FC2ブログ
2019年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2019.07.22 (Mon)

このところ。


atu♂:プロジェクト発足1月からずいぶんチームで撮影してきたな。

年内完成を目指してまだまだ撮るものは山ほどあるけれども、撮るだけで終わりではないので、

同時に編集もしなければなりません。

kurosuke ishigaki

5月頃にインタビュー撮影した”サスケ”のじーちゃん。

数日前から編集作業にとりかかっている。

この動画プロジェクトの趣旨は地元自治会の創立60周年を記念して

市との共同企画で行なっているもので、創立当時からお住いの方々や、

老若男女問わず地元の人々に出演してもらうもの。

このブログでおなじみの龍和君も近々撮影する予定です。

kurosuke ishigaki

現在制作中なので、その内容詳細はまだお話できません。

なので写真もあまり公開できないので突如として編集の合間に作った

わたしのめしの写真でここを埋めて行くわけです。

梅雨空でくろちゃんの写真もあまり撮っていないのでね。

kurosuke ishigaki

で、サスケのじーちゃんの動画を編集しているわけですが、トータルで一時間半ほど

お話を聴かせてもらいましたが、どれも面白く 割り当て時間には到底収まりようがありません。

地元の思い出話のはずが、戦争体験談まで話が遡り むしろそちらのほうが心を

打たれる内容で、趣旨とはそれますが『語り部』として別枠にしようという意見が出るほど。

kurosuke ishigaki

サスケのじーちゃんは私の同級生の父でもあるので、親も同然です。

私の父は少し年下だったので出征はぎりぎり免れましたが、サスケじーちゃんは

海軍航空隊に入隊して実際に戦地へ赴いておられる。

戦争末期の少年飛行兵だったということは、仲間をずいぶん特攻で失っているそうで

運良く生き残れたにしろその胸には様々な想いがあることは、お話を伺っていても

ひしひしと伝わってきます。

kurosuke ishigaki

細かい部分をここでお伝えできない限り、これ以上書き続けてもフラストレーションに

なるばかりなのでこのへんにしますが、完成の暁には多くの人に観てもらいたいな。

とは言え昨今のプライバシーがらみで、完全版は地元上映会のみ。

市のウエブチャンネルでも公開される予定ですが、そちらは個人情報を悉く排除した

ダイジェスト版を別に作る予定なので、その多くはお伝えできないかも。

まあ、このところこういうこともやっているというご報告です。

kurosuke ishigaki

へー。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






スポンサーサイト



23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)
 | HOME |