FC2ブログ
2019年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2019.02.28 (Thu)

きょうは雨。


今日は朝から雨でつねえ。

kurosuke ishigaki

散歩に出られないねえ。晴れた日に撮った写真を見ようか。

kurosuke ishigaki

この雨で花も散ってしまうかな。

kurosuke ishigaki

儚いものだからしっかり撮っておきたいものだ。

kurosuke ishigaki

来年までもう見ることができないし、そもそも

同じ梅の木に咲く花でも、去年とも来年とも違う今年だけの花だからね。

一期一会だ。

kurosuke ishigaki

いちごでつか。

違う。

kurosuke ishigaki

食べ物だけは今日のものを撮らないとな。

kurosuke ishigaki

ペンネアラビアータである。

kurosuke ishigaki

いくらこのブログがライフワーク化していても、毎日の食事を

こうして写真に撮ってさらすのは

kurosuke ishigaki

ときに面倒な時もあるけれども、

kurosuke ishigaki

毎日のこととなると変化があるのは食事くらいなものだからね。

さすがにバリエーションが少なくて既視感のあるものばかりだけれど。

kurosuke ishigaki

たまには外でなにか変わったものでも食べないとでつ。

ま、普段の食事を撮ることに意義があるんだけどね。

ブログのために撮り始めると続かなくなるしね。

kurosuke ishigaki

毎日といえばP1哨戒機、こちらもご苦労様であるね。

kurosuke ishigaki

P3Cもあとから。”今日は雨だから休み”ってわけにはいかない任務だ。

kurosuke ishigaki

そうこう言っても 日に日に暖かくなってきているようだ。

kurosuke ishigaki

明日は雨も上がるようでつよ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






スポンサーサイト
22:17  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.02.27 (Wed)

おめでたき。


ではいただくでつ。

kurosuke ishigaki

はいめしあがれ。

kurosuke ishigaki

もがあっっ!

kurosuke ishigaki

うまーっ!

もりもり食べるのを見るのは、こちらとしても嬉しいものだ。

kurosuke ishigaki

あわてずによく噛んでな。

kurosuke ishigaki

満腹になったので腹ごなしにかいぬしを散歩に連れてってやるでつよ。

逆だろ。

kurosuke ishigaki

版画美術館の脇の この紅梅はたいそう色鮮やか。

kurosuke ishigaki

ここだけ炎立つようだ。

kurosuke ishigaki

まだ夕方で少し明るい。

kurosuke ishigaki

昨日と同じようにカメラのフラッシュを。

カメラフラッシュはストロボと違って光量の微調整がうまくできないから

少し離れてズームで撮るよ。

kurosuke ishigaki

さてわたしは親子丼である。

kurosuke ishigaki

今日は上手くいったね。

kurosuke ishigaki

鶏と玉ねぎを みりん、醤油、酒、出汁で十分煮込んで、

そこへ二個分の溶き卵を一度に入れないで、先に半分。

少し半熟になったところへ残り半分を入れて

kurosuke ishigaki

丼に蓋をして1分くらい蒸らせばこんな感じだー。

kurosuke ishigaki

彩に七味とグリーンピース。三つ葉でも小ねぎでもいいけどね。

kurosuke ishigaki

みりんでほんのり甘めが好みです。

卵を使った料理は、ほんの一瞬目を離しただけでも失敗するから

結構スリリングで楽しいのです。

kurosuke ishigaki

少し暗くなってきました。

シャッタースピードをあげて入る光を調整。

kurosuke ishigaki

フラッシュでカリカリの画にならないようにね。

kurosuke ishigaki

この梅の木の前で記念撮影している人は多いけれど、

こんなに暗くなって撮っているのはわたしだけ。

kurosuke ishigaki

隣は白梅でたいそうおめでたい景色。

kurosuke ishigaki

かいぬしもおめでたいヒトでつけどね。

ちろり。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:01  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.02.26 (Tue)

出遅れ。


さ、行くでつよ。

kurosuke ishigaki

今日はかいぬしがモタモタしてたので出遅れたでつ。

kurosuke ishigaki

atu♂:いろいろやることがあるんだよう。

kurosuke ishigaki

もう五時過ぎでつからね。

kurosuke ishigaki

ひだまり荘のこのみかんは食べごろだけど、収穫しないのかな。

この前の風の強かった日、 下にずいぶん落ちていたが。

kurosuke ishigaki

あ、四角いところに何か運び込まれてるでつ!

…トイレでつか?

あんな囲みの中に便器一つのトイレなどないだろう。

あれは水飲み台のように見える。彫刻オブジェではないよな。

kurosuke ishigaki

みんな大好き スパゲッティ ミートソースを作ったよ。

たまねぎとにんにく、セロリのみじん切りをよーく炒めてな。

kurosuke ishigaki

ひき肉多目が好きなのである。

kurosuke ishigaki

パルメザンもたっぷりな。

パルメザンチーズも、フランス シャンパーニュ地方のシャンパン同様に

イタリア パルマ産と国内の5地域で製造のもの以外パルメザンを名乗れなくなった*ので、

kurosuke ishigaki

このクラフトのものしか見かけなくなったな。

と、聞きかじりで思い込んでいたけれど、調べるといろいろあるようです。

*厳密にいえばクラフトはアメリカ産。 EU外では同様の製法で製造されたものは名乗れる。

パルメザンはパルミジャーノの英語読みで、パルミジャーノ”風” のニュアンスもあるとか。

伊語のパルミジャーノレッジャーノはご当地もの以外は名乗れません。

クラフトがEU圏内に輸出するときは

pamesello italianoなど他の名前に変更してある。

パルミジャーノはまだしも、パルメザンは粉チーズの代名詞化していたから、

ここへきてクラフト以外のメーカーはどうしているのかな。”風”だからいいのかな。

これについてもっと知りたい人は調べてみてね。

kurosuke ishigaki

パスタ料理はつくりたてが命。手早く撮るぞ。

でもね、この美味しそうにできたミートソースも 本場イタリアの人は

手をつけないだろうね。

あちらの人はスパゲッティをあらかじめフライパンでソースと和えるんだそうな。

その上から残りのソースをかける。

このように茹でたパスタにソースがかかっているものは食べないんだと。

kurosuke ishigaki

口に入れれば一緒だと思うんだけどねえ。ナイルレストランのムルギーランチみたいなものか。

わたしはこの塩茹で素パスタを ソースのついていないところから食べるのが好きです。

給食のソフトめん世代だからかねえ。

kurosuke ishigaki

ほうら もう暗くなってきたでつ。

kurosuke ishigaki

しゅっと綺麗なこのカラーの花、どうやら誰かにとられているようだな。

柵から手の届くところはもちろん、柵の中に入って花を採るために

葉を踏み荒らした形跡がある。

ここは沼地だから入った人はズブズブのドロドロだったろうよ。

kurosuke ishigaki

買ったら高いんでしょ。

kurosuke ishigaki

さざんかよりも椿がハバを利かせ始めたな。

kurosuke ishigaki

遠目にはよく似ているから、

kurosuke ishigaki

あまり違いに気づかないけれども。

kurosuke ishigaki

冬の夜の公園の木々を見上げて。

kurosuke ishigaki

カメラのフラッシュもたまには使ってみる。

光が届かないところが奥行きとなっていいね。

kurosuke ishigaki

神経のように伸びる細い枝のシルエットも今だけ。

kurosuke ishigaki

感度をあげればまだ何とかなるけどね。

kurosuke ishigaki

実際はもっと暗いでつ。

kurosuke ishigaki

さ、帰ろうかな。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.02.25 (Mon)

レポよろしく。


コンビニまわりで行きます。

kurosuke ishigaki

近道のこの階段から。

これを見せられて、こっちがコンビニとは にわかに信じられないでつ。

kurosuke ishigaki

通称まむし坂。 この左側の林にマムシ注意の看板があることから。

ちなみに柵の中は私有地。

kurosuke ishigaki

竹も生い茂るこの林は、相当昔からこのままで、このまむし坂も終戦直後の

米軍撮影の航空写真にもそれを見ることができるほど古くからの道。

kurosuke ishigaki

この先、道路を横切って神社までの道は、このあたりでも最古道である。

kurosuke ishigaki

今も昔もひとはみな近道したんでつね。

kurosuke ishigaki

このあたりの氏神様 鎮守 熊野神社。

kurosuke ishigaki

あちこちの神社や寺に出かけちゃあ欲深く手を合わせてきたけど、

地元の我々を守ってくれるのはココだけだからね。

kurosuke ishigaki

思えばここが一番願い事を叶えてくれたような気がするね。

kurosuke ishigaki

先日もお話ししましたとおり、ここ熊野神社には四つの神社が合祀されています。

kurosuke ishigaki

そのうちの一つ、熊野神社社殿の向かって左隣に鎮座するのがここ

桜稲荷神社。

kurosuke ishigaki

縁起由来はこの銅板に記されていますが、kurosuke ishigaki

この桜の大樹が名前の由来だったとは今日まで知らなかったな。

長くこの地に暮らしていても、知らないことはたくさんあるものだ。

kurosuke ishigaki

そこでカツカレーである。

kurosuke ishigaki

神社とは何の関係もないがな。

kurosuke ishigaki

カツカレーには何も具の入っていないルーをかけたいもの。

今日はこれ一杯のみなので、できればレトルトにしたいものだけれど

kurosuke ishigaki

まったく具のないレトルトカレールーってのは無いんだよね。

kurosuke ishigaki

そこでちょっと見渡したら、自分で肉などを足して作るカレーの素が

他のところにあったよ。 カレー版クックドゥみたいなものだ。

濃縮ペーストなので、もう少し水でゆるめてもよかったかな。

この手の商品はいわゆるレトルトとはまた違うもので、香り高いものが多いね。

ごちそうさま。

kurosuke ishigaki

で、四月の熊野神社のおまつりは、こちらの桜稲荷祭です。

kurosuke ishigaki

境内はお正月以来の賑やかさとなることでしょう。

kurosuke ishigaki

鳥居の横のしだれ桜がひとつ花をつけたでつよ。

ざくちんがこれはしだれ梅だってさ。

kurosuke ishigaki

ここでのお祭りの様子もまたレポする予定だよ。

よろしくでつ!


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:56  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.02.24 (Sun)

漂う。


おでかけでつか。

kurosuke ishigaki

atu♂:ああ、今日は地元プロジェクトの会議だ。

ひだまり荘でだから そんなに遅くはならないよ。

てらっしゃい。

kurosuke ishigaki

ひだまり荘の二階で打ち合わせです。

下の階では、この前見に行った『つり雛まつり』が開催中。

詰めていけばいくほどいろいろ出てきて結構大きな企画になりそうだな。

kurosuke ishigaki

二階の裏窓から、公園工事の定点観測。

kurosuke ishigaki

先日出現したあの四角いのは何になるんだろうね。

水飲み場にしてはややオーバーだしな。

右側一帯は駐車場になる予定だけれど、まさか料金所ではないよな。

kurosuke ishigaki

今日は焼き鳥重をいただきましょう。

kurosuke ishigaki

会議がなんだかんだで夕方まで続いたので 買い物が億劫になってしまった。

kurosuke ishigaki

そこで閉店間際の『ハマケイ』ですよ。

kurosuke ishigaki

もうケースには何も残っていなくて、もも塩4本、たれ1本、かわ3本を買い占め。

酒を振りかけてフライパンでふっくらと温め直して

kurosuke ishigaki
ネギを焼いて、炊きたてご飯に海苔を刻んで。

kurosuke ishigaki

焼き鳥は基本シオの人なんだけれども、まあ仕方ない。

晩酌のアテにするとでも思ったのだろう、たれと七味も入っていた。

ここのはちゃんと炭焼きしているから、良い香り。 うちでは炭焼きは

なかなか出来ないよ。

うまいねえ。

kurosuke ishigaki

ひだまり荘の二階の窓を開けると眼前にこれ。

梅花の香りが部屋の中にまで漂ってくる。

kurosuke ishigaki

眼下にいつもくろちゃんと戯れる公園。

夏に台風で大きな木や梅の木が倒れたのもここだ。

kurosuke ishigaki

話をそらそうとしているようでつが

kurosuke ishigaki

焼き鳥重の香りがしっかりぼくの鼻にも届いてまつから。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:00  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.02.23 (Sat)

えんがわ。


あったかいうちはお日様に当たっておくでつ。

kurosuke ishigaki

atu♂:縁側じーさんだな。

なこと さっきまでそこのチェアでこっくりしてた飼い主に

言われる覚えは全くないでつ。

kurosuke ishigaki

atu♂:伸びすぎた庭木の枝を どう剪定するか目を閉じて考えておったのだ。

ガクっと頭から落ちそうになったのを見たでつ。

…ちょっと散歩に出るぞ。

kurosuke ishigaki

日差しはあるが風が冷たいぞ。

kurosuke ishigaki

風が吹くと梅の花も散ってしまうなあ。

kurosuke ishigaki

遺跡公園は今日も工事の人が入っている。

kurosuke ishigaki

何もない斜面だけれども、縄文時代の住居跡だからね。

まさか竪穴式住居は再現しないんだろうなあ。

この斜面に建てたら面白そうだけれど。

kurosuke ishigaki

公園予定地の端にある謎の空き地。

ここは元都営住宅だったので、敷地を都から市が買ったんだろうが

この三角地帯だけ都有地のまま。なんでここだけ残ったのかね。

kurosuke ishigaki

今日は中華だな。

kurosuke ishigaki

市販のレトルト麻婆豆腐の素を使ったけど、

kurosuke ishigaki

にんにく、生姜、粒山椒、豆板醤、赤唐辛子を

ぶちこんでやったわい。見た目よりHOT!

kurosuke ishigaki

メンマやザーサイもうまいよね。

kurosuke ishigaki

チルド飲茶もキャベツを敷いて蒸し器で。

kurosuke ishigaki

レンジでチンすりゃあ同じことかもしれないが

kurosuke ishigaki

蒸し器で作った方がジューシーに仕上がるぞ。

kurosuke ishigaki

からしポン酢でごちそうさま。

kurosuke ishigaki

いやあ、寒いって。風が冷たい。

kurosuke ishigaki

手がかじかんじゃうよ!

kurosuke ishigaki

いつもより一枚薄着で出たが、なめておった。

kurosuke ishigaki

寒かろうがいつものコースはキッチリ廻るでつからね。

kurosuke ishigaki

椿階段の 誰かが置いた飾りつばきが風で全部落ちていたので

kurosuke ishigaki

拾ってひとつずつ置いていく。

kurosuke ishigaki

よし!

kurosuke ishigaki

さあ、戻ろう。

kurosuke ishigaki

心底冷え切ってしまった。

kurosuke ishigaki

だーからかいぬしも僕と一緒に縁側で陽を浴びておけばよかったでつよ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:52  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.02.22 (Fri)

豊穣。


ふっ。またそのお皿でつか。

kurosuke ishigaki

atu♂:いいだろ、気に入ってんだから。

kurosuke ishigaki

なんだかこのお皿に盛り付けるとうまそうに見えるんだよ。

kurosuke ishigaki

またパスタでつか。

kurosuke ishigaki

そういうこと言うとイタリアの人に怒られるぞ。

kurosuke ishigaki

またお米ですかって言われているのと同じだからな。

kurosuke ishigaki

今日はね、春キャベツ、セロリとオイルサーディンのパスタであるぞ。

kurosuke ishigaki

サラミソーセージがアクセントだ。

まあ、こういうパスタ料理が本家イタリアにあるのかは知らんけどな。

kurosuke ishigaki

みじん切りにんにく、ローズマリー、輪切り唐辛子をオリーブオイルで香りたてして

キャベツ、セロリ、オイルサーディン、ローレルもいれて、白ワイン、パスタ茹で汁で塩味、

コショウをがりがりやって、ほんのちょっとだけカットトマトも入ってる。

オイルサーディンは全部崩したけれど、一匹くらい形をのこしてもいいかな。

うまいよ。

kurosuke ishigaki

梅が花盛りである。

kurosuke ishigaki

このところの暖かさで一気に。

kurosuke ishigaki

ここからも縄文遺跡公園が見えるのだな。

kurosuke ishigaki

この梅林は遺跡公園とは別に地主さんがいるようで、公園との間に柵があるけれど

以前はこの梅林に縄文遺跡の石碑があったから、全く無関係でもないのだろう。

kurosuke ishigaki

こちらは梅の木の他にも、みかんや栗、柿の木などが植わっていて

四季を通じて じつにハーベストな場所なんだ。

kurosuke ishigaki

いいところに目をつけたな、縄文人!

kurosuke ishigaki

青空に映えるぞ!

kurosuke ishigaki

かいぬしに質問でつ。

縄文時代からここに梅・柿・栗・みかんの畑があったんでしょうか。

いいんだよ! それだけ豊穣な土地だっただろうということ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:25  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.02.21 (Thu)

くねくね散歩。


atu♂:コンビニに寄って行くからこっちからね。

kurosuke ishigaki

どこ行くにも坂や階段でつ。

kurosuke ishigaki

比較的平らなところもあるんだけどな。

kurosuke ishigaki

近道となると坂を下るのが一番早いのだ。

kurosuke ishigaki

なんで坂道はコンクリなんでつか。

あ、それ最近何かで読んだな。

kurosuke ishigaki

坂道はアスファルトの押し固めが出来ないんだそうだ。

この丸いのは滑り止めだそうで、1個付けるのに200円近いとかなんとか。

kurosuke ishigaki

これは国旗掲揚塔だったんだろうが遺跡化してきたな。

来年に向けて再活用できないものかな。

kurosuke ishigaki

このへんは昔小川が流れていたところを暗渠にして歩道にしたので

kurosuke ishigaki

川の流れ通りにくねくねした小径があって面白い。

kurosuke ishigaki

ああ、ここに出るのか。

kurosuke ishigaki

奉納旗は3,000円か。くろちゃんの名前で一本出してみたいね。

kurosuke ishigaki

ここはお正月くらいしか来ないでつね。

kurosuke ishigaki

季節ごとにお祭りや催しがあるのだがね。

kurosuke ishigaki

熊野神社は境内社といって4つの神社があるんだよ。

桜稲荷神社・秋葉神社・日枝神社 (オオヤマグリの命) 浅間神社 (コノハナキクヤヒメの命)

kurosuke ishigaki

春の主役はこちらの桜稲荷だ。

kurosuke ishigaki

また来ることになるでしょう。

kurosuke ishigaki

こないだの牡蠣と菜の花のパスタがおいしかったので

kurosuke ishigaki

今日はセロリと合わせてトマトソースで。

kurosuke ishigaki

トマトソースもうまいなあ。

kurosuke ishigaki

かけてあるのはパルミジャーノではなくて ガーリック炒りパン粉だ。

何か一色物足りないと思ったら

kurosuke ishigaki

パセリを忘れてた。ホールでかんべん。

kurosuke ishigaki

神社から市民の森へ。

野生…じゃないんだろうけれど、野に咲く梅の花。

kurosuke ishigaki

あれ、名前が変わったんだな。

POP書体が とってつけた感を増幅しておる。

kurosuke ishigaki

貼り付ける場所を見てから発注してもらいたい。

kurosuke ishigaki

あーあ、現実に引き戻されちゃったでつね。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:37  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.02.20 (Wed)

ひだまり。


なんだかすごく暖かいでつねっ。

kurosuke ishigaki

atu♂:寒い日があるから暖かい日を感じるのだな。

kurosuke ishigaki

どんどん咲き始めたぞ。

kurosuke ishigaki

道々の梅の花も

kurosuke ishigaki

今週中には満開になるな。

kurosuke ishigaki

ひだまり荘ではこの時期恒例の つり雛まつりだ。

kurosuke ishigaki

いつもは外から中を窺うだけだが、ちょっと見せてもらおう。

待っててね。

kurosuke ishigaki

つり雛は全国で見られるようだけれど、このあたりでは伊豆稲取が有名なんだな。

kurosuke ishigaki

もっと西の方の風習かと思っていた。

kurosuke ishigaki

いろいろあるんだけれど、窓辺に吊ってあるので逆光でちょっと撮りにくいや。

kurosuke ishigaki

ひな壇の代わりに吊っているんだね。

kurosuke ishigaki

『さるぼぼ』は飛騨の風物だね。

kurosuke ishigaki

猿の赤ちゃんか。

これは日本の人形文化の原点なのだね。飛騨の山間部で異文化の影響を

受けにくかったために、今日まで生きながらえた いわば人形のシーラカンスだ。

kurosuke ishigaki

このほかにも江戸期や戦前のひな壇飾りの展示もあるけれど、

kurosuke ishigaki

どうもお人形の写真は苦手かも。

kurosuke ishigaki

ご飯に千切りキャベツを盛って

ソースカツ丼である。

kurosuke ishigaki

いつぞやもお話ししたかもしれないけれども、カツ丼は土地土地で

違いが大きい食べ物で、わたしがよく食べる卵とじカツ丼はこっちの方だけ。

kurosuke ishigaki

これは福島会津若松のソースカツ丼をイメージしてみたよ。

kurosuke ishigaki

とんかつに中濃ソースを絡めてみたけれど、ご当地ではこのソースに秘伝があるようだ。

こういうものはぜひその土地で食べてみたいものですね。

kurosuke ishigaki

ひだまり荘は 以前は地元の大きな材木店のお屋敷で、この母屋が建つ前は材木店の

資材置き場として、地域住民も通り抜けができた広場的存在だったね。

kurosuke ishigaki

建物が建ってからはさすがに庭先を通るわけにもいかなかったけれど、材木店の

ご好意で庭の際を歩行者用に通らせてもらっていたから、ずっと馴染みのある場所なのだ。

その後、公園設備の一つとして市が買い上げて 現在は、公園来園者の休憩所や地元の集会所

としてたいへん便利に使っています。

kurosuke ishigaki

かいぬしも子供の頃からここで遊んでいたでつか。

ああ、資材置き場だった頃はここで凧あげなんかもしたな。

まだ下の芹が谷公園ができていない時代のはなし。

kurosuke ishigaki

一時期は材木屋さんのお屋敷だったので庭には入れなかったけれど

またこうして市民の公園になったわけだ。

kurosuke ishigaki

いい公園がたくさんあるからありがたいでつよ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.02.19 (Tue)

きまぐれ。


この季節は 晴れたり降ったりでつね。

kurosuke ishigaki
atu♂:オンナ心となんとやらかー。

それを言うなら秋でつが。

kurosuke ishigaki

気が変わりやすいのは かいぬしもでつがねー。

kurosuke ishigaki

写真やデザインはとっさのヒラメキだからな。

その時の気分で表現はどんどん変わってゆくのさ。

kurosuke ishigaki

今日は絞り開放でつか。

このレンズで撮ると くろちゃんは鼻ぺちゃだからこう写るけれど、

マズルのある子のピントは鼻のあたまだけ。

…褒められてるんでつか。

kurosuke ishigaki

見せたいものを立体的に表現するにはこうしたほうがいいね。

kurosuke ishigaki

あまり背景をぼかしすぎるのも良し悪しだけれどね。

kurosuke ishigaki

うまく使い分けよう。

kurosuke ishigaki

ここでごはんを撮る時は 絞ってF8位からが多いね。

kurosuke ishigaki

背景の黒を締めたいのもあるし、何より質感を出したいからな。

kurosuke ishigaki

絞って暗くなった分をストロボで立ち上げる。

kurosuke ishigaki

お店なんかで撮る時はこうはいかないけどね。

kurosuke ishigaki

曇っていて色がパッとしないときは、モノクロで明暗を表現するのも手だ。

kurosuke ishigaki

モノクロのトーンを少しアンバーにすると寒々しくならないよ。

kurosuke ishigaki

こういう設定もその時の気分でどんどん変えて行くからね。

kurosuke ishigaki

こんな色に出会えば すぐにカラーにチェンジだ。

ま、ルールなんてないからな。自分の好きなものを自分の好きな色で残せば

いいんだよ。カメラは絵筆で、絵の具の濃淡は撮り手が決める。

仕事はこうはいかんのだけれど…

kurosuke ishigaki

くろちゃんはモノ・カラーどちらで撮ってもあまり変わらないがな。

kurosuke ishigaki

聞き逃してやるからおやつ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






22:10  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.02.18 (Mon)

向こう岸。


atu♂:縄文遺跡公園の整備工事も着々と進んでおるね。

kurosuke ishigaki

縄文人もこの見晴らしを堪能したんだろうね。

kurosuke ishigaki

この建物や人工物が一切ない景色はさぞや絶景だったろう。

低いところには太古の昔はこの辺まで海が入り込んでいたという説もある。

右手に見える高層ビルの左側には鶴見のつばさ橋だから、もう海だものな。

kurosuke ishigaki

となるとよく行く成瀬のあの尾根は岬だったのかもね。

kurosuke ishigaki

というわけで、対岸のここへ来てみたでつ。

kurosuke ishigaki

うちはどの辺でつか。

ちょうど中央部分の住宅密集地かな。

kurosuke ishigaki

さっきの縄文遺跡公園が見える。

ここから直線距離で3キロくらいかなあ。

kurosuke ishigaki

望遠レンズの引き寄せ効果で 後ろのビルが近く見えるけれど、

林の後ろには芹が谷が横たわっていて ビルまではさらに1キロ以上あるけどな。

kurosuke ishigaki

あ、P1哨戒機でつ。

kurosuke ishigaki

いつも芹が谷の谷底から見ると もっと低いところを飛んでいると思っていたけれど

kurosuke ishigaki

天候にも依るのだろうけれど、結構高いところを飛んでいるのだな。

P1はちょうど芹が谷公園の真上を横切っていくのだろう。

公園から約1キロ後ろの高層マンションがだいたい高さ100メートルだから

厚木基地への着陸態勢で高度を下げているとしても

このあたりではまだ倍以上の高さだな。

kurosuke ishigaki

ここから大山の方に向かってあと数分で厚木飛行場 (位置は大和・綾瀬両市) に着陸だ。

ここは遮るものが何もないから 厚木に降りた時の

スラストリバーサ (逆噴射) の音まで聴こえるからな。

kurosuke ishigaki

わかったから昼ごはん。

kurosuke ishigaki

今日は中華にしよう。

kurosuke ishigaki

直前までここの中華丼のつもりでいたのに、

レバニラ定食である。

kurosuke ishigaki

鉄分が足りていないのかも知れないな。

メニュー写真を見た途端こちらに決定。

kurosuke ishigaki

好物なんだけど 家ではなかなか作らないもののひとつ。

kurosuke ishigaki

うまいぞ青蓮。

kurosuke ishigaki

んじっ。

なんだね。

kurosuke ishigaki

ここへ来るとかいぬしは甘々とーさんなのは知っているでつ。

しょうがないねえ。

kurosuke ishigaki

水で洗って味を取って。

kurosuke ishigaki

ぼくだって鉄分補給!

もがあっっ!


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






21:53  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.02.17 (Sun)

今日もご苦労さま。


ゴオオオ

kurosuke ishigaki

今日もP1哨戒機の帰還である。

1年 365日 毎日哨戒飛行を行なっているのだ。

kurosuke ishigaki

ごくろうさまでつ。

ども、くろすけでつ。

kurosuke ishigaki

近所の梅林が見頃になってきたぞ。

kurosuke ishigaki

自然は正直で正確である。

kurosuke ishigaki

こころなしか暖かくなってきたようだ。

kurosuke ishigaki

子供の頃のセーターを着せてみたら首が通ったのでイケると思ったが。

丈が全然足りないでつ!

kurosuke ishigaki

まあ、このほうが都合がいい場合もあるでつけど。

kurosuke ishigaki

ジカにモミモミしてもらえるでつからねっ。

kurosuke ishigaki

さて、ぼくも負けずに哨戒(パトロール)でつ。

何に対して哨戒なのだね。黒ちゃんの場合は散歩だろ。

kurosuke ishigaki

ただ歩いているならかいぬしと一緒でつけど、ぼくは

こうしていろいろと情報を収集しているでつから。

kurosuke ishigaki

わたしだって 日々季節の変化をこうしてカメラにだな

kurosuke ishigaki

くろちゃんよりも地面に近いところでー。

kurosuke ishigaki

他のお散歩の人々に怪しまれ

kurosuke ishigaki

怪訝に思われても 撮り続けているのだ。

kurosuke ishigaki

まあ、お互いに張り合ってもしょうがないでつけどね。

kurosuke ishigaki

牡蠣のコンフィと菜の花のパスタである。

kurosuke ishigaki

牡蠣はにんにく、ローズマリーなどのハーブをまぶしてオリーブオイルに

浸け置いたものを 焦がさないようじっくり低い温度で油煮する。

kurosuke ishigaki

スモークオイルサーディンのオイルも香り付けに入れたら燻製香がついて

とてもよい良い香りだ。

kurosuke ishigaki

トマトソースもうまいけれど、素材の味や香りを楽しめるオイルパスタも

kurosuke ishigaki

またうまし。

kurosuke ishigaki

菜の花もこの時期だけのもの。ほろ苦さが春だなあ。

kurosuke ishigaki

日が暮れてくると寒くなってくるぞ。

kurosuke ishigaki

椿階段もまた落ちたての新鮮な花が供給されておるようだ。

kurosuke ishigaki

当分楽しめそうでつ。

kurosuke ishigaki

白いのもあるけど、こちらは小ぶり。

kurosuke ishigaki

こちらは少し色が変わってきたかな。 色変わりする前に種子が落ちてしまいそう。

kurosuke ishigaki

本日のパトロール終了。帰ってごはんでつ!

はい、今日もごくろうさん。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






22:39  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.02.16 (Sat)

ふりだしへ。


そういう目をしてじっと見ないでくれよ。

kurosuke ishigaki

じっと見られたくなかったら おやつくで。

kurosuke ishigaki

ひとがPCに向かって仕事に熱中しだすと起きてきて

足下からこのようにじっと。

kurosuke ishigaki

もぐう。

kurosuke ishigaki

なに? もう食べちゃったのかい。

kurosuke ishigaki

夕ご飯が食べられなくなるから もうこれくらいにしときな。

kurosuke ishigaki

生きているからにはお腹が減るのは仕方ないが。

kurosuke ishigaki

私としては今日はさっぱりとしたものが食べたいのである。

kurosuke ishigaki

昨今の生ラーメンに添付のスープは どれも味がクドいのばかりだ。

ほんとうは細めのストレートな中華麺がいいのだけれど無いので

札幌ラーメンの麺だけ買って帰ります。

kurosuke ishigaki

具やスープは自分でアレンジして好きなものを入れよう。

kurosuke ishigaki

わんたん。チルドだけどね。

目指したのは澄んだ塩味の清湯(ちんたん)スープだけど、なかなか難しいや。

kurosuke ishigaki

きのうカルボナーラ用に買ったブロックベーコンを少し厚めに切って。

ベーコンからもダシと塩気が出るのでちょっと食塩は手加減する。

ベーコンには白菜が合います。

kurosuke ishigaki

ほんとにこのスープを作ろうと思ったら 鶏ガラを煮込むところから始めないとね。

そんな時間はないので鶏がらスープの素と和風だしもちょっと。

生姜だの酒だの何だのだいたいカンで入れたのでよく覚えていないけれど

うまいスープの中華そばができました。

満足である。

kurosuke ishigaki

うわ、また来たのか。

kurosuke ishigaki

遠くでストロボを焚いたら青白くなってコワいぞ。

kurosuke ishigaki

かいぬしだけ満足は許さんでつ。

kurosuke ishigaki

これでしまいだぞ。

kurosuke ishigaki

もがあっ!

最初に戻る。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






22:54  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.02.15 (Fri)

流行っているのか。


雪がちらついたそうでつよ。

kurosuke ishigaki

寒いんだな。

kurosuke ishigaki

これからが冬本番なんだろうね。

kurosuke ishigaki

おや、何かできてるでつ。

いろいろ一夜のうちに出現するね。

kurosuke ishigaki

とたたたた

走るなヨー。転げ落ちるぞー。

kurosuke ishigaki

さむいから誰も遊んでいないね。

kurosuke ishigaki

クリスマスローズの茂み。

正確にはこの赤いものはレンテンローズと呼ぶ種類のようだ。

kurosuke ishigaki

クリスマスローズはその名の通り12月頃に咲き、白い花のものを指すのだと。

これはそうなのかな。時期遅れだけれど。

kurosuke ishigaki

どんどん咲いて行く。

さらに言うと、花びらに見える部分は ”萼・がく” で、花は中心部の白いところ。

kurosuke ishigaki

こちらはこの前も見た瑠璃色の実をつけた熨斗蘭。

実が重くて地面に着いてしまっている。

kurosuke ishigaki

最初は緑色だったようで、現在の瑠璃色から

徐々に赤みを増して藍色に変化して行くそうだ。

kurosuke ishigaki

ざくちんのところにカルボナーラが載っていて、見たらもう

食べたい病発症。

kurosuke ishigaki

早速ブロックベーコンを買ってきて。

kurosuke ishigaki

白物パスタはあまり食べないけれど、昔銀座のイタリアンのシェフに教わったのを

思い出しながら粛々と作る。

kurosuke ishigaki

冷めたらおじゃんなので、寄り引きだけの手早い撮影。

kurosuke ishigaki

火を止めてから卵液+チーズを余熱でからめていくのだけれど、

ちょっと卵が固まってダマになりかけ。

熱いうちに!

kurosuke ishigaki

ああ、寒い寒い。

かいぬしはまだ『わたしの彼は左きき』が頭をマワってるんでつか。

コードを全部解析して ソラでギターが弾けるくらいだ。

kurosuke ishigaki

今日はP-1哨戒機が立て続けに。

kurosuke ishigaki

これで3機目だよ。いつもより速い感じがする。

kurosuke ishigaki

ども、くろすけでつ。

インフルが流行っているからみんなマスクをしていて

誰だかわからないでつ。

kurosuke ishigaki

おや、誰もいないと思っていたら、噴水広場に人がたくさん。

みんなスマホ片手で、人数はいてもコミュニケーションはないようだ。

もしかしてポケモンかー。

kurosuke ishigaki

まだ流行っているのか。

おじたんたちにはよくわからないので帰りましょう。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:31  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.02.14 (Thu)

トゥッ トゥー♪


今日はモノクロ設定で。

kurosuke ishigaki

光と影。 撮影とは影を撮る。

kurosuke ishigaki

モノクロにすると、色に惑わされがちな情報がなくなって

kurosuke ishigaki

撮り手の意向や癖などがよく見えます。

kurosuke ishigaki

シャッターは右手で切りますが、やはり私は左利きかな。

kurosuke ishigaki

ISO最高感度まで増感して あえてザラつきを出しています。

kurosuke ishigaki

が、食べ物は色がないと伝わらないなあ。

ケチャップにつけているナゲット?

kurosuke ishigaki

いいえ、わたしのことですから。

kurosuke ishigaki

お昼に ナマステパウナガルの『バターチキン&ナン』をテイクアウト。

このメニューはいつもより100円増しの600円税込です。

kurosuke ishigaki

いつものメニューより肉が多い。

kurosuke ishigaki

100円増しも納得。

kurosuke ishigaki

今日はサフランライスを自宅で追加してみました。

しかし一食分のために炊飯器で何合もサフランライスを炊くわけにはいかないので

炊いた白米 茶碗一杯にパエリアの素なる粉末を混ぜてイエローライスを作ります。

kurosuke ishigaki

いつもはナンだけだけれど、やはり満足感はライス付きだなあ。

お皿の上もあざやか。色合いも味のうち。

色合いといえば、下に敷いてある緑の葉っぱもオレンジ系のカレーの補色となって

一役買っています。エスニック料理だとこれはバナナの葉ですが そんなもの我が家にはない。

庭を見渡すと…万年青(おもと)。

こまけぇ事はいいんだよ!

kurosuke ishigaki

こないだちょっとYouTubeで聴いてしまった麻丘めぐみの『わたしの彼は左きき』が

”あなたへのおすすめ動画” でいつも出るようになったので、朝から聴いていたら

麻丘めぐみの笑顔とともに一日中無限ループでマワってしまい、この散歩中も。

kurosuke ishigaki

しかし最近の歌詞も聞き取れない楽曲に比べたら あのころの流行歌は覚えやすくて

一度聴いたらマワってしまうほどわかりやすくて良かったなあ。

kurosuke ishigaki

朝から窓を開け放って大音響で聴くのはやめたほうがいいと思うでつ。

あと、歌に合わせてぼくの手を持って躍らせるのも固くお断りしまつ。

合いの手の ♪ トゥッ トゥー ♪ のところは特に!




みなさんもどうぞ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






21:57  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.02.13 (Wed)

るりいろ。


ちょいと郵便局に用があったので、こっちへ回ってきた。

kurosuke ishigaki

公園とは逆の方向でつ。

kurosuke ishigaki

あんまり行くと またカレー屋さんの前に出て

お弁当を買ってしまいそうだから、途中から公園方向へ戻ろう。

kurosuke ishigaki

ところ変われば、あまり見かけない植え込みもあるな。

kurosuke ishigaki

肉うどんが猛烈に食べたい。

kurosuke ishigaki

何を持って食べたいものを思いつくのかわからないけれども

散歩の道すがら どこからか良い香りが漂ってくるとそこから膨らんで行くようだ。

kurosuke ishigaki

肉とねぎを生姜を醤油、みりん、だしで甘辛く煮付けて

煮込んだ汁をうすめてうどんつゆに。

kurosuke ishigaki

きのう揚げ玉を買っておいて正解。

kurosuke ishigaki

半熟卵がしょっぱめの肉に合うのよ。

kurosuke ishigaki

公園に着いたでつ。

kurosuke ishigaki

日がのびたので散歩しがいがあるでつ。

kurosuke ishigaki

あちこちでどんどん新しい芽が出始めておるぞ。

kurosuke ishigaki

うお! こいつはすごいブルーだな。

調べるとこれは熨斗蘭(のしらん)の実のようだ。

くろちゃんがよく頭を突っ込むジャノヒゲだかリュウノヒゲだかの実にもよく似ている。

kurosuke ishigaki

あちらはもっと葉が細いな。もっともこれも仲間なんだそうだ。

kurosuke ishigaki

ブルーと言うより瑠璃色と言った方が風情があるかな。

クリスマスローズの群れの奥で見つけたよ。

kurosuke ishigaki

またぼくでも入らないような草むらにもぐったでつね。

草むらには発見もあるのだよ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






22:35  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.02.12 (Tue)

冬の小径をゆく。


昨夜は冷えたでつ。

kurosuke ishigaki

陽が出ているうちは当たって暖まっておくでつ。

kurosuke ishigaki

お散歩に出ると、すーぐ曇っちゃうでつからね。

kurosuke ishigaki

ども、くろすけでつ。

お寒うございまつ。

kurosuke ishigaki

atu♂:重ね着でモコモコだな。

kurosuke ishigaki

重ね着させてるのは誰でつか。

kurosuke ishigaki

冬の小径を散歩しよう。

kurosuke ishigaki

公園の一番はずれの階段をのぼると

kurosuke ishigaki

椿の花が点々と。冬の散歩道らしい景色。

こういうことはざくちんがやりそうだなあ。

kurosuke ishigaki

ああ、中華丼が食べたい。

kurosuke ishigaki

もっと具材にあんがからんで照りってりの画を期待していたけれど

kurosuke ishigaki

ちょっと餡が少ないな。

中華丼は具材から揃えると 八宝菜とも言うくらいだからかなり買い込まないと

なんとも寂しいのだよ。 今日は面倒だったので冷凍の中華丼の素に

肉と青菜を追加してお手軽にしてしまった。

kurosuke ishigaki

具材のボリュームは十分なので、餡だけ作り足せばよかった。

が、食べたらうまかったので気が済んでしまったけれどな。

kurosuke ishigaki

無彩色な景色の中に色があるとカメラを向けてしまうね。

kurosuke ishigaki

散歩中のわんこに思い切り吠えられながらも匍匐前進で。

kurosuke ishigaki

くろちゃんも応戦して引っ張らないでくれよ!

kurosuke ishigaki

片手でカメラ、もう片方で引っ張りまくるくろちゃんのリード。

しかも香ばしい香りのする地面に腹ばい。そんな状況で奇跡の撮影?

kurosuke ishigaki

冬空を撮っていると

ごおおおおー。

kurosuke ishigaki

今日も定刻にP-1哨戒機の帰還である。

kurosuke ishigaki

今日は曇っているので厚木への着陸進入高度が低い。

晴れの日は機底しか見えないけれど、今日は側面まで見える。

お疲れ様!

kurosuke ishigaki

早く暖かくならないでつかねえ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:55  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.02.11 (Mon)

建国。


ううう、ソコビエするでつ。

kurosuke ishigaki

ストーブを焚いてもまだ寒いな。

kurosuke ishigaki

今日は建国記念の日でつか。

atu♂:ああ、なんでも初代神武天皇が即位した日だということだ。

もはや神話の世界だけれどね。

今年は紀元2,679年。

kurosuke ishigaki

さて、そんな雄大な歴史とはまったく関係ないが

ココナツミルクパウダーを手に入れたのでやむを得まい。

kurosuke ishigaki

この位入れてみよう。

kurosuke ishigaki

この前近所のカレー屋さんで買った 豆とチキンのカレーがうまかったので

kurosuke ishigaki

作ってみた。 ああ、何とでも言ってくれ。カレーが好きだから。

今日はナンにしたので、カレーはもっと金属的なうつわにしたかったけれども

家にある物で思いつくのは くろちゃんが昔使っていた水飲み器だけだったので

さすがにこちらにしました。

kurosuke ishigaki

お店のはマイルドだったけれど、色からするにヨーグルトとトマトベースで

そこにココナツミルクがほんのり入っている感じだったな。

kurosuke ishigaki

これは日本のルーだから、あがいてもあの味にはならない。

ココナツミルクパウダーを入れたので、新しい味にはなったけれども。

kurosuke ishigaki

いくぶんまろやかな風味にはなったね。

kurosuke ishigaki

こうして既存のルーにいろいろスパイスなどを入れて行けば行くほど、

ダシ味となぜか醤油っぽさが浮き出てくる。

日本のものはそのまま作った方がいいのかもね。

kurosuke ishigaki

あそこのお店で500円で買った方がいいと思いまつよ。

kurosuke ishigaki

休工日なのでちょっと遺跡公園の工事現場がよく見えるところにに入ってみたら、

お、住居跡らしきものが。 おそらくこれは忠実に再現したレプリカで、本物は

この下の地中にあるのだろう。

ここはもう一つの遺跡よりさらに古くて縄文時代早期、約8,000年前だと言うよ。

kurosuke ishigaki

建国の歴史よりもずっと前の事実がここにある。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:56  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.02.10 (Sun)

寒空の下。


雪はとうに消えて、

kurosuke ishigaki

快晴だけど寒いわ。

kurosuke ishigaki

せめてお日様の出ているうちに散歩でつ。

kurosuke ishigaki

例年なら今頃ここは梅の花が咲いて良い香りなのだけれど、

去年の台風で倒れた大木の巻き添えで、梅の木もかなりの数が倒れ、

ほとんどが伐採撤去されてしまったね。

kurosuke ishigaki

しかし辛うじて残った数本の梅の木に今年も花がつき始めた。

kurosuke ishigaki

この広場の春はこうでなければね。

kurosuke ishigaki

連休で工事も休み。

よく見ると道だけではなく いろいろ設備も設置されつつある。

kurosuke ishigaki

これからこの公園を照らす新しい街灯が建った。

50年以上前、ここがまだ新興の都営住宅だった頃も裸電球の街灯が道々にあって

点消灯はスイッチをひねる手動式だったな。ここを通るとき父の自転車の後ろに立って

1本1本点けて廻ったのはもうはるか昔の事になってしまった。

kurosuke ishigaki

それでもここが公園になってくれて、大きく変わることもなく残ってくれたのは

ここを故郷とする者にとってありがたいことです。

kurosuke ishigaki

底冷えするので 普段あまり食べないけれど

kurosuke ishigaki

あんこう鍋をぐつぐつである。

kurosuke ishigaki

味噌仕立てにしましょう。

kurosuke ishigaki

皮なども余すところなく。コラーゲンぷるぷるである。

付いているあん肝を酒、味噌で溶いて、白菜、大根などの野菜とアンコウの身を

だし汁でぐつぐつ煮ると、なんとも贅沢なひと鍋である。

今夜は、いつもは料理にしか使わない清酒も熱燗でいただきます。

kurosuke ishigaki

美術館の前の広場の紅梅は見る見るうちに咲き始めて、

kurosuke ishigaki

寂しかった冬景色に いろどりと共に

kurosuke ishigaki

春ももう近いことを知らせてくれる。

kurosuke ishigaki

あそんでくででつ。

kurosuke ishigaki

まだまだ寒いでつけどね。

kurosuke ishigaki

おや!

kurosuke ishigaki

アリスちゃん! 元気になったでつか!

ぼくは輸血してあげられなかったけれど、先日はかいぬしがすっかり

お世話になっちゃってありがとうでつ。

まだ療養中でつが、いつもの元気な声を聞いて安心したでつよ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:22  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.02.09 (Sat)

ねどこ。


今日は朝から雪だと言うので身構えていたけど

朝8時過ぎ頃はまだ降っていなかったので、ぱっと銀座へ納品に出発。

降雪の予報のおかげで東名も首都高も空いていて

一時間で銀座のクライアントに到着。無事納品。

kurosuke ishigaki

降るなよ降るなよと思いながら、とんぼ返りで帰路につくと

東名多摩川大橋を渡る頃、粉雪がウインドウに吹き付けるように降ってきて、

こりゃいかんと思いましたが、高速を降りる頃には小降りになって、

無事帰宅。時計を見ると10時半。

空いていれば2時間で町田-銀座は往復できるのだ。

kurosuke ishigaki

天気予報で脅かされた割に、多摩地区は夕方から降り始めたものの

kurosuke ishigaki

たいしたことはなかった。

kurosuke ishigaki

3センチくらいかな。

kurosuke ishigaki

せまい庭も久しぶりの雪景色。

kurosuke ishigaki

明日には消えて無くなるだろうから撮っておこう。

kurosuke ishigaki

雪が降るだけあって外は猛烈に寒い。

kurosuke ishigaki

くろちゃんも寝床から出て来やしない。

kurosuke ishigaki

ったりまえでつよ。なにが悲しくて極寒のソトなんかに。

kurosuke ishigaki

きのうの夕方、雪に備えて肉だの何だの買っておいたけれど、

そんな備えなどすっかり忘れて昨夜のうちに食べてしまった。

kurosuke ishigaki

中途半端に雪が残って、買い物に行くのも億劫になってしまった。

kurosuke ishigaki

また近所のカレー屋で弁当でもとふと頭をかすめたけれど、そこまで出るなら

買い物だって行けるだろってんで、今日は有りもので済ませよう。

kurosuke ishigaki

たまごは常備なので、玉丼だ。

kurosuke ishigaki

ちょいとよそ見をしているうちに卵に火を通しすぎた。

とろんとろんのうちに丼にあけて、蓋をして蒸らせばいいんだよね。

今日は天津丼も考えたけれど、和風だし味な気分だったのでこちらに。

ごちそうさま。

kurosuke ishigaki

今日は雪になることを見越して 昨日多めに撮っておいたんでつからね。

kurosuke ishigaki

ぼくはこっちの暖かい画で登場でつ。

kurosuke ishigaki

雪とくろちゃんで

kurosuke ishigaki

白黒の対比を楽しもうと思ってたんだが。

kurosuke ishigaki

冗談はやめてくででつ。こんなに寒い庭に出されてモデルなんて。

kurosuke ishigaki

絶対寝床から出ないでつからね。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:01  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.02.08 (Fri)

よりみち。


明日は雪かー。

kurosuke ishigaki

今のうちに次の仕事用の材料を仕入れに世界堂へ行こう。

kurosuke ishigaki

空が白っぽくなって来たから、ほんとに雪になりそうだ。

kurosuke ishigaki

公園を抜けて。

kurosuke ishigaki

柵を作った所は、早速工事が始まった。年度内の完成なのだろう。

kurosuke ishigaki

公園を抜けて街道を渡って街へ出る。

PUEBLOに寄るにはちょっと寒すぎるね。

kurosuke ishigaki

街へ出るといろいろ誘惑が。

kurosuke ishigaki

まあしかし くろちゃんとは入れないところばかり。

kurosuke ishigaki

そもそも一人じゃ入らないけどね。

kurosuke ishigaki

帰ったらうちで何か作って食べよう。

kurosuke ishigaki

手っ取り早く。

kurosuke ishigaki

昔、パリのシャンゼリゼだったか、カフェに日本人向けの変なカタコト文字の

看板が出ていてさ、『早く 手っ取り早い 昼食』みたいなことが書いてあって

kurosuke ishigaki

日本人観光客が多かったにせよ、あんなところで変な日本語フォントの

看板は興ざめだったな。

kurosuke ishigaki

今は中国語に変わっているかもね。

kurosuke ishigaki

ごはんはゆっくりよく噛んで食べましょう。

kurosuke ishigaki

さて、買い物をしたらさっさと帰ろう。

kurosuke ishigaki

今日はこっちまわりでつか。

kurosuke ishigaki

いつもの公園に隣接して、市民の森というのがあって

kurosuke ishigaki

こちらは小径だけ作ってあって、殆ど山道。

kurosuke ishigaki

最近は山へも行っていないから、ここで気分を味わうか。

kurosuke ishigaki

たまにはこっちもいいでつね。舗装したところがどこにもないでつ。

kurosuke ishigaki

市民の森は私の子供の頃の面影というか、

kurosuke ishigaki

そのまんまだな。

kurosuke ishigaki

急にひらけたでつ。

kurosuke ishigaki

公園と比べて何もないのもなんとなく寂しいでつけどね。

kurosuke ishigaki

おや、コーギーちゃん、飼い主さんは?

kurosuke ishigaki

このあとほどなく飼い主さんの女性が現れて、

ずいぶんと話し込んでしまったね。

たまには寄り道もいいもんだ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:55  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.02.07 (Thu)

ごくろうさんでつ。


きのう撮ればぴったりだったね。

kurosuke ishigaki

今、公園は整備工事中だけれども、日常の管理でも

こうして伸びすぎた樹木を定期的に伐採しているようです。

だいたい20年くらいの樹かな。こんなに大きくなってしまう。

育てようと思えばこの位でもそれだけ時間がかかるわけだけど。

kurosuke ishigaki

これだけあると マメに手入れをしなければウチみたいに伸びて

大変なことになっちゃうでつからね。

ほっとけば ここはもう公園ではなくてジャングルでつ。

kurosuke ishigaki

atu♂:確かにここは 子供の頃は森深くて足を踏み入れたこともなかったな。

kurosuke ishigaki

クリスマスローズが群生している場所があるけれど、

低い位置に咲いているから、這いつくばって写真を撮る。

kurosuke ishigaki

行き倒れと言われる所以である。

kurosuke ishigaki

…ちょっと香ばしい香りがするが、いい写真のためだ。

ソコらへんはぼくらのトイレスポットでつからねー。

kurosuke ishigaki

歩き慣れた公園も目線を変えればまだまだ新しい画に出会える。

kurosuke ishigaki

インドのヒンドゥー教の人たちにとって牛は神聖な生き物なので

食べることはない。

kurosuke ishigaki

なので今日はインドカレーではなくて欧風ビーフカレー。

kurosuke ishigaki

シンプルに にんにく、生姜、炒めタマネギにマッシュルームと煮込んだカレーを

角切りビーフステーキにかけて。

kurosuke ishigaki

いろどりに溶き卵を2個、ビーフを焼いた熱いフライパンでさっとひと回し。

ライスを包むように。

kurosuke ishigaki

ちなみにインドは十数億の人口なわけで、8割方はヒンドゥー教徒でも

残り2割は牛肉を禁じられていないイスラムやキリスト教徒で、

その数たるや日本の全人口より多い。

インドの牛肉消費量は世界屈指なんだってさ。

だからインドにもビーフカレーはあるのだ。

kurosuke ishigaki

ゴォォォォォ。

kurosuke ishigaki

今日も海上自衛隊のP-1哨戒機が任務を終えて厚木へ帰還である。

kurosuke ishigaki

いつもズームで撮っているけれど、このあたりではまだ結構高い。

ここから厚木飛行場までは5分もかからないだろうから、

着陸態勢でぐんぐん高度を下げていきます。

kurosuke ishigaki

毎日ごくろうさんでつ。

kurosuke ishigaki

かいぬしも ぼくに毎日ビーフをごくろうさんでつ。

ビーフは毎日じゃないがな。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:08  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.02.06 (Wed)

マイスター。


納品に、ってらっしゃい。

kurosuke ishigaki

雨だが、早く納品してしまおう。 すぐ帰ってくるからね。

kurosuke ishigaki

表参道にさしかかるころには 雨も小降りに。

納品とは言っても、ハードディスクに写真データを入れたもの。

宅配便で送ることも出来るけれど、それじゃあんまりだからね。

kurosuke ishigaki

信号待ちにイチロー・真央ちゃん看板を横目で。

大きなビルとビルの隙間の小さなビルの屋上に。

小さく低いからこそ看板がつくのだ。

kurosuke ishigaki

納品を終えて、あちこちでアブラを売っているうちにすっかり雨上がり。

帰り道の新装なった赤坂 とらや前信号から青山方面をのぞむ。

右手に霞むのは、まもなく主交代の東宮御所。

kurosuke ishigaki

西日の青山一丁目交差点。 我が家の本家のビルがこの道沿いにあったようだけど、

代替わりして今はもう無いようです。父までは縁があったけれど、

私の代では全く無縁。

kurosuke ishigaki

外苑前あたり。4時半頃で西日が目の前に。一番眩しい時間帯です。

kurosuke ishigaki

いただきものです。

この前緊急輸血で心配したくろちゃんの散歩友達 アリスちゃんの快気祝い。

くろちゃんは年齢のため輸血どころか予備検査すら受けずに帰って来たのに

わざわざご丁寧に、却って申し訳ありません。

kurosuke ishigaki

日本におけるバウムクーヘンの草分け、ユーハイムのチョコレートバウムである。

ユーハイムの綴りは JUCHHEIM なのか。 カタカナロゴから変わったのだね。

kurosuke ishigaki

バウムクーヘンはドイツ菓子の代名詞。

kurosuke ishigaki

さすがマイスター (ドイツ国家資格職人) のつくるバウムクーヘンはむっちり。

私がたまに茶菓子で食べるひとくちバウムとは別物だわ。

kurosuke ishigaki

さて、東名高速を降りて地元に近くなってくるとすっかり夕焼け。

ここからは富士山の頭がまだそれとわかるね。 もう少し家に近づくと

すっかり丹沢の陰に隠れてしまいます。

kurosuke ishigaki

というわけで今日のくろちゃんの写真は引き続き落ち葉の吹き溜まりにてだ。

今週はまだ銀座の納品があるでつからね。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:15  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.02.05 (Tue)

もうひとふんばり。


すこし日が伸びてきた。

kurosuke ishigaki

さっきまでこのテーブルで遊んでいたこどもたちの忘れ物。

kurosuke ishigaki

ちょっと前だったら もう真っ暗だったでつからね。

得した気分でつ。

kurosuke ishigaki

クリスマスローズが花をつけたね。

kurosuke ishigaki

ガサゴソ。

お庭の落ち葉の吹き溜まりは確かに好きだと言ったでつけど

ここはちょっと多すぎじゃないでつか。

kurosuke ishigaki

atu♂:ははあーっ、ふかふかだなー。

こんなところに入って、また行き倒れだと思われたらどうするでつ。

kurosuke ishigaki

もがくほどズブズブ入っていくぞー。くろちゃんもやってごらんー。

向こうで人が見て見ぬ振りしてまつよ。

いいんだよ! ほっとけ!

kurosuke ishigaki

昨日話したネパールの人は1日3食(正確には2食しか食べないようですが)

全部カレーなんだってさ。さすがに日本人の私はそうもいかんて。

kurosuke ishigaki

納豆そばである。

深大寺あたりではありそうで無いメニューかな。

kurosuke ishigaki

不思議だよね。和食に何にでも合う。洋食に合わせようとしてもおいそれとはね。

納豆パスタってのがあるけれど、あれは和食の範疇だろう。

kurosuke ishigaki

今取り掛かっているシゴトもいよいよ佳境でつか。

ああ、今夜には終わるだろう。撮ってから少し間をあけたけれど二週間

かかってしまったな。もう一本もこの週末には印刷が上がってくる予定だよ。

kurosuke ishigaki

もうちょっとでつね。

kurosuke ishigaki

納品までは気を抜いちゃだめでつよ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






22:39  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.02.04 (Mon)

国民性か。


やっと仕事の出口が見えてきた。

kurosuke ishigaki

納品できそうでつか。

ああ、もうちょっとだ。

kurosuke ishigaki

コンビニ行くって言って出たくせに何でつかソレはー。

kurosuke ishigaki

コンビニで変な弁当買うより、もうちょっと先に好きなものがあれば。

kurosuke ishigaki

それにこないだ(おととい)とは違うカレーだから。

kurosuke ishigaki

バイクで行けば近所の『ナマステ パウナガル』の本日のカレー、

たまごとキーマカレー弁当、500円税込である。

ココナツミルクの風味を感じる前回とはまた違う味で、

これもウマイぜ。

kurosuke ishigaki

近年にわかに増えて来たインド・ネパールのカレー店。

うまくするとぼくらがよく行く『マラバル』しかり、結構流行るお店も。

インドの人が日本でインド料理店の看板を上げるためには、インド政府の

ライセンスが必要なようで、海外でよく見るなんちゃって日本料理店のような

似ても似つかない料理からインド料理を守るためだそうですが、実はそんな”本物”

のインド料理店は日本に10%程だそうで、殆どがそんなライセンス不要の隣国

パキスタンやネパール人の店なんだそうな。

kurosuke ishigaki

だがしかし、特にネパールはインドの上(北)側の地続きの国で、こちらも

カレースパイス料理が主食の国。日本での就労ビザを取得するためにインドの料理店で

10年以上修行した人も多く、カレーについて遜色はないようだ。

kurosuke ishigaki

ネパールの人は、日本で店を出すにあたって そう教育されているのか、

あるいはそもそもの国民性なのか、とても人懐こくて礼儀正しく感じる。

ぼくもこないだ外は寒いからと入り口に入れてもらったでつ。

kurosuke ishigaki

本場インドのカレーよりも種類によってはまろやかで、

口に合うものも多いしね。

それより何より、今日び500円のカレー弁当を買ったくらいで

入り口まで出て来て頭をさげてくれるなんて日本の弁当屋では

そうそう無いだろう。

kurosuke ishigaki

かいぬしがカレー屋さんに通っちゃうのはそういうのも

あるんでつね。

ま、カレーが好きなのが先だけれどもな。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:14  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.02.03 (Sun)

わかってるよう。


朝から何食べてるでつか。

kurosuke ishigaki

昨日スーパーで割引で売っていたケーキを思わずカゴにいれて

食べるのを忘れていたのだ。

kurosuke ishigaki

それが朝ごはんでつか。

これじゃあ足りないけれど、朝から甘いものを食べるのは

アタマにいいんじゃないのかい。

かいぬしは日曜の朝から脳に栄養を与えるようなことしてないでしょ。

kurosuke ishigaki

今日は地元プロジェクトの会議なのだよ。午後からだけど。

わたしは直感で動く人なので決め事は苦手なのだがなあ。

kurosuke ishigaki

いままでずっと関わってこなかったけれど、ここへ来て逃げ回っている

訳にもいかんだろうと顔を出したらこういうことだ。

kurosuke ishigaki

したがって朝からブドウ糖を摂取しておこうと。

kurosuke ishigaki

にもかかわらず会議の最中に飽きてひだまり荘の二階から公園工事の

進捗写真を撮ってたけどな。 まあ、これもわたしの役目なんだけど。

kurosuke ishigaki

昨日近所の人が訪ねて来て、何やら安請け合いしていたようでつけど

kurosuke ishigaki

かいぬしは協調性が皆無なんでつから、勝手に物事を進めちゃだめでつよ。

わかってるよう。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






22:33  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.02.02 (Sat)

あしどり。


あったかい。てかむしろ暑い。

kurosuke ishigaki

atu♂:じゃ、ぷらりと歩くか。

kurosuke ishigaki

今日はこっちからでつね。

そ。地元の人ならどこだかわかる今日の足どり。

kurosuke ishigaki

コンビニに寄って。

kurosuke ishigaki

こっちへ向かおう。

kurosuke ishigaki

ニャっ!!

ネコでつ!

作り物だってば。

kurosuke ishigaki

ここは結構 はやっているみたいだね。

お姐さんたちはもうすでに味見済みのようだけど、わたしはまだ未踏の領域。

kurosuke ishigaki

ここだけなかなかヨーロピアン。

kurosuke ishigaki

わたしとしてはこっちの定食屋だな。

仕出しは食べたことあるけれど、入ったことがない。

kurosuke ishigaki

♪貴方はもう 忘れたかしら〜

そう来ると思ったでつ。

じゃ、早くツっこんでくれよ。

kurosuke ishigaki

子供の頃はよく氾濫したけれど、護岸整備をして今ではすっかりおとなしくなった。

kurosuke ishigaki

春になれば川沿いはまた桜が咲き誇る、市内きっての名所になりました。

kurosuke ishigaki

河原に降りてみよう。

kurosuke ishigaki

なんか見覚えあるでつ。

kurosuke ishigaki

あ、ここ 昔何度か来たことあるでつ。(,,゚Д゚)

kurosuke ishigaki

そう、上の道沿いにあったお弁当屋で弁当を買ってよくここで食べたな。

もうずいぶん前のはなしだけど。

kurosuke ishigaki

そのお弁当屋さんもなくなって…

kurosuke ishigaki

その後に出来たのがこのインド・ネパール系カレー屋さん『ナマステ パウナガル』だっ。

例外なくお姐さんはとうに味見済みだけど、わたしは未踏である。外席がないからね。

kurosuke ishigaki

だが、こんな近所に好物の店があったら試さないわけにはいくまい。

パウナガルってネパールの山の名前だと思っていたけど、もてなしの家の意なんだね。

kurosuke ishigaki

そいじゃあテイクアウトのカレー弁当を買って帰ろうじゃあないか。

kurosuke ishigaki

けっこう奥行きがあったんだな。お弁当屋の時は道に面した窓口だけだったけれども。

kurosuke ishigaki

入っていいヨって言ってくれたでつ。

出来上がりを待っている間入り口際の席に。これだけでもありがたい。

kurosuke ishigaki

ほう、これで500円税込かい。いつも思うが、なんでカレー屋さんの弁当は

こうも安いんだろうね。

kurosuke ishigaki

おなじみのカレーメニューがありましたが、今日の日替わりの

豆とチキンをチョイス。

kurosuke ishigaki

昨日もカレーだったでしょと言うなかれ。

カレーはこっちでは味噌汁のようなもので、種類も多岐にわたるのだ。

kurosuke ishigaki

うーん、昨日のカレーが赤味噌仕立てならば、今日のこちらは

京風白みそ仕立てというところか。生姜とニンニクが程よく効いて

辛口にしなければこってりとコクのあるスープのようだ。うまし。

これは他のメニューも試してみなければなるまいて。

kurosuke ishigaki

カレー袋を下げて店から出ると、隣は行きつけの床屋さん。

kurosuke ishigaki

中を覗くとたまたま手の空いた店主が出て来てくれて

「またずいぶん伸びましたねー。」

あ、近々伺いますー。

kurosuke ishigaki

今日の足どりでありました。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






22:18  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.02.01 (Fri)

いまごろ。


atu♂:今日は雪にならなくてよかったね。

ふう、昨夜はずいぶん遅くまでレタッチ作業をしていたけれど、

やってもやっても減らないなあ。

じゃ、お散歩でつ。

kurosuke ishigaki

あれ、一夜のうちに柵ができてるでつ!

kurosuke ishigaki

昨日は無かったのに。

atu♂:まあ夜中に作ったわけではなかろうが、手早いね。

どうやらここに新しいトイレが出来るようだ。有難いんじゃないかい。

今の公園の元となるこの一帯は、私の子供の頃からあって、

ここで泥だらけになって遊んだものだ。

ここに美術館やこんな整備された公園ができたのが40年近く前で、

その時もびっくりしたけれど、またここへ来て新たな整備が始まった。

kurosuke ishigaki

芹が谷はその名の通り谷になっているので、至るところにこういう斜面があって

子供の頃はよく滑り降りたもんだ。ズボンのままな。

ここで遊んでいる子供はみんなお尻に赤土が付いていたね。

kurosuke ishigaki

さて、そろそろコレかな。

kurosuke ishigaki

とろーり。

kurosuke ishigaki

こくまろだかとろけるだかのカレールーにあれこれ秘伝のスパイスを。

何を入れたかも覚えていません。

kurosuke ishigaki

当然もとのままより辛く香り高くなるんだけれど、このカレールーの

ダシ味と言うか旨味が強すぎて、お家カレーから脱却できないのだよ。

インドカレーの味は基本シオだからね。こんなに調味料の味はしないもんだ。

海外の人はこの日本味カレーがウマイらしいがね。

kurosuke ishigaki

ぼくもこの上からずずーっと滑っちゃおうかなっ。

うわ! やめてくれい。服が泥だらけになるだろっ!!

kurosuke ishigaki

洗濯をするお母さんの気持ちが今頃わかったようでつね。

atu♂:…すまんかった。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






22:29  |  くろすけ日記  |  コメント(0)
 | HOME |