FC2ブログ
2019年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2018.03.29 (Thu)

長編でいいのだ。


青梅の街をぶらついてみよう。

kurosuke ishigaki

街は映画のポスターで溢れかえっています。

お店では業種にあわせてパロディーポスターも。

パロディーとは言ってもいたって本気。

kurosuke ishigaki

こちらは本物のようです。

kurosuke ishigaki

こちらはパロのつもりではないようですが…。

kurosuke ishigaki

こちらは本物の映画ですね。

kurosuke ishigaki

これらは町おこしのために実際の映画看板師に20年以上前に描いてもらったもの。

さすがに歳月が過ぎ相当ヤレた感じになってきました。

kurosuke ishigaki

どんな経緯があるのだろうとネットでいろいろ調べていたら、

kurosuke ishigaki

これら看板を描いていた青梅出身の看板師の方が、先の2月に亡くなられたばかりだと。

kurosuke ishigaki

ご縁があったわけではありませんが、なんとなくここ最近青梅に来てみたくて

仕方がなかった気持ちがあったことは確かです。

kurosuke ishigaki

こういった看板師さんの仕事とは別の看板も多く見かけるので

kurosuke ishigaki

その遺志は引き継がれて行くことでしょう。

kurosuke ishigaki

映画のポスターというジャンルを残しつつ何だか別のものが

テーマとして浮上して来ているようです。

kurosuke ishigaki

ねこ。

kurosuke ishigaki

青梅はねこ推しの街なのか。

kurosuke ishigaki

どれをみてもねこ。

kurosuke ishigaki

さりとてそんなに見かけないのですがね。

kurosuke ishigaki

しかし町中ねこ。

kurosuke ishigaki

こんな路地もねこ。

kurosuke ishigaki

ねこがいきなり出てくるんでつかね。

kurosuke ishigaki

ぼくはいきなりねこパンチをお見舞いされて以来恐怖症でつ。

kurosuke ishigaki

なんだか懐かしい路地だな。わたしの故郷の文京区小石川あたりも

こういう家と家の間を縫うような路地があってよく歩いたもんだ。

そんなに昔の話じゃないけどね。

kurosuke ishigaki

最近とんと行っていないが、本郷あたりにはまだ残っているのだろうか。

しかし、猫の子一匹出てこないぞ。

kurosuke ishigaki

なにも出てこなかったでつ。

kurosuke ishigaki

なんだかちょっと鎌倉みたいな風情もあったり

kurosuke ishigaki

青梅は宿場町だったんだな。

kurosuke ishigaki

つくられたレトロ風ではなくて本当の意味でむかしが現代のなかに

あるという感じだね。

kurosuke ishigaki

あれはサンバード、長崎屋のマークだ。町田にもあったよなあ。

kurosuke ishigaki

このように専門店が軒を連ねるのが本当の商店街だね。

隣同士が同業なんて今では考えられないだろう。

kurosuke ishigaki

せとものはせともの屋さん。

kurosuke ishigaki

かさなら傘屋さん。

鞄などの袋物もあったけれど、見ると店の中の大半は本当に傘ばかり。

当たり前だけど、傘屋さんなんだ。

町田の商店街もそうだったけれど、通りの端々に専門店が並び

商店街を歩けば生活に必要なものが全て揃う、そういう街だった。

kurosuke ishigaki

青梅駅前。

kurosuke ishigaki

背後に山があるところが奥多摩を感じます。

kurosuke ishigaki

街の中心部に神社。

kurosuke ishigaki

ここが旧くからの街であることを表しているな。

kurosuke ishigaki

今回はずいぶんたくさん写真を撮ったでつね。

ああ、モノクロのせいかな。カラーでこれだけ町中を撮ると

情報量が多過ぎて疲れてしまうんだけど。

kurosuke ishigaki

鉄道公園とともに青梅の名所になった青梅赤塚不二夫会館。

kurosuke ishigaki

赤塚先生と青梅は、居住していたこともなく特に縁はないそうだが、

青年時代、映画看板の仕事に従事していたことがこの地に会館ができた所以だそう。

kurosuke ishigaki

ふう、長編になってしまった。

お昼ご飯をいただいた「繭蔵」さんの駐車場にバイクを停めさせてもらい

街を散策できたので、帰りにまたコーヒーでもと寄らせてもらったの巻が

あるんだけど、それはまた次回だな。

それでいいんでつか。

kurosuke ishigaki

これでいいのだ。

kurosuke ishigaki

ははあ、コレで締めたかったんでつねー。

スポンサーサイト

応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






20:22  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |