FC2ブログ
2019年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2019.08.06 (Tue)

くらやみでギターレッスン。


多少涼しくはなったでつけど、夜散歩というのもねー。

kurosuke ishigaki

atu♂:あんまり人にも会わないし、わたしは好きだがね、夜さんぽ。

kurosuke ishigaki

それでも2、3組には会うけどな。

kurosuke ishigaki

最近は私もくろちゃんもお互いに夜目がきかなくなって来たから、

写真を撮るどころではないけれども。

kurosuke ishigaki

そろそろ公園の連絡トンネルも閉門する時間だけれども、

トンネルの向こうから何やら聴こえてくるな。

kurosuke ishigaki

これはギター? ぼくもかいぬしの子だから、ギターの音くらい分かりまつけど、

でこでこでこでこ… ギターなのかパーカッションなのか、ひどい音でつ。

音のする方へ行ってみると、若者が一人で真新しいギターと格闘していた。

くろちゃんとしばし遠巻きに見ていたが、もうガマンならん。

せめてチューニングくらい合わせてくれよ。

ああ、またかいぬしの悪いクセが始まったでつ。

kurosuke ishigaki

話しかけてみるとまだ若い青年だ。ギターを買って一週間くらい。

今日も明るいうちからここで練習しているそうだ。

チューニングもままならないそうなので、ちょっと貸してみと。

さ、これでもう一度弾いてみな。

買った時、楽器屋で合わせてもらったきりだったようで、目を丸くしている。

しかしコードを弾くと、さっきより少しマシな、でこぼこでこぼこ。

押さえる指を覗き込むように見ているので、ギターが寝てしまい他の弦に指が当たって

6弦すべて音が出ていない。

でも、一生懸命なので、何だか彼に教えてあげたくなった。

公園のベンチで待ってな。とくろちゃんを引っ張って家に戻って、ギターケースを持って

また公園まで。

くろちゃんは家で待っててね。カメラも置いていくわ。どうせ真っ暗だし。

ということで、真っ暗闇の公園のベンチで怪しげな男二人がギターレッスン。

見回りの警備員さんが来たけど、わたしがくろちゃんパパだとわかると「ソコソコにね。」

まず姿勢から教える。コードを押さえたら手元を見ずにギターを立てて、上から弾きおろして。

じゃらでこぼこぴーん。まだ指の腹が他の弦に当たっているようだが、さっきよりコードっぽくなる。

横に座ってフォームを見せながら何度も練習する。

じゃらーん。 やっとEmのコードが鳴る。他のコードもこの姿勢で練習だ。

暗闇でEmだけが響いているのは不気味以外の何モノでもないからな。

というわけで、時計を見るととうに21時をまわっていた。

しかし、たとえEmであってもキレイに音が出た時はうれしいものだろう?

今日はこのへんで。またここで会うこともあるだろう。

いい笑顔だったな。いつか一緒にここでセッションしような!

手を振って別れる。

なんなんだおれは。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






スポンサーサイト



23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)
 | HOME |