FC2ブログ
2019年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2019.07.30 (Tue)

定食。


もう散歩に出るなら早朝か深夜だな。

kurosuke ishigaki

深夜より早朝でつね。

atu♂:しかしなあ、今の生活リズムだと朝早いのはなあ。

kurosuke ishigaki

ここにできた縄文遺跡公園はいつオープンするのでつかね。

atu♂:公園工事が終わる来年度だろうね。

縄文人もこの景色を眺めたのだろう。もちろんビルも建物も何もないけど。

縄文時代、ここまでは届かなかったようだけど 海はもっと内陸まで入っていたという。

遠くに白く二本見える構造物は横浜・大黒の火力発電所で、その左に見えるA型の白いのは

鶴見のつばさ橋だな。 あそこはもう東京湾ということだ。

右に大きく首を振ると横浜ランドマークタワーが見える。

また今年も横浜港の花火大会が見られそうだね。

kurosuke ishigaki

暑いのでくろちゃんをクーラーの効いた家に残して買い物に出たが

ひるめしに何かを作ろうという気も起きない。

水物だけ買ってバイクで戻る道で、むかしからある定食屋さんが目に入った。

子供の頃からあったけれども、入ったことがなかったな。

kurosuke ishigaki

氷をスーパーで買ったので一度帰宅して、冷凍庫に放り込んだらカメラを持って再出動。

時間的に昼の二時を回っていたので、お客はわたしだけ。

くろちゃんは留守番ね。

kurosuke ishigaki

おお、理想的な定食屋さんだ。

kurosuke ishigaki

お約束の誰のものだかわからないサイン色紙も。

kurosuke ishigaki

タクシードライバーさんなどで昼時は賑わっているから味は間違いなさそうだ。

kurosuke ishigaki

では、チキンカツ定食をお願いね。

ランチタイムを終えて一息入れていたおばちゃんにオーダーします。

kurosuke ishigaki

ええじゃないか。

kurosuke ishigaki

家ではこのためだけにレモンやパセリを使わないからね。

kurosuke ishigaki

家で親の作ったご飯を食べているみたいな、何とも懐かしい気分に。

kurosuke ishigaki

自分でもよく作るくらいの家庭料理の味だ。それがイイ!

kurosuke ishigaki

食べ終わって、一人できりもりしているおばちゃんに

「いやー、子供の頃から知っていたけど来たのははじめてだよー」と話しかけると、

そこから世間話が始まった。ランチタイムの暖簾をしまっても話は続く。

聞けばかれこれ50年ここでやっているそうで、うちの自治会の歴代会長も常連だった。

知った名前や話題がたくさん出て来て、今日初めて話したとは思えないぜ。

お客さんのいない時間帯だったからというのもあるけど、こんな話ができる食堂なんて

そうあるまいて。牛丼屋に行って黙って機械的に出て来たのを食べるなんてまっぴらだ。

これは通うことになりそうだな。

くろちゃんはスマンがお留守番だけどな。

ちぇっ!


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






スポンサーサイト



22:36  |  くろすけ日記  |  コメント(0)
 | HOME |