2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2017.03.10 (Fri)

リフレッシュ。


atu♂:あー、足腰が痛い。

kurosuke ishogaki

そう言いながらなぜまたここへ来たでつか。

kurosuke ishogaki

昨日までのシゴトで疲れたのでな。まあ、いわゆる反動というやつさ。

kurosuke ishogaki

まあ、疲れたからと言って寝ている人でもないでつからね。かいぬしはー。

kurosuke ishogaki

そうね、好きなことして疲れを癒す。

kurosuke ishogaki

というわけで、ご存知…

kurosuke ishogaki

深大寺である。

kurosuke ishogaki

ここへ来ると

kurosuke ishogaki

なんだかほっとするのだよ。

kurosuke ishogaki

仕事とやってることは変わらないんだけどねー。

kurosuke ishogaki

まあ、ここも仕事だったらイヤかな。

kurosuke ishogaki

さてと

kurosuke ishogaki

今日はここにしようかね。

kurosuke ishogaki

マイ フェイバリット 大師茶屋である。

kurosuke ishogaki

今日は趣向を変えて ごま汁天せいろ をいただいてみようかね。

kurosuke ishogaki

いつものつゆの替わりに濃厚なごまだれである。

kurosuke ishogaki

しっとりと良い感じの大師茶屋の蕎麦。

kurosuke ishogaki

うむ、これもうまいな。

こってりとごまのコクが蕎麦によくからむ。

普段注文しないけど、これや クルミだれなども蕎麦によく合うよね。

こういったつゆはうまいが量を食べると途中で飽きるんだよね。

だから今日は大盛りはやめた。

kurosuke ishogaki

天ぷらもあるしね。

kurosuke ishogaki

こちらは天つゆで。

kurosuke ishogaki

薬味は大根と生姜おろしで。

kurosuke ishogaki

生姜の風味が春を感じるよ。

kurosuke ishogaki

さくさくである。

昨日までの仕事でやってたことと同じじゃないでつか!

atu♂:まあな。しかし仕事で撮ったのは実は料理だけではなくて

ファッションだの何だの、数十軒のお店の撮影だったんだ。その中のレストランで

撮ったものの一部分を見てもらっただけ。

撮った料理を我々は口にしてないしね。

kurosuke ishogaki

ふー、うまかった。

kurosuke ishogaki

残ったごま汁をそば湯で割る。

ごくごく飲めちゃうなこれはー。

kurosuke ishogaki

ほれ、大師茶屋さんから またガムのプレゼントだよ。

kurosuke ishogaki

有り難くいただくでつ。

さて帰ったら写真の選定作業だ。800カットも撮ってたからな。

写真は仕事の素材で、まだまだ後があるのだよ。

kurosuke ishogaki

まあ、同じ事してリフレッシュできたならいいでつ。

スポンサーサイト

応援よろしくでつ。
ぽちっと押して欲しいでつ。



コメントも嬉しいでつ。

ここから送るでつ






17:54  |  くろすけとグルメ  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |