2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.12.17 (Sat)

ゲゲゲ参り。


atu♂:金曜日はプーさんが都心に来ていて、いろいろと

面倒くさそうだったので、仕事の予定を返上。

ちょいと仕事の取材にでかけたが、途中で小学校の先生の家にひっかかり

コーヒーをご馳走してもらっているうちに日も傾き…。

kurosuke ishigaki

今日改めて出かけた。

kurosuke ishigaki

もう紅葉シーズンも終わりだけど、散り際もまた美しい。

途中でちょいと寄り道。

kurosuke ishigaki

東京 調布 覚證寺(かくしょうじ)。

kurosuke ishigaki

南無阿…

kurosuke ishigaki

…弥陀仏。

こないだ法事は終わったんじゃないでつか?

kurosuke ishigaki

親の法事は終わったけど、こちらのお方も幼少の頃から

お世話になっていたからねえ。テレビで。

kurosuke ishigaki

先月末がお命日だったので、何やら人ごととも思えずお参りしてみた。

kurosuke ishigaki

漫画家 水木しげる先生のお墓参りである。

このお墓は水木先生が生前に建立されたもので、よく奥方と訪れていたようです。

先生がオブジェの頭を撫でている映像ものこっているね。



讃辞としての意味でお墓が似合う方。

kurosuke ishigaki

側面にもびっしりと。幸せだと思うな。

というわけで、今日もやってきました。

kurosuke ishigaki

冬の深大寺である。

最初のもみじの写真も深大寺の境内でありまつ。

kurosuke ishigaki

恒例の蕎麦まつりも終わり、

あとは深大寺最大のイベント、正月を待つばかりであるね。

kurosuke ishigaki

おだやかでつね。

kurosuke ishigaki

さあ、腹ごしらえだ。

kurosuke ishigaki

この席が空いていたら入ろうと思っていたのだ。

kurosuke ishigaki

深大寺蕎麦処 八起(やおき)

kurosuke ishigaki

この外席も暖かいのは昼頃までだね。

kurosuke ishigaki

奥の方はストーブが出ているでつよ。

kurosuke ishigaki

さて、鴨せいろで暖まるとしようか。

kurosuke ishigaki

専門店、と言うより庶民派という感じだね。

このところ十割だのなんだのとこだわりすぎて少し食傷気味ではあったので

良い意味で普通の蕎麦が食べたかったのだ。大盛りだけど。

kurosuke ishigaki

ちょっと中身が寂しげではあるけど、お値段もその分安め。

kurosuke ishigaki

はい、感づいちゃいましたので。

kurosuke ishigaki

鴨!

カモ喰ってる犬など、くろちゃんくらいなもんだぞ。ホントに。

一切れだけだからな。

kurosuke ishigaki

はむうっ!

kurosuke ishigaki

はあ、ごちそうさま。

kurosuke ishigaki

寒いときは、この鴨汁がたまらんねー。

ところで取材って何だったんでつか?

kurosuke ishigaki

さて、蕎麦を食べたら気が済んじゃったなあ。

kurosuke ishigaki

ダメダメでつっ!!

スポンサーサイト

応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






22:34  |  くろすけとグルメ  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |