2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2016.05.22 (Sun)

この話は二度目でつから。


atu♂:また来ちゃったね。

kurosuke ishigaki

近くで一番城跡を味わえる所でつからね、八王子城は。

kurosuke ishigaki

新しい曵橋(ひきばし)がこの春出来上がったので見に来ました。

これは以前からある手前の小橋。

kurosuke ishigaki

見えて来たでつ。

kurosuke ishigaki

以前架かっていたものと変わらない気もするけど。

kurosuke ishigaki

ここを渡るのは初めてでつね。

kurosuke ishigaki

以前の橋は老朽化で通行止だったからな。

kurosuke ishigaki

初めて見る景色でつ。

kurosuke ishigaki

やはりこのコースから虎口(コグチ:城の出入り口)に向かわないと気分が出ないから。

やむを得ないことだけど、この橋の形状は当時の資料不足から

近年の想像によるものだ。まあ、たとえ史実通りに造れたとしても、

曵橋というのは、非常時に落として、あるいは引き込んで外敵の侵入を阻むものだから、

同様の構造橋を見学者の多いこのルートに架けるわけにはいかんわな。

kurosuke ishigaki

にしても、やはり当時のものが見たいなあ。

kurosuke ishigaki

当然ではあるが、凄みが違う。

kurosuke ishigaki

400年以上も前に、人がここで造っていたと思うと、すごいロマンだ。

kurosuke ishigaki

御殿のあとでつ。

kurosuke ishigaki

これは主殿の庭園の池にあったとされる当時の庭石の一部分。

きれいな三角は北条家の家紋、ミツウロコを表現しているとも。

kurosuke ishigaki

欠損して今は見られないけど、両脇にあと二つあったそうだ。

庭園石組の基本、三尊石だね。

kurosuke ishigaki

当時の城主、北条氏照もこれを眺めたんだろうなー。

kurosuke ishigaki

今は「うじてるくん」なんてゆるキャラになってまつけどね。

kurosuke ishigaki

それはそうとかいぬし

kurosuke ishigaki

このウンチク話を聞かされるのは、これで二度目でつからね。

atu♂:わかってるよう!

スポンサーサイト

応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






21:44  |  くろすけ日記  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |