FC2ブログ
2019年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2019.08.02 (Fri)

年齢差。


プール帰りのあっくんが今日も来てくれたでつ。

私とプロジェクトスタッフのビデオカメラマンであるお父さんとは

よくメールのやりとりをしているけれども、早朝から忙しいようだ。

メディアは違うが、私と同じ業界なので曜日や時間の観念が一般的ではない。

kurosuke ishigaki

あまり出すぎたことは出来ないが、私でよければ相手をするぞ。

私なら自己責任で時間はある程度自由になるからな。

私も若い頃は業界人的不規則生活をしていたが、あるところでふと

思うところがあって独立した。物理的に失うものも大きかったが、

得たものはそれ以上に感じるので、今日までやって来ているね。

おかげさまでもう20年だ。

kurosuke ishigaki

嫌いではないのだけれど、あまり登場しない

ボンゴレビアンコである。

kurosuke ishigaki

トマト系のロッソ(赤)よりビアンコ(白)が好き。

食べる時、殻をよける手が汚れるという理由だけで、ロッソの味も好きだけど。

kurosuke ishigaki

なんであまり作らないかというと、生きたアサリを使うのが嫌だから。

今日はスチーム加熱済み国産殻付きアサリの真空パックが少し安くなっていたので。

kurosuke ishigaki

にんにくみじん切り、刻み唐辛子をオリーブオイルで色づくまで炒めたら

アサリを入れて白ワインをトクトクと。味付けはパスタ茹で汁の塩気で。

アサリの口が全部開いたところへ茹でたパスタを投入して、がしがしとフライパンを

ゆすってソースが絡んだら出来上がりだ。

ガリガリとブラックペッパーをかけていただきます。

殻の割れているものは、投入前から避けておくことだ。破片ほど嫌なものはないからな。

うまい。よく冷やした安い白ワインとともに御馳走様。

kurosuke ishigaki

ということで、明日はあっくんと市内の文学館へ縄文展の見学に行くことになった。

あっくんパパには、「明日休みなら一緒に行く?」とメールしておく。

あっくんパパからすぐに「明日は休みだから行く。どっちが親だ?www」と返信が。

「逆にお前がどうして?」状態である。

kurosuke ishigaki

暗いとこから失礼するでつ。あっくんの勉強のためならぼくはクーラー効いた

お家で留守番してるでつ。

ちなみにあっくんとかいぬしの年齢差より、

サスケのじーちゃんとかいぬしの年齢差のほうが少ないということを

覚えておくといいでつ。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






スポンサーサイト



23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)
 | HOME |