2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2016.11.12 (Sat)

秘境にて。


山登りでつか?

kurosuke ishigaki

atu♂:まあ、それに等しいね。

kurosuke ishigaki

山道をバイクで登って来た。目指す場所があってね。

しかし、なぜこんなところにという感じだな。バイクでもたいへんだったよ。

kurosuke ishigaki

こんな山の中に古そうな建物。

kurosuke ishigaki

あれ、ここ前に来たことあるかも。

kurosuke ishigaki

思い出したかい。

去年の夏のはなしだ。

kurosuke ishigaki

たしか前回は、ここまで来てお休みだったところでつね!

kurosuke ishigaki

ついに来たな!

そば処 みちこ

kurosuke ishigaki

今日は営業しているぞ。さあ、入ってみよう。

kurosuke ishigaki

お客さんがいっぱいいまつが、自転車がおもてにたくさんあるってことは

ここまで登ってきたってことでつか?!

驚いたというか、あきれたと言うか…

kurosuke ishigaki

わあ、お庭に菜っ葉の畑。

kurosuke ishigaki

ども、くろすけでつ。

今日は、檜原 払沢の滝からぐんぐん登って、念願のそば処 みちこにやって来たでつ。

お庭の席でくろちゃんと一緒だ。

kurosuke ishigaki

二八そば、天ぷら付き。

kurosuke ishigaki

ふむ!

kurosuke ishigaki

つゆも色濃い。

kurosuke ishigaki

どれ。

うむ、二八だけどしっかりした歯ごたえ。先日の玉乃屋に近いな。

ざくざくとそばを噛む。

kurosuke ishigaki

箸休めのこんにゃくと山菜の煮物。

味が濃すぎず蕎麦とよく合うな。

kurosuke ishigaki

塩でいただく天ぷら。

kurosuke ishigaki

椎茸と葉ものをカリッと揚げてある。

kurosuke ishigaki

自然の景色を借景に。

kurosuke ishigaki

いつかも言ったかも知れないけど、蕎麦は その土地の空気や水や

そういったものが一体となった風味なんだよな。

kurosuke ishigaki

それに一帯にただようこの香り、

電気は来ているようだけど、薪で火を焚いているようだね。

煙突から立ち上るこの煙がなんともいい香りだ。

ここはかまどの湯で蕎麦を茹でるんだな。こんなお店はそうそう無いぞ。

kurosuke ishigaki

蕎麦を食べるといつも思うのが、この残り少なくなったときの

名残惜しさ。

kurosuke ishigaki

うまかった。

ここ、みちこは 今まで行った蕎麦処のなかで一番の秘境だね。

そう簡単に来られない所にあるってこともこのうまさに加味してるんだろうなあ。

kurosuke ishigaki

満足でつか?

だったらぼくにもおやつもう一個。

いつもくろちゃんがうるさいので、今日は巻き巻きガム持参で。

空気が良いせいでおいしいのか、とめどなく要求。


私の撮影ではありませんが、払沢の滝駐車場からそば処みちこまでのバイク
動画があったのでYouTubeリンクしておきます。
最初はこんなものかと思う道も、後半になるに従い…



お店の雰囲気がよくわかる動画はこちらです。



スポンサーサイト

応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






22:46  |  くろすけとグルメ  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |