FC2ブログ
2019年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2019.02.18 (Mon)

向こう岸。


atu♂:縄文遺跡公園の整備工事も着々と進んでおるね。

kurosuke ishigaki

縄文人もこの見晴らしを堪能したんだろうね。

kurosuke ishigaki

この建物や人工物が一切ない景色はさぞや絶景だったろう。

低いところには太古の昔はこの辺まで海が入り込んでいたという説もある。

右手に見える高層ビルの左側には鶴見のつばさ橋だから、もう海だものな。

kurosuke ishigaki

となるとよく行く成瀬のあの尾根は岬だったのかもね。

kurosuke ishigaki

というわけで、対岸のここへ来てみたでつ。

kurosuke ishigaki

うちはどの辺でつか。

ちょうど中央部分の住宅密集地かな。

kurosuke ishigaki

さっきの縄文遺跡公園が見える。

ここから直線距離で3キロくらいかなあ。

kurosuke ishigaki

望遠レンズの引き寄せ効果で 後ろのビルが近く見えるけれど、

林の後ろには芹が谷が横たわっていて ビルまではさらに1キロ以上あるけどな。

kurosuke ishigaki

あ、P1哨戒機でつ。

kurosuke ishigaki

いつも芹が谷の谷底から見ると もっと低いところを飛んでいると思っていたけれど

kurosuke ishigaki

天候にも依るのだろうけれど、結構高いところを飛んでいるのだな。

P1はちょうど芹が谷公園の真上を横切っていくのだろう。

公園から約1キロ後ろの高層マンションがだいたい高さ100メートルだから

厚木基地への着陸態勢で高度を下げているとしても

このあたりではまだ倍以上の高さだな。

kurosuke ishigaki

ここから大山の方に向かってあと数分で厚木飛行場 (位置は大和・綾瀬両市) に着陸だ。

ここは遮るものが何もないから 厚木に降りた時の

スラストリバーサ (逆噴射) の音まで聴こえるからな。

kurosuke ishigaki

わかったから昼ごはん。

kurosuke ishigaki

今日は中華にしよう。

kurosuke ishigaki

直前までここの中華丼のつもりでいたのに、

レバニラ定食である。

kurosuke ishigaki

鉄分が足りていないのかも知れないな。

メニュー写真を見た途端こちらに決定。

kurosuke ishigaki

好物なんだけど 家ではなかなか作らないもののひとつ。

kurosuke ishigaki

うまいぞ青蓮。

kurosuke ishigaki

んじっ。

なんだね。

kurosuke ishigaki

ここへ来るとかいぬしは甘々とーさんなのは知っているでつ。

しょうがないねえ。

kurosuke ishigaki

水で洗って味を取って。

kurosuke ishigaki

ぼくだって鉄分補給!

もがあっっ!


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






スポンサーサイト
21:53  |  くろすけ日記  |  コメント(0)
 | HOME |