FC2ブログ
2019年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2019.06.08 (Sat)

遥かなる。


で、梅雨入り宣言して翌日晴れるのもお約束。

kurosuke ishigaki

ま、まだ序の口でつから。

降らなきゃ降らないでいろいろと差し障りもあるでつから。

kurosuke ishigaki

きのうたっぷり雨を吸い上げたからな。

kurosuke ishigaki

シャキッと。

kurosuke ishigaki

ひだまり荘はいろいろな植物が顔を出すので、見つけるのが楽しい。

これは目立つ色なのでよく撮っているけど、何だろう。

調べると『メドーセージ』というシソ科・サルビア属の外来ハーブ草。

本来別のサルビアがこの名なんだそうだが、こちらが間違ってこの名で流通したと。

他にあるなら直せばいいのにと思うけど、そうはいかんからこのままなんだろうて。

見渡してもこのシソのような葉っぱはそれほど多くは見られないけれど、

コレ、他のハーブ同様に爆発的に増えるようで、植えて後悔している話が多いね。

kurosuke ishigaki

こっちの低木は、花がつくまで気にしていなかったが、

kurosuke ishigaki

手前の夏みかん同様おいしい実がなる果樹だという。

kurosuke ishigaki

いかにも外来種な花。

その名も『フェイジョア』。中南米原産だが、ニュージーランドで品種改良され、

キウイに続く新果実として半世紀ほど前からあったそうだけれども、

あまり流通しなかったとある。実は青いアボカドくらいで、断面はナスのよう。

いわゆるトロピカルフルーツの中にある、なんだコレ的なやつかな。

kurosuke ishigaki

やはり日本人は梅だな。

kurosuke ishigaki

これも元をたどれば中国原産だけれども、

日本においてその歴史は古く はるか遣唐使にまで遡る。

kurosuke ishigaki

まあ、wikiの受け売り知ったかぶりはこのへんにしといて。


アホでつか。

atu♂:ああ、何とでも言ってくれ。

kurosuke ishigaki

知らぬより知って恥をかいたほうがいいだろう。

旅の恥はかき捨てとさえ言うよ。

何の旅でつか?

kurosuke ishigaki

遥かなるカレーへの旅である。

kurosuke ishigaki

辛さ100倍分でLEE爽快グッズが当たる!か。 

ここ数日でもう50倍はいってるな。

kurosuke ishigaki

カレーは辛さを競うものではないと思うんだが、辛くないカレーもまたカレーに非ず。

kurosuke ishigaki

慣れと言うものは恐ろしい。この辛さ30倍は子供なら泣き出すレベル。

ヤマモリの『プリック』と双璧だ。

kurosuke ishigaki

あるところから食べ物じゃなくなってくる。

kurosuke ishigaki

しかしまた食べたくなる習慣性がカレーには間違いなくある。

kurosuke ishigaki

辛い方向へのベクトルはこれでおしまいでつね。

ああ、これはやめときな。罰ゲームだ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






スポンサーサイト



23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)
 | HOME |