向ヶ丘遊園へ連れて行かれたが、

kurosuke ishigaki

最後の方は遊具も増えたが、当時は遊園地的なものがあまりなくて

kurosuke ishigaki

子供としてはよみうりランドのほうが嬉しいのだけれど、

kurosuke ishigaki

入園料が安かったのか、向ヶ丘遊園ばかりだった。

kurosuke ishigaki

しかし、今は閉園してしまい別の公園になってしまったけれど

kurosuke ishigaki

何もなかっただけに、あの大階段やバラ園は今でも記憶に残っているな。

kurosuke ishigaki

引っ張りましたね、ここまでー。

atu♂:今日は写真が多いのでな。

kurosuke ishigaki

ぼくとしては、こういう田圃道をてぽてぽ歩くのが好きでつ。

atu♂:何もないのだけれども、お腹はすく。

ここにも小さなカフェやお店が点在はしているのだが、

先ほどからいいにおいがするので、ここは本能に任せて匂いのする方角へ。

kurosuke ishigaki

なんか、かいぬしのシコミ的ニオイがするでつ。

kurosuke ishigaki

あれはいつか行ったGKサンタだな。

だが、いい匂いの元はあそこじゃない。

kurosuke ishigaki

atu♂:おや!? こんなところに!

kurosuke ishigaki

くろちゃんもOKな外席もあるじゃあないかっ!

kurosuke ishigaki

漬物である。

この流れは…。もしかして次はお吸い物では?

kurosuke ishigaki

お吸い物である…。

…じゃ、つぎはあの迷惑なかいぬしの高笑い!?

kurosuke ishigaki

うわはははっは!!

kurosuke ishigaki

寺家乃鰻寮のうな重である

やむを得ないのだ。

なまじこないだ食べたばかりだと、この香りに抗えないのだ。

kurosuke ishigaki

これでも遠慮して半身うな重である。

kurosuke ishigaki

前から知ってたでしょ、ここに鰻屋さんがあるのはー。

kurosuke ishigaki

ソウデシタッケー。

kurosuke ishigaki

どりどり。

kurosuke ishigaki

ふわっ。

うわ、柔らかっ!

kurosuke ishigaki

こないだスーパーで買ってきて温め直したものを食べたけど、

もちろんウマかったが、箸の通り具合がまるでちがう!

kurosuke ishigaki

口の中で溶けてしまうぞ。

kurosuke ishigaki

その表現ボキャブラリーしかないんでつかね。

kurosuke ishigaki

ふう、このまま勢いで食べ進めたらあっという間だ。

小鉢で箸休めをせねばなるまい。

kurosuke ishigaki

だっ、ダメだ! 箸が止まらん!!

kurosuke ishigaki

あっという間の完食。

kurosuke ishigaki

早かったでつね。

kurosuke ishigaki

雨も降り出したので帰るとするか。

いやあー今日は究極の…

究極のヒキョウネタだったでつ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






20:20  |  くろすけとグルメ  |  コメント(0)

2018.05.12 (Sat)

ビーフン。


Mr.Beanのオープニングでつか。

kurosuke ishigaki

いや別に深い意味はないがね。いつも同じじゃつまらんからと思って。

昨夜うなぎを食べようが何を食べようが、悲しいかな次の日になれば

またお腹が空くのだなあ。

kurosuke ishigaki

今日は冷蔵庫のものを総ざらえだ。

kurosuke ishigaki

焼きビーフンである。

kurosuke ishigaki

ここんとこの記事で見たような素材が全部入ってまつね。

kurosuke ishigaki

このケンミンの焼きビーフンは味付きだから野菜を炒めて

ビーフンを入れて水を入れて蒸らせば出来上がりだー。

kurosuke ishigaki

仕上げにナンプラーとスゥイートチリソースを入れてちゃっと混ぜれば

タイ風だぜ。 これ、春雨でもそうめんでもイケそう。



kurosuke ishigaki

苦し紛れにビーンとビーフンでつか。

ビーンはマメ、ビーフンは米粉でつよ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:56  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.05.11 (Fri)

大騒ぎ。


atu♂:ただいま。

kurosuke ishigaki

おかえりでつ。

なにスーパーの袋を大事そうに抱えてるでつか。

kurosuke ishigaki

つけものだ。

kurosuke ishigaki

ぽりっと。

なーんだ、漬物でつか。ぼくはいらんでつ。

じゃ、あっちの部屋に行ってなさい。

kurosuke ishigaki

お吸い物も用意してと。

kurosuke ishigaki

うわはっはー!

うなぎである。

しかも国産!

kurosuke ishigaki

たまにはいいだろう、たまにはー!

kurosuke ishigaki

なんたって、このブログにうなぎが登場するのは3年ぶりだからなー。

kurosuke ishigaki

うっかりYouTubeのおすすめ動画を見ていたらうなぎが出てきて

見てしまったらもうどうにもタマラン!

kurosuke ishigaki

海外の観光客が日本でうなぎを初めて食べてあまりのウマさに

のけぞってるんだよなー。

kurosuke ishigaki

この日本じゃなー、スーパーでいつでも買えるんだぜ。

kurosuke ishigaki

ウマイ!

ちょっと声が大きすぎたか。

kurosuke ishigaki

ダーっ!

やっぱりヒトリでうなぎなんか食べてーっ!

kurosuke ishigaki

うつわごとカッこんじゃってー!

atu♂:いいだろっ!こうやって食べるのが一番ウマイんだからさあー!

…スーパーで久々うなぎ買ったくらいで我が家は大騒ぎ。

応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






22:40  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.05.10 (Thu)

タイからインドへ。


インドが恋しくなってきたな。

kurosuke ishigaki

行ったことないでしょ。

kurosuke ishigaki

カレーのはなしである。

kurosuke ishigaki

このところタイカレーばかりだったでつからね。

じゃ、ベンガル湾を飛び越えてー。

kurosuke ishigaki

おお久々のインドカレー。

kurosuke ishigaki

オリジナルにちょっと唐辛子と鶏肉を追加しました。

kurosuke ishigaki

こちらはオリジナルに入っているチキン。これだけでも十分です。

kurosuke ishigaki

タイカレーと決定的に違うのは、やはりココナッツミルクの有無かね。

ココナッツの生産量だけを見るとタイよりインドの方が断然多いんだけど。

kurosuke ishigaki

今日は気分を出してマンゴーラッシー。

本当のマンゴーではなく、ヨーグルト用のシロップなので

ミキサーを使わなくてもスプーンでまぜればよかったな。泡立っちゃったよ。

kurosuke ishigaki

ちょっとレフをあててグラスの暗いところを持ち上げよう。

kurosuke ishigaki

グラスの底のマンゴーシロップ、ストローがないと出てきませんよ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






22:07  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.05.09 (Wed)

成立。


では、かいぬしがリクエストにお応えするでつ。

kurosuke ishigaki

タイ風エビトーストである。

kurosuke ishigaki

エビをこまかく刻んで、卵、ナンプラー、パクチーペースト、砂糖、片栗粉を

よく混ぜてペースト状にしたのち食パンにのせて挟み、いりごまと卵を混ぜたものに

外側をフレンチトーストのように浸して、油を入れたフライパンでこんがり揚げる。

kurosuke ishigaki

こいつはウマイや!

kurosuke ishigaki

パクチーペーストを溶いたスゥィートチリソースをつけながら。

kurosuke ishigaki

添えてあるのは普通のさつま揚げを一緒に軽く揚げたもの。

タイ風さつまあげはもっといろいろ練りこんであってピリ辛だね。

kurosuke ishigaki

こうなったらタイカレーで暖まるしかあるまいて。

kurosuke ishigaki

今日はヤマモリのパネーン。

こんなに続けてレトルトカレーを食べるなんて初めてだな。

インドカレーみたいなタイカレーの固形ルーってあまり無いよな。難しいのかな。

kurosuke ishigaki

ココナッツミルクが濃厚でまろやかな中辛。

kurosuke ishigaki

夕方お散歩に通りかかったざくちんとyukiさんに乗せられて

今日もすっかりタイ飯でつね。

ああ、話してたらすっかりタイ飯モードになっちゃった。

kurosuke ishigaki

ぼくはポークリブ、3本。

kurosuke ishigaki

焼き加減ヨシ!

kurosuke ishigaki

商談成立!


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






22:43  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.05.08 (Tue)

基本。


atu♂:フキをいただきました。

今日もタイ料理かとお思いでしょうが、さすがに私も恋しい日本の味。

kurosuke ishigaki

下ゆでをして皮をむく。

モノづくりをするひとは料理好きが多いかもね。

この一手間を苦ととるか楽ととるか、そこが分かれ道。

kurosuke ishigaki

フキを煮るだけのつもりが、結局こんなに野菜を入れてしまいました。

kurosuke ishigaki

いろいろ手間がかかってます。

kurosuke ishigaki

今日のような雨の降る日はデスクワークをしながらこういうものを

作れるので、いつもより時間のかかるものを。

kurosuke ishigaki

しかし仕事に熱中していると悲惨なことにもなりかねないので、

キッチンタイマーは欠かせません。

kurosuke ishigaki

手間のかかるヤツ。

kurosuke ishigaki

しかし手間をかけるほどそれに応えてくれるね。

kurosuke ishigaki

冷めるときに味が染み込むので、このままラップしておきます。

しかしずいぶんつまみ食いをしてしまいました。

kurosuke ishigaki

くろさんにはこっちを。

kurosuke ishigaki

おっ。

kurosuke ishigaki

好物の餃子とポークである。

kurosuke ishigaki

くろちゃんは肉食だから仕方ないが、たまには野菜も食べなければいかんよ。

餃子の中にキャベツを大量に仕込んであるがな。

kurosuke ishigaki

全部キャベツ入りじゃなくてもいいでつ。

基本肉餃子でつ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






22:57  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.05.07 (Mon)

プーのかわりにクン。


何をわけのわからないこと言ってるでつか。

atu♂:だからあ、プーはタイ語でカニ。クンはエビ。

kurosuke ishigaki

これ、こないだ初めて食べたけど、わたしの作ったものとYouTubeなんかで

見るものとどうも違うような気がして再度挑戦というわけだ。



うまそうだねえー。

前回は箱書きの通り卵とネギ、具材にイカというこれもまた別の名前に

なりそうなものだったけど

kurosuke ishigaki

今回はもうちょっと具材に野菜を増やしたりしてみた。

kurosuke ishigaki

しめじやピーマン、セロリなど、こないだのタイ料理店でたべたおまかせランチの

具材と被っているというか混同しているけど、まあ合わなくもないものばかり。

kurosuke ishigaki

で、本物を再現したけりゃカニを買ってくればいいのに

またしてもありあわせの別素材、エビ。

エビは殻に香りがあるので、そのまま炒めました。このカレーまみれのエビを

手でつかんで殻を剥いて食べるのはちょっとという向きには、殻を剥いて調理すれば

よかろう。一旦殻つきのまま野菜などと炒めて、取り出して殻を剥いてもいいかもね。

kurosuke ishigaki

空芯菜の油炒めを添えて。

今回、このプーパッポンカリーの素を炒めた具材に入れて火を通し、

それから溶き卵を入れて強火で仕上げました。

箱書きによると最初からこの素と卵をよく混ぜてとあるのですが、

結果的に同じような気もするけれど、今回の方が卵感を感じるね。

これも、先日のランチと混同しているようだけど。

kurosuke ishigaki

プーしてクンクンでつか。

今食べてるんだから変なこと言うのやめろぅ!


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:13  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.05.06 (Sun)

極上。


今日は仕事だったんでつか。

ああ、GWイベントの最終日だったのでね。作るのはたいへんだが

片付けはあっという間だ。

kurosuke ishigaki

今夜はお肉にしようかな。

kurosuke ishigaki

とんかつを揚げたかったんだけど

kurosuke ishigaki

薄めの豚ロースしかスーパーに残っていなかったので

ポークカツレツである。

kurosuke ishigaki

ほらね。

まあでもこのくらいの厚さで十分かな。

何事もほどほどに、だ。

kurosuke ishigaki

などと言っているかいぬしを尻目にキミのおやつには

「極上」の文字かい!

kurosuke ishigaki

わたしの食べものに「極上」の文字を冠しているものなんて皆無だがな。

kurosuke ishigaki

いやに従順だな。

kurosuke ishigaki

今日もお留守番してくれたからな。

kurosuke ishigaki

もがっ!

kurosuke ishigaki

飼い主元気で留守がいい。

いつも留守だったらコレ食べられないだろ!


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






22:48  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.05.05 (Sat)

モグモグふむふむ。


GWだからどこかへおでかけだと思えばー

kurosuke ishigaki

隣駅じゃあないでつか。

kurosuke ishigaki

atu♂:隣駅でも立派なお出かけだ。

わたしは大勢の人が動くときはむざむざ出かけないのだよ。

kurosuke ishigaki

ご存知 相模大野 タイ料理ソイガパオである。
kurosuke ishigaki

たまにはおもてで食べないと、自分の作ったものが

本当にタイ料理の味なのか判らなくなるのでな。

このスープも少し甘みがあったんだな。

kurosuke ishigaki

ナンプラーとチリソースベースのドレッシング。

ああ、ライムが絞ってあるのか。なかなかうちでは使わないな。

kurosuke ishigaki

ライムの香りの有無でぐっと雰囲気が変わる。

kurosuke ishigaki

今日は定番のカオマンガイやトムヤムクンラーメンではなく、

シェフのきまぐれランチをお願いしてみました。

kurosuke ishigaki

この前のプーパッポンカリー以来、ちょっと卵とカレーの合わせ技が

気になるのでね。

kurosuke ishigaki

鳥の唐揚げをカレー風味たまごでとじてあるのだけれど

これはプーパッポンカリーより卵の割合が多い。

でもしっかりタイカレーの辛さと風味がある。

玉ねぎや野菜を炒めたのちスープ状のカレーで煮込んで、

最後に溶き卵を入れて軽く炒った感じかな。卵にも味がついているかな。

もちろんナンプラーは必須だ。

プーパッポンカリーのようにカレーに卵を混ぜ込んで火を通したものとは

違うようです。

kurosuke ishigaki

鳥の唐揚げとタイカレーがあれば家でも真似できそうだな。

考え方はカツ丼のそれのタイ版というところだけど、さっきのライムや

セロリが入っているところが何とも異国風だ。

しかし全体から醸し出されるこの泡盛のような香りは

やはりライスによるものか。

kurosuke ishigaki

ここの薄緑のうつわもいいよな。

kurosuke ishigaki

食べながらブツブツ味の分析をしてイヤな客でつね。

まーた家で実験でつか。

作るならぼくも食べられるものにしてくれとあれほど。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






18:43  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.05.04 (Fri)

世界三大スープ。


世界三大スープのひとつといえば

kurosuke ishigaki

タイのトムヤムクンである。

kurosuke ishigaki

スープベースはいろいろ出回っているのでカンタンに作れるねー。

煮る混ぜるエビでトムヤムクンなので、当然エビを投入。

あとはイカも入れたよ。魚介スープなので白身魚なんかも合うんじゃないかな。
kurosuke ishigaki

酸っぱ辛くてアジア人の口によく合う。

ほんとはパクチーだろうけど、小ねぎのグリーンでも見栄えはよし。

しめじかマッシュルームもあれば入れたいところだね。

kurosuke ishigaki

他のタイ料理とともにいただけば最高だけど

今日はこれだけで食事にしたいので、フォーも入れてみた。

具沢山なのでこれだけでもお腹いっぱいだ。

kurosuke ishigaki

ところでかいぬし、世界三大スープのあと二つは何でつか?

atu♂:そりゃあもう、やっぱり味噌汁だろ、あと…

ブブーッ!!

kurosuke ishigaki

あとでググって調べておいてくででつ。

じゃまたねー。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






22:04  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.05.03 (Thu)

旅館の香り。


ご近所から大根一本もらっちゃったでつね。

kurosuke ishigaki

atu♂:ありがたいことです。

kurosuke ishigaki

いつもはこれ2個分くらいの少量使い切りパックしか買わないからね。

今日は贅沢に半分使ってしまおう。

米のとぎ汁で楊枝が半分刺さる程度下ゆでして

kurosuke ishigaki

かつおだしにみりんと薄口醤油少量で落し蓋をして煮立たせないようにさらに15分程度煮る。

下茹ででせっかく白く煮上がったので、あまり色をつけずにだしの風味でいただきましょう。

仕上げに煮込み用のだし汁に水溶き片栗粉でとろみをつけたものをとろーりとな。

kurosuke ishigaki

これを茹でていると、家の中が旅館の夕食どきの香りがしてイイ!

kurosuke ishigaki

海のだしと畑のものがこんなに合うなんて。日本人にしか解らない味かな。

kurosuke ishigaki

こくっと箸が入ります。

kurosuke ishigaki

鶏ひき肉のそぼろあんにしたらもっとおいしいけど

kurosuke ishigaki

このほうが大根の甘みや風味など、素材そのものを味わうことができるよ。

kurosuke ishigaki

口に入れると大根が吸い取っただしがたっぷり出てきて

口の中で溶けてしまう。

ああおいしい。

大根はまだ半身あるから、次は何を作ろうかな。

kurosuke ishigaki

そのまま冷蔵庫に忘れてたくあんみたいにしないでくででつよ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






20:47  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2018.05.02 (Wed)

変な時間にお腹が空く。


今日は午前中から仕事に入り、1時を回った頃にしっかり昼食。

kurosuke ishigaki

夕方早めには仕事も完了したよ。

kurosuke ishigaki

いつもならアシストのyuki嬢と夕ご飯を食べて帰るのだけど、

少し遅めの昼食をしっかり食べたおかげで全くお腹が空かない。

星乃珈琲店でスフレパンケーキを食べましょう♪とyuki嬢が

まるであらかじめ決まっていたように言うので、それじゃあ。

kurosuke ishigaki

最近はこの手の珈琲店がいろいろできてどこがどれだかわからないけど、

みなパンケーキみたいなものを売り物にしているようだね。

kurosuke ishigaki
photo:zakuro yuki

しかしわたしはメニューにあるこのツヤツヤしたチョコレートに惹かれ

kurosuke ishigaki

オペラである。

kurosuke ishigaki

このセロファンをうまく剥がすのが苦手なので、アシストさんお願いします。

もはや介護。

kurosuke ishigaki
photo:zakuro yuki


羊羹くらいあるのかと思ったが意外に細い。

kurosuke ishigaki
photo:zakuro yuki

ケーキ部分よりチョコやクリームの部分が多いのがうまいよな。

yuki:倒れる倒れる!

kurosuke ishigaki

あ。

ま、騒ぐほどのことではない。

kurosuke ishigaki

仕事の後は甘いものである。

などと言いながら食べていると、時間差でyuki嬢オーダーの

スフレパンケーキ生チョコレートなんとかダブル。

kurosuke ishigaki
photo:zakuro yuki

ずりずり…

kurosuke ishigaki
photo:zakuro yuki

ぼてっ。

このクリームの落ちる瞬間をよく捉えたな。

kurosuke ishigaki

また定位置にのせて。

kurosuke ishigaki

柔らかいので、ナイフを入れるとぐずぐずになってしまう。

kurosuke ishigaki

チョコだけでも甘いのに、メープルシロップまでついてくるからたまりません。

そこそこお腹の足しになったようで、夕食は食べずに帰りましたが、

案の定変な時間になってお腹が空いてきました。

ここでガマンできるかどうかが、アゴがなくなるかどうかの分かれ道であることを

申し上げておきましょう。

kurosuke ishigaki

それはかいぬしアンタにも言えることでつ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:51  |  くろすけ日記  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT