FC2ブログ
2019年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2019.05.31 (Fri)

コカズで勝負。


もう5月も終わりかあ。

kurosuke ishigaki

今日は朝から忙しかったでつね。

kurosuke ishigaki

朝から創り物をしーの、支払いに出ーの、また戻って電話で打ち合わせをしーの

kurosuke ishigaki

また創り物をしーの、そいつを印刷屋さんに持ち込みーの…

kurosuke ishigaki

まあ、月末だからってわけじゃないのもあるけど。

kurosuke ishigaki

散歩して息抜きしないと。

kurosuke ishigaki

大階段の基礎工事も目に見えて進捗しておるな。

kurosuke ishigaki

階段のディテールが明らかになってきた。

てっぺんが近く見えるけれども、幅があるからだろう。上まで

結構段数があるんだろうな。

kurosuke ishigaki

と同時に下では芝刈り。シロツメクサのティモテ原がきれいに刈られて。

kurosuke ishigaki

さて、忙しい時はヒトサラで栄養を。

kurosuke ishigaki

ミートボールのトマトソース煮のパスタだ。

ミートソースにしようとひき肉を買ってきたけれども、煮込みハンバーグも

食べたいなあなどと思いながら手を動かしていたらこうなった。

kurosuke ishigaki

白いのはヨーグルト。 大きめのミートボールを煮込んだら

ミートソースにするよりも肉の旨味があふれ出てうまいやこりゃ。

kurosuke ishigaki

小さい肉団子じゃなくて大きいのをゴロゴロ入れるのがミソだね。

kurosuke ishigaki

ぼくのも大玉にしてくれたんでしょうね。

kurosuke ishigaki

くろちゃんは噛まずにのみ込むから、大玉を作ったところで

どのみち割ってお皿に入れるから小さい肉団子でいいんだよ。

大きいと茹でるのに時間もかかるし。

kurosuke ishigaki

見た目も大事だと思うんでつけどね。

くろちゃんはコカズが多い方がいっぱい食べた気になるだろ。

じゃ間をとって 大玉のコカズ多めで頼むでつ。

それ あいだとってない。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






スポンサーサイト



23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.05.30 (Thu)

冒険記でつから。


今より暑くなりませんように。

kurosuke ishigaki

暑いと散歩どころじゃなくなるでつからね。

kurosuke ishigaki

この時間に行けるうちに。

kurosuke ishigaki

この時期になって気温が上がり始めると、来たるべき季節の暑さを

連想して、戦慄するぜ。

kurosuke ishigaki

その前にぐっと気温が下がる梅雨があるから、そこで涼んでおかないと。

kurosuke ishigaki

梅雨になったらなったで、早く明けないかって思うんでつけどね。

kurosuke ishigaki

あ、花壇の花が。

春からの草花が終わって、いよいよ夏の花に植え替えか。

ここはまだ花が咲いていても根こそぎ植え替えるからな。

思い切りよく植え替えないとこういう見せる花壇は

季節が混在して収拾がつかなくなるんだろう。

kurosuke ishigaki

うちの庭なんかその典型でつね。

kurosuke ishigaki

梅雨入りする前にやっておかないとな。

kurosuke ishigaki

いつもはこのへんでご飯ネタじゃないんでつか。

kurosuke ishigaki

昨日の炊き込みご飯が結構残っていて、朝からそれを片付けていたら

おなかに溜まって、以降簡単なもので済んでしまったのでな。

今日は写真は一休み。

kurosuke ishigaki

ご飯のネタを載せないと物足りなくなっている人がいるんじゃあないでつか。

kurosuke ishigaki

このブログのテーマはくろちゃんだか食べ物だかわからない位になっているからな。

kurosuke ishigaki

ごおお

kurosuke ishigaki

毎日載せるのは大変だろうってよく言われるけれど、ここに載せるために

ご飯を食べているわけじゃないからね。インスタとかで毎日綺麗なご飯を載せてる

ところは大変だろうけど、ここはそれじゃ本末転倒だ。

kurosuke ishigaki

くろちゃんとの散歩と同じで毎日の出来事を綴っているだけ。

kurosuke ishigaki

ぼくの冒険記でつから。お忘れなく。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.05.29 (Wed)

わらびまつり。


暗くなると闇夜にカラスだな、くろちゃんはー。

kurosuke ishigaki

くろちゃんが服を着ていなかったら、私はただリードを持って歩いている怪しい人だ。

かいぬしがモタモタしてるからこんなに暗くなっちゃったんでつ。

kurosuke ishigaki

出た時はもうちょっと明るかったんだけどな。

庭いじりしていた近所の幼馴染のお母さんと立ち話をしてたら

暗くなってきちゃった。

kurosuke ishigaki

創りものをしていたら夢中になって散歩に出遅れたというわけだ。

kurosuke ishigaki

おまけに雨が降ってきちゃったじゃないでつかー!

kurosuke ishigaki

きのうyuki嬢からもらった『わらび』を使って。

昨夜は山菜おろしそばに使ったが、まだまだ一握りもある。

kurosuke ishigaki

炊き込みごはん。

kurosuke ishigaki

ご飯は二合だけど、わらびの他にもいろいろ入れたので

倍くらいの量が炊きあがってしまった。

kurosuke ishigaki

のこりは今夜のうちに握り飯にしておくかな。

kurosuke ishigaki

握り飯にするには具がちょっと大きい。

kurosuke ishigaki

わらびとえのき茸、こんにゃくのバター醤油炒め。

生姜をきかせて。

kurosuke ishigaki

昨日の煮浸しと似ているけれど、バター炒めだからコクがある。

kurosuke ishigaki

わらびのお浸しからし醤油和え。

基本の味だ。

kurosuke ishigaki

醤油マヨネーズ和え。

おや、これもうまい。

kurosuke ishigaki

わらびひと束でこんなにたくさん出来ちゃった。

kurosuke ishigaki
もらった分は何とか使い切ったー。

kurosuke ishigaki

山あいの民宿料理みたいだね。

お腹いっぱいだー。これは明日の昼の分まで作ってしまったな。

yukiちゃんごちそうさま。

で、これを見てわらびをいただいた人に「美味しかったでつ。」とか

しれっと言うのじゃなかろうな。

そんなに好きなら、って無限ループになる予感。

kurosuke ishigaki

いいじゃないでつか、雨の中買い物行かなくて済んだしー。

kurosuke ishigaki

まあね。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






22:56  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.05.28 (Tue)

社会の扉。


atu♂:今日も今日とてPCに向かってあれこれと作業をする。

kurosuke ishigaki

雨が降ったり止んだり。

kurosuke ishigaki

仕事をする部屋はこの時期サッシを開け放っていて外から丸見えなので、家の前を通る人に

声をかけられたり、時に通りすがりの人にまで吊るしっぱなしの洗濯物を見かねられて

「雨が降って来ましたよー」と教えられたり。

そんなわけで家の中にいても何だかんだと忙しい。

この扉が、私と社会をつないでいるようなものだ。

ぶばばばばば

日が暮れて、人通りも途絶えた頃に 聞き慣れた音のバイクが目の前に停まる。

昔々高校生の頃 友人はみなバイクで遊びに来たが、音で誰だか判ったな。

あれから何十年も時が経ち、今バイクに乗って現れるのは一人だけ。

ご存知ざくyuki嬢である。この時間だと仕事帰りか。

kurosuke ishigaki

これやる。

と、またカバンから何やら取り出しフェンス越しに。

今日のお題というわけである。

もらったものがこの皿の中に入っています。

kurosuke ishigaki

大量の『わらび』。以前彼女に山菜をくれた人がまた持って来てくれたのだろう。

それをそのまま私のところに持って来ていいのか。

kurosuke ishigaki

アク抜きはしてあるようなので、他のキノコなどといっしょに軽く湯がいて

kurosuke ishigaki

ぶっかけおろし蕎麦の具にする。

kurosuke ishigaki

もうせん行った秦野の手打そば さか間 の盛り付けをちょっと意識してみた。

kurosuke ishigaki

旬の新鮮な山菜はそこらの水煮で売っているものとは違うね。

とても安価だけれども、あれはほとんど大陸からの輸入品なのでね。

さて、蕎麦につかったのはもらった分のほんの一掴み。

kurosuke ishigaki

もう一掴みも湯がいて、油揚げ、こんにゃく、生姜などと一緒にごま油で軽く炒めて、

kurosuke ishigaki

めんつゆ、みりん、醤油、酒も少し足して煮浸しにする。

kurosuke ishigaki

これはご飯のおかずだなあ。

と、これだけ作ってもまだ半分以上残っているわらび。

明日は炊き込みご飯か。それとも もち米を混ぜて山菜おこわか。

kurosuke ishigaki

yukiさんのおかげで あわや今夜もカレーかと思ったところを回避したでつ。

社会の窓を常に開けっ放しにしといて良かったでつね。

atu♂:ちょっ、それは誤解されるだろ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.05.27 (Mon)

見たまま。


つぼみがほどけて色づいてきたぞ。

kurosuke ishigaki

ここひだまり荘の紫陽花も いよいよだな。

kurosuke ishigaki

やはり紫陽花は雨が似合うってことで、去年は雨の中撮りに来たな。

kurosuke ishigaki

付き合ってらんないからぼくは留守番してたでつよ。

kurosuke ishigaki

傘がじゃまだとか言って、濡れて帰って来たじゃないでつか。

kurosuke ishigaki

なにぃっ!

またカレーでつか!

kurosuke ishigaki

暑くなってくると食べたくなるんだよ!

それに、カレーと言ってもいろいろあるのだ。日本の味噌汁みたいにな。

kurosuke ishigaki

そんなにカレーに飽きたなら、ざくちんのとこでも見に行ってな。ククク。

kurosuke ishigaki

黄色いサフランライスがまだらになってしまった。

炊き込むタイプのサフランライスの素を買ってしまったので、全部黄色くしたら

くろちゃんにご飯を分けられないと思ってあと混ぜしたんだが、混ぜが甘かったようだ。

kurosuke ishigaki

噂の名店シリーズ 東京八重洲 ERICK SOUTHの南インド風チキンカレーか。

じっくり系だな。どれどれ。

ふむ、これはいつかのスリランカ系の味だな。南インドはこんな感じなのかな。

kurosuke ishigaki

スパイスの良い香り。ひたいに汗にじむ爽やかな辛さである。

これはS&Bカレーの風味に似ているなと思ってパッケージを良く見たら、

S&B製だった!

わたしも来るところまで来たか。

kurosuke ishigaki

あれだけ食べていればね。

kurosuke ishigaki

タケノコがぐんぐん伸びて枝が出て来たな。これで葉がひらけば立派な若竹。

kurosuke ishigaki

んごおおおーっ

kurosuke ishigaki

階段の基礎づくりが始まったようだ。

kurosuke ishigaki

思ったよりも幅がないな。向ヶ丘遊園くらいの大階段をイメージしていたんだけど。

kurosuke ishigaki

今日は特筆するようなネタもないので、散歩で目に入ったものを

そのまま言ってるだけでつ。あしからず。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.05.26 (Sun)

有意義ないちにち。


早く起こしてって言ったから起こしたでつよ。

kurosuke ishigaki

atu♂:うん、ありがと。しかし朝5時半は早すぎ。

余裕がありすぎて却ってギリギリに。

kurosuke ishigaki

今日は市役所の防災講座に出席。

警察署や消防署、市役所の担当部署の講師による

防災について約二時間半の座学講座である。

朝9時からの開講で、およそ200人近くが受講。

kurosuke ishigaki

昔だったら退屈この上ない時間だったけど、最近はこういう話も

聴くことができるようになった。

ペットを連れての避難については、こんどまたご紹介しましよう。

てらっしゃい。

kurosuke ishigaki

今日は暑かった。もう真夏日である。

となればコレを摂取するしかあるまい。

kurosuke ishigaki

手軽に本格カレーを楽しめる商品は数々あれど、タイカレー以外は

だいたい欧風カレーのバリエーション。

kurosuke ishigaki

しかしこの新宿中村屋の『インドカリー』は、この価格帯では唯一と言っていいほどの

本格インドカレーだと思うね。

kurosuke ishigaki

インドカレーの味付け調味料は基本シオのみという。

kurosuke ishigaki

あとはトマトの酸味や玉ねぎの甘み、数々のスパイスの織りなす複雑な

風味が一体となって出来上がっている。

このインドカリーはムルギーカレーだね。

kurosuke ishigaki

ほとんどのインスタントカレーにはブイヨンなどのいわゆるダシが入っているけれど

これは鶏のうまみのみ。温めてそのままご飯にかけただけだと少し旨味が

足りないようにも感じるけれども、これは本来銀座の名店『ナイルレストラン』の

ムルギーランチのように マッシュしたポテトとキャベツを煮込んだものとを

よく混ぜて食べるのが一番美味しい食べ方。

kurosuke ishigaki

すぐ食べられる即席レトルトの域からはずれるが、これはその食べ方を推奨したいものです。

かくいう私もそのまま温めただけで食べちゃってますけれど。

少し違うかもしれないけれど、せめてポテサラと一緒でもいいかな。

kurosuke ishigaki

サスケのじーちゃん。

市役所の講座から戻って、今度はサスケのじーちゃんのインタビュー撮影だ。

以前ここでちらっと紹介したけれど、私の同級生の父君で、惜しくも早逝した先代サスケ

とは、くろちゃんと同い年の幼馴染でもあったな。

御歳90歳超なので、私の亡き父よりも少し上の昭和ヒトケタ世代だ。

kurosuke ishigaki

全くもってかくしゃくとしておられる。

この町内の草創期からずっと時代の変遷を見てきたサスケじーちゃんに

地元の長老として創立周年記念動画で大いに語ってもらおうという趣旨である。

話が面白くて面白くて、途中ずいぶん脱線もしたけれども

スタッフは一時間以上聴き入ってしまいました。

都合上全てのお話は収録出来ませんが、これだけで一本作りたいくらい。

出征されたときの寄せ書きをした日章旗も見せてもらって、町内会の思い出話

どころではなくなりましたが、じーちゃんには語り部として地元の人々に

伝えて欲しいと思いましたね。

kurosuke ishigaki

散歩の時にくろすけ〜って声をかけてくれるサスケのじーちゃんは

いつまでも元気でいて欲しいでつよ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:50  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.05.25 (Sat)

本物志向。


蒸し暑くなって来たでつ。

kurosuke ishigaki

散歩の挨拶も「暑いねー」が飛び交うようになってきたな。

kurosuke ishigaki

kurosuke ishigaki

水に入らせてくで。

kurosuke ishigaki

じゃ、湧き水プールへ行こう。

ひゃっほう。

kurosuke ishigaki

atu♂:他の子みたいにお腹までつかれば涼しいぞ。

やでつ。

kurosuke ishigaki

ぼくは足首までしか浸からないのでつ。

kurosuke ishigaki

シャワーは進んで浴びるのにな。

これで十分。ああ涼しいでつ。

kurosuke ishigaki

パスタは手軽に出来てお腹にたまるからな。

kurosuke ishigaki

ソースだけ変えればいろいろ楽しめる。

だが、和風パスタとかはあまり作らないね。めんたいことか醤油味だとか。

ナポリタン以外はほとんど食べたことがないから味がわからん。

kurosuke ishigaki

これは蟹かまのトマトクリームパスタ。

ワタリガニが殻ごとカポッと載ってる 渡り蟹のトマトクリームパスタなるものは、

イタリアの旗が出ているお店のメニューにもあるから和製ではないんだろう。

しかし私が今日作ったこの蟹かまのトマトクリームパスタは

いかにもなんちゃってイタリアンだな。

kurosuke ishigaki

カニのほぐし身缶でも入れれば味も風味もそれっぽくなるけれども、

今日のは蟹かまだからな。

かまの文字を小さくして蟹に見せようとするところが我ながら悲しい。

そういう意味ではこれも和風ではないが、和製パスタなんだろう。

カットトマト缶半分と、本当はクリームなんだろうが普通の牛乳と、とろけるチーズ、

コンソメ半欠け、塩胡椒、白ワイン炒め玉ねぎベーコンとしめじ、そして蟹かま

とか入れればいいんじゃない。イタリア人に食べさせるわけじゃないし。

kurosuke ishigaki

自分をも欺くのでつね。

今や海外でも日本の発明品『カニカマ』は人気の食材なんだぜ。

ホンモノのカニが原料だと思っているらしいけど。

うちじゃカニ缶は常備していないけれど、カニカマはいろどり用に便利だから

結構常備しているのさ。

kurosuke ishigaki

くろちゃん用にも大豆肉みたいな安くて量があるものがあるといいんだけどな。

kurosuke ishigaki

ぼくは本物のお肉しか食べません。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:29  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.05.24 (Fri)

あぶらのウマ味。


atu♂:いよいよ暑くなって来たな。

kurosuke ishigaki

この紫陽花が咲く頃には梅雨か。

kurosuke ishigaki

梅雨のうちはまだ暑さがしのげるからいいでつけど。

kurosuke ishigaki

むしゃあっ。

ごはんをもらっていない子みたいに見えるから、

草をむしゃつくのはやめなさい。

kurosuke ishigaki

ひだまり荘の庭にあった自販機が、おもてのフェンス沿いに移動したぞ。

中にあったからひだまり荘の閉館時間とともに買えなくなったが、これで

いつでも買えるな。家から一番近い自販機だからこの時期はありがたいわ。

kurosuke ishigaki

その分外へ出たから少し高くなったでつよ。

kurosuke ishigaki

ぼくらは暑くなるとこうして体を冷やさないといかんのでつ。

kurosuke ishigaki

でも水嫌いでつから、足首まででつ。

kurosuke ishigaki

ステーキや焼肉はそうでもないんだけど、この手のヒキニクものは

定期的に食べたくなるのだ。

kurosuke ishigaki

メンチカツである。

kurosuke ishigaki

このお皿は直径約25cmであるからして、結構大きめである。

kurosuke ishigaki

肉だけだとクドくなるので、多めに刻み新玉ねぎとキャベツも混ぜ込んで。

kurosuke ishigaki

気休めだがカロリーのことも考えてな。

kurosuke ishigaki

ケチャップよりもソースだな、メンチは。

kurosuke ishigaki

ツナギにパン粉を入れるともっと脂を含んでジュワーっとなるんだけどね。

あんまり脂っこいのもな。

牛肉売り場の無料ラードを刻んで入れてたじゃないでつか。

キャベツなんか入れても焼け石に水でつ。

こんなの毎日じゃないんだから、たまにはいいだろう。

やっぱり脂が入るとうめぇわ。

kurosuke ishigaki

こないだyuki嬢に、ハーフカロリーのマヨネーズがいかにマズいか熱弁したら

「マヨネーズは脂のおいしさだから。」と宣われ、ごもっとも。

kurosuke ishigaki

ポテチなんかもウマいけど、あれは油をたべているようなものだからなあ。

kurosuke ishigaki

ダテにぼくが草を食べてるわけじゃあないんでつよ。

atu♂:見習います。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.05.23 (Thu)

ばら苑から。


atu♂:ざくろすけ一行は、昼頃『生田緑地ばら苑』に着いて

それから一時間位写真を撮ったから

kurosuke ishigaki

ずいぶんとお腹が減った。

kurosuke ishigaki

もっともそれは飼い主たちのほうだが。

kurosuke ishigaki

来る途中、小田急読売ランド駅の近くにインド料理屋があったのを思い出して

前を通ったらすでに別の店になっている模様。

kurosuke ishigaki

このあたりの食事処は全く見当がつかず、薔薇の写真を撮りながら

実は途方に暮れていたのであった。

kurosuke ishigaki

だがまてよ。

kurosuke ishigaki

ここはいつも行く場所とさほど離れていないじゃないか。

途中までは同じ道だったし。

kurosuke ishigaki

多摩川を渡って調布市に入れば

kurosuke ishigaki

ご存知深大寺。

kurosuke ishigaki

われわれは深大寺のペット可の蕎麦店は熟知している。

今日は少し硬派な蕎麦の店へ。

kurosuke ishigaki

ふたりとも知りすぎでつ。

kurosuke ishigaki

だいたいここではテーブルの下で昼寝を決め込むくろちゃんを尻目に

ざくちんはおやつタイム。

kurosuke ishigaki

早く注文しな!

kurosuke ishigaki

もうどっちが何を頼んだかとかどうでもいいこと。

kurosuke ishigaki

ここの手打蕎麦は知る限り この界隈では一番コシがあると定評があるけれど、

コシを通り越してこんなに硬かったっけ?

まあ、以前のこの店のレポでも同じようなことを言っているけど。

kurosuke ishigaki

yuki嬢の服装で季節がわかる。

kurosuke ishigaki

アジア系 (ルーマニアだと。)木綿の刺し子刺繍はよく見ると実に手が込んでいる。

こういうのをどこかから見つけて来るのが彼女の生きがいのようだ。

kurosuke ishigaki

こういう服は一歩間違うと、何処かの国のサミットで各国元首が民族衣装を

着せられて記念写真を撮ったような勘違いになりがちだが、yuki嬢の場合

こういう色柄が多いにもかかわらずそれを感じさせないのはなかなか良い。

kurosuke ishigaki

私がこの手の柄を着たら、勘違いどころか顔が浅黒いから現地人だしなあ。

蕎麦に天ぷらの盛り合わせを頼んでようやくお腹も落ち着きました。

kurosuke ishigaki

深大寺も少し来ないうちに新緑が鬱蒼と繁って、また違う景色を見せてくれます。

kurosuke ishigaki

流れで鬼太郎茶屋の向かいの鈴やで甘味を。

kurosuke ishigaki kurosuke ishigaki kurosuke ishigaki

数年前に来た時も同じようなものを同じようなアングルで撮った覚えが。

kurosuke ishigaki kurosuke ishigaki kurosuke ishigaki

このくらいの小撮影旅行が私のささやかな楽しみ。

かいぬしが楽しいならいいでつ。

ぼくの写真がほとんどないのも解っちゃいたでつけど。

kurosuke ishigaki

実は今回このばら苑に出かけたのは、私の子供の頃の写真にこのスワン像が

写っていたのを覚えていたので、久しぶりに再会したかったから。

その写真が見つからないので、発見したらまたどこかで。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.05.22 (Wed)

薔薇とざくとおゆき。


農作業に従事される方

kurosuke ishigaki

…ではなく、

kurosuke ishigaki

ご存知ざくyuki嬢である。

kurosuke ishigaki

昨日の雨から打って変わって快晴、気温がぐんぐん上がる

kurosuke ishigaki

ここは川崎市『生田緑地ばら苑』である。

旧向ヶ丘遊園のばら苑と言えばご記憶の方も多いかも。

kurosuke ishigaki

まだ向ヶ丘遊園だった頃は、花の季節になるとフラワーショーのポスターが

小田急の駅や電車にたくさん貼り出されておりましたね。

kurosuke ishigaki

私もまだ遊園開業時代にこの場所で写真を撮ったことを想い出します。

30年前の話。

kurosuke ishigaki

すっかり忘れかけていましたが、yuki嬢が言い出したので

では行ってみようと相成ったわけです。

kurosuke ishigaki

ペットも入園可ですが、地面を歩かせるのは不可なので我々は

ご覧のようなペットリュックに各々おぼっちゃまを背負い観覧します。

要は地面に下ろさなければ良いので、抱きかかえでもカートでもOK。

kurosuke ishigaki

あぢい!

両手が空くので写真を撮るには良いけれど、くろちゃんは10kg超え。

ずっしり両肩に食い込む。

ざくちんは5kgもないからいいけどな。

kurosuke ishigaki

今度の日曜日までの開苑のようですが、少し終わりかけかな。

kurosuke ishigaki

とは言えまだまだ蕾も多いので、期間中は十分楽しめます。

kurosuke ishigaki

散水されたしずくが残る。

kurosuke ishigaki

美しいね。 これだけの薔薇が咲き乱れておると、香りもあたり一面に。

kurosuke ishigaki

背中には10kg。

背負っているのでくろちゃんの写真はyuki嬢に委ねるしかない。

kurosuke ishigaki

あんまり薔薇ばかり撮ってもブログが薔薇図鑑になるので、今日は

どうしたものかと思っていたけれども、

kurosuke ishigaki

重たい思いをして撮ったものだから今日はばら園に終始しよう。

kurosuke ishigaki

農薬散布の人。…ではなくyuki嬢。

kurosuke ishigaki

ざくちんもご苦労だねえ。

kurosuke ishigaki

ひとしきり自由撮影で苑内を撮り歩きましたが、薔薇ばかり載せるのも

このブログらしくないので

kurosuke ishigaki

ここは薔薇とざくとおyukiでまとめるしかあるまいて。

kurosuke ishigaki

ならばもっとちゃんと撮れー。

昼飯はいつものところへ移動するよ。

またあした。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.05.21 (Tue)

適所。


今日は昨夜からの大雨。

kurosuke ishigaki

たまにはよかろうて。

kurosuke ishigaki

草花もこれでいちだんと大きくなるのだろう。

kurosuke ishigaki

したがって散歩写真は昨日の。

ぼくもいちだんと大きくなるほど食べたいものでつ。

やめとけ。

kurosuke ishigaki

地元もずいぶん開発が進んだけれども、その再開発からも既に数十年が

過ぎようとしている。 1970年頃から大型店舗が相次いで出店して、一時は

このあたりでは最大の繁華街になったけれども、時代はどんどん先に進んでいる。

創業100年の菓子材料店とその後ろに建つアミューズメントビル。

両者には60年の隔たりがあって、昔は新旧を象徴する建物だったけれども、

今は大小だけでたいして変わらない佇まい。

kurosuke ishigaki

カレー好きでも好き嫌いが分かれるドライカレー。

私もあまり好んではいただきません。

kurosuke ishigaki

しかしカレーチャーハンというとうまそうに感じる。

どちらも同じようなイメージを思い浮かべるのですが、

kurosuke ishigaki

厳密にいうと、ドライカレーはピラフやバターライスの上にキーマの

ような水気の少ないカレーをパテのようにのせたもののようです。

kurosuke ishigaki

カレーチャーハンは通常のチャーハンにカレー粉で味をつけたもの。

したがってこれはカレーチャーハン。

ちょっと混同していたが、ドライカレーもそういうものならおいしいかも。

kurosuke ishigaki

昨日のカレーの残りで作ったのではなくて、実はこれ、おとといの記事に載せる

つもりだったのだけれども、なんとなく記事と合わなかったので保留にしていたのだ。

バーモントカレーのパウダータイプのものがあって、振りかけるだけで

いろいろ便利。それを使いました。

今日は簡単に済ましちゃったからな。カレーチャーハンの撮り置きがあってよかった。

kurosuke ishigaki

二日続けてカレー系には違いないでつけどね。

kurosuke ishigaki kurosuke ishigaki

昨日は草むらに寝転んだままの格好で街に出て、公園に居た時よりもさらに

奇異な目で見られたが、いちいち気にしておったら生きてゆけぬ。

kurosuke ishigaki

街に出たってなんにも買わないで帰ってきたじゃないでつか。

kurosuke ishigaki

たまに街に出るのも写真のネタ探しだからね。とはいえどうもそそられない。

すぐにいつもの公園に戻ってきた。

kurosuke ishigaki

かいぬしは、草むらに這いつくばっている方が性に合っているんでつよ。

ぼくもでつけどね。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:34  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.05.20 (Mon)

草むらの中。


いーやっほうっ!

kurosuke ishigaki

atu♂:今日は夕方から雨になるから、今のうちに。

kurosuke ishigaki

薫風、風薫る五月の空は爽やか。

kurosuke ishigaki

朝からPCでつくりものをしていたら肩コったので

kurosuke ishigaki

よっこらしょっと草むらの中に腰を下ろす。

kurosuke ishigaki

目線が変わると世界が変わるね。

kurosuke ishigaki

ぼくのいつも見ている景色でつよ。

kurosuke ishigaki

ここはひだまり荘の前庭公園。中央に通路があって、時折通行人が通り抜ける。

写真を撮るひとは、こうした草むらに座り込んだり這いつくばったりすることは

日常茶飯事なんだけど、通行人から見ると奇異な人に見えるようでやたら見られる。

kurosuke ishigaki

写真を撮っているのか。と即座に理解する人もいれば、その先の被写体のくろちゃんを見て、

さらに私を見て、振り返り振り返り行く人もいたりで、なんだかバツが悪い。

kurosuke ishigaki

ゴールデンウイークならとうに終わったけれども

kurosuke ishigaki

印刷工程でもお金のかかる金箔押しを施したパッケージに

自信のほどがうかがえる、『S&B ゴールデンカレー』である。

kurosuke ishigaki

本日はこのゴールデンカレーをベースにチキンとほうれん草のカレーを。

kurosuke ishigaki

ごろっとチキンと、ほうれんそうはラズィーズのカレーを見習ってペーストにせず

細かく刻んで。ほうれんそうもミキサーなどでペーストにするとぬめりが出るから、

わたしはこちらの刻みのほうが好みかな。

kurosuke ishigaki

玉ねぎ、にんにく、生姜にクミンシード、唐辛子、チキンを炒めて

カットトマト缶を1/3くらい入れて煮詰めたら、少し水を足してカレールーを

入れて溶けるまで。

kurosuke ishigaki

おっとヨーグルトをかけるのを忘れた。

kurosuke ishigaki

ゴールデンカレーはこうして後から追加しなくても、それだけで味が完成しているから

ベースとして使うものではないかも知れないね。わたしが思いつくようなものは既に

全て入っているので、却って味のバランスが崩れる場合があります。

カットトマトのせいで少し酸味がついたけれど、これはこれで。

そもそもこれはブイヨンベースの欧風カレーだから、

無理にインドに引っ張らない方がいいかもね。

kurosuke ishigaki

この花は最近お気に入りでつね。

kurosuke ishigaki

うむ、色が鮮やかなせいで緑の中にこうして集まって咲いていると

よく目立つからついつい近づいて撮ってしまうね。

kurosuke ishigaki

ごおお

kurosuke ishigaki

道ゆく人々が飼い主を凝視するのは

kurosuke ishigaki

写真を撮っているからじゃなくて

kurosuke ishigaki

飼い主の見た目が不審だからじゃないでつか。

迷彩柄の服で草むらの中に居るんでつからー。

atu♂:じゃあ くろちゃんと私を交互に見るのはどうなんだよ。

なんでこんなに怪しげな人がこんなにかわいい犬と一緒にいるのだろう

ってことでつね。ぼくが居なければツーホーされても不思議じゃないでつから。

ぐぬぅ…。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:47  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.05.19 (Sun)

風向き。


今日も会議だったでつね。

kurosuke ishigaki

atu♂:ああ、午前中だけだけどね。

来週も市役所へ行ったり、インタビュー撮影をしたりと

今月は珍しくカレンダーにいろいろ書き込んだ。

kurosuke ishigaki

仕事でも、人と出会う機会が比較的多い業種なので、

実はちょっと人疲れしていて 数年前からあまり大勢の人と接するのは

イヤになっていた。バイクで山奥に出かけていたあのころだな。

kurosuke ishigaki

そのせいか人と群れたくないので、くろちゃんの散歩でみんな集まっていても

kurosuke ishigaki

あまり輪の中には入らないね。

kurosuke ishigaki

ぼくもみんなの中に混じるのは苦手でつ。

まあ、昔馴染みのざくちんくらいでつね。一緒に居られるのは。

kurosuke ishigaki

まあ、それもこれも仕事がらみでちょっと自分の住む世界とは違う

のべ数万人の人々を何年もイベントなどで相手にして来たからだろう。

kurosuke ishigaki

接客業であればそのくらいはザラだろうけれども、わたしはものをつくる人

だからね。その合間に撮影や良いデザインも仕上げなければならない。

もちろんその間に得たスキルは大きかったけれど。

kurosuke ishigaki

多少愚痴っぽくなってしまったかも知れないが、

まあシカシだ、ここへきてまた多くの人々と接する機会が増えて来そうな

風向きになって来た。

でも、それがイヤだというのではなくて、損得抜きの人と人との繋がりに

なりそうな気がするのだよ。

kurosuke ishigaki

かいぬしはそもそも人嫌いではないでつからね。

仕事がらみのお愛想に疲れていただけでつから。

kurosuke ishigaki

さて、今度はこの風に乗ってどんな人に出会うかそれが楽しみになってきたね。

kurosuke ishigaki

また6月にりゅうわくんから撮影のメールが届いたでつよ。

ああ、風向きが変わったのは彼のおかげかも知れないな。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.05.18 (Sat)

甘ったれ同士。


今日は地元プロジェクトの会議が夕方まで。

kurosuke ishigaki

何だかんだとこれからする事が多くなってきたぞ。

kurosuke ishigaki

何があろうとお散歩でつから。

kurosuke ishigaki

atu♂:いつものコースだけど 日課だからな。

kurosuke ishigaki

草が繁って道がよくわからんでつ。

kurosuke ishigaki

さすがに毎日同じ道で撮っていると、目新しいものも

なくなって来た。

kurosuke ishigaki

まだまだかいぬしは観察不足でつがね。

kurosuke ishigaki

きょうび公園内でそうそう目線を変えるために這いつくばったりできないんだよ。

そこを這うでつ!

kurosuke ishigaki

まあ何にしろご飯を詰め込まなくては。

会議前に軽く食べたが、夕方になってたいそうお腹が空いてしまった。

手早くカロリーの高いものをわしわし食べよう。

豚玉スタミナ丼である。

kurosuke ishigaki

何がスタミナってわけでもないんだけど、豚肉薄切りを玉ねぎ、

にんにく、ニラ、生姜、酒で炒めて、みりん、醤油、だしと豆板醤を

ちょいと入れてピリ辛豚丼ベースを作って、最後に溶き卵でとじる。

kurosuke ishigaki

手っ取り早く空腹を満たすのは丼物が一番だぜ!

いつもより早い時間に食べると、真夜中にまたお腹が空くでつよ。

kurosuke ishigaki

ところで明日も別の会議なんでつってね。

ああ、少し早めに起こしてくれよ。

kurosuke ishigaki

あーったれんじゃないでつ!

kurosuke ishigaki

ちゃんと自分で起きるでつ。

kurosuke ishigaki

かいぬしを毎朝起こすにはちょいとスタミナが足りないでつからね。

明日の朝の分として、今夜食後のおやつを増量してくれたら考えないでもないでつが。

atu♂:あーったれんじゃねぇ。

じゃ、かいぬしもあーったれんじゃないでつ!


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






22:58  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.05.17 (Fri)

地層散歩。


昨日載せた写真に似ているけれども、

kurosuke ishigaki

昨日のはよそ様のお宅の垣根の小薔薇。

こちらは今日、我が家のフェンスに見つけた。

ジャスミンが終わりかけのフェンスに赤い花は嬉しいね。

kurosuke ishigaki

今日、おしりに予防注射を打たれたようでつが、まったく気づかなかったでつ。

atu♂:結構なことだね。

kurosuke ishigaki

ちょっと時間的に早いので誰もいないけれど、この足で散歩だ。

kurosuke ishigaki

公園の整備工事で、初めて掘り返すようなところを見ることができる。

ここは例の大階段の工事現場である。

上の黒っぽい部分が富士山の噴火で堆積したと言われる関東ローム層かね。

その下は箱根の火山噴火によるものだと。

kurosuke ishigaki

足元に何万年、何十万年前の地面があるということは、過去というものは

通り過ぎて消え去るものではなくて、現実なんだなあと。

石器時代でも縄文時代でも、ココはココなのだ。

kurosuke ishigaki

今や月面にあってもおかしくないコーラの空き缶。

まだリングプルの飲み口だね。これは80年代くらいまであったから

そんなに古いものではなさそうだ。とは言え平成生まれは知るまい。

kurosuke ishigaki

スーパーで見つけた小するめイカ。5〜10cmくらいのが10パイ位入って

2〜300円で売られているのを見たら無性に煮付けが食べたくなる。

kurosuke ishigaki

缶詰のでもいいのだけれど、なぜか品切れなのだな。

イカの缶詰なんてどこにでもありそうだが、まさかこういう特売品を出す時は

競合商品を下げるのではあるまいな。

kurosuke ishigaki

生イカの下ごしらえさえいとわなければ、缶詰より断然柔らかくてウマイ。

生姜、酒、醤油、みりん、だし、砂糖で、さっと煮てイカを取り出し

さらにつゆを煮詰めて、もう一度イカを入れてさっと煮て完成。

あんまり煮すぎるとイカが硬くなるのでね。

kurosuke ishigaki

めんたいこも食べたかった。

kurosuke ishigaki

いかにご飯を美味しくたくさん食べさせるか。

kurosuke ishigaki

コメ食料理は各国色々あれど、日本のおかずに勝るものはないね。

kurosuke ishigaki

お池の端に立つこの木はエゴノキだったっけ。

kurosuke ishigaki

少しの風で花だか萼だかごとぽとぽとと枝を離れ

kurosuke ishigaki

池に落ちると、水面に映る枝にまた花が咲いたよう。

kurosuke ishigaki

花いかだみたいに また勘違いして飛び乗っちゃいそうでつよ。

kurosuke ishigaki

さあて今日はここまで。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.05.16 (Thu)

初夏、かな。


atu♂:また雨にでも降られたらいやだからね。

kurosuke ishigaki

早く散歩に出よう。

kurosuke ishigaki

kurosuke ishigaki

今日は降らないと思いまつがね。

kurosuke ishigaki

それに暑くなってきたでつ。

kurosuke ishigaki

春先に見たあの梅の木に、こんなにたくさん実がついた。

kurosuke ishigaki

なかなか立派だぞ。

kurosuke ishigaki

梅林の横から見える縄文遺跡公園。

昨年度末、既に完成したようだけれど 開園は芹が谷公園整備の完了を待っているのかな。

敷き詰めた芝生もたいそう伸びたどころか、雑草まで。

聞くところによると、ここは文化庁管轄で、町田市とは別のようだけどもな。

kurosuke ishigaki

ここは地元の宝でもあるので、開園のあかつきには何かイベントでも

開催するとよいね。

りゅうわくんにここで太鼓を叩いてもらうなんてのがいいでつね。

『縄文』タイトルのオリジナル三部作くらい書いてもらおうか。

kurosuke ishigaki

夢は膨らむが、ここでカルボナーラである。

kurosuke ishigaki

ちゃんとソースから。

kurosuke ishigaki

最後に火を止めてから卵黄をからめるんだぞ。

kurosuke ishigaki

これは早く食べたいので、撮影はここまで。

うめぇや!

kurosuke ishigaki

たけのこも止まる所を知らないね。

kurosuke ishigaki

次々と伸びて来ます。

kurosuke ishigaki

伸びた竹同士が当たってカランコロンと音を立てる。

kurosuke ishigaki

そうかと思えばあじさいの蕾も 見るたびに大きくなってきた。

もうそんな時期なんだねえ。

kurosuke ishigaki

あ、またてんとうむしでつ。

kurosuke ishigaki

きのう見かけた子かねえ。

風に飛ばされないようにね。

kurosuke ishigaki

いよいよ初夏、かな。

kurosuke ishigaki

そのようでつ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






22:44  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.05.15 (Wed)

にわか雨。


今日は晴れたでつね。

kurosuke ishigaki

今のうちに散歩に出ちゃうか。

kurosuke ishigaki

花壇を楽しんでいる家も多いな。この季節は楽しみだね。

kurosuke ishigaki

毎年うまくいくとは限らないからね。

kurosuke ishigaki

kurosuke ishigaki

今年のこちらのお宅はなかなかだぞ。

うちもこのくらい花が咲いたらなー。

kurosuke ishigaki

かいぬしは手入れをしないからムリでつ。

kurosuke ishigaki

勝手に生えて来て、勝手に咲くだけ。

kurosuke ishigaki

まあね。自然でいいじゃん。

kurosuke ishigaki

てんとうむしでつ。

kurosuke ishigaki kurosuke ishigaki

息を止めてー。ぷはっ!

kurosuke ishigaki

ミートソースを作ったよ。

kurosuke ishigaki

人参、玉ねぎ、にんにくのみじん切りをオリーブオイルでよく炒めてね。

昨日の餃子用に買ったひき肉を半分残しておいた。香り付けにワインを一振り。

トマト缶は使い残しを冷凍しておいたものを湯煎で溶かして使おう。

塩胡椒、少し顆粒コンソメ、最後に中濃ソースで味をしめる。

隠し味にシナモンパウダーをぱらっとな。

kurosuke ishigaki

写真を撮る直前に粉チーズを振るのさ。

kurosuke ishigaki

そうしないと粉チーズにソースが染み込んで白く撮れないよ。

kurosuke ishigaki

さあて、イタリア人は食べないという、

ソースとからめていない素パスタをほじくり出して。

給食のソフト麺世代は、まずはこの塩ゆで麺を楽しむのがお約束。

kurosuke ishigaki

それからソースを絡めていただきます。

kurosuke ishigaki

バナナの香りがするとご紹介したこのカラタネオガタマ。

だけど、あまり近くで嗅ぎすぎるとバナナと言うより 昔化学の実験で合成した

エステルだかなんだかとか、セメダインのような強い匂いで

あまり嗅いでいると気持ち悪くなります。

kurosuke ishigaki

あっ、雨が降って来たでつ!

kurosuke ishigaki

あの黒い雲のかたまりが降らせているようだな。

この東屋で雨宿りしよう。じきに止む。

kurosuke ishigaki

やみました。

さあ、もう一歩きしたら帰ろうかね。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:06  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.05.14 (Tue)

異種間交流。


今日は1日雨。

kurosuke ishigaki

きのう撮っておいてよかったでつね。(゚Д゚)

kurosuke ishigaki

ずいぶんと草が繁って来たでつ。

kurosuke ishigaki

公園整備のためとはいえずいぶん派手に引っこ抜いたもんだな。

kurosuke ishigaki

ここに上の広場と行き来できる大階段が出来るのだ。

近くに長〜いローラー滑り台も作るそうだ。ここまでしてやるからには

良いものを作ってもらいたいね。

kurosuke ishigaki

ポジション決めに執着。これが長いんだよ、くろちゃんは。

kurosuke ishigaki kurosuke ishigaki kurosuke ishigaki kurosuke ishigaki kurosuke ishigaki

その間、私は草花たちと会話ができるがね。

kurosuke ishigaki

ぼくのおかげ。

kurosuke ishigaki

時計を見たらいい時間だったので、急いで餃子を包む。

kurosuke ishigaki

やはり餃子は自分で包まないと。

kurosuke ishigaki

元祖中国では、ご飯と一緒に餃子を食べないというね。

餃子それ自体が食事なのだ。

kurosuke ishigaki

作り方も、水餃子か蒸し餃子だと言うし。

kurosuke ishigaki

私はやっぱり皮が厚めの、くちゅくちゅとした焼き餃子かな。

新しいフライパンが欲しい。

kurosuke ishigaki

くっついちゃったでつか。

だろうと思って少し火加減したから無事だったけれど、底はもっとパリっと焼きたい。

kurosuke ishigaki

近頃は白い花をよく目にするね。

kurosuke ishigaki

これはエゴノキかな。

kurosuke ishigaki

カラーも次々に。

kurosuke ishigaki

絵になる葉っぱだ。

kurosuke ishigaki

kurosuke ishigaki

逃げないねえ。この子はうちに来ていたんじゃないのか。

kurosuke ishigaki

ぼくに慣れているでつ。

異種間交流は素敵だね。

ぼくとかいぬしもでつけどね。

atu♂:あ、そうか 忘れてた。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.05.13 (Mon)

ぼくのおかげ。


何ともいい季節である。

kurosuke ishigaki

人生には散歩の途中に道端の花をじっと眺める時間も必要。

kurosuke ishigaki

なんて言ってみるけれども、くろちゃんと散歩に出なければ

道端の花を見るなんてしなかっただろうなあ。

kurosuke ishigaki

感謝してるならお肉。

kurosuke ishigaki

だいたいくろちゃんは他の犬よりも嗅ぎまわりが多くて長いから

遅々として前へ進まないので、その間、私が道端の花を見るということだけれどもな。

kurosuke ishigaki

その言葉、そっくりそのままお返しするでつ。

かいぬしが花の写真を撮り始めるからぼくが前へ進めないのでつ。

kurosuke ishigaki
カラタネオガタマ・花はバナナの香り

いや、くろちゃんが

いいや、かいぬしが

kurosuke ishigaki kurosuke ishigaki kurosuke ishigaki kurosuke ishigaki

ぼくがすたこらグイグイ行ったら、こんな写真は撮れないでつから。

まあそうだが。

kurosuke ishigaki

今日はカレーがメインではない。

kurosuke ishigaki

豚ヒレ肉が安かったので小ぶりなのを一本。

kurosuke ishigaki

ひれかつライスでも良かったけれども、この前のバーモントと

とろけるだかこくまろだかが数カケずつ残っていたので使ってしまおうと。

kurosuke ishigaki

塩胡椒で下味をつけてあるので、そのままでも十分うまかったな。

くろちゃんのご飯用に半分残してもまだヒレ肉が少し残っているので、

これは一口に切って味付けして串に刺してコロモをつけたら冷凍しておこう。

kurosuke ishigaki

全部ぼく用に残しておけばいいのに!

そうでなくともご飯の肉率はくろちゃんのほうが断然多いんだからな。

私にも食べさせてくれ。

kurosuke ishigaki

この前までうちの庭にパンを食べに来ていたムクドリだな。

kurosuke ishigaki

ちょっとあげるパンを切らしたら来なくなった。

kurosuke ishigaki

パンの切れ目が縁の切れ目。

チェッ、ゲンキンだなあ。

kurosuke ishigaki

P1は律儀に毎日飛んでくるというのに。

P1哨戒機はパンを求めて飛行しているワケじゃないでつから。

kurosuke ishigaki

そのぶんぼくが毎日お肉を食べてあげるでつよ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.05.12 (Sun)

色味。


今日は夕方から町会の会合でつか。

kurosuke ishigaki

atu♂:ああ、この町内だけをやっていればいいというわけじゃなさそうだ。

kurosuke ishigaki

駅近くのホテルで地域周辺町会の総会と懇親会である。

こういうのは場所は違えど同じようなところの事務局などをやっていたので

流れはおおかた見当はつくけれども、あまり得意な分野ではないな。

kurosuke ishigaki

総会が終わり、懇親会が始まる。 ひとしきりテーブルを回って挨拶を

済ませたら、わたしの楽しみはこれくらいなもの。

kurosuke ishigaki

近頃は食べ物を美味しそうに見せる赤黄色いハロゲン照明が主流。

kurosuke ishigaki

宴席でストロボを焚くわけにもいかないので、

カメラのモニタを見ながら現地で色温度を調整してみたものの

いやな色だな。こういう時は無理にマニュアルで調整するより

カメラのお任せパーティーモードなどで撮った方が失敗が少ない。

kurosuke ishigaki

だけど、勝手にフラッシュが立ち上がったりするから要注意だ。

私はなかば意地でマニュアルで撮って、あとでphotoshopで補正。

kurosuke ishigaki

照明でピンクっぽくなったお皿を白に補正して行くと、そもそも

食べ物に入っている赤み、黄色味の成分も落ちてしまい たいそうマズそうに。

kurosuke ishigaki

赤黄が減ると青みが浮き上がって来ます。食べ物写真に青みはご法度。

私は印刷の赤・青・墨・黄の色補正の知識はあるのですが、モニタなどの光の三原色

のRGB補正はその知識が生かせず、いつも難儀していますね。

私の写真が少し色味強めなのは、4×5カラーポジや印刷校正原稿を見ていた時の名残なのかも。

まあ、仕事以外のこういう撮影は 臨場感を出すために地灯で撮ってもいいかな。

kurosuke ishigaki

そんなところに行ってまで職業病を出さなくともいいんじゃないでつか。

kurosuke ishigaki

そうなんだけどね。

kurosuke ishigaki

料理写真は仕事でほとんど撮らないけれども、自分で料理はするだけに

作った人の気持ちのほうが気になってね。うまく写真に残してあげたいと思ってしまう。

kurosuke ishigaki

止めませんから精進してくででつ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






21:56  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.05.11 (Sat)

香り。


サスケのじーちゃん。御歳90歳。

kurosuke ishigaki

息子が私と同級生だから、うちの親みたいなもの。

私の父とも仲が良かったなあ。

kurosuke ishigaki

サスケの家は昔、ガスも電気も通っているのに

お風呂だけは頑なに薪で沸かしていたね。

夕方になると、決まってお風呂の煙突からうっすら煙が立ち上って

時折火の粉がパチっと暗くなりかけた空に蛍のように現れては消え。

最近はあまり感じないのだけれども、夕方になるとどこの家からもお風呂から

石鹸のいい匂いが漂って来たものだった。

kurosuke ishigaki

もうひとつ、夕食時になるとどこからともなく漂ってくるのはこの香り。

kurosuke ishigaki

今は本格インドカレーばかり食べている私だけれども、

少年時代に腹ペコで遊びから帰って来て

この香りの元がが我が家からのものであった時の幸福感といったら。

kurosuke ishigaki

スパイスだの何だのを入れたくなる衝動をグッと抑えて、忠実に箱書き通りに。

kurosuke ishigaki

玉ねぎ、人参、じゃがいも、豚肉を煮込んでいる香りだけで、

もうカレーだとわかるんだよね。

kurosuke ishigaki

今だとピンとこないけれども、『りんごとハチミツとろーり溶けてる』なんて、

子供心に なんてうまそうなんだろう!と思わざるを得ないフレーズだった。

kurosuke ishigaki

現代の方がカレーも種類が増えて、入っているスパイスも良くなっただろうに

昔ほど町内にカレーの香りが漂っていないのはなぜだろう。

せめてうちだけでもと、いつもより強めに換気扇を回すのであった。

kurosuke ishigaki

こももちゃんでつ。

kurosuke ishigaki

ざくちんがやってくれなかったシロツメクサの冠つくりを

こももちゃんママが。

ここではこの画が欲しかったんでつ。

kurosuke ishigaki

できたできた!

さっそくこももちゃんにかぶせるでつ!

kurosuke ishigaki

むしゃあっ!

kurosuke ishigaki

食べてまつ。

戴冠したところを撮ろうと待ち構えておったのに、一度も頭に載せないまま

むしゃむしゃと。

kurosuke ishigaki

何か?


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:23  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.05.10 (Fri)

てもて。


あじさいか。

kurosuke ishigaki

来月にはまた花が咲くのだな。

kurosuke ishigaki

現代人にとって一年は短かすぎる。

kurosuke ishigaki

もう今年も半分近く過ぎようってんだからな。

kurosuke ishigaki

まあ、季節ごとに写真を撮っているとなおさらでつね。

kurosuke ishigaki

同じところで同じものを撮っても、毎年違うけれどもね。

kurosuke ishigaki

そうそうカレーばかり食べてもいられないよね。

kurosuke ishigaki

あっさりと焼きビーフン。

kurosuke ishigaki

今日は胡椒だけ振ったプレーンで。

kurosuke ishigaki

ナンプラーとパクチーでもあれば、あっという間にタイ料理風だけれども、

またにしておこう。

kurosuke ishigaki

昨日に引き続きまたココでつか。

kurosuke ishigaki

♪てもて てもて てもてー♪

ここに来るとどうもこのメロが口をついて出てしまう。

kurosuke ishigaki

実際のCMでは、草原の小川にタライをだしてシャンプーしているっていう

およそあり得ないシーンだがな。

kurosuke ishigaki

しかし、昭和のコマーシャルが現代になっても思い出されるなんて、

強烈なインパクトがあったんだな。


「そこで何ティモテしてるのさ。」

kurosuke ishigaki

ゔっ! ティモテないぬとおんなでつ!

kurosuke ishigaki

「シロツメクサの冠なら、とっくに撮ったから。」

新鮮なネタを捨て台詞に去って行くのは、いつものざくyuki嬢のお約束である。

kurosuke ishigaki

♪てもてー♪

CMにはいぬもシロツメクサも出てこないんだけどねー。

さて、帰りまつか。




応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:31  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.05.09 (Thu)

夜勤明けをつかまえろ。


かいぬし、それはおとといの写真フォルダではないでつか?

kurosuke ishigaki

atu♂:いいや。

kurosuke ishigaki

介護士夜勤明けの

kurosuke ishigaki

ご存知 龍和君をつかまえて。

帰りにうちの前を通ったのが運の尽きだ。

kurosuke ishigaki

またかいぬしのめんどくさいカレーうんちく話を聞かされるんでつね。

kurosuke ishigaki

このブログでしゅっちゅう書いていることを

一から夜勤明けにクドクドと聞かされる

りゅうわくんの身にもなるべきじゃないんでつか。

kurosuke ishigaki

お店はもちろん先日のインド料理 ラズィーズ本店である。

しかも龍和君の勤め先はこの近くで、やっと仕事が終わって地元まで自転車で

帰って来たのに、またそこを通って行くという。

kurosuke ishigaki

うちの前を通り過ぎればいいものを わざわざバックして来たからな。

その気持ちに応えてやらねばならんだろうて。

kurosuke ishigaki

食後は、近くの寺家に行って

kurosuke ishigaki

かねてより気になっていた『Blue DOOR Coffee』へ。

kurosuke ishigaki

眠れなくなっちゃうじゃないでつか!

kurosuke ishigaki

龍和君は自分で豆を買いに行くほどのコーヒー好きだ。

kurosuke ishigaki

こういうのどかな場所での外コーヒーは格別だぜ。ごちそうさま。

kurosuke ishigaki

さあ、りゅうわくん、戻って早く休んでくででつよ。

さて、戻ったら今度はぼくのお散歩でつから。

kurosuke ishigaki

公園もすっかりティモテである。

kurosuke ishigaki

何言ってるかよくわからんでつ。

kurosuke ishigaki

またそのうちここでティモテないぬと女が、

シロツメクサで冠を編んだりするのだ。

kurosuke ishigaki

いや、もうすでにやってるかも知れないでつ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






20:42  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.05.08 (Wed)

山菜おゆき。


昼間、ざくyukiさんから何かもらってたでつよね。

kurosuke ishigaki

atu♂:ふふ、山菜のおすそわけだ。

kurosuke ishigaki

今日は山菜てんぷら膳といこうじゃないか。

kurosuke ishigaki

たけのこご飯も炊いてと。

旬のものだからちょいと高いが、九州産の水煮で一番小さいのを。

今日は油揚げが全部売り切れだ。したらばと松山揚げを探すもこれもない。

またダイエット番組にでも紹介されたか。

で、仕方ないのでおいなりさん用の味付き油揚げを。

でも、これが功を奏したか程よい甘みがついてうまくなった。

kurosuke ishigaki

なかなかいいじゃん。

kurosuke ishigaki

yuki嬢が濡れ新聞紙にくるんだ山菜を 何やらもったいぶって鞄から。

入っていたのはまずこれ。

たらの芽である。

しゃばしゃばの衣にくぐらせてさっと揚げる。うむ、春の味だ。

kurosuke ishigaki

お次はこちら。

山菜の女王と呼ばれるコシアブラ。

たらの芽と違ってこちらはスーパーなどでは見かけないものだ。

道の駅などではたまにあるようだけれども、買ったことはないね。

kurosuke ishigaki

鮮度が命なので、地産地消。口にすると、これぞ山菜という味がする。

どこかで食べたことのあるような、しかしそれは本当に遠い記憶のなかに。

子供の頃、家族旅行で尾瀬のほうだか、山奥の民宿に泊まった時の夕食に

あったようなそんな味。なんとも懐かしい味だなあ。

kurosuke ishigaki

ついでにさつまいもも揚げてみた。これは20分くらいかけたぞ。

kurosuke ishigaki

ほくほくである。沖縄の赤い塩で。

kurosuke ishigaki

そうめんのお吸い物が山菜天ぷらによく合います。

ここへ来てやっと旬の料理を食べたな。

yuki嬢はこの山菜を自分で採って来たわけではなくて、もらいもののようだけど

わたしのところへ持ってくるなんざ、なかなか良い心がけである。

また蕎麦でもたぐりに連れて行ってやろう。

kurosuke ishigaki

素直にありがとうって言えないんでつかね。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:56  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.05.07 (Tue)

国際親善のためにだな。


新しい時代が始まり

kurosuke ishigaki

区切りをつける意味でもこの連休は良かったな。

kurosuke ishigaki

たしかに平成は終わったし、令和の時代が始まったと実感します。

kurosuke ishigaki

まだまだ先と思っていた東京オリンピックも、いよいよ来年である。

kurosuke ishigaki

で、かいぬしとしては あたらしい時代にどんな抱負を?

atu♂:うむ、日本社会もグローバル化といわれて久しいが、オリンピックを控え

ますます海外の人々との交流機会が増えてきて、今では外国人のほうが我々日本人

すら知らないことをよく知っていたりするのが現状であるからしてー。

kurosuke ishigaki


我々日本人も、もっと諸外国のことを知らねばなるまいであろうという…

各国大使館へ赴けばいろいろとネイティブな情報に接することもできるが、

民間レベルでも街なかに、自国の文化を伝えるいわば小さな大使館的役割を

担っているところも多い。

今日は我々もそういった場所に国際親善大使として訪問してみようと思う。

…もうこのへんで早くもオチが見えてきたでつ。

kurosuke ishigaki

おお、ドリンクのおもてなしか。

いつものラッシーじゃないでつか。

ヨーグルトを飲むなんて、この日本じゃたかだか50年程度の歴史しかないんだぞ。

それまでは広口瓶に入ってプリンみたいに固まったものしかなかったんだからな。

雪印のヨグールっていう今は主流のフルーツヨーグルトが1970年頃に新発売されて、

試食品をダイエーの前で配っていたが、皆、見た目だけで 腐っている と

そのままゴミ箱に捨てていたんだから。 私は並び直して2個もらったがな。

kurosuke ishigaki

今日のインターナショナルフードは、インド料理である。

…っていつものカレーじゃないでつか!

kurosuke ishigaki

カレーを二種選べるセットにしてみた。

kurosuke ishigaki

こちらはバターチキンかな。

大きいナンと本物のサフランライスだ。サフランは高いからな。

kurosuke ishigaki

もう一種類は、これは初めて食べるぞ。

kurosuke ishigaki

この白いものはなんだと思う?

kurosuke ishigaki

これはトーフだ、豆腐。 豆腐とマッシュルームのカレーである。

TOFUは今や海外でもヘルシーフードとして大人気だからね。

ただ、これはよくあるなんちゃって創作エスニック料理のような思いつきではなく、

ちゃんと豆腐をインド料理の食材としてカレーと合うように考えて調理しているようだ。

kurosuke ishigaki

ここは以前にも何度か訪れた 横浜 青葉区鴨志田にある インド料理店 ラズィーズ本店である。

ネパール系のインド料理店は多いけれども、こちらは数少ないオールインド人スタッフによる

本格インド料理のお店。日本でインドの人がインド料理店を開く為には、インド本国のライセンスが必要。

私はインドに行ったことがないので判りませんが、評判によると本場の味だそう。

故に数あるカレー店のなかでは少しお値段高めだけれども、ちゃんと料理している感が

ありますね、ここは。

kurosuke ishigaki

インドではナンはあまり食べないというのは知る人ぞ知る事実だけれども、

本格インド料理をうたう店でも日本ではカレーにナンが定番なので、出さざるを得ないようです。

大きいナンを出すと日本人は喜ぶそうだ。

kurosuke ishigaki

よくもまあそんなに御託が並べられるものでつね。

kurosuke ishigaki

デザートにココナツマンゴーヨーグルト。

kurosuke ishigaki

日本とインドの国際親善、ここに極まれり。

kurosuke ishigaki

カレーが食べたかっただけと なぜ素直に言えないでつか。

最近のハマリ動画はこちら。↓




応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






20:12  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.05.06 (Mon)

なんなの。


夕方からおでかけでつか。

kurosuke ishigaki

今日は早く帰ってくるよ。

kurosuke ishigaki

営業終了時間間際のホテルショッピングアーケード。

kurosuke ishigaki

長かった今年のGWも今日で終わり、

賑やかだったこちらも本来の静けさを取り戻す。

kurosuke ishigaki

縁あってこちらや都心のこういったホテルの仕事をさせてもらって

20年も経つのだなあ。

kurosuke ishigaki

今日はGW SALEの最終日なので、各店のSALEツールの撤収。

kurosuke ishigaki

こちらのホテルは、新館を建設中で、もう間もなく完成。

こちらの別館に移転して営業していたショップさんも新館完成のあかつきには

広くなったそちらに移られて、新しい形態での営業が始まります。

この別館でSALEイベントをするのもこれが最後かもしれないね。

kurosuke ishigaki

ゔぇたっ。

kurosuke ishigaki

甘いものが食べたくなって帰りにコンビニで買った窯出しとろけるプリン。

琥珀色の大人ののみものと共に楽しもうというわけだ。

kurosuke ishigaki

窯出しのネーミングから好みである硬めの蒸しプディングを想像していたけれども

kurosuke ishigaki

すくうたびにどろどろに液化。

ヨーグルトか温泉たまごかという。

焼きプリンにすれば良かったかな。子供の頃プリンの素で作って

待ちきれなくて冷蔵庫で固まる前に食べてしまったあの感じ。

kurosuke ishigaki

おつかれさんでした。

kurosuke ishigaki

これを書いていたら家の前で赤い回転灯がチカチカ。最近この町内に

やたら救急車両が来るので、今日はどこかと覗いていたら、どうも東京ガスの

緊急車両のようだ。こういう時はどこで何があったのか拡声器でアナウンスして欲しい。

怖くてお湯も沸かせないじゃないか。

と思ったら赤燈を消して帰ってしまった。なんだったのさ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.05.05 (Sun)

パワー。


昨日から剪定している庭木のカイヅカイブキ。

kurosuke ishigaki

昨日も説明した通り、電柱の一番低い位置に架線されている電話線に

かかって、枝を伝って伸びて来たジャスミンが絡みついている。

kurosuke ishigaki

ちょっとやりすぎのようにも見えるかも知れないけれども、葉の先を詰めるだけでは、

全く追いつかず、幹から出ている枝ごと落とさないと全く減らないのである。

取り敢えず電話線からは分離できたので、あとは不揃いな枝を揃えるのと、

高さを切り詰める作業と、反対側にある同じ分量の枝葉を剪定しなければなりません。

この木はこのように激しく剪定すると、先祖返りと言って細いウロコ状の葉が次から

とても鋭利なトゲのある葉に変貌するのだ。その枝葉を伐りすぎて枯らせたのが左隣にある。

それは父親の仕業。親子揃ってもう一本も枯らしてしまうのか。

kurosuke ishigaki

雨後の筍とはこのことか。このひだまり荘の竹は、ほとんど一晩で伸びたようだ。

自然の力はあるところから人の手に負えなくなる。

kurosuke ishigaki

だから公園の木々を管理するのは大変なことなんでつね。

kurosuke ishigaki

パワーショベルまで登場だからな。

kurosuke ishigaki

パワーつながりで今日はパワーめし。

kurosuke ishigaki

焼肉ホルモン丼である。

kurosuke ishigaki

味付き牛肉のパックと、こてっちゃんを盛っただけですがね。

kurosuke ishigaki

ちょっと甘いが、パワーめしにふさわしい。

今日はこどもの日。

kurosuke ishigaki

お約束の品を。

kurosuke ishigaki

やわらかい骨つきラム。

kurosuke ishigaki

誕生日くらいしか与えないのに、こどもの日に与える。

kurosuke ishigaki

理由は平成ー令和の年号またぎの商品を安く売っていたから。

kurosuke ishigaki

はやく!

kurosuke ishigaki

宅配すしのチラシはにぎやかだから、これをランチョンマットにすると

リッチな気分だろ?

kurosuke ishigaki

いやむしろこのチラシマットにダマされたことの方が多いでつから。

くろちゃんもパワーつけてくれたまえよ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.05.04 (Sat)

旧友。


atu♂:あんまり飲み会というものには参加しないんだけど

どういう風の吹き回しか中学校の同級生が誘ってきたので出かけると

思ったよりも楽しかった。

kurosuke ishigaki

良かったじゃあないでつか。

卒業以来の顔ぶれもいて、最初は誰だ?と思っても、話すとすぐにあの頃に。

kurosuke ishigaki

最近公私ともに一つの転換期のようで、出会う人や物事が大きく変わって来ている

のを感じます。こういう風には吹かれるままに。

kurosuke ishigaki

明日は子供の日でつから。

kurosuke ishigaki

こないだの骨つきラムがいいなー。

明日な。

kurosuke ishigaki

言いましたね。

kurosuke ishigaki

すくすくと育って下さい。育ちすぎのようにも思えるが、まあいいだろう。

kurosuke ishigaki

いつものくろちゃん撮影用の露出でサスケも撮るとぶっ飛びます。

kurosuke ishigaki

とっさに調整。

kurosuke ishigaki

もう少しかね。

足はわたしの幼馴染、サスケのパパ。昨日は彼とともに出かけました。

この前九州に単身赴任したのはまた別の幼馴染。皆数件先に家があって、

昔はもっとたくさんいたが、今はサスケパパと私とゲージツ家のお嬢くらいかな。

昨日のメンバーに同級生同士で一緒になったのがいて、奥さんはやはり近所の娘。

私とは誕生日が数日違いで、0歳児の頃に私と一緒に近くで撮った写真を

持って行ったら感涙にむせんでおったね。写真は撮っておくものだ。

kurosuke ishigaki

サスケパパと私とくろちゃんで 藤が丘 青蓮へ。

昨日うちの庭木の剪定を手伝ってくれと話したら、早速朝からやって来てくれたので

昼飯を。くろちゃんもいるけど、テーブルの下。サスケは留守番だな。

kurosuke ishigaki

サスケパパのレバニラ定食。甘味噌仕立てでウマイ。

kurosuke ishigaki

私は黒酢酢豚である。

kurosuke ishigaki

これに餃子も頼んだね。

良い天気のテラス席での食事はうまいねえ。

kurosuke ishigaki

先日来咲き始めたジャスミンの芳香に我が家はむせかえるようだ。

kurosuke ishigaki

まだまだつぼみがあるぞ。

kurosuke ishigaki

しばらくは良い香りに包まれた生活を送れそうだ。

kurosuke ishigaki

だがね、50年以上前、垣根用に植えたカイヅカイブキの木がこんなに大きくなってしまって

電話線に届いてしまっている。これの剪定の手伝いをサスケパパに頼んだのであった。

ただ、ここにもジャスミンの花が。花が終わるまでは切らないでおこうかと

下の方から伐り始めたら、空が一転かき曇り雷雨だ!

敢え無く中途半端に下半分だけ伐ったところで終了。昼飯まではあんなに晴れていたのに。

kurosuke ishigaki

次にやるのはいつでつかね。放っておくと届かなくなるでつよ。

kurosuke ishigaki

うーむ、またサスケパパに頼むかな。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






22:17  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.05.03 (Fri)

てらっしゃい。


くろちゃんのこいのぼりを出してと。

kurosuke ishigaki

kurosuke ishigaki

ジャスミンも勢いよくなってきたぞ。

kurosuke ishigaki

良い香りが家の中まで。

kurosuke ishigaki

気温も上がってきたでつ。

kurosuke ishigaki

お昼はオムカレーである。

kurosuke ishigaki

ただのカレーで十分だけど、ひと仕事しないと気が済まない性格。

kurosuke ishigaki

kurosuke ishigaki

安いレトルトカレーも一見豪華主義。

kurosuke ishigaki

今日はお散歩もばかに早いじゃないでつか。

kurosuke ishigaki

おう、今日はサスケのとーちゃんなんかとちょいと街でな。

kurosuke ishigaki

てらっしゃい。

土産を忘れずに。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






17:17  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.05.02 (Thu)

伸び。


令和二日目の東京多摩は、一時激しい雷雨に見舞われるも

kurosuke ishigaki

晴れたでつ。

atu♂:水たまりにわざと入るんじゃないぞ。

kurosuke ishigaki

陽が出ると、じつはもう暑いんだぞ。

kurosuke ishigaki

雨が降ると筍がぐいぐい伸びる。

伸びるところが目で見えるんじゃないかと思うほど。

kurosuke ishigaki

あんなにザーザー降っていたのできょうはお散歩を諦めていたから

嬉しいでつ。

kurosuke ishigaki

あ、これ この前津久井湖で見たでつ。

atu♂:あー、なんて名前だっけ、ピ…ピラクル?

※ルピナスでした。

kurosuke ishigaki

ま、馴染みのない言葉はこんなもんだろ。

かいぬしは馴染みのある言葉も出てきませんけどね、さいきんー。

kurosuke ishigaki

馴染みといえば、今春九州に単身赴任した幼馴染の同級生から土産だ。

とは言っても持ってきてくれたのはお母さん。本人はもう九州に帰ってしまったようだ。

kurosuke ishigaki

土産を買ってくるようなタマではないはずだが、歳とともにホトケ心が

出てくるものなのだろうか。

kurosuke ishigaki

まあ、この年齢で関東に妻子を残して見知らぬ土地に単身赴任となると、

いつも近くにいたはずの家族の大切さが身にしみるのは確かなことだ。

kurosuke ishigaki

わたし用に買ってきたわけではないのかも知れないが、

それを息子からと持ってきてくれる年老いたお母さんのことを大切にな。

kurosuke ishigaki

なんともうめぇや。

kurosuke ishigaki

こちらもよく伸びました。

kurosuke ishigaki

『キショウブ』

kurosuke ishigaki

この季節になると美しい色合いで目を楽しませてくれる。

が、

kurosuke ishigaki

要注意外来生物。

花菖蒲の黄色版かと思っていたのだけれども、観賞用花菖蒲に黄色はないんだって。

くわしくはWikipediaで。

kurosuke ishigaki

へー。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:03  |  くろすけ日記  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT