FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2019.11.10 (Sun)

もりのなかには。


昨日は良い天気だったので、地元のせり冒コンサート

と同時にもうひとつ。

kurosuke ishigaki

芝好園バンドと同じ時間からスタートでつか。

ひだまり荘裏に集合

kurosuke ishigaki

こちらも地元自治会有志による

芹が谷公園フィールドワーク。

今回は市内の樹木やホタルの専門家、市職員さんやOBの方を

お招きして公園内を探索します。

kurosuke ishigaki

せり冒に隣接しているので、一曲聴いてから。

kurosuke ishigaki

また子供にシリをもませているのか!

kurosuke ishigaki

子供の頃から遊んでいた場所なので、毎日何気なく

歩いているけれども、ここ芹が谷は市内でも屈指の樹木の

宝庫だそうで、誇るべき環境だそうだ。

kurosuke ishigaki

ホタルの保護にも注目していて、生育に適した場所を

見て回る。また、ホタルやカブトムシなどの育成にも力を入れていきたいと。

誇るべき自然環境なのに保護育成とはこれいかに。

自然とは言っても人間用に改良された人工の自然景観に対するうしろめたさか。

kurosuke ishigaki

普段は施錠されていて高い柵が巡らされている一角を

開錠してもらって初めて足を踏み入れると、そこは落ち葉の堆積で

柵の外とは全く違う柔らかな踏みごたえ。

高尾か丹沢の麓と見まごうばかりの自然がそこにありました。

kurosuke ishigaki

子供の頃からあったけれども、森深く足を踏み入れなかった。

聞けば過去100年単位で人の手が入らずに今日まで残っている

そうで、まさにここが芹が谷の原風景である。

kurosuke ishigaki

ここがこのままならホタルは自然に育つんじゃないでつかね。

そう思う。


応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






スポンサーサイト



23:59  |  くろすけ日記  |  コメント(0)
 | HOME |