2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2016.09.08 (Thu)

価値あるずぶ濡れ。


いちばん雨の強いときに出ちゃったでつ。

kurosuke ishigaki

atu♂:家を出るときは曇ってただけだったんだがねえ。

やっぱり山あいは別だな。

kurosuke ishigaki

山あいって言っても、ここは高尾でつけどね。東京都。

atu♂:いいとこ見つけちゃったんだよ。

kurosuke ishigaki

建物は完全に民家なんだけどね

kurosuke ishigaki

なんともいいんだ、この佇まいが。

kurosuke ishigaki

こんな雨の日におもてで食べるお客などいませんから、片付けてあったテーブルを

kurosuke ishigaki

無理やり出してもらいました。

ここは高尾・手打ちそば 杜々(とと)。

kurosuke ishigaki

高尾はよく行くけれど、くろちゃんと一緒に入れるお店はなかなか無い。

いつもなら初めてのお店はせいろか天ざるなんだけど、

今日はちょっと違うものを。夏限定だ。

kurosuke ishigaki

目にも鮮やかな、すだちの冷やかけ蕎麦。

kurosuke ishigaki

これは涼しげ!

薬味の葱と紅葉おろしの他はすだちと蕎麦とつゆのみの潔さ。

kurosuke ishigaki

腰のある手打ちそば。このところあちこちで蕎麦を食べ歩いたけど、

この歯ごたえは初めてかな。

程よい濃度のかけつゆ自体にすだちの酸味はない。

そばとすだちを一緒に口に入れると、つゆが間を取り持ってくれる。

さらさらと冷やし茶漬けを食べるような感じであっという間に完食。

kurosuke ishigaki

熱いそば湯は、そのままいただく。さらりと鮮烈。

すだちの余韻がいつまでも。

ごちそうさまでした。これはうまかった。

kurosuke ishigaki

ご満悦のようでつね。

atu♂:ああ、ここもまた是非再訪したいお店だ。

まだまだ探せばあるもんでつ。

kurosuke ishigaki

帰り道はこれでもかって豪雨に見舞われてずぶ濡れになったけど、

その価値は十分にあったね。

かいぬしはね。

スポンサーサイト

応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






16:54  |  くろすけとグルメ  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |