FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2018.05.27 (Sun)

久々の外蕎麦である。


久しぶりに外蕎麦である。

kurosuke ishigaki

暑いけど、まだなんとかしのげまつ。

kurosuke ishigaki

ニワトリ小屋の前にバイクを停めて。

kurosuke ishigaki

とたんにコッコッ、コケッコーッ!

kurosuke ishigaki

さて、ここは東京あきる野市にある

手打ちそば 加賀屋である。

kurosuke ishigaki

広い駐車場もあるな。

kurosuke ishigaki

久々の蕎麦でつね。

ああ、ここは今まで気づかなかったな。まだまだあるもんだ。

kurosuke ishigaki

もう少し先の「木の小屋」さんといい、ここもお店の人が気さくでイイ!

お、できたみたいでつ。

kurosuke ishigaki

冷やしたぬきそばである。

お昼用の蕎麦はこれが最後だった。セーフ。

それでもまだまだお客さんが来るので、さらに蕎麦を打っています。

30分待ちと聞いて諦めて帰るひとも。

kurosuke ishigaki

おお太切り田舎蕎麦だ。

一本が通常の蕎麦二本分の太さがあるぜ。

kurosuke ishigaki

鰹節の香り高いつゆをたっぷりな。

kurosuke ishigaki

食べ慣れた深大寺蕎麦とはまた違う味わい。蕎麦も奥深い。

kurosuke ishigaki

箸休めに小鉢と小皿も付いてきます。

kurosuke ishigaki

素朴なタケノコとこんにゃく、お揚げの煮物。好物。

kurosuke ishigaki

切り干し大根。

kurosuke ishigaki

こちらでは大盛りがない代わりに野菜天ぷらがどれにももれなく付きます。

kurosuke ishigaki

サクっとな。

kurosuke ishigaki

おまけ。蕎麦はこいういものを細く切ったものなんだよなと食べながら改めて思う。

kurosuke ishigaki

さて、最後にのこしておいたこのタマネギ天。つゆをかけてサクっと。

kurosuke ishigaki

あとから運ばれてきた蕎麦湯の猪口にはさらにひとくち蕎麦が。

このためだけに新たなつゆも。

kurosuke ishigaki

温かい蕎麦を頼んだ人にもこの生そばを味わってもらおうという趣向だろう。

もちろん冷たいそばにも付いて来るのでトクした気分。

kurosuke ishigaki

これだけの蕎麦を茹でた蕎麦湯は濃厚!

これはまだまだ上澄みだった。

kurosuke ishigaki

お腹いっぱいだー。

kurosuke ishigaki

お蕎麦は消化がいいから、また帰り道にお腹すくんじゃないでつか。

kurosuke ishigaki

うーん、そうなんだよな。

kurosuke ishigaki

また良いお店を見つけちゃったね。

kurosuke ishigaki

ぼくも帰ってオヤツでつよ。

スポンサーサイト




応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






18:59  |  くろすけとグルメ  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |