FC2ブログ
2019年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2019.07.31 (Wed)

見るものなんでも。


夕方6時過ぎても暑い!

kurosuke ishigaki

すこし風でも吹いてくれればなあ。

kurosuke ishigaki

おや、噴水プールが立ち入り禁止になってる。

子供たちが楽しみにしているのに。

警備員さんに聞くと、昨夜ビンが投げ込まれて割れたそうだ。

破片で誰かがケガをしたらしい。それで急遽立ち入り禁止に。

明日早朝に高圧洗浄して、子供たちが来る頃までには解放できそうだとのこと。

水にガラスが入ったら全く見えないからな。ひどいことをするもんである。

kurosuke ishigaki

こう暑くちゃ 散歩は早朝にするべきかね。

kurosuke ishigaki

じゅーっ。

kurosuke ishigaki

手軽にエネルギーを補給するには肉に限る。

kurosuke ishigaki

それでもカレーなんでつね。

kurosuke ishigaki

先日銀座でお客さんのご相伴にあずかった時、メニューにあった

ステーキ丼とステーキカレーで もの凄い葛藤があってな。

kurosuke ishigaki

悩んだ末にステーキ丼をチョイスしたわけだけど、

kurosuke ishigaki

今日までステーキカレーが尾を引いておったわけだ。

kurosuke ishigaki

気が済んだでつか。

うむ。隣でyuki嬢が頼んだ黒毛和牛&ブラックアンガスの”Wブラックビーフハンバーグ”

も食べたかったんだけどな。

見るもの何でも食べたいんじゃないでつか!

ああ、くろちゃんと一緒だ。

kurosuke ishigaki

ぃぃぃっ!

kurosuke ishigaki

暗くなって来たので帰ってぼくにもニクを焼いてくで!

kurosuke ishigaki

明日も暑くなりそうだなあ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






スポンサーサイト
23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.07.30 (Tue)

定食。


もう散歩に出るなら早朝か深夜だな。

kurosuke ishigaki

深夜より早朝でつね。

atu♂:しかしなあ、今の生活リズムだと朝早いのはなあ。

kurosuke ishigaki

ここにできた縄文遺跡公園はいつオープンするのでつかね。

atu♂:公園工事が終わる来年度だろうね。

縄文人もこの景色を眺めたのだろう。もちろんビルも建物も何もないけど。

縄文時代、ここまでは届かなかったようだけど 海はもっと内陸まで入っていたという。

遠くに白く二本見える構造物は横浜・大黒の火力発電所で、その左に見えるA型の白いのは

鶴見のつばさ橋だな。 あそこはもう東京湾ということだ。

右に大きく首を振ると横浜ランドマークタワーが見える。

また今年も横浜港の花火大会が見られそうだね。

kurosuke ishigaki

暑いのでくろちゃんをクーラーの効いた家に残して買い物に出たが

ひるめしに何かを作ろうという気も起きない。

水物だけ買ってバイクで戻る道で、むかしからある定食屋さんが目に入った。

子供の頃からあったけれども、入ったことがなかったな。

kurosuke ishigaki

氷をスーパーで買ったので一度帰宅して、冷凍庫に放り込んだらカメラを持って再出動。

時間的に昼の二時を回っていたので、お客はわたしだけ。

くろちゃんは留守番ね。

kurosuke ishigaki

おお、理想的な定食屋さんだ。

kurosuke ishigaki

お約束の誰のものだかわからないサイン色紙も。

kurosuke ishigaki

タクシードライバーさんなどで昼時は賑わっているから味は間違いなさそうだ。

kurosuke ishigaki

では、チキンカツ定食をお願いね。

ランチタイムを終えて一息入れていたおばちゃんにオーダーします。

kurosuke ishigaki

ええじゃないか。

kurosuke ishigaki

家ではこのためだけにレモンやパセリを使わないからね。

kurosuke ishigaki

家で親の作ったご飯を食べているみたいな、何とも懐かしい気分に。

kurosuke ishigaki

自分でもよく作るくらいの家庭料理の味だ。それがイイ!

kurosuke ishigaki

食べ終わって、一人できりもりしているおばちゃんに

「いやー、子供の頃から知っていたけど来たのははじめてだよー」と話しかけると、

そこから世間話が始まった。ランチタイムの暖簾をしまっても話は続く。

聞けばかれこれ50年ここでやっているそうで、うちの自治会の歴代会長も常連だった。

知った名前や話題がたくさん出て来て、今日初めて話したとは思えないぜ。

お客さんのいない時間帯だったからというのもあるけど、こんな話ができる食堂なんて

そうあるまいて。牛丼屋に行って黙って機械的に出て来たのを食べるなんてまっぴらだ。

これは通うことになりそうだな。

くろちゃんはスマンがお留守番だけどな。

ちぇっ!


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






22:36  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.07.29 (Mon)

ご苦労様。


今日は銀座のクライアントさんで撮影。

kurosuke ishigaki

撮影して終わりではなく、このあとは写真の色味を調整したり、

素材写真から商品写真に持って行くまで まだ幾多のプロセスがあります。

これはキリヌキを終えたところ。

この後 金属パーツ部分をよりシャープにしたり、色に深みを出したりと

調整やレタッチ作業を行なっていきます。

kurosuke ishigaki

レフを当てている手はyuki嬢。

いくら後でレタッチを入れるにしても、素材の段階できちんと撮られていないと

あとで相当苦労します。

撮影時から仕上がった姿が頭に思い描けないと こうした仕事はできません。

光の当て方にかんする部分は、yuki嬢なしでは成り立たないというわけです。

kurosuke ishigaki

これは何が大変だったかyuki嬢にしか解りませんが、イメージ通りに

できたと思います。

ライトスタンドに指を挟んで出血しておりましたが、よい仕事ができたようです。

予想通り写真は撮ることができませんでしたが、クライアントさんにおいしい昼食を

ご馳走になって贅沢をしたので、質素にした私の今日の夕食の写真は載せないことにしますぜ。

kurosuke ishigaki

yukiさんお疲れ様でつ。

かいぬしはアブラぎった顔して帰ってきたので、だいたい何をごちになったのか

想像がつくでつ。早速ぼくにも作ってもらうでつ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.07.28 (Sun)

遅寝早起き。


最近は暗くなってから散歩に出るもんだから

ほとんど写真がないぞ。

kurosuke ishigaki

今朝も午後まで会議だったでつからね。

会議に出席するみなさんは月一程度なんだけどね。

招集する側はいろんな部会があるから毎週ということになる。

今年はサブなので良いが、来年は私がやらねばならん。ムリだ。

kurosuke ishigaki

そうは言っても食事はせねば。

kurosuke ishigaki

パスタの国の人が見たら卒倒しそうなレシピも

kurosuke ishigaki

日本人の手にかかればホレこの通り。

納豆パスタである。

わたしも殆ど口にすることはないんだけどね。これとか、めんたいパスタとか。

kurosuke ishigaki

味付けは途中までいつも通りだけど、めんつゆと醤油バターで仕上げる。

それでもちゃんと料理になるからおそるべし和調味料。

たまにはうめぇや!

kurosuke ishigaki

こないだの こういうかき氷なんかもアジア特有なんだろうね。

kurosuke ishigaki

欧米にもあるんだろうが、まっ青なシロップなどかけていそうだ。

kurosuke ishigaki

近いだけあってこのへんは台湾にもありそうだけど、

器が樹脂だったりして風情がないわな。

日本は目でも食べさせるところが秀でているとおもうよ。

kurosuke ishigaki

ご近所には毎年たわわにブラックベリーやブルーベリーが実る垣根があって

kurosuke ishigaki

よく写真は撮らせてもらっているけれども、物欲しそうに見えたようで

「つまんでいいよ。」と奥さんに言われる。

ま、こないだのトマトを頂いたときもそのような素振りではあったかもしれないが、

私は写真を撮っていただけなんです。

kurosuke ishigaki

載せ忘れていたが、高倉君とスタジオ撮りのあと その近くのネパールインドカレー店へ

行ったのだった。彼はそんなにカレー星人ではないだろうが、

私とめしに行ったらあきらめてくれ。

しかし、ナンを平らげた後にライスを頼むあたりに”若さ”を見せつけられる。

わたしは無理だ。

そうこう言っているうちに手持ちのストック写真も底をついてきた。

明日こそと思ったら、銀座で撮影仕事であった。仕事風景はそうそう載せられない。

明日はyuki嬢もいるからと思ったけれども、たぶんお客さんと一緒に昼食だろうから

まさかいつものめし撮り合戦というわけにも行くまい。

…そんなことばかり考えてないで早く寝るでつ!


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.07.27 (Sat)

まだまだ続くぞ。


今日はプロジェクトチームで編集チェック。

後々まで残るものだけにインタビューなどの発言に齟齬があっては

ご本人にも気の毒なので一コマ一コマチェックしていく。

あらかじめ私が十五分程度まで編集しておいたものをみんなで検証する。

やはり何十年も前の思い出話になると、年号などに間違いが出てくるので

そこを削除するかナレーションを被せて訂正するか細かく検討するのである。

2本もやれば皆ぐったりだ。

kurosuke ishigaki

先日撮った高倉龍和くんの動画は和太鼓の演奏なので、途中を切ったり消したりはしない。

別アングルカメラ2台で撮ったものを適宜スイッチングしながら躍動感を出す。

kurosuke ishigaki

あの晩遅くまで編集した動画はおおむね好評。あとはサウンドの音質だけだな。

kurosuke ishigaki

スチル・静止画はタイトルにしか使わないけれども、龍和くんのプロモーション用に

使えるように一時間ほどかけて撮影しました。

kurosuke ishigaki

それらをこうしてモノクロにしてみたりトリミングしてみたりしています。

kurosuke ishigaki

龍和くんが来年企画しているライヴイベントのフライヤーなどに

kurosuke ishigaki

使えるものがあるといいのだけれど。

kurosuke ishigaki

モノクロのほうが締まりがあって好きだけれど、舞台で華やかなカラー照明を浴びての

演奏シーンも捨てがたい。

kurosuke ishigaki

ステージでのあの緊張感はスタジオではなかなか出せないものだ。

kurosuke ishigaki

龍和くんに無編集版を全部わたしてあるので、気に入ったものを

撰定してくれたまえよ。それらを加工します。

kurosuke ishigaki

明日はまた自治会の会議が朝から。

こちらもかかわるまでこんなに会議をしていたなんて

夢にも知らなかったね。

kurosuke ishigaki

月曜日は銀座のクライアントで創業記念商品の撮影である。

こちらの創業は明治だから、何と150年に届こうという歴史だ。

私が前回の周年記念からデザインさせていただいているロゴマークが商品に

刻印されているアニバーサリーモデルの撮影なので緊張する。

月曜はyuki嬢がアシストに入ってくれるので心理的にはとても安心。

ならば連日遅くまで起きていないで、はやく寝ないと寝坊するでつよ。

コンディションは万全に。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.07.26 (Fri)

にんげんの子。


そろそろ梅雨明けだろう。

kurosuke ishigaki

ぐっと暑い。

夏休みのプール帰りでまだアタマの濡れているご存知あっくんが顔を出す。

この前、まだ整備中の縄文公園を柵の外から見て以来『縄文時代』は彼のマイブーム。

kurosuke ishigaki

近くにあるもう一つの縄文住居跡を一緒に観に行く約束が果たせていなかったので、

家に帰ってお母さんに行っていいか聞いてごらんと一旦返すと、すぐにOKをもらって

とんぼ返って来た。 私もちょっと手が空いたので では行ってみよう!

kurosuke ishigaki

くろちゃんは炎天下だから留守番しておりなさいね。

kurosuke ishigaki

あまり使っていないコンデジが1台あったので、貸与するとすぐに操作を覚えて

あれこれシャッターを切り始めた。

kurosuke ishigaki

私にとってはいつもの場所でも、小学校一年生にとっては大冒険である。

自転車に乗り始めるとまた行動範囲が広がって来るけれども、あっくんにとっては

地元と言っても単独で歩き回れるのは通学路くらいなもの。

kurosuke ishigaki

とは言え この神社の隣の幼稚園だったので、ここまでは行動範囲内だった。

縄文住居跡がある場所は神社の脇の路地を抜けて行く。ここから先は彼にとって

はじめての道を行くことになる。

kurosuke ishigaki

「初めて通るよ!」となかば興奮気味に路地を抜けると、ほどなく到着。

『高ヶ坂石器時代遺跡』

こちらは我が家の近くに出土した住居跡から谷を隔てた場所にあって、大正時代末期に

既に発見調査されていて、国の史跡にもなっていますが、近年まであまり手が入れられていなかった。

今観られるこの『稲荷山遺跡』は縄文時代中期末〜後期頃の配石遺構だそうで、

これは地下に埋め戻されたオリジナルのレプリカ。

kurosuke ishigaki

そしてそのすぐ下の立派な覆屋に守られているのは『牢場遺跡』。


なんでも丘陵地で発見された敷石住居跡としては日本初のものだそうだ。

kurosuke ishigaki

以前はじめじめしたところに鉄格子を巡らせた掘建小屋程度のものがあり、

その名から本当に牢屋のようだったので、子供の頃1〜2度見たきりだったが

ごく近年整備されて、このように立派な遺跡公園になりました。

kurosuke ishigaki

ガラス越しに、こちらはレプリカではなく縄文人が敷いた

オリジナルの敷石住居跡を見学することができます。

学術的にも貴重なもののようだが、地元の人にもあまり知られていませんね。

kurosuke ishigaki

なかに入れないことにご不満な様子のあっくん。

次回は竪穴式住居が復元してある『本町田遺跡公園』へ行ってみよう

ということで、また新たな約束をする。

kurosuke ishigaki

atu♂:暑くて喉が渇いたなあ。

というわけで、むしろ私の希望で先日もざくちんに見せつけられているここへ。

kurosuke ishigaki

このかき氷に至っては去年から見せつけられていたので、いつかおれも行ってやろうと

思っていましたが、いい大人がくろちゃんとかき氷もなかろう と行きそびれておったのだ。

kurosuke ishigaki

喜!

kurosuke ishigaki

だがその前に。

私が撮れと言ったわけじゃない。

kurosuke ishigaki

普通は上からうつわごと全部を撮るだろうが、さすが巨匠あっくん

kurosuke ishigaki

私同様 ”寄り”から。

kurosuke ishigaki

手下のざくyuki嬢でも最近までうまくできなかったというのに!

kurosuke ishigaki

溶けるので早々に食べ始めたわたしを尻目に、満足のいくまで撮る!

どこかで見たことのある流れである。

kurosuke ishigaki

のっていたハーブの位置が気に入らないらしく、位置を直して。

kurosuke ishigaki

末オソロシや。

しかし、食べ始めると やはりガキ こども。

たのしい時間でした。

思えば昨日の龍和君でさえ私より30も下。

あっくんに至っては50も下。これは近所のオジさんではなくお爺さんじゃないか!

まだくろちゃんのおじさんと呼んでくれるだけマシか。

kurosuke ishigaki

くろちゃんが人間の子だったらこんな感じなのかなぁ。

ぼくより五つ下でつが。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.07.25 (Thu)

かっくいー!


高倉龍和君を撮った。

kurosuke ishigaki

音楽練習スタジオに機材カーゴ満載で朝から乗り込む。

kurosuke ishigaki

ムーディーなスタジオライトは、バンド練習で気分が盛り上がるよう

LEDライト照明が散りばめられているので、

kurosuke ishigaki

そのまま撮るとちょっと妙な色調になりますが、それも一興。

モノブロックストロボを2台と、トップライトでとりあえず満遍なく

光を回して。

アシストがいるとこれにもっと表情をつけられるけど、今日は一人。

kurosuke ishigaki

少々アンバーだったので補正しましたが、高倉君の場合モノクロのほうが

絵が締まるかもね。

kurosuke ishigaki

スチルと演奏動画を撮って搬入片付け込みの三時間。もっと撮りたかった。

kurosuke ishigaki

動画撮影用のライトを使って

kurosuke ishigaki

アンバーもいいかもね。

遅くなったので今日はこのへんで。

kurosuke ishigaki

今日は猛暑になったので少し消耗気味。

kurosuke ishigaki

かっくいー!


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:59  |  和太鼓  |  コメント(0)

2019.07.24 (Wed)

充実してるでつね。


atu♂:秋になったら、ここで地元の秋祭りだ。

他の町内会と合同だから、結構な人出になるぜ。

kurosuke ishigaki

まだ梅雨も明けてないでつ。

去年は台風で中止になって、町会の屋台用に仕入れたやきとり数百本を

町内中で分けてたいへんだった。

kurosuke ishigaki

今年は晴れて欲しいね。と言うのも今年は、あっくん率いる『あっくんバンド』や

龍和君の和太鼓など出し物が豊富だからな。あっくんも今から練習中だ。

ちょうどこの辺りに仮設ステージを造ってな。

kurosuke ishigaki

どうせかいぬしが首をつっこんでシキるんでしょ、『あっくんバンド』とか。

ま、わたしはPAとか『あっくんバンド』の」ギターとか、他の人の唄の伴奏を

引き受けたのでのう。悪いがキチっとやらせてもらうぞ、こういうことは。

kurosuke ishigaki

最近は子供が出たがらないのだよ。確かに大人ばかりがシブい唄などをうなっている

ばかりだったからな。だから今年はあっくんに頑張ってもらって、子供会のみんなを

舞台に引っ張り上げようという魂胆だ。そこでは龍和君にも一肌脱いでもらう。

kurosuke ishigaki

今年は何かと充実しておるて。

kurosuke ishigaki

ムショウに食べたくなったので、閉店間際のご存知ナマステパウナガルへ駆け込む。

kurosuke ishigaki

ベジタブルカレー・辛口をテイクアウトで。

ここはいわゆるネパール系インドカレーショップだが、食べ慣れているせいか

本格インド料理店より口に合うし、なにより安いときたもんだ。

kurosuke ishigaki

閉店間際だというのに、手間のかかる野菜カレーを600円で作ってくれる。

冷凍かもしれないが野菜も5~6種類は入っているぞ。

kurosuke ishigaki

しっかりした辛口で、爽やかな汗をかく。

しかしネパールの人は勤勉だな。辺りはみんな閉まっている23:00まで営業して

いるのだから。日本ではそういうものだと思っているのだろうかね。

自国ではこんな時間まで店をあけてはいないだろう。

うまかった。

kurosuke ishigaki

明日は龍和君の撮影だ。平日なのでプロジェクトスタッフが集まらず、

私一人で全てをこなす。大型ストロボからビデオ撮影用の照明、背景など

機材フルセットを持ち込むので、すまぬが龍和君にも手伝ってもらう。

今から機材のチェックだ。

がんばっていいのを撮って来てくででつよ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.07.23 (Tue)

もうじき。


まだ雲は多いけれど

kurosuke ishigaki

何となく梅雨明け近しという感じもするな。

kurosuke ishigaki

これが普通なんでつが、いつも何かしら服を着てるから

すっぽんぽんはちょっと恥ずかしいでつ。

くろちゃんの服を全部洗濯したのでな。

kurosuke ishigaki

公園の暫定駐車場も、料金機を取り付けるばかりになったぞ。

いずれこの左側も全部駐車場になるんだから、一緒に作ってしまえばいいのに

と思うけど、そうもいかんのか。料金所をここに作ったら車の出入りには

ちょっと狭いと思うけどな。

kurosuke ishigaki

午前中、あっくんがフェンスから覗いていたのでどこ行くのと

声をかけたら「プールだよ!」。

kurosuke ishigaki

そうか、夏休みに入ったのか!

午前中、プールにはちょっと寒い空模様だけど元気に走って行った。

kurosuke ishigaki

それにしても蒸し暑いぜ。

そうめんを作ってさっと流し込んだが、写真を撮るほどのものでもないので

kurosuke ishigaki

冷やしてあったみつまめ缶を開けて抹茶とバニラアイスを盛る。

kurosuke ishigaki

明後日は龍和君の和太鼓撮影で久しぶりに音楽スタジオへ入る。

私も昔は月に何度もギターケースを抱えて通ったものだけれども

今回は撮影機材を持ち込んで。

ひだまり荘での撮影も考えていたけれど

太鼓の音はなかなかのものなので、龍和君の提案でスタジオを使用することに。

周りに気を使って少しでも演奏に遠慮が出ると、それは写真にも現れるからな。

龍和君の本気を撮りたいし、彼もそう思っての提案だろう。

スタジオには独特の匂いがあって、楽器屋のそれと似ているんだけど、

私はその匂いに包まれるとわくわくするのだよ。ちょっと楽しみ。

kurosuke ishigaki

がんばってくででつ。

kurosuke ishigaki

本格的な夏も もうじきだな。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.07.22 (Mon)

このところ。


atu♂:プロジェクト発足1月からずいぶんチームで撮影してきたな。

年内完成を目指してまだまだ撮るものは山ほどあるけれども、撮るだけで終わりではないので、

同時に編集もしなければなりません。

kurosuke ishigaki

5月頃にインタビュー撮影した”サスケ”のじーちゃん。

数日前から編集作業にとりかかっている。

この動画プロジェクトの趣旨は地元自治会の創立60周年を記念して

市との共同企画で行なっているもので、創立当時からお住いの方々や、

老若男女問わず地元の人々に出演してもらうもの。

このブログでおなじみの龍和君も近々撮影する予定です。

kurosuke ishigaki

現在制作中なので、その内容詳細はまだお話できません。

なので写真もあまり公開できないので突如として編集の合間に作った

わたしのめしの写真でここを埋めて行くわけです。

梅雨空でくろちゃんの写真もあまり撮っていないのでね。

kurosuke ishigaki

で、サスケのじーちゃんの動画を編集しているわけですが、トータルで一時間半ほど

お話を聴かせてもらいましたが、どれも面白く 割り当て時間には到底収まりようがありません。

地元の思い出話のはずが、戦争体験談まで話が遡り むしろそちらのほうが心を

打たれる内容で、趣旨とはそれますが『語り部』として別枠にしようという意見が出るほど。

kurosuke ishigaki

サスケのじーちゃんは私の同級生の父でもあるので、親も同然です。

私の父は少し年下だったので出征はぎりぎり免れましたが、サスケじーちゃんは

海軍航空隊に入隊して実際に戦地へ赴いておられる。

戦争末期の少年飛行兵だったということは、仲間をずいぶん特攻で失っているそうで

運良く生き残れたにしろその胸には様々な想いがあることは、お話を伺っていても

ひしひしと伝わってきます。

kurosuke ishigaki

細かい部分をここでお伝えできない限り、これ以上書き続けてもフラストレーションに

なるばかりなのでこのへんにしますが、完成の暁には多くの人に観てもらいたいな。

とは言え昨今のプライバシーがらみで、完全版は地元上映会のみ。

市のウエブチャンネルでも公開される予定ですが、そちらは個人情報を悉く排除した

ダイジェスト版を別に作る予定なので、その多くはお伝えできないかも。

まあ、このところこういうこともやっているというご報告です。

kurosuke ishigaki

へー。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.07.21 (Sun)

明日はね。


atu♂:眠い。

kurosuke ishigaki

まあ、かいぬしはいつものことでつがね。

昨夜は、というか今朝まで たまったインタビュー映像の編集をする。

kurosuke ishigaki

ひとつは一時間半の動画を十五分まで詰める。この後ナレーションやテロップ、

ものによっては音楽もオリジナルを書いて演奏して入れるけれど、

それはこれをスタッフが観てまだまだ削ぎ落とした最後の最後。
kurosuke ishigaki

もう一本は一時間程度を九分まで詰めて、こちらはナレーション、音楽はいらないので

ほぼ完成。だが、スタッフともう一度見て過不足があればまた見直しもありうる。

kurosuke ishigaki

まだまだ撮り終わった動・画像が後ろに控えているし、これから撮るものもあるので

あまり根は詰められないけれど、少しでも片付けておかないと精神衛生上よくないね。

kurosuke ishigaki

日曜だというのに午前と午後で会議の掛け持ち。

kurosuke ishigaki

もちろんマトモな考えは浮かばないけれども。

kurosuke ishigaki

その合間に選挙へ。

kurosuke ishigaki

こればかりはしかと目を見開いて投票。

kurosuke ishigaki

一国の総理大臣を呼び捨てにするような人や政党には間違っても投票しなかった。

kurosuke ishigaki

明日はくろちゃんと遊んであげよう。

それより燃やせるゴミの日でつから忘れないように。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.07.20 (Sat)

今日はお休みでつ


atu♂:プロジェクトの編集をスタッフとやって

そのあとは町内パトロールの撮影。

戻って編集の続きをやっていたら真夜中になってしまったぞ。

日曜は朝から地区会議。

08092012.jpg

よって11年前のナカヨキ写真をご覧ください。

応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.07.19 (Fri)

今日も今日とて。


カメラのバッテリーを散歩間際に全部充電器にのせてしまった。

なので、カバンに入れっぱなしだったコンデジを久しぶりに首から下げて。

kurosuke ishigaki

重たい一眼レフとたいして変わらないじゃん。

kurosuke ishigaki

フルスクリーンにすると確かにそれとわかる写りだけれども、

ブログで使う分にはむしろ一眼より軽くてラク。

kurosuke ishigaki

とまどうのはファインダーがないことで、背面のモニタを見ながらというのは

スマホ写真慣れしている人たちには当たり前かもしれないけど、

私たちはカメラを顔から離して撮ることには違和感がありすぎ。

仕事では三脚に据えてライブビューという機能で同様に表示しますが、

それは動かないものや定位置内での被写体を撮ったり、拡大してピントを確認するとき。

最新のミラーレス一眼にもファインダーはある。

ただ、ミラーレスのファインダーに見えるのは、一眼レフの様に鏡に映した画ではなく

極小の高精細モニタの画像だけどね。良くなったとは言え、サッと振ると画が

追いついていない気がする。

しかしそれがクリアされるのも時間の問題だろうし、ファインダーからレンズを通して

見るためだけに鏡とプリズムという嵩張るメカニズムはどう見ても前時代的だな。

kurosuke ishigaki

今日も今日とてせんせいのところである。

散歩で通りかかった私がまずつかまり、ほどなく同じく散歩に出た町会長が

すぐつかまり、幸いクルマで通ったあっくんのパパは逃げ延びた。

なんていうと悪いところのようだけど、面白いハナシが聞けるので断り難い

というのがほんとのところ。

せんせいがテラスから手を振ってるんだもの。

kurosuke ishigaki

ワイン飲んだら買い物行けませんでつ。

ぼくはここで寝るでつ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.07.18 (Thu)

とりとめのない。


昨日は真夏日だったけど、また本格的に降り出した。

kurosuke ishigaki

梅雨明けはもうしばらくお預けのようだ。

暑いからいいでつ。

kurosuke ishigaki

きのうyuki嬢が着ていたバケネコTシャツを もっと取材して

おきたかったが、撮りそびれた。

巷では変なTシャツを着ている人と言われているようだが、

センスは良い方じゃないか。私よりは。

kurosuke ishigaki

にんにく、玉ねぎ、ひき肉をシャアシャアと軽快に炒めて

スパゲッティ・ミートソースの出来上がりである。

kurosuke ishigaki

この前のいただきもののトマトもひとつ使う。

kurosuke ishigaki

茹でパスタにソースをかける日本盛り。

パスタにソースをからめてから残りのソースをかけるのが本式のようだけど

わたしはミートソースに関してはこっちのほうが好き。

kurosuke ishigaki

塩茹でした素パスタの薄い塩気がうまいのかな。

雪を降らせるのを忘れてた。

粉チーズは写真を撮る直前にね。チーズにソースがしみちゃうから。

kurosuke ishigaki

今日も雨の止み間にさっと散歩に出たので写真が無いや。

kurosuke ishigaki

とりとめのない記事でご勘弁。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:39  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.07.17 (Wed)

まなつのきざし。


急げ急げ。

kurosuke ishigaki

ざくyuki嬢が昼前に現れて、これから街にランチを食べにいくのだ♪

などと一人と一匹で楽しそうなことを言うので、私も行くから先に行っちょれと

15分遅れで家を出る。

kurosuke ishigaki

途中で町内の人々に次々と声をかけられて、ちょっと話し込む。

ざくちんは足が速いんだから、早く行かないとダメでつよ!

atu♂:なあに、場所はあらかた判っておる。それにmailしてくるて。

kurosuke ishigaki

途中、それにしても音沙汰がないなとケータイを見たら電池切れで消灯である。

慌ててコンビニでモバイルバッテリーを買って連絡すると、想定外のところに。

もう食べ終わりだよ。

kurosuke ishigaki

ふはは、河岸を変えて付き合ってやるよ。

kurosuke ishigaki

商店街に最近出現した小洒落た店に誘導される。

kurosuke ishigaki

前の店でわたしは食べなかったので、ここでいただこう。

サラダをオーダーするのでyuki嬢は半分取って食え。

kurosuke ishigaki

なかなかのヴォリュームだ。

kurosuke ishigaki

この店名物のローストビーフボウル。

kurosuke ishigaki

ローストビーフの下には16穀米。

kurosuke ishigaki

あれだけ大きいサラダボウルを頼んだのにミニサラダプラス小鉢付き。

kurosuke ishigaki

大サラダにはトマトがなかったからまあよかろう。

kurosuke ishigaki

暑い中ごくろうであった。

ローストビーフ片である。ざくちんに見つからぬようにな。

kurosuke ishigaki

それにしても急に暑くなりました。

昼時に外へ出るのはもうやばいぞ。

kurosuke ishigaki

日陰に入りなさい。

kurosuke ishigaki

暑い時に温なのがyuki嬢。

kurosuke ishigaki

寝た子を起こす。

kurosuke ishigaki

さらに別種に。

kurosuke ishigaki

しかし前の店でワンコインランチとはいえ平らげたばかりなのに

kurosuke ishigaki

半分とはいえこれだけのサラダをよく食べたな。

kurosuke ishigaki

ま、ナイルレストランのムルギーランチを完食するくらいだからな。

kurosuke ishigaki

しかし誰がバゲットとおいもチップスまで全部食えと。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:38  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.07.16 (Tue)

日々是。


atu♂:ま、そうは言っても写真というのは

kurosuke ishigaki

文字の書き癖のように、そうそう変わるものじゃないんだな。

kurosuke ishigaki

筆跡って子供の頃から変わらないものだ。

小学生の時から同じ字で年賀状を送ってくるやつがいるが、

悪く言えば小学生並みの文字ということだけれども、

大人が書いたと思うと『みつを』っぽくも見える。

アートである。

kurosuke ishigaki

最上段まで段ができたようでつよ。

ここも登るのがキツそうでつ。

kurosuke ishigaki

カレーどんぶりを作ってみた。

kurosuke ishigaki

いつも通りカレーを作って、そいつをどんぶりに盛っただけだがね。

引きはあまりフォトジェニックではなかったので、寄る。

kurosuke ishigaki

ほうれん草カレーを作ったけれども、なぜだかたまごを落としたくなる。

普段、カレーに生卵なんてありえないなんて思うけれど、

関西では定番なんだよね。あとソースかけも。

ソースは私もかけたくなる時はあるね。食堂なんかのカレーに。カツカレーもかな。

これはどんぶり効果なのか。生卵が落としてないと絵にならない。

kurosuke ishigaki

いつもの公園も、奥の方へ行くとなかなか趣のある場所がある。

kurosuke ishigaki

このあたりはなかなか みっしりといいコケが生えていて

kurosuke ishigaki

うっかり踏み込むと奥の東屋で恋人たちが語らっていたりするので、

それはともかく抜き足差し足で通り過ぎる。

kurosuke ishigaki

かいぬしはコケでズルっとすべってたのを見たでつ。

kurosuke ishigaki

美術館の横あたりにたむろっておるな。

あまり混じりたくないが、くろちゃーんなどと呼ばれてしまうとそのまま

通り過ぎるわけにもゆくまい。

kurosuke ishigaki

別に話すこともないので、いつこの群れから抜け出そうかと考えている。

運良く抜け出しても、この先のカフェのテラスに立っている先生につかまるのだった。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.07.15 (Mon)

今宵。


kurosuke ishigaki

あれっ! ブログ間違えたでつか!?

kurosuke ishigaki

atu♂:いやいや、ここは真っ黒くろすけ冒険記だよ。

kurosuke ishigaki

また先生のところでつねっ。

kurosuke ishigaki

シゲキを求めて夜な夜な。

kurosuke ishigaki

家から五分でこんな経験初めてだからな。

kurosuke ishigaki

行くとこ行かなきゃそうそう聴けないユニット。

kurosuke ishigaki

わたしがこの辺りに無知なのが楽しめた要因。

kurosuke ishigaki

先生の奥様のFB

kurosuke ishigaki

上には上がいるし

kurosuke ishigaki

知れば知るほどびびる場所でも相手でも、

チャンスがあったら飛び込んでみるものだ。

kurosuke ishigaki

これら私らしからぬシチュエーションや写真の後に、

このいつもの私の写真を見てホッとしてくれる人が

ひとりでもいてくれれば、それは自分の伝えたいことが届いていた

ということでしょう。

kurosuke ishigaki

今日はこんな両極端な場所に短時間のうちに移動して

kurosuke ishigaki

同じカメラを向けてみた記録です。

kurosuke ishigaki

これらを撮った場所は実は数百メートルしか離れていないところ。

kurosuke ishigaki

私としてはどちらも興味のあるモチーフ。

kurosuke ishigaki

私の目から見てこう見えたものをみなさんと共有したくて

こうして写真を載せています。

kurosuke ishigaki

一つのことやモノにのめり込みがちな私に、もっと世界は広いし面白いことも

たくさんあることを思い出させてくれた最近の私のまわりの流れに感謝。

kurosuke ishigaki

やっと顔を上げ始めたようでつね。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:57  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.07.14 (Sun)

おいしいオイルパスタ。


まだ降ったり止んだりでつ。

kurosuke ishigaki

散歩の時間に止んでくれたからありがたい。

今日も午前中、ひだまり荘で町内の会議があったけれども

こういうのはどうも苦手で、私はほとんど置物に。

人には得手不得手があるもんだて。

kurosuke ishigaki

この前アニーちゃんパパからいただいたもぎたてトマトを使って

野菜のオイルパスタである。

kurosuke ishigaki

いつかのピッツアとほとんど同じだけども。

kurosuke ishigaki

パスタを茹でている間に、にんにくの香りを移したオリーブオイルでグリル。

kurosuke ishigaki

こういった素材の時はトマトソースで味をまとめ上げるよりも、

kurosuke ishigaki

それぞれの野菜などの味を楽しむことができるオイルパスタがいいね。

kurosuke ishigaki

ローズマリーの香りと、白ワイン、茹で汁の塩気、コショウ。

パスタにブイヨンなどのダシは入れません。

kurosuke ishigaki

トマトのリコピンや野菜からうまみが出ます。

kurosuke ishigaki

パスタはディチェコの12番といきたいところですが、今日はバリラで。

kurosuke ishigaki

熱いうちに。

ワインでもあれば言うことなしなのですが、きのう贅沢したので。

kurosuke ishigaki
photo:AKITO

代わりに写真だけ。これ、あっくん撮影。

kurosuke ishigaki

ここには私以外の人が撮った写真は 私の写真の志向をよく知っている

ざくyuki嬢のものだけしか載せないんだけど、

あっくんの写真もこれから載せなくてはなるまい。

kurosuke ishigaki

かいぬしにない目線が斬新なんでつね。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:47  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.07.13 (Sat)

おやことは。


てらっしゃいでつ。

kurosuke ishigaki

atu♂:今日もプロジェクトの撮影だ。いい子で待っててね。

kurosuke ishigaki

今日は我々映像チームを取材する雑誌チームが入り混じり

取材しながら取材されるという。

kurosuke ishigaki

今日はイラストレーター先生のアトリエカフェにお邪魔しました。

私、映像カメラマン、雑誌取材カメラマン、そして今日取材する先生の奥様も

実は高名な写真家でもあるということで、一ヶ所にカメラを操る人が

4人もいるというすんごい状態。

kurosuke ishigaki

そして5人目のカメラマンが今日デビュー。

映像カメラマン中村氏の一人息子『あっくん』である。

そう、毎日下校時に遊びに来るあの『あっくん』である。

手持ち無沙汰そうなので私のサブカメラを渡したらちょっといじって

もうこの貫禄。

kurosuke ishigaki

父上も舌を巻く作品の連発。

kurosuke ishigaki

ズームを使いこなし自分の構図を探っている。

kurosuke ishigaki

周りの大人たちも仰天。

kurosuke ishigaki

カエルの子はカエルという例えが口をついて出てしまったけれど、

それはちょっと意味が違ったか。

やはり子は親を継ぐものなのだなあと一同感激。

kurosuke ishigaki

あっくんは乳歯の前歯が抜けたばかりの小学一年生。7歳。

父は彼にカメラを教えていないのに、こうして初めて触った一眼レフで

ちゃんと構図の決まった写真を撮る。

kurosuke ishigaki

これで彼の将来はーなどと思い込むのが我々大人だが、将来は人がカメラで

写真を撮るなんて無くなっているかもしれない。しかしこういう才能を持って

大人になった彼が、この能力と今日の経験をどこかで必ず発揮する時が来るだろう。

その時は私のことも思い出しておくれ。

kurosuke ishigaki

夕刻に撮影も終わり、奥様の手料理が振る舞われた。

kurosuke ishigaki

ここでは私が本領発揮。

kurosuke ishigaki

ここではあっくんは撮るより食べる方に夢中。

kurosuke ishigaki

お疲れ様会へなだれこむ。

kurosuke ishigaki

kurosuke ishigaki

料理を前にして写真を撮る私にみなさん少しあきれただろうが、

kurosuke ishigaki

あっくんに対抗するにはこれより他にない。

kurosuke ishigaki

kurosuke ishigaki

ぼくもでつが。

atu♂:ずいぶん古いの持って来たな。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.07.12 (Fri)

とっていいのは。


やあ、雨があがったでつ!

kurosuke ishigaki

しかも蒸し暑くないという。結構でつね。

kurosuke ishigaki

しかしそこら中水たまりやぬかるみがあるから、くろちゃんわざと入らないでくれよ。

kurosuke ishigaki

雨をたっぷり吸って この家庭菜園の野菜もまた大きくなったようだな。

kurosuke ishigaki

とは言ってもヒトん家の畑だから、盗って 採って食うわけにもいかんて。

kurosuke ishigaki

畑に咲いている真っ赤なダリア。とっていいのは写真だけ。

天保年間にオランダから長崎に入ったものが日本最初か。カステラだな。

kurosuke ishigaki

あれ、アニーちゃん。こんなとこに繋がってどうしたの。

kurosuke ishigaki

はたけ。

あっ! アニーちゃんのパパが畑でなにか 盗ってる 採ってるでつ!

kurosuke ishigaki

この一角はうちが借りてるの。

えーそうだったんだあ!

kurosuke ishigaki

ホレ、コレやる。

くろすけ・atu♂:やった!

kurosuke ishigaki

もぎたてである。

サラダにして食べたいところだが、今日はお腹が空いたので

kurosuke ishigaki

買ってあったチルドのチーズピッツアにベーコン、サラミをのせて焼いて、

トマトやカブ、ほうれん草、ヒラタケなどはオリーブオイルでグリルしたものをトッピング。

kurosuke ishigaki

塩胡椒でグリルしただけだが、野菜はちょっと火を通すと甘くなる。

kurosuke ishigaki

ピッツアにのせて焼くと先にピッツアが焦げてしまうからな。

kurosuke ishigaki

こうしていろいろトッピングして食べるのは楽しい。

kurosuke ishigaki

かぶりつくとトマトからジュースがたっぷり。

焼いたカブもうまいんだ。

使ったトマトは一個だけ。明日以降色々楽しみたい。

アニーちゃんパパ、ありがとう。

kurosuke ishigaki

久しぶりに陽が射したな。しかしそれほど暑くはない。

kurosuke ishigaki

明日は晴れるかな。

kurosuke ishigaki

また大作戦の撮影でつね。

あすは撮影取材する我々を市内報の取材班が来て撮影取材するという

する側とされる側になるようだ。

じゃ早く寝るでつ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.07.11 (Thu)

冷夏。


…寒くないんでつか、そんなの食べてー。

19071105.jpg

うう、七月も半ばにさしかかろうというのに気温が上がらないな。

19071108.jpg

宇治金時というやつだ。

19071107.jpg

もう少し気温が上がれば こんな写真も一服の清涼剤なんだがな。

19071106.jpg

まあ、暑くなったらまた見てちょうだい。

19071102.jpg

明日の西日本は気温が上がりそうでつが、関東以北は梅雨寒でつね。

19071104.jpg

そうこう言ってもじきにこの寒さが恋しくなるだろうて。

19071103.jpg

クーラーをかけないで済むからありがたいぜ。

kurosuke ishigaki

セミも地中で???だろうな。

19071101.jpg

今年はやーめたとかなったりして。

前年がこういう時は、来年のオリンピックの頃は暑くなりそうな予感。

kurosuke ishigaki

『まちだ○ごと大作戦』撮影順調。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:49  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.07.10 (Wed)

Natto。


今日は7/10(なっとう)の日である。

kurosuke ishigaki

30年くらい前からいろいろある日である。

kurosuke ishigaki

おしろい花。 我が家のこの株は私の幼少の頃からここに現れたり

消えたり。毎年花の色が変わる。

下校で毎日顔を出してくれる私の最年少の友人(小1) あっくんに

タネを五つ六つ摘んで渡す。

kurosuke ishigaki

納豆の日ということで、過去記事を読むと今日は納豆を食べていますが

kurosuke ishigaki

ほんとうは納豆を食べることにはあまり意味はないので、

今日はファミリーパックでどんと買った豚ロースの切り身を使って

kurosuke ishigaki

肉野菜炒めである。

kurosuke ishigaki

今日もこうして生きているという知らせだな。

kurosuke ishigaki

プロジェクトで一緒に組んでいるビデオカメラマンへ打ち合わせの

メールを送ると、今日は奥方の誕生日でお食事の真っ最中でした。

食事中にスマホは禁物、すまぬすまぬとメーラーを閉じる。

kurosuke ishigaki

今日は少しだけ蒸し暑い時間もあったけれども、20数年振りの底気温だとかで

kurosuke ishigaki

農作物への影響が懸念される。あの米不足でタイ米を輸入した年と同じ状況だそうだ。

kurosuke ishigaki

坂の下のカフェで、イラストレーターの先生の影が見えたので

ちょっと話をするつもりでテラスへ上がったら…

たいそうおもしろいお話が聞けて、また何か風向きが変わるのを感じ

散歩中だったので手持ちが少なく、些少ですがお代はお支払いして来ました。

kurosuke ishigaki

ぼくはその間『置き物』に徹しておったでつ。

ざくちんが通ったので呼び寄せたけれども、こりゃ捕まったら長くなるなと

瞬時に察知して退散。賢明であったね。案の定8時過ぎまで話し込んだから。

ともあれ私にとっては有益な『納豆の日』であったのよ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:57  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.07.09 (Tue)

暗闇なのです。


いくら昨日キノコハカセに間違われた少年たちに

会わないようにって言ったって、

kurosuke ishigaki

こんなに暗くなってから散歩に出るこたぁないでつ。

kurosuke ishigaki

まだ何もキノコのこと勉強してないからな。

真っ暗で何も見えないし、第一楽しくないでつ。

kurosuke ishigaki

ポーク生姜焼き丼を作ってみた。

kurosuke ishigaki

キャベツの千切りをご飯に盛ってな、

その上に生姜焼きをのせて焼きダレをかける、と。

kurosuke ishigaki

上出来。

kurosuke ishigaki

このまま別皿に分けても同じだろうが、洗い物が丼ひとつになるから。

生姜焼き用にしては肉が厚すぎたな。とんかつ用には薄いけど。

今日は安かったのでファミリーパックをずっしり買ってしまったが、

冷凍して使い道を考えよう。

というわけで暗闇の写真ばかり。

kurosuke ishigaki

今日はあっさりここまででつ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.07.08 (Mon)

今日から博士になる。


ずいぶんまとまって降ったから、ひと休みだな。

kurosuke ishigaki

お散歩チャンス!

kurosuke ishigaki

階段が上の方まで施工されてきた。

この後タイルを貼ったり化粧をするから、まだ完成には時間がかかりそうだ。

周辺はどうなるのかな。花壇かな。

kurosuke ishigaki

ちょっとでも雲が薄くなると蒸すでつ。

ああ、いよいよ夏が来るんだな。

kurosuke ishigaki

メンチとビーフカツである。

kurosuke ishigaki

衣がついているとよい具合に肉に熱が通るね。

ジューシーでうめぇや。

kurosuke ishigaki

火の通りに時間がかかるから、先にメンチを揚げておかないと。

ふっくら仕上がった。早く食べたい気持ちを抑えてじっくりと揚げるのがコツだ。

kurosuke ishigaki

雨上がりにはキノコが急成長だ。

kurosuke ishigaki

この前見たときはマッチ棒の先くらいだったのにな。

kurosuke ishigaki

こっちにも。

「おじさんはキノコが好きなんですか?」 じめついたところにかがんで

何枚も写真を撮っていると、遊んでいた少年たちが集まって来る。

kurosuke ishigaki

かがんで息を止めて撮影しているので、「そ う だ よー」などと切れ切れに

返事を返すも、矢継ぎ早にいろいろ質問してくるので、その答えが「そ う だ よー」に

集約されてしまって、そうじゃ無いことも「そうだよー」になってしまう。

結果おじさんは「キノコ博士」ということになってしまった。

kurosuke ishigaki

後ろから他の子もやってきて、「キノコ博士が写真を撮っているよ!」などと

吹聴するものだから

kurosuke ishigaki

「いや、そうではなくて」と否定したくてもなかなかできず、

kurosuke ishigaki

ここにエセキノコ博士を残したまま向こうへ走って行ってしまった。

kurosuke ishigaki

どうすんでつか、ハカセ。

kurosuke ishigaki

まあいい。もう会いやしないって。

kurosuke ishigaki

わかんないでつよ。あの子達はいつもここで遊んでいるようでつから。

atu♂:そしたらおじさんはキノコ博士なんかじゃないよって言えばいい。

子供達はもう家に帰ったら家族にも、日記にも、明日学校に行ったらキノコ博士に

会ったと自慢するかもしれないでつよ。

それで、今度会ったとき実は違うんでつって言うんでつか、かいぬしは。

子供がウソツキになっちゃうかもしれないでつ。

atu♂:まいったなあ。…次回までにキノコの勉強をします。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.07.07 (Sun)

古風なのか。


しとしと。

kurosuke ishigaki

本格的に梅雨だね。

じめじめするでつ。

kurosuke ishigaki

今日は毎年やっている小学校3年生時代のクラス会だったんだがね。

ここ10年位皆勤だったけれど、今年はパスした。

kurosuke ishigaki

幹事には悪いけど、今年はチェーン居酒屋だったのでね。

騒がしいところでろくに話もできないんじゃあ、それは飲み会。

ま、クラス会ってこの年齢になればそもそも飲み会なんだろうけれど、

先生もまだ若いから教え子の元気な顔が見られればそれで良いのでしょうが、

それほど飲まない人たちは毎年参加しないし、それではクラス会としてどうなのと

ちょっと思っちゃったわけ。若いと言っても還暦はとうに過ぎた先生もお呼びするのに

駅前のチェーン居酒屋はねえ。

しかしこうした名分がないと外で飲むことなどなかなかできない人たちも多いので、

この会を楽しみにしているクラスメイトがいる限り、続けてはもらいたいけれども。

私も古風なのかな。こうしてメンバーから脱落していくのだろう。

kurosuke ishigaki

親子丼である。

結構な頻度で登場するので、私は好きなんだろうな。

kurosuke ishigaki

お蕎麦屋さんには必ずあるメニューだけど、おもてでは殆ど頼まないけれどもね。

kurosuke ishigaki

これや、カツ丼もしかり たまごと玉ねぎとご飯、それから鶏肉なりカツなり

あれば、意外に簡単にできて見栄えもいいからね。

kurosuke ishigaki

グリーンピースと刻み海苔があれば画的にカンペキだが、味には関係ない。

kurosuke ishigaki

雨なので特にどこにも出ずに、いつやるでもないギターの練習をして過ごす。

家の前を通ると龍和くんの部屋から聴こえてくる篠笛の旋律に少し触発されたのかな。

kurosuke ishigaki

選挙かー。

今はもうポスターが貼られていて載せるといろいろ支障があるので、その前に撮っておいた。

七夕の短冊にあったように、まともな人が選ばれるようにしなければ。

kurosuke ishigaki

地元の住宅地の入り口に "あった” 桜の樹。

数日前に撮っておいたものだけれども、今はもう伐り倒されて無い。

この樹は、ここが住宅地になる60年以上も前からこの坂道に立ち並んでいた

桜並木の一本としてここにあったものだ。現在までこの樹を含めその名残の

3本が現存していたがついに2本になってしまった。

こういう事に寂しさを感じる私はやはり古風なのかなあ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:53  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.07.06 (Sat)

このまんま。


カレーじゃないよ。

kurosuke ishigaki

冷食の担々麺だ。

kurosuke ishigaki

ほんとはコレ、汁なし担々麺とか言うやつ。

冷食が安かった日に買い置いといたものだ。

kurosuke ishigaki

実はジャージャー麺とか、この汁なし担々麺とかは好きじゃないのです。

ムルギーカレーは混ぜるのを推奨しても、この手のぐちゃぐちゃはちょっとね。

お店で食べればうまいんだろうが、冷食は麺に水分が多いのだろう。

それで、醤油中華スープを沸かして、そこに投入。電子レンジで出来るくらいだから

沸騰して麺がほぐれたらもうよし。麺に歯ごたえがあるうちに。

青梗菜だけ追加しました。

ラー油をまわしかけて。

kurosuke ishigaki

何か物足りないと思ったら、添付の唐辛子山椒パウダーを忘れてた。

これを足しても別段激辛になるわけではないけど、山椒の香りは担々麺に必須だね。

麻婆豆腐の素でもちょっとひき肉を足して、山椒、唐辛子、ラー油でうまいのが

できるよ。ごまペーストを足せば上等だね。

kurosuke ishigaki

ひだまり荘の草刈りが全面的に終わったようでつ。

kurosuke ishigaki

オレンジや紫の草花はみんな刈られてしまったなあ。

紫陽花はさすがに無事だったようでつ。

kurosuke ishigaki

下の畑では夏野菜が育ちつつある。

kurosuke ishigaki

公園ではキノコだ。

kurosuke ishigaki

見つけた時に撮っておかないと

kurosuke ishigaki

数日でいなくなってしまうからね。

kurosuke ishigaki

入れ替わり立ち替わり いろいろな花が咲きます。

kurosuke ishigaki

今日は夕方だけ雨が上がったので、涼しく散歩ができたな。

kurosuke ishigaki

ずっとこのくらい涼しければいいんでつがね。

暑くならないと色々困る人もいるからな。ビール会社とかアイスクリーム屋さんとか。

kurosuke ishigaki

しゅばばば

kurosuke ishigaki

この給水場からの吐水口はずいぶん古そうだ。相当昔からここにあったんだろう。

kurosuke ishigaki

夏場はこのプールが必須でつ。

ここだけがみんなの憩いの場だからね。 先日会った旧くからの地元を知る人によると

今の美術館のあたりには、やはりこうした湧水を貯めたもっと大きな池があって

当時の子供達もそこをプールと呼んで飛び込んでいたそうだ。

水が冷たくて、五分と浸かっていられなかったそうだよ。

60年以上前の話だろう。さすがにそれは私も知らないけれどもな。

kurosuke ishigaki

七夕か。晴れて天の川がなんて、ついぞ記憶にないね。

kurosuke ishigaki

ははは、ごもっとも。

kurosuke ishigaki

ぼくはコレかな。

kurosuke ishigaki

そうだな。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.07.05 (Fri)

雨を吹き飛ばせ。


昨日食べたでしょ!

kurosuke ishigaki

昨日のは欧風カレーだ。

今日はネパール系インドカレーだから昨日とは別物。

kurosuke ishigaki

それにナンも久しぶりだし。

kurosuke ishigaki

タンドリーチキンとケバブだって。

kurosuke ishigaki

野菜もこのところつけてなかったからね。

kurosuke ishigaki

介護施設夜勤明けの高倉龍和君である。

さ、カレーを腹一杯食うんだ。

この前のホーム演奏の動画がアップされたぞ。



(c) Ryuwa Takakura

kurosuke ishigaki

まあ、りゅうわくんと一緒ならお供しないでもないでつけどね。

kurosuke ishigaki

かいぬしが早く撮った写真を加工して渡さなかったから

りゅうわくんの報告アップも遅くなっちゃったでつよ。

kurosuke ishigaki

すまんかったよ。

今夜からまた雨だ。龍和君達の太鼓で吹き飛ばしてもらおう。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






22:54  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.07.04 (Thu)

さまがわり。


久しぶりにカレーを食べるかな。

kurosuke ishigaki

またカレーでつか。

すべてのインドの人に謝るんだ!

kurosuke ishigaki

他のカレー文化圏のみなさんにもな!

kurosuke ishigaki

かいぬしもそのいずれかに当てはまるんでつか。

kurosuke ishigaki

いや、それは…

kurosuke ishigaki

おいしかった。

kurosuke ishigaki

ああ、ご近所のここも建て替えかー。

様変わりしそうだなあ。

kurosuke ishigaki

地元の写真をずいぶん撮って来たけれども、この景色も懐かしいものになってゆくのだな。

kurosuke ishigaki

この美術館は当分変わるまい。

kurosuke ishigaki

とは言っても、ここも子供の頃遊んだ沼地が大きく様変わりしたんだけどな。

kurosuke ishigaki

以前より今の方が格段に良くなったがね。

kurosuke ishigaki

もう誰もいない時間にお散歩でつ。

これはISO感度をすごく上げたのでモノクロにして荒れをごまかそう。

kurosuke ishigaki

あー閉まっちゃったでつ。

kurosuke ishigaki

かいぬしがモタモタしてるからでつ。

kurosuke ishigaki

日も伸びたし、これから暑くなったらおのずとこの時間帯になるって。

そうなってもトンネルが閉まる前には散歩に出てくれでつよ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.07.03 (Wed)

もうひと頑張り。


仕事でPCに向かい過ぎて、タブレットのペンを持つのもいやだが

kurosuke ishigaki

日課となっていることをやらないというのも気持ちが悪いのである。

かいぬしキビキビ歩くでつ。

kurosuke ishigaki

納品かたがた今日も都心へ。そんなに久しぶりということもないが、

なんだか別世界のような気もします。

kurosuke ishigaki

ここの湧き水はうまいでつからね。

浄水場の下にある給水場から溢れる水は、大昔からこの辺りを潤して来た。

生まれ育った川の水の匂いを頼りに鮭は海から遡上してくるという。

ふるさとの水というものはそこで生まれ育ったものにとって

記憶に刻まれているものなのかもしれないね。

kurosuke ishigaki

工事が始まって、見る見るうちに大階段が出来ていきます。

kurosuke ishigaki

顔見知りのお散歩仲間も。

あれだけの伐採をして作った階段で、便利になるのかどうなのかと言ったところ。

この現場の左側はホタルの生息地で、清水が湧き出ているのですが、

この工事により “うっかり” 一部を破壊してしまったそうで、今年はその姿を見ることが

危ぶまれていたようですが、地元の会報によると十数匹が確認されたそうです。

kurosuke ishigaki

そうこう言ってもコメが食べたい。

kurosuke ishigaki

忙しくて何も料理する気も起きませんが、

kurosuke ishigaki

コメさえあれば生きていける。

kurosuke ishigaki

おかずを作りすぎるとあまりご飯を食べないので、『飯の友』で食べる。

kurosuke ishigaki

我が家で言うところの『お米まつり』である。

kurosuke ishigaki

やっぱりこれに回帰するよね。

kurosuke ishigaki

万能。

kurosuke ishigaki

公園の散歩道で 前を歩く人が「これは食べられる草だよね、なんと言ったかなぁ」と

連れの人と話しているのが聞こえて、気になったので調べたら

kurosuke ishigaki

葉の形状から、『あしたば』のようだ。明日葉と書く。

葉や茎を食用にするほか薬草としての効能も。

kurosuke ishigaki

さて、とりあえず目の前の締切仕事をいくつか片付けたが

kurosuke ishigaki

なにかスッキリしないのは…

kurosuke ishigaki

この前の龍和くんたち太鼓の写真を早く!

それだ!!

もうひと頑張りしなければ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

2019.07.02 (Tue)

偶然は続く。


今日はたっぷりお散歩させてもらうでつよ。

kurosuke ishigaki

atu♂:きのうはいろいろな人と出会ってたくさん話し込んだからなあ。

kurosuke ishigaki

ひだまり荘に草刈りが入ったようだね。半分だけ。

秋祭りの頃にはまた伸びちゃうんだろうけど。

kurosuke ishigaki

まさかこの時期の紫陽花を切ったりはしないだろうな。

kurosuke ishigaki

紫陽花の写真は9割がたこうして上から見下ろすように撮るでしょう。

kurosuke ishigaki

私のように毎日撮る人は 変化を求めてしゃがんで横からも。

もうちょっとノっているときは地面に座ったりもしますが。

ざくちんもこのところ見かけませんが、この季節はどこかに紫陽花でも

撮りに行っているに違いないと思っていたら案の定。

yuki嬢も少しだけ自分の世界が出来つつあるようで、たまにスクロールの手を止める

写真をはきだすようになってきました。

先ほど目線を変える話をしましたが、yuki嬢 紫陽花を裏側から撮りました。

この時期紫陽花の写真はどこに行ってもあるでしょうが、こうして裏からのショットは

なかなかないと思います。どんな格好で撮っているのか目に浮かびますが、ともかく

自分でもありきたりの写真に飽きているのか全く新しい視線や構図で撮ることは

yuki嬢でなくとも写真表現者の常に追求するところ。

今回のこの紫陽花は褒めてあげましょう。

少なくとも私はこのアングルの紫陽花を見たことも撮ったこともなかったもの。

kurosuke ishigaki

私は年齢のせいか足腰が硬くなってきてしゃがむのは辛くなってきました。

kurosuke ishigaki

むしろ座り込むか腹ばいになることが多いですね。

yuki嬢は仰向けってのもありますけれども。何事も若いうちです。

kurosuke ishigaki

今日は寄り道しないハズでは?

くろちゃんの散歩仲間でもあるプロジェクトリーダーの

我らが町内会長に会ってしまったのでな。

副会長としては次回の打ち合わせを会った時にしておかなければ。

kurosuke ishigaki

奇しくも目の前には次回の取材先であるイラストレーター先生のアトリエ兼カフェが。

丁度先生もテラスに出られてワインタイムを楽しんでいる姿が。

これは先生も交えて日程と内容の打ち合わせをせねばなるないて。

kurosuke ishigaki

ちょっと立ち話のはずが、カフェのオーナーで日本画家で写真家の奥方が手際よく。

すると、どういうわけか仕事帰りの映像カメラマン氏が通りかかる。車の窓を開けて挨拶だけ

かと思ったら家に車を置いて再登場。

kurosuke ishigaki

気がつけば足元にワインボトルが三本。時計を見たら23時過ぎ!

そろそろおいとませねばと思っていたら

「お疲れ様ー。」と最後のプロジェクトメンバーが仕事帰りに通りかかり

スタッフ全員集合。

まあ、全員ここを通らなければ帰宅できない所ではあるけれども、

それにしたって集合もかけていないのによくフルメンバーが揃ったものだ。

昨日といい、なにやら大きな波が来ているようだぞ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT