FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2017.11.30 (Thu)

仕事帰りは。


atu♂:ナニ!明日から師走とな!

というわけで恒例の年末仕事の準備にアシスト yuki嬢とともに。

まあこれはもう20年近くやってることなので特筆することも無い。

楽しみといえば仕事帰りの夕食くらいなもんだ。

kurosuke ishigaki
photo:zakuro yuki


なんかいい雰囲気のお店じゃないでつか。

ぼくもざくちんもお留守番させといてでつか。

kurosuke ishigaki

ここは横浜市青葉台からほど近い「ハンバーグファクトリー」である。

よく通るエリアでどこか新しいところはと探して目をつけていたうちの一つ。

テラス席の写真を見つけたので調査しておこうと思ってな。

kurosuke ishigaki

十何種かの野菜サラダ。

こういう時だいたいyukiさんが覚えていて「ざくろ道」に載せてくれるので

私はあまり聞いていないのだけれども

yukiさんはざくちんと一緒の時しかブログに載せないから

この記事はざくろ道には載らないのだ。

したがって出てくる料理の名前は私の場合モヤモヤだ。

kurosuke ishigaki

焼き茄子だかのポタージュ。もちろん ”だかの” はついてないけど

たしかそんな名前。

kurosuke ishigaki

仕事帰りの飯まで撮って載せなくてもいいんだけど、職業病で

うまそうなものを見ると撮らずにはいられないのだ。

kurosuke ishigaki

夜八時過ぎの入店時点で「黒毛和牛」を使ったメニューは本日終了だそうで

レギュラー牛肉のハンバーグセットを。

俵形のハンバーグを厨房でレアに焼いて、席までワゴンで。

そこで二つに割って中央を鉄板の余熱で焼く演出があります。

油がはねるので、収まるまで前の写真のようにナプキンでガードするという

この手のステーキハウスなどで展開される、

私としてはあまりやりたくないお間抜けなシーン。

kurosuke ishigaki

このところハンバーガーやらひき肉モノがマイブームのようであるね。

ただ、ちょっと続きすぎだったか、やや食傷気味である。すごくウマいんだけど。

kurosuke ishigaki

yukiさんも基本同じメニュー。こちらはポテトがマッシュ。

kurosuke ishigaki

ソースが違いますね。野菜のなんちゃらソース。

わたしはドミグラソース。

kurosuke ishigaki

yukiさんは何でもうまそうに食べますね。

kurosuke ishigaki

一番レギュラーなセットだったけど、かなり満腹。

kurosuke ishigaki

夜でもちょっと良いランチ並みの価格でコスパもなかなか。

少し価格がリーズナブルなランチタイムはお客さんが並ぶようです。

強いて言わせて貰えば、スタッフの判で押したようなマニュアル対応がな。

一日中言わされているので、すっかり暗唱しているけど、夜にもなると言い飽きている。

それをこちらにさとられちゃってるよ。

kurosuke ishigaki
photo:zakuro yuki


…何だかどよんとした写真だけど、こういう雰囲気のあるお店は店内を暗くして

テーブル上のお料理をおいしそうに見せる照明を真上から落としているので

人物は得てしてこの様になります。

紙エプロンをして顔に光を反射させればすこしは明るく撮れるでしょう。


…うまそうなのはよっく解りましたでつ。

kurosuke ishigaki

それで、次回はテラス席でぼくも御相伴にあずかれるんでしょね。

あー、お店の人にyukiさんが聞いてみたら、犬はだめですって。

kurosuke ishigaki

ケッ!

仕事帰りはラーメン餃子ライスでも食ってればいいんでつ!

スポンサーサイト




応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:58  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |