2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2016.12.02 (Fri)

鴨がネギ背負ってやってきた。


今日も夕方から明日からのイベントの準備にこの前とは別のホテルへ仕事に。

高級ホテルの仕事はしていても、私の普段の生活とは縁遠い世界だな。

などと思いつつ、仕事に出かける前に私なりのささやかな楽しみを。天気もいいしね。

kurosuke ishigaki

またか!の声が聞こえてきそうな、そうここは初冬の

深大寺である。

kurosuke ishigaki

「深大寺蕎麦まつり」が、先月26日から開催と聞いたので、

今日仕事のスキを見て訪れてみた。

結論から言うと、蕎麦まつりは初日と翌27日がイベントピークなようで、

今日はその期間中ではあるけれど、いつもの深大寺でありました。

絵馬に各店の食べ歩きスタンプを集めるラリーは今週一杯やってるけど、

20店以上あるから一日ではむり。

kurosuke ishigaki

ども。ざくろだよ。(ややあきれ顔)

我らがアシスタントのざくゆき姐は、今日はうちの仕事は休みだが、

写真のお勉強ということで強制同伴。

kurosuke ishigaki

50mmレンズも大活躍でつね。

ばしばし撮ってくれたまえ。

kurosuke ishigaki

photo:zakuro yuki

深大寺もう何回目でつか?

atu♂:凝り性なのでね。ここまで来たら全店制覇しないとという意気込みなのだ。

さて、夏前からずいぶん食べ歩いて来たが、今日はいよいよあの店だ。

食べログ深大寺蕎麦ランキング1位に輝く

kurosuke ishigaki

「湧水」である。

いつも店の外までお客さんが並んでいて、並んでまでとやや敬遠していたけど、

やはりここは押さえておかなければということで開店直後に訪問。

ペット可の外席は、寒いせいか先客もおらず、すんなり着席。

kurosuke ishigaki

わたしは初来店のお約束 湧水天もり、蕎麦大盛り+200円。

どれどれ。

kurosuke ishigaki

これが湧水の蕎麦かあ。大盛りなの?

kurosuke ishigaki

この湧水天もりは厳選そば粉使用の九割蕎麦で、

他にレギュラーの二八天もりもあります。

基本価格差は100円。

kurosuke ishigaki

ずずーっと。うん、うまい蕎麦ではある。

九割や十割のようなピュアな蕎麦は好みが分かれるね。

二八くらいの歯ごたえが丁度いいと感じる人もいますね。

kurosuke ishigaki

薬味は全部使うほうなんだけど、この粉わさびはどうなのかな。

私のように つゆに溶かずに蕎麦にのせて食べる人は、少し粉っぽく感じたり。

kurosuke ishigaki

天ぷらの海老は、前回の玉乃屋さん同様よいタネを使っていますね。うまい。


今回なぜか気が散ったレポートになってしまったのは、

kurosuke ishigaki

向かいのyuki姐が注文したこれが目の前にあるからである。

着火前。

kurosuke ishigaki

鴨鍋。蕎麦付きである。

玉乃屋で鴨のあじを覚えたようだな。

kurosuke ishigaki

こちらは並盛り。

kurosuke ishigaki

わたしもざくちんもガン見。

kurosuke ishigaki

ああ、撮ってくで、とことん撮ってくで。

kurosuke ishigaki

にゅっ!

なんかいいにおいがしまつが。

ここにも隣りの大師茶屋で鴨のアジを覚えた黒いのが。

しかし、テーブル下にいたので餓鬼化はまぬがれる。

kurosuke ishigaki

これのことだろ。

とっさにyukiさんから豚ミミ。

kurosuke ishigaki

もがあっ。とカジったのもつかの間、

鴨くで。

しぶしぶyukiさんから一切れお裾分け。

kurosuke ishigaki

ふう。と。

蕎麦と同時に出たそば湯は、12月の外席ではみるみるうちに冷めて…

kurosuke ishigaki

ごちそうさまでした。

kurosuke ishigaki

鴨なべのつゆ。ああ、ここにうどんを入れてみたい!

kurosuke ishigaki

さて、深大寺蕎麦のフラッグシップとも云われる「湧水 ゆうすい」。

私的には、お隣の「大師茶屋」の蕎麦のほうがやや好みかな。尤も、そこでは

私も鴨汁蕎麦を食べたからか。

kurosuke ishigaki

方々食べ過ぎて、どれがどこだかよく解らなくなっています。

kurosuke ishigaki

そんな舌をリセットせねばなりませぬね。

kurosuke ishigaki

と云う訳で、玉乃屋で汁粉。

最近また少し太ったんじゃないでつか?

kurosuke ishigaki

以上、初冬の深大寺からお届けしました。

この模様は、ざくろ道にもそのうちアップされまつ。



スポンサーサイト

応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






23:45  |  くろすけとグルメ  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |