FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2018.10.19 (Fri)

なつかしの。


ヘックションっ!かー。

まったく家の湯沸かしボイラーが突然故障である。

kurosuke ishigaki

そこでスーパー銭湯みたいなところへ行ってあったまってきたんだけど、

出ると雨。

kurosuke ishigaki

帰りにいつもと違うスーパーに寄って買い物して帰ったら、

冒頭のくしゃみである。

kurosuke ishigaki

あまり行かない慣れないスーパーってのはとまどうよね。

暖まろうと自然とカレーコーナーへ。

もうせんくろちゃんと横須賀へ三笠を観に行った時に青いパッケージの

海軍カレーを買ったけれど、あまり印象に残らなかった。

kurosuke ishigaki

今日はあらためていただいてみましょう。

kurosuke ishigaki

何も足さず、国産福神漬けのみ。

kurosuke ishigaki

よこすか海軍カレーとは

という歴史と定義のもとに作られたものだそうです。

kurosuke ishigaki

厳密な定義があるのはルーのみならず、ライスはスープ炊き、

カレーライスとともにサラダ、牛乳をセットでというのが本式のようです。

うちでは普通に炊いた白米です。

kurosuke ishigaki

このレトルトは元祖をうたっている店のもの。

他にも青い箱や黄色い箱の別のメーカーのものが各種あるようだな。

以前軽井沢で三笠ホテルカレーというものをいただきましたが、こちらも

元レシピの定義に基づいて各店が腕をふるっていましたが、そんな感じ。

横須賀も三笠つながりではありますが、関係はない。

kurosuke ishigaki

子供の頃、デパートの食堂や家で作ったカレーもこんな味だったね。

昔、カレーというものは黄色だった。今、カレーといえば茶色だろう。

kurosuke ishigaki

蕎麦屋のカレーも懐かしい味だけど、あちらはだしで溶いてあるので、

この昔レシピのカレーとはちょっと違いますね。

kurosuke ishigaki

マカロニサラダも作って添えます。

本場の味を求めてカレーをずいぶん食べ歩いたけれど、

日本のカレーってこういうものだったことを思い出させてくれました。

kurosuke ishigaki

ぼくはカレーはいいでつ。

kurosuke ishigaki

早く湯沸かし器がなおらないでつかね。

kurosuke ishigaki

まあ、たまには銭湯もいいものだよ。くろちゃんは連れていけないけど。

スポンサーサイト




応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:19  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |