FC2ブログ
2019年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2019.02.26 (Tue)

出遅れ。


さ、行くでつよ。

kurosuke ishigaki

今日はかいぬしがモタモタしてたので出遅れたでつ。

kurosuke ishigaki

atu♂:いろいろやることがあるんだよう。

kurosuke ishigaki

もう五時過ぎでつからね。

kurosuke ishigaki

ひだまり荘のこのみかんは食べごろだけど、収穫しないのかな。

この前の風の強かった日、 下にずいぶん落ちていたが。

kurosuke ishigaki

あ、四角いところに何か運び込まれてるでつ!

…トイレでつか?

あんな囲みの中に便器一つのトイレなどないだろう。

あれは水飲み台のように見える。彫刻オブジェではないよな。

kurosuke ishigaki

みんな大好き スパゲッティ ミートソースを作ったよ。

たまねぎとにんにく、セロリのみじん切りをよーく炒めてな。

kurosuke ishigaki

ひき肉多目が好きなのである。

kurosuke ishigaki

パルメザンもたっぷりな。

パルメザンチーズも、フランス シャンパーニュ地方のシャンパン同様に

イタリア パルマ産と国内の5地域で製造のもの以外パルメザンを名乗れなくなった*ので、

kurosuke ishigaki

このクラフトのものしか見かけなくなったな。

と、聞きかじりで思い込んでいたけれど、調べるといろいろあるようです。

*厳密にいえばクラフトはアメリカ産。 EU外では同様の製法で製造されたものは名乗れる。

パルメザンはパルミジャーノの英語読みで、パルミジャーノ”風” のニュアンスもあるとか。

伊語のパルミジャーノレッジャーノはご当地もの以外は名乗れません。

クラフトがEU圏内に輸出するときは

pamesello italianoなど他の名前に変更してある。

パルミジャーノはまだしも、パルメザンは粉チーズの代名詞化していたから、

ここへきてクラフト以外のメーカーはどうしているのかな。”風”だからいいのかな。

これについてもっと知りたい人は調べてみてね。

kurosuke ishigaki

パスタ料理はつくりたてが命。手早く撮るぞ。

でもね、この美味しそうにできたミートソースも 本場イタリアの人は

手をつけないだろうね。

あちらの人はスパゲッティをあらかじめフライパンでソースと和えるんだそうな。

その上から残りのソースをかける。

このように茹でたパスタにソースがかかっているものは食べないんだと。

kurosuke ishigaki

口に入れれば一緒だと思うんだけどねえ。ナイルレストランのムルギーランチみたいなものか。

わたしはこの塩茹で素パスタを ソースのついていないところから食べるのが好きです。

給食のソフトめん世代だからかねえ。

kurosuke ishigaki

ほうら もう暗くなってきたでつ。

kurosuke ishigaki

しゅっと綺麗なこのカラーの花、どうやら誰かにとられているようだな。

柵から手の届くところはもちろん、柵の中に入って花を採るために

葉を踏み荒らした形跡がある。

ここは沼地だから入った人はズブズブのドロドロだったろうよ。

kurosuke ishigaki

買ったら高いんでしょ。

kurosuke ishigaki

さざんかよりも椿がハバを利かせ始めたな。

kurosuke ishigaki

遠目にはよく似ているから、

kurosuke ishigaki

あまり違いに気づかないけれども。

kurosuke ishigaki

冬の夜の公園の木々を見上げて。

kurosuke ishigaki

カメラのフラッシュもたまには使ってみる。

光が届かないところが奥行きとなっていいね。

kurosuke ishigaki

神経のように伸びる細い枝のシルエットも今だけ。

kurosuke ishigaki

感度をあげればまだ何とかなるけどね。

kurosuke ishigaki

実際はもっと暗いでつ。

kurosuke ishigaki

さ、帰ろうかな。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






スポンサーサイト



23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)
 | HOME |